FC2ブログ
収穫逓減

一気に冷え込んだ朝の銀座界隈です。
五十日明けの月曜日、交通量も多くザワザワとしています。

先週末は、ダブハンの大先輩の Usaさんとキャス練&焼き芋に
行ってきました。

20140125002.jpg

Usaさんは国分寺流の御同輩です。
私はシングルハンドまででしたが、usaさんはダブルハンドまで
極められています。
そのオーバーヘッドのループたるや、惚れ惚れするほど美しいです。

20140126002.jpg

何とか週末に間に合って届いたヘッドです。
こんな、お馬鹿な重さのヘッドを使うなんて........

20140126005.jpg

こいつです。
なんだかコピーではオーバーヘッドでもスペイでも両方使えて........
とんでもありません。
時代的にもオーバーヘッドの竿なのではないかと。

ブランク自体のバラツキで、キワ物の可能性もありますけれど、
usaさんと往年のスペースシューターを彷彿させる、痺れる
アクションですねぇ~ / でしょう~? などと、変な賞賛を。

20140125004.jpg

焼き芋を仕込んで、一流し中のusaさん。
軽い番手(4.5.6?)の12ft位だったかな? を片手に奥の
流れ出しをイメトレ攻めに行っちゃいました。

焼き芋アドミニストレータの焼き上げたお芋は美味しかったです。
寒い時期にはピッタリでした!

肝心のトーマスのライン合わせ、重さ的にはバッチリとゾーンに
入りました。
省エネ型で、スィープで竿がしっかりと曲がりますので、その
曲がりを殺さずにシュートアウトすれば飛んでいきます(笑)

ただこれだけ重いヘッドなので、しっかりとしたスタビ効果の
Tipでないと、ループ展開が早くなってしまいます。
type3の8ftから10ft で良い感じ。
15ftだと更に良い感じのループが作れます。

20140125007.jpg

乗せたフライは、ウォディントンシャンクにダンベルアイの
イントルーダーで、ドレッシングは普通、重さは2.3gです。
さすがに15ftでは、フライの抜けが悪くなりますが、フライ
セットを体よりかなり前に置いてループを作れば、良い感じで
フライが体の前方から抜けていきます。
こんなのが後から飛んで来たら、危ないし怖いですよねぇ~

物干し竿ロッドなので、ぶんぶん振り回すパワーは無いのだけれど
普通に竿を曲げて、シュートアウトでくいっと、だと30~35m
レンジ。
僕の腕では、フライトレースをコントロール出来ない距離です。
あぁ、鮭用だなぁ~ と。

20140125009.jpg

もう今週末には岐阜県で解禁!
こんなシラメ(サツキマス降海型)と遊べるんですね~
関東でも、解禁になればヒカリ(ヤマメ降海型)が釣れるのかなぁ?
解禁当初は渓流しか行かないから判らないkれど........
僕は渓流山女魚が良いなぁ~~(笑)








































































美味しく頂いた焼き芋!
また食べたいなぁ~~
usaさん、おねだりです!
スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2014/01/27 14:05】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<プリエムプション | ホーム | かたるしす>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/978-b9de4002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |