FC2ブログ
ぶるーとふぉーすぃ

どーも運気がよろしくない........
年回りがいけないんだぁ〜 なんて知っちゃってから
尚更、まぁ悪い出来事を全て年回りの「せい」に
しちゃっている訳だけどね。

不動様で護摩を焚いて除けをしてもらうことにしました。
事象柄役職柄、不動明王様が良いのだろうと思うのだけど。
密教だな................真言立川流か!  

20130123002.jpg

釣行やキャス練から帰ってくる時はそのまんまリールに
ラインシステムを巻き込んでリールを仕舞って帰宅。
家に帰ってから、Tipを外し、ヘッドを袋へ仕舞う。

別の日に明るいところでゆっくりとチェックするとキズやら
へたりが見つかったりして。
ただ、巻いたまま放置してると酷い事になっちゃうけど。

今回はちょっとこすれが気になったので、ラインドレッシング。
スカジットヘッドでは滅多に施さない作業なんだけど。
面倒臭いしね。

20120925007.jpg

二階の踊り場から階下にランニングラインを繰り出して、ラインを
しごきながら巻き取ると、ランニングの撚れもとれる。
タッチアンドゴーだと同じ方向に撚れながら投げるので、ヘッドと
ランニングの間にヨリモドシを入れて軽減はしているはずなんだけど
巻き癖もあるのかな、リールに綺麗にランニングを巻き取るついでに
撚りもとるのね。

20130123008.jpg

フライのバリエーションで、確か一時期スーパーマラブーとか?
そんな名前の短いマラブーが有って、なんか買いそろえた記憶が
有るんだよなぁ〜
で、出てきたマラブー........アウトドア専門店のスノーピーク
さんがこんなの売っていたんですね。
15年近く前のものかな(笑)
まぁ、探していたのはこの色じゃないんだけどね。

20121115008.jpg

想像していたよりも、ダンベルアイのフライの抜け(離水)が
抵抗感無くて良い感じなんですよ。
鮭で使うジグヘッドなんかだと、ヘッドの形状で抜けの悪いのが
あって、「ぼこん」とか「ずぼんっ」という音と共にリーダー&
Tipがぐにゃぐにゃになって離水していくのがあるんです。

20121115006.jpg

そんな経験もあって、フライに使うシンカーはシャンク巻込みか
後付けのワームシンカーばかりだったけど、ダンベルアイが使える!
と言う事が判って、ちょっとだけマイブーム(古)です。

足下でホッピングさせると、なんか良いんですよ〜
良く泳ぐし、ちゃんと目玉っぽく見えるしね。
まだ、実釣釣果無しだけど今シーズン、使ってみます。
6番ライン指定の竿だとダンベルのサイズ4.5〜5mm位でフライ
重量が2g位までかな?

7番ライン指定の竿だと一気にペイロードが上がるんだよね。
6番と7番の隔たりがとても大きい気がするんょ。 
どこか6.5番とか作らない?(笑)








































目玉に吸い寄せられて、おおきな、たくさん、釣れると良いな〜 
スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/01/23 23:58】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ぽいずにんぐーぅ | ホーム | はにぃーぽっど>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/837-c3715060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |