FC2ブログ
チェプコルカムイ

昨晩から都心部でも激しい降雨でした。
残念な事に、和歌山では浸水の被害が出てしまいました。
東京アメッシュですと、峠を越えたように見えます。
もう暫く警戒でしょうか、何事も無いことを祈っています。

20100706010_20120621221840.jpg

嫁の釣った魚に皆様から賞賛のコメントををいただきまして
ありがとうございました。
いましばらく、嫁のご機嫌が続くことを願っています(笑)

20110617003_20120621221839.jpg

あちらこちちらに声を掛けて、「無~ぃ? 中古でも良いよ~」 と探していた
Z-axis 6番のスイッチロッド。
オレゴンのデニスちゃんのお店に有ったよ~の情報を教えてもらって、
コンタクトしたら直ぐに送ってくれました。
新品で、お値段も安くしていただきました。

20120621004.jpg

今スイッチと呼べる竿を2本使っています。
本流でも上流部の大きな岩や沈み石の有る、川幅20m以内位の所です。
それ以下の川幅の所でも、増水していたりポイントが良く判らずにスイングで
流すような時には、12ft+の竿を使っています。
ダブルハンドのオーバーヘッドキャストはシステムトラブルが多いので
スイッチでも、ヘッドが半分ほどしか出ていない様な状況でしか投げなくなりました。

少しでも長い竿を使いたいのは、メンディングが楽なのと、岸に対しての
角度を浅く、出来るだけラインを遠投して流した方が、スイングスピードも
角度も緩やかに流せると思うからです。
ストロングショルダーからの風にもしっかりと投げられますしね。

20120621007.jpg

ただスイッチロッドのハンドリングの良さ、テンポの良いリズム感は
良いですね~
やはり使ってみて、良さも悪さも判るなぁ~ という感じです。
まぁ、行っているフィールドにも拠ると思いますから、「私には、」 でしか
ないのですけれど。
相変わらず市場的にはスイッチの6番しか動かない みたいですけれど。

20120621011.jpg

で、継ないで振った感じでは、まさしくZ-axisのディープアクション・
ファーストフレックスです。
グリップから曲がっている感じがします。
RIOライン2011によるとスカジット適合が325grなので275か
300ヘッドに5~8ftのTipリーダーでいけそうだろう? と思っています。

嫁がめざとく、軽いね~女性向きだね、曲がるね~ まぁラインを乗せて
振って見てだね~ などと、いっちょまえをほざいております........(爆)

20110927006.jpg

前回、ジャンプ首振りでフックアウトした状況を考えていたら、リールを
鮭用にダブルクリックにしていて、ドラッグの滑り出しが、キツイままでした。
嫁と私でスイッチと12ft+を使って、4つめのリールが予備の鮭用しか持参
していなかったんです。
肝心な滑り出しの滑らかさと、出始めたらきっちり止める。
システム2でもこそっと、リールバッグに入れておくべきでした。





















































週末土曜はC言語セミナーなので、日曜日に北関東の渓流へ
行って見ようと思っています。
ラミグラスで魚を釣ってみたいなぁ~
スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/06/22 14:31】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<グングニールの槍 | ホーム | 桜咲く>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/754-602c91ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |