FC2ブログ
あれやこれや

今週は千葉に行く仕事が有ったので、ついでに千葉サンスイへ。
真っ先に、ブラックバスコーナーへ........
先の尖ったジグヘッドとシンカーをあさります。
一応、こんなのどうでしょう~ をカゴに入れてフライコーナーへ。

20111025005.jpg

フライの稲本さんと話しているうちに、色々と気が変わってきて
ジグヘッドは取りあえず却下です。
まぁ、想像していたのに近い形状のモノはあったんだけど、妥協して
だったのです。

20111025001.jpg

話しているうちに、磯で使うワイヤーどうよ? となって説明を聞きます。
なんか逝けるかも知れないなぁ~ と云う気になってきて、ワイヤーと
それを留めるクリップ に決定です。

20111025007.jpg

なんか凄い規格です。
鮭鱒類で云っても、キーナイあたりの魚もOKのレベルですね(笑)

20111025014.jpg

完成図はこんな感じ。
このキャロライナリグがくせ者で、シンカーが自由に動く事でティペットを
傷つけてしまい、30分も流していると破断が発生しちゃいます。
ハリソンズループノットでも使うしか無いのでしょうが、なんかそれも
時間の問題で破断しそうなので、このワイヤーにすがってみたのです。

20111025017.jpg

この並行クリップですと、フック側はこれでも、チューブセットのシリコンj
チューブで被い隠せるので問題は無いのですが、ティペット側を
どうしようかと。
いくら細いとは云え、ワイヤーなのでコブを作ってネイルレスネイル
みたいな方法は無理です。 と云うか縛る結ぶは 出来ませんゎ。
並行ではないクリップ(チューブ状)にしても、家で作って行くとなると
システムが閉回路ので、膨大な組み合わせを用意しないとなりません。
出来れば、現場でフライとシンカーを選んで釣りをしたい所ですが、
クリップが2mm x 4mm という大きさなので、現場作業は厳しいです。
現実的では無い方法かも知れません。 (涙)



水曜日は六本木に行く用事があったので、返す刀で上野サンスイへ。
想像通りのジグヘッドが有りました。
いろいろと週末テストしてきます。




































































ちょっと道を外している気もしますが、5g10gのモノが投げられるなんて
フライ釣りの世界が広がりますよね。
ちょっと人柱っぽいかな..................(笑)
スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/10/28 11:46】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<エポック | ホーム | ホットスクランブル>>
コメント
こんにちは!

キャスティングのアドバイスありがとうございます。

「振るのではなく、曲げる感じで」というお言葉

はっとしてしまいました!

冷静に思い返すと渾身の力で振っていたと思います。

力まずにと思っていても瞬間的にブレの力を出していたのだと思います。

今度は落ち着いて滑らかにキャストしてみたいと思います。

ワイヤーの件ですがワイヤーをループ状にしてフック側でクリップしチューブ内、シンカー内をループ状の先端を通せばフライ、シンカーも交換式になるのではと思いました。

クリップは2穴のではなく1穴のものでワイヤ3本分圧着できるものが必要です。カーマにあります。

ただワイヤ2本分の内径があるチューブとシンカーまたは内径の半分以下の細いワイヤが必要ですが・・・

まと外れでしたらごめんなちゃい!
【2011/10/28 14:34】 URL | KEN #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、KENさん。
いつもコメントをありがとうございます。

ちょっとだけお役に立てて良かったです。
遠心力で投げるのではなく、竿の反発で投げる
のですから、振り回すより竿を曲げる事が大事
なんですね。
と、云いつつ僕も完全に振り回し派です(笑)

シングルハンドでもダブルハンドでも、ロッドを
高い位置で止める、を意識されてみてください。
位置エネルギーの一番高い所でフレックス
させると飛距離も出るとおもいます。



ワイヤーのアイディア、頂きました!
どこまで再現出来るか判りませんが、いけそうな
気がしています。
後はワイヤーの最小ループ直径がクリア出来れば、です。
ありがとうございました。




【2011/10/28 17:08】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
シンカーが動いてティペットを傷つけちゃうんですよね?
しろさぶろうさんのフライをワームとしてテキサスリグ、と考えて
オーソドックスに小さなビーズ、もしくはデコイ Iガードのようなシリコンのアイガードに
遊動浮きを留める浮き止めゴムでシンカーの動きを規制する方法を併用するってのはどうでしょう?

最近のものはどうか知りませんが、ボクがバス釣りに夢中になっていた頃に買っていた
タングステン製バレットシンカーの内面にはプラスチックの内張りがしてありました。
【2011/10/28 22:23】 URL | いわなたろう #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、いわなたろうさん。
いつもコメントをありがとうございます。

スレに強いと云われているフロロでも擦れて
切れてしまうのです。
いわなたろうさんのアイディアを活用して、
浮き止めならぬシンカー留めをテストしてみます。


症状としては、自由にシンカーが移動出来ちゃった
ので、サークルCでセットした後にシンカーが
フライよりも先に沈む為にティペットをロッド方向に
進み擦れ、スイープから離水の時にフライ方向へ急激に
戻るので擦れ、という事でティペットを傷つけています。

ヘンな事を始めるとヘンな問題ばかり生じて楽しい
フライフィッシングになっちゃって、とても面白いです(笑)

また、アドバイスを下さいね。
色々な釣りを経験されている方だと知恵も引き出しも
多いので、とても参考になります。
ありがとうございました。


【2011/10/29 00:32】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/654-d3a29418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |