FC2ブログ
つわものどものゆめのあと

台風が近づいていた週末、思ったほど降雨が無かったので
取り敢えず水辺へ行ってみよう........
釣りをしないと、私壊れる! という嫁の脅しに云われるがままです。

201105280003.jpg

鬼怒川本流です。
情報によると、例年に比べて水温が低く、釣果がイマイチだそうです。
釣るならなるべく上に行った方が良いよ~ というアドバイスを入漁券を
購入した氏家の釣具屋さんで聞きました。
来月はもうアユが解禁になるのにねぇ~  と嘆いていました。

201105280027.jpg
有名な佐貫堰堤の上

数カ所、流しながら上流を目指します。
プールでは、ライズがあります。
嫁がムキになって投げていましたが、フックアップ出来ないほど小さい魚。
アユ稚魚でしょうか?
ヒゲナガのハッチを期待していたのですが、全くの不発。
たま~~に、おぉっ、ヒゲナガじゃん!  な程度。

201105280029.jpg

佐貫堰堤上から上流を見たところ。
画面中央付近の右岸の岸に1名 中央付近川の真ん中に1名。

201105280032.jpg

望遠(コンデジ)で寄ってみました。
絵だけだと、狂気の沙汰の強者に見えます!
彼の居るところは、トロ場です。

へそライン付近までウェーディングしています。
釣り人の性で一歩前に一歩前に........ 見てましたら実際に右岸側の
流心に向かって、ディープな度合いを増していました。

201105280104.jpg
雨で隠れている? カワゲラ君

さらに、佐貫の上流で流すも、全くソノ気配が有りません。
普通でしたら、日中に支流 マズメに本流 と云う組み立てなんですけど、
この天候なので、オールディ本流のつもりでしたが、駄目な気がしてきました。

201105280038.jpg

急遽、支流に入って夕まずめを。
それでも、どうしても、脂鰭が切れたら漁協の運営している、管釣りの
ナイターでも見に行こう~  となりました。

201105280043.jpg

堰堤下のプールにいたシンコサイズ 沢山いましたw
うーん、イマイチ、日光の手前です。

201105280112.jpg
嫁が頑張りました

モンカゲ・アダルトが何波か、もの凄い数で飛来します。
先に登っていた嫁から8寸をキャッチの連絡。
あぁ、これで安心! とあたしゃ~本音が出ます。
順調に何事も無く時が流れて、黄昏時。
雨水の流入点下でイブニングライズが始まりました。
ざっと定位している魚だけで、5匹以上ポジションしています。

201105280052.jpg

まさか、モンカゲ・アダルト? で 投げ始めますが、魚は反応している
ですけど、空振りでフックアップしません。
一通り、この時期のハッチチャートを思い浮かべつつ、フライを回します。
が、何が流下しているのか全く特定できずに、かなり悔しくなってきました。
イブニングライズも中盤戦で、マホガニーのCDCダンでフックアップ。
渋谷氏ではありませんが、残念ながら尺に届きません。

201105280125.jpg

つるべ落としのイブニングの中、退渓で下ってきた嫁も参戦です。
羽モノに反応してシッピングしている様にみえますが、ジャッジされて
フッキングしません。
うぉーーーっ!  と嫁の咆吼が河原に響きます。
終盤魚のジャッジが甘くなったところで、連続ヒットに恵まれました。

真っ暗になった河原を退渓点まで、楽しかったの連発 な 嫁でした。





































本日ご用意したお道具
カンパネラ #3 7ft5inch C3753 レッドラップ
スコット #3 7ft6inch STS753
オービス #3 8ft/4inch TLS843 MID6.5
スコット #4 9ft A2904 A2
トーマス #4 9ft PA904 パラダイム
パウエル #4 9ft TIMAX904/4
ダイワ #4 9ft2inch F924U Lochmor-Z
ダイワ #5/6 13ft F1305-3 Lochmor-DH
Irideus #6/7 11ft6inch Irideus
LOOP  #6 12ft6inch 6126 XACT

まさかの管釣りも想定だったので、4番ラインも勢揃いです。
201105280056.jpg

スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/05/30 12:18】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<規格違い? | ホーム | XACT6126>>
コメント
土曜日はボクは昔の竜王町、甲斐市でお買い物。
午前中はなかなかいい曇り空でこれは釣れるだろうなぁ、と恨めしく空を見上げていました。

4枚目の写真、写真だけ見ると狂気です!
ボクはトロでも本流は腿、よく入って玉までかなぁ・・・
【2011/05/30 20:53】 URL | いわなたろう #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、いわなたろうさん。

竜王は甲斐市になっちゃったんですか?
なんともったいない。
山梨は町村合併で由緒有る地名が消滅しますね~

若かりし頃は無謀にも胸まで入水しておりました。
胴まで入ると一気に押されますけど、オーバーヘッド
だとバックスペースが欲しくての前進も有りました。

最近はスペイ派なので、入り過ぎるとDループが小さく
なるので、そこそこです。(気持ちは十分に前のめりですけど)

突入に備えてボンベ式ライフジャケットを用意する
様になりました(笑)





【2011/05/31 08:56】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
しろさぶろうさん、こんにちは!

きれいなヤマメですね。

ヤマメはまだ釣ったことがないので一度釣ってみたいです。

こちらの源流は赤い点のアマゴです。
【2011/05/31 18:11】 URL | KEN #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、KENさん。

一応、棲み分けでは
太平洋側は神奈川県の酒匂川より西がアマゴ
東がヤマメ、日本海側は全部ヤマメ と云われていました。
今は養殖放流で境があやふやになってきている、
と云われています。

山梨の方はアマゴをヤマメと呼びます。
アマゴ、アメゴ、ヤマメ、エノハ、たくさん呼び方が
あるようです。
アマゴも朱点もオレンジ~深紅、赤銅色、惚れ惚れする
美しいのが居ますね。

どちらかというと、アマゴの方がパワフルでしょうか。
ローリングはヤマメの方が強い気がします。

日本海側へ流れ出す河川まで足を伸ばすと出会えると思います。
犀川水系・千曲水系は混じりますけどヤマメ圏です。
今年の夏、是非!



【2011/05/31 18:53】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/587-38b3ad64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |