FC2ブログ
入国ラッシュ

先週末から昨日にかけて、あれやこれや発注していた小物が
次々と到着しました。

20110525002.jpg
ベースクリップが3サイズ くわえ直しクリップが2サイズ

マグナムサイズは普通に届いていたのに、レギュラーサイズは
地球の周回軌道に乗って再突入してきたようです。
ようやく、ホントようやく届きました。
米国の郵便局で、仕分けの時に入るバケットが違っちゃうと、その後に乗る
飛行機の貨物空き状況で別便に成って、かたや直行便 あなざ乗継便
その乗り継ぎでウェィティング喰らうと、なんて想像しているのだが........

20110525003.jpg

嫁がロストしまくる、あんど 切れなくなってくる ので。

20110525004.jpg

また、ボビンフォルダーかよ!    いやいや、これを見て下さい。

20110525013.jpg

レギュラーのフォルダーです。

20110525014.jpg

ブラス・サム(親指)・フォルダー
堂々たる体重です。 通常兵器の2倍は有ります。
ウエットやストリーマを巻く時に、この重さで多くのマテリアルを乗せても
自重でテンションをかけて、巻いたモノが緩まない為、な訳です。
羽の良い部分を切り出して、息を止めてようやく真っ直ぐに乗った
WET-wing、一息ついているところで、ボビンフォルダーに触れてしまい
緩みで羽が曲がった、などと云う事は誰しも経験があるのではないかなぁ。

20110525007.jpg

金釘流文字、もとい 畳針を曲げたような針。
使い方はこんな。

20110525008.jpg

とか、バイスにこの針を銜えさせて、チューブを差し込んで巻くツール。
タングステンチューブ発注のついでで頼んでみました。
これで1本250円は、微妙ですな。

20110525006.jpg

あちらこちらで、沈むのよ~ と吹聴して 「今度サンプルで持ってくるね~
なにしろさ、沈めたいのはトドのつまりフライでしょう? そんな50m先の
2秒後の沈み波にラインを乗せて、ラインを沈めるなんていう難しい事よりも
フライそのものが重けりゃ沈むでしょ? ラインが流れにあおられれば、
沈みも悪い訳だし、そこそこ沈むラインと重たいフライで決まりでしょ?」

てな三百代言を吐きつつ、がはははぁ~ぁ  の はぁ~
というオチの結果でね、そのタングステンチューブとインナーチューブ 
追加注文したという訳。
てな事をほざきつつ、実はこんなモノを夜陰に紛れて入手してるのさ。

20110525009.jpg

昨日、プチ出張で千葉へ。

20110525001.jpg
千葉駅にいた、ちーばくん と JK

もちろん、仕事帰りに千葉サンスイへ。
ちょっと巻きたいチューブフライ用に、1-1/4のアルミチューブをゲット。
先々週から目を付けていた、ラガータンのティンセルワイヤー類の特売品も。
ボビンの大きさが、小から大へ変わっての在庫処分。
ドライで使える,xx-fineのワイヤを金銀で。
(各種在庫限りですから、お早めに~ 各店転送で買えると思いますょ)

20110525010.jpg
左は新しい 大サイズ

話が戻って、同じ1inchチューブでどれだけ重さが違うかというと。
sawadaのアルミ 約0.2g

20110525011.jpg


タングステン 約2.3g なんと11倍重いです。

20110525012.jpg

タングステンの肉厚や径が大きいので、比重比で7倍程度、以上の
重量差になっているんだね。
まぁ、魚野のGWガンガン雪代で根掛かりしまくる訳ですな。

































千葉って面白いところでね、
東京ドイツ村 という遊びの施設が 千葉県袖ケ浦市 に有るんだよね。
(東京駅に大きな公告が有るんです。 行った事無いけど)
それって、千葉ドイツ村じゃねぇ? と思うでしょ。
前例として、東京ネズミ-ランドも 千葉県浦安市 だものね。
なんか良いわ~~  

スポンサーサイト



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/05/25 11:20】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<XACT6126 | ホーム | 我欲行使>>
コメント
しろさぶろうさん、こんにちは

新潟の本流の釣果おめでとうございます。

最高ですね!

アダプタを月曜日に郵送させていただきました。

両方熱溶着ループになった試作品も同封しましたので太いシューティング(ランニング)ラインを用いるときにはループトーループでそちらをお試しください。



【2011/05/25 12:11】 URL | KEN #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、KENさん。

私はともかく、嫁は喜んでおりました。
(私もちょっとだけ嬉しかったです(笑))

アダプタ 届きました。
ありがとうございました。
素晴らしい工作精度ですね。
間違いなく製品化出来ると思います!
両ループタイプ、汎用性が高かそうです。
ありがとうございました。


【2011/05/26 08:59】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/585-0e6b3b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |