FC2ブログ
5% ほんと?

ようやく梅雨明けしました。 各地に災害をもたらした
梅雨前線と低気圧、これで一息つけそうな感じです。
例年と比べて 10日位遅い梅雨明けの自宅界隈です。


なんだか長くて荒れた梅雨でしたねぇ~
ただこれから、蒸し暑い夏が来るかと思うと気が滅入ります。
少しだけ良いウワサも耳にしているので....ちょっと期待かな

s-2020-08-01_09-58-15_993.jpg

夏用のフライ 巻いています。
なんだかんだと云ってもテレスト、巻いちゃいますねぇ~
パブロフの虫 でしょうか.......

毛針的信奉集団イチオシの「ミッドシップ・パラシュート」
いろいろ推察すると まぁ、何にでも見えそうなテレストあたりが
導かれるわけで。

代々DNAでしか、世代間情報伝達が出来ない「渓魚たち」なので
おおよそ それっぽく見えれば 100年前も今も同じようなフライで
魚釣りが成立する絶対有利かさにきての振る舞いです。

s-2020-08-01_09-56-26_607.jpg

毎年迷うんだけど、スパイダーを巻こうかどうしようか?
出来上がりが破廉恥なのと キャストしてて足が偏っちゃって無残に
見苦しいんですよ.......美しくない。

足が偏らないように 強めのファィバーフェザーを なんだけど
やっぱり小さめのパートリッジが マダラで関節ぽいかな。
クートの怪しい光沢も魅力なんだけど。

浮かんだ雰囲気も重要だけど リアルにすると浮力が足らないし。
どちらかと言えば 藪沢/類でしかクモの巣無いし、そういう所は
大体流れが急で それなりに浮力が欲しいところだし。

s-2020-08-01_09-56-33_914.jpg

どーやら、オリンピックは中止 が世界情勢を見て決定的らしい。
世界的に武漢ウイルスが 終息しているとは言いがたい状況だもんね。
逆に 日本に強毒株を持ち込まれても困るしね。

でだ、弱毒株に恵まれたけど 諸々対応がアベコベで評判を落とした
政権が オリンピック中止決定前 秋に選挙。
このままじゃ不人気なので 消費税を5%に引き下げる ウワサ。
ソースは経済評論家の須田慎一郎氏 ホントなら歓迎だねぇ~

s-2020-08-01_13-45-07_939.jpg

メッシュのオイニイがきついベスト 高濃度漂白剤混ぜるな危険に
24時間漬け込んだ。
かつて、30年前に米カベラスがオリジナル販売していた 
28ポケット という、超弩弓ベスト。

メッシュとスタンダードの2種有って メッシュは1着しか持っていない。
STDは色違いで2着 ショップオリジナルだからお値段も安かった。
遠征組にはとても便利で お道具の予備品も携行 ランチも入ってと
収納力抜群、 もっとたくさん買っておけば良かった。

の、あちらこちらボロボロの継ぎ接ぎだらけだけど 手放せない。
湿潤時の発臭が収まってくれれば 良いんだけどなぁ~
オイニイで虫が寄ってきそうだったからなぁ~(笑)

s-2020-07-30_13-03-57_573.jpg

前回の釣行で 枝沢に3回入った。
6ft/6.6ftロッド x2人分 で 65mmクラスの3番リールが
足らなくなってしまった。

ソラックスやカディスだと ライン/リーダーのヨレがそんなに入らない
のだけれど、この時期のパラシュート多用だと ヨレが激しい。

藪漕ぎや高巻きでラインをの収納が増えて 伸張したときにラインが
ロッド先端に巻き付いて無駄な動作が増える.......
せっかくのストーキングが台無し(笑)

それに毎朝セットアップで 手入れしたラインをガイドに通すのは
気分が良いじゃぁ~ないですか。
ヨレヨレクタクタ 昨日のお古ラインよりも.......

ってんで、リールラックから手頃なのを2個 引っ張り出してきた。
sawadaのリールに似た ミッチェル(仏) 当時としては珍しい
マシンカット ラテンの香りが無いのが残念。

4桁品番は直径とリム幅、6428だと64mm径28mm巾の意味。
どこが代理店だったか忘れたけど 日本撤退の時に大量放出したヤツ。
6000番台じゃないスカスカのアルミ、当時の技術と環境ではこんな
モノだっただろうなぁ~ に、WF3を巻いた。


梅雨も明けたし夏本番 もう少しテレスト巻いて 空想に浸りますか!
何しろ 岸辺に立った時点で釣り終了の身の上 だからなぁ~(涙)



トマトにねぇ
いくら肥料をやったってさ
メロンにはならねんだなあ
みつを



































































スポンサーサイト



【2020/08/02 01:50】 | 休日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<釣りは? | ホーム | お見舞い申し上げます>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1851-e1d27d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |