FC2ブログ
ウィー ザ ピープル

コロナウイルスの報道の陰で世界がめまぐるしく
動いていました。

その中で、香港の民主主義が危機に瀕しています。
香港市民が最後に頼ったのは、米国大統領でした。

米国の行政(ホワイトハウス)の仕組みの中に
"We the People"
という嘆願制度があり、期間内に10万人署名が集まれば
大統領はアクションを起こさなくてはならない、があります。

香港の民主主義を守る、嘆願がもう少しで10万人になりそうです。
が、あと5千人分(今現在)必要です。

もし、貴殿がこの嘆願に ご賛同頂けるのであれば、
署名をお願いしたく存じます。


<嘆願の方法>
ホワイトハウス We the People 香港嘆願ページ リンク
We the People

001_20200526065035f91.jpg

1.
このページが表示されます。
右側に
ファーストネーム 名 
ラストネーム    姓 
E-mail アドレス
を記入して 下にある Sign Now をクリックします。


2.
登録したアドレスにホワイトハウスから 
下のような確認のメールが届きます。

003_2020052606574105c.jpg

このページの青色太字アンダーライン 
Confirm your signature by clicking here.
をクリックして下さい。


3.
002_20200526065037cfd.jpg


上のような嘆願最初のページが再表示され、タイトル
One Hongkonger One Letter to Save Hong Kong #TrumpSavesHK
の上に、チェックが付いていれば、嘆願完了です。


お手数をお掛けいたしますが、ご賛同頂けるのであれば、
嘆願署名をお願いいたします。

よろしくお願いします。








スポンサーサイト



【2020/05/26 07:14】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ありがとうございました | ホーム | サイトカインストーム>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1837-60ea26a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |