FC2ブログ
しろさぶろうは今日もダメだった

台風一過、激しく蒸し暑く 気温は35℃まで予報。
あちらこちらで、交通機関の運休・遅延が発生中。
速い動きの台風だったのが幸いしている銀座界隈です。



社員も半数が昼頃出社、たどり着けずに欠勤の者も
結構いますねぇ~

先進諸外国では、キッチリ休みのハズなんですけれど
ここは極東島国、死んでも出社が骨身に染みこんでいます。
遅刻はまだしも、欠勤者は人非人・ゲドウ・売国奴のそしりは
免れません。

停電があったのでしょうか? 
社内サーバが1台倒れていて、復旧に時間がかかって
しまいました。



週末、これと云ってやることもなく、Youtubeを見ておりました。
ひょんな事から チョンボMacOS Mojave(モハベ)の
インストールを見てしまい触発されました!(笑)
持っているMacはサポート外の最新OSです。

20190909003_R.jpg

2台同じ様なMacが有るので、常用の1台にSSDを付けて
そいつにインストールして、別のヤツに組み込んで起動。
だったのですが、
起動途中に強制終了を繰り返して......

雰囲気、システムチェックで何か引っかかっている、ぽぃ。
セーフモードでも一緒。
3時間ぐらい作り直したり、リトライした。

最後に閃いた。
バッテリー 死んでいるんじゃ無ぃ?

20190909001_R.jpg

バッテリーを抜いたら起動した(笑)
と、云うことは サポートのOSも動かなかったんだな~

持ち歩き用に、カバンに入れて仕舞ってた。
持ち歩かないから、結果 放置プレー1年近く? だった。

i-phoneソフトを組もうと発狂して 同じ様なMacを
買ってしまったのだが.....オブジェクトCだったけ?
出来上がったプログラムが 余りにもチンケだったので
断念、放置、ネグレクト だったのね。

オチがあって、この後何度か再起動していたら、
起動しなくなった(笑)

飽きたので そのまま終了 ゲームオーバーです。
カバンに入れてお蔵入り。
バッテリーが世の中に存在しているうちに仕入れなきゃ。

多動性障害ですから、次は 蝋付け(笑)



20190909004_R.jpg

半田付けで使う 放熱クリップでピアノ線を挟んだ。

写真はフラックスを たっぷりと盛ったところです。

20190821003_R.jpg

ガスバーナーで炙った。
フラックスが固まって、再び液化したところで ロウを
差し入れてみた。
するとどーでしょう、じゅわっと染みこんで溶けました!

この後のプロセスは 初めてなので 追加の蝋付け
いつまで火を当てていて良いのか 判りません~

適当こいて

20190909005_R.jpg

こんな感じになりました。
前回よりは 少しだけマシに成った気がします!

曲げ加工は 後回しにしました。

半田付けで云えば 3流以下のイモ状態ですね~
汚いし 均一感 有りません。
取り敢えず、部品としては使えそうなので.....
曲加工して つかってみようと思います。
多動性障害ですから これ以降の興味が失せました。


ウキウキして待ちに待った サードハンド君

20190909008_R.jpg

これで母材を固定しようと思ったです。
が、クランプ式なんですね、届いて気がつきました。
これじゃ作業の邪魔です。

向こう側からこっち向きに 押さえてくれなきゃ.....
どうにもこうにも 腕が邪魔で作業がしにくいです。
と、云う訳で 半田用放熱クリップ様の出番となりました。

20190909007_R.jpg

癪に障ったので 遊んでみた。

何かに使うことが有るかも知れない.......から、
ジャンク箱に入れておくことにする(涙)


15年前のWindows-XP時代のノートPCをグレードアップ
してみようかと、ジャンクをかき集めている。

CPU換装とメモリ増設 本体をバラバラに腑分けして
壊すに違いない事は判っているのだが。
非常にコンパクトで使いやすそう と言うのと 固定資産の
廃棄となったPCだから しろさぶろ処分場へ来た訳ですねぇ~
まぁ、僕が遊んで壊して廃棄する訳ですから同じと云えば同じです。





うっしぃっしぃ まぁ役得ですな。






























スポンサーサイト



【2019/09/09 17:22】 | 休日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アナライズ | ホーム | ニューウエポン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1756-8a1c18f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |