FC2ブログ
GW釣行 その3

5,10日の金曜、道路は朝から大混雑しています。
気温もグングン上がり最高気温は28℃予報です。
埼玉では30℃を超えるか? な銀座界隈です。


4日目
釣行後半は行き慣れている、まぁホームグラウンド地域です。
たまには、広い川で.....と。

20190429211_R.jpg

天気にも恵まれて、待機している僕は 暑いです~
久しぶりに フォールしました(笑)

嫁は接近戦ばかりでしたから、近づきすぎでキャストの前に
魚を蹴散らしている状態に 見えました。
まぁ、余計なことを云うと差し障るので 「黙」 です。

20190429159_R.jpg

上も開けているの もう少し長めのロットが? なんですけど
成功体験にすがる嫁は6ft6inch。
僕は7ftにしました。

ポカポカ陽気ですが、カゲロウのハッチは散発多種。
たぶん決め打ちしても.....どーよぉ? でした。

20190429154_R.jpg

嫁、7寸アベレージの山ちゃん 飽きない程度に出て 釣り上がります。
距離感もアジャスト出来てきたようです。

上流の林道の橋下の大淵、方の良い岩ちゃんが数匹居て 嫁トライ。
フライに出て、口に当たってバラシ。
あぁ、大きかったねぇ~残念!   (うっしししぃ.....)

20190429188_R.jpg

お昼、モグモグタイム 連日しっかりと。
本来は釣りをする夏期、食糧難から痩せるハズなんですが、
どーも昨年から悪い習慣が身について、釣りしているのに痩せません。

ちょっと裏話 大失態がございまして。
私、今回のツアーに浄水器を持って来忘れました!!
速攻、ゾンアマに注文、こちらのコンビニ受取手配で何とか間に
合わせて 後半にはいつも通り(笑)

渓それぞれで珈琲の味 違うんですね~
舌触りや喉越しが 柔らかかったり硬かったり と 薫りの出方も。
面白いですねぇ~ ミネラルとか地面の様子ですかねぇ?

20190429248_R.jpg

川が狭まり「通らず」で終了です。

久しぶりのフォールキャスト、シュートで力んでヘロヘロ
行き先はフライに聞いてくれ状態(涙)
ソラックスですら何処行っちゃうか判らない、情けなさです~

しっかりとフライを見てくれるので、ブル下がり半沈、
コーチマン風 or アダムス風のCDCソラックスを多用しました。


5日目
行き慣れている所の一つ、源流に入りました。

20190429158_R.jpg

今季は初めてでした。
なんと、森の植林が枝打ちされていて、合わせて下草も奇麗に
なっちゃってて。
あらららら、でございます。

釣りやすくなった分 既に場荒れ?
ちーとも魚が居ません。
岩魚域なので もう一雨来ないと補充が難しいでしょうか。

20190429297_R.jpg

源流近くなると やっぱり無難なのはカディスですね~
岩魚といえども2回出なくなりそうですが、1ショット1キルの確率は
高いですもの(笑)

緩い瀬から小ぶりな岩ちゃんと遊んで 何となく一日が過ぎました。



6日目
昨日、源流近くが不調だったので 支流の中流部へ。
って、同じ支流じゃ無いから源流でも良いんだけどね~(笑)

20190429178_R.jpg

降雪が少なかったのか、釣り人が多く入っているようです。
ポツポツと拾う感じでしょうか。
嫁も丁寧に要所要所で7寸岩ちゃんをキャッチします。

相変わらず 僕の番は少なくて.....
やらかしました!
嫁がフライを枝に引っかけてティペットブレイクの合間。

20190429293_R.jpg

木々の隙間から 緩瀬にボウ&アローでポトリ。
流れきって ほぼダングルの所で パクリでした。
随分と追いかけてきてのバイトでCDCカディスでした。

奇麗な尺山で まぁ、これ以降 ムキになる嫁.....
日暮れまで頑張りましたが、嫁に幸運はありませんでした。
これにてツアー終了です。

嫁の健闘を称えトボトボと帰路400km。
高速の渋滞が予想されていたので、いつもながらの下道です。



川を探して徘徊したりでトータル2000km弱走りました。
高校の修学旅行以来でしょうか?、こんなに長く出かけたのは。
今更ながら 経験値に成ったことがいくつか有って。

嫁、連日の釣行で技術が上がるというか 上手く成るんです。
ちょっと慣れて 日が開いてリセットで~ みたいなのが有るのかな。
キャストの精度、流すライン、ランディングの安定度 明らかにです。

シーズン初期に万一の大物には、スタンダードフックではなくて
1XSのワイドゲイプが良いのではないか?
フッキングで相当重い感触の後 外れてしまう~ が何度か有りました。
上蓋擦って唇に刺さりかけて外れる みたいなのかな?

蝶番に入れば獲れるんですけどねぇ~
僕らのテクニークでは難しかったです。
フライのサイズは小さめな #18 位だから、と言い訳したい。

20190429259_R.jpg

弁当・惣菜ばかりだったので サラダ的な話になって
カット野菜パック+ドレッシング......コーナーに行った。
おゃ? 初めて見ました!

マヨネーズのバリエーションで東北限定なるもの。
しょっつる+オイスターソースが配合されているらしい。
ちょっと「クサヤ」ぽぃ香りなので 嫁はダメだけれど
僕はへーーきぃ~

かつて、タラコマヨネーズは食べたことがあったのだけれど。
スーパーで割引商材ばかりでなく 普通の食品も見て回ったら
色々とご当地モノがあるのかも知れないです。



オオクマ シロタニガワ シロハラ 散発だったけれど、これからの
時期に楽しめそうです。
7割くらいはCDCカディスでした。
やっぱりカディス強し ですね。



もう二度とこんなに長い釣行は出来ないと思う。
良い旅でした。

本音はもう少し 僕の釣り時間が欲しかったです。





























































スポンサーサイト



【2019/05/10 17:22】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<事故多発 | ホーム | GW釣行 その2>>
コメント
マヨネーズ面白いですね。
旅に出た時は、その地域のスーパーへ行って
あれこれ物色するんですが
マヨネーズは対象では無かったです。
今度、どこかへ行った時に見てみます。
【2019/05/13 05:37】 URL | てぃこま #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、てぃこまさん。

いつも宿泊は素泊まりです。
経済的な理由です! が、山の中でマグロと山菜づくしを
頂いても、ちっとも有り難くないです~(笑)

たいがい弁当と惣菜類です。
なので、調味料なんて見て廻ったこと無かったです。

ご当地マヨネーズはちょっと発見でした。
ソースはオタフクさんが席巻してそうですが、お醤油とか
狙い目かも知れませんねぇ。


お菓子類はご当地だらけ(笑)
何処だったか.....ですけど、甘いクリームを葛で包んだ 
「水饅頭」ぽぃ 和菓子を食べまして。
上品な甘さで、モノだけは記憶に残っているですけど、
何処の地の何処で買ったのか 全く覚えていません。
高級品で無い事は確かなんですけれど~

お盆の時期の何か だったのでしょうか
まじ、死ぬまでにもう一度食べてみたい和菓子です(笑)


是非、お出かけの際は調味料売り場へ....でございますねぇ~



【2019/05/13 15:50】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1711-48105221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |