くらすたー

梅雨入りしたのに ちっとも降雨が有りません。
雷雨がところどころ発生しているようですが........

これから5ヶ月近く、暑さが厳しい 窓際瀬戸際、
できれば水際が良いなぁ~と思う 銀座界隈です。



今年は、川に行ってみないと どーなっているか
全く判らない。

水色、量、ハッチ、捕食、 まぁ、パズルみたいなもんです。
それに、日によって 時間によっての 変化が大きいんだよねぇ、
きっと。

銀座界隈でも、今週はずっーと寒い位だったけれど、今日は
真夏ですもの。

20170616001_R.jpg

今年も何度か、ハッチ・流下昆虫 を模したフライを投げて
全くの完全無視 ありました。

フライ流しているのに、フライの横でライズしてて。
釣れないからストマックも出来ないし。

次から次へとフライを変えて 投げ続けて 場が荒れて
ライズが止まり がっくりしながら遡行(笑)

定番のフライで嫌われ続けたら ファンシー系を
投げてみるのが 僕のパターンの一つ。

その一番手が、バイビジ君だったりして。

現場で刈り込んで ローフロートにも出来るし、いざとなれば
テールもカッ飛ばす。

まんまなら白泡に投げ込んで 泡の切れ目でヒットを取る とかね。
問題は、良質のハックルを2~3枚 消費しちゃうことかな。

眼力の弱まってきた おっさんにはありがたい視認性(笑)

その次は グリフィスナットかな。
歴史のあるパターンだから、亜種がたくさんあるけれど、#20
ボディはピーコックハール巻いただけでボディハックル無し、
ヘッドにCDCを2~3mm みたいな。

まぁ、見えません。

本能で合わせる?(笑)
リーダーの動きとか、水中の気配とか........
なんか感じたら、空合わせ してると思うけど。

あぁ、やっぱり喰ってた みたいなのあります(涙)


で、ここまで追い詰められて 獲れない時は........
エキセントリックな性格の魚も居るに違いない と
開き直って 信じたフライを投げ続ける。

信じるものは 足元すくわれる........



フライがマッチして魚が掛かった時は 楽しいものねぇー

うふふ、これだったでしょー そぉーー思ったんだよ~

そんなビンゴが 年に数回 あると良いなぁ。


























































































今週末は あれやこれやと雑用。
来週末は 本当の梅雨入りになるのかな?

スポンサーサイト
【2017/06/16 15:50】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<家のお仕事 | ホーム | 味をしめた?>>
コメント
グリフィスナット

ボクも見えにくいので使わなくなりました。
先週会社の健康診断で両目とも1.5を維持してますが
なんとなく近くが見えにくくなってきた気もします。
【2017/06/19 05:57】 URL | てぃこま #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、てぃこまさん。

はぃ、全然見えませんグリフィスナット君。

シルエットと小ささが(僕の選択シーケンス)キモなので
やたらとウイング付けられないですもの。

リーダーに極小浮きでも付けようかと考えましたが
キャストが........ 7mお者椀に入れられなくなりそうで(笑)

何となく 何かを感じたら 空合わせ でしょうか~

もう少しサイズが小さくなれば 雪虫 を使えるですけど
シルエットが違うし。

追い詰められたら、手当たり次第ですねぇーーもぅ(笑)



目は、仕方が無いです、悲しいけれど、と諦めています。
それより、脳みその反応が........
視認、判断、行動 泣きたいほど遅くなっているのを実感します

あぁーーー~ でございます。


【2017/06/19 17:22】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1455-fef9cf3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |