さむい

西日の直射でこんがりローストの銀座界隈です。



週末釣りに行ってきました。
なんと最高気温20℃を下回る寒さでした。

ここまで寒いとは、と予想できずに 衣服が全く
マッチせずに 傍観者のしろさぶろうは唇を紫にして
震えておりました。

当然魚の出も渋く タフでした。

s20170527106.jpg

おちびちゃんは食欲旺盛で 水温なんのそので
飛び出してきます。

この腹は何なんでしょう? (笑)

ストマックして 見てみたい衝動が。

細軸のポンプでも 肉体破壊しそうなので そのまま
リリースしました~
真っ先に このサイズが飛び出てきます。

s20170527102.jpg

このモンカゲ君も 出てくる日を間違えたようで........
水面から飛び出て びっくりしたのでは? (笑)

もう出ずに居られなくて 羽化したんでしょうけれど
終齢でもう少し 頑張った方が良かったのにねぇ~

当然飛び回れる気温ではないので、葉っぱの上に
セットしてあげました。

s20170527103.jpg

2日目の日曜 小雨が混じる またまた寒い日。

渋い釣りを続けながら 一休みで岩に腰掛けていたら
何やら動くものを見つけました。

ガガンボ君の羽化です。
陸地です。

尺取り虫みたいに、体をくねらせながら 出てきました。

やっぱり気温が低いので 8割方出た所で 「しまったー」
と思ったらしく 動きがぱったり止まりました。

暫くして 諦めたのか、思い直したのか またうにょうにょと
動き出して 羽化が終わりました。

小雨が降るような湿度ですから 羽が乾いて伸張するのに
長い時間が掛かってました。

それにしても、この長い足が折りたたんで収納して有る
なんて、不思議ですね。

s20170527101.jpg

低迷気味の釣果ですが........
やはりぽっかりと浮くフライでは厳しかったです。

我家では ブル下がり君 と呼んでいる フローティングニンフ
雨傘がおちょこに なったような フライ。

おちょこ部がCDC シャンクがスレッドボディ テールは
無い方が 弱い吸引力の時にハジかない 気がするので無し。

有るパターンも巻くけれど ヘンハックルの弱いファィバーです。

s20170527100.jpg

フックはスタンダードシャンクのラウンドベント。
#14が中心の まぁ、ありきたりのフライです。

ボディは黒っぽいのとクリーム ブナ虫の頃は緑も
まぁ、適当かな~(笑)

ただ、フライサイズが小さいほど 黒っぽい色の方が
出が良いと思っています。



ウールの下着とソフトシェルを用意すべきでした。

市街地で20℃を下回っていますから 山は........
カッパを着て 背中にカイロを貼って........
もう6月の声を聞くと云うにねぇ~

想像できない(出来なかった)寒さでした(笑)




次回は ラインに塗ったグリスの報告を とほほ




































































スポンサーサイト
【2017/05/29 17:36】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<困ったなぁ~ | ホーム | コンバージョンレート>>
コメント
日中は相当高温ですが朝晩は寒い

そんな感じの信州です。

なんだかよくわからない気候ですね。

普段この時期ならドライでバンバンなはずですが

このまま梅雨に突入ですかねぇ。
【2017/05/31 05:29】 URL | てぃこま #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、てぃこまさん。

神州と関東 あまり天候に差が無いですよ。
ただ、暑さの質が違ってて(笑)
こちらは、激しく蒸し暑いです。
神州は、日差しが厳しすぎます。

どちらにしても、暑いに変わりはないのですが........


今日こちらでは、ヒョウやライオン 鹿が降る様な
予報が出ています。

曇が厚く 予想気温まで上がるのかしら? ですが
湿度が堪らなく高いです~


釣り的には、心から情けない5月でした。

このまま梅雨に突入しそうですね~



【2017/05/31 11:36】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1444-1472bdaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |