FC2ブログ
閃きました

クソ暑かった夏が終わり........ じゃないけれど
季節外れの暑さも一段落の銀座界隈です。

いゃぁ、体が慣れていないので ホントに厳しいです。

この4月から座席位置が少し変わって 午後の西日が
直射で 更に厳しい状況です~(涙)



先日の釣行でリールを落としてしまい 急遽別のリールを
使ったのですが、巻いてあったラインが噴飯モノで........

まったく浮かない!
ドラッグ掛かりっぱなし!

釣行時間のうち 5%しか釣りしていられないのに この
状況はかなり厳しい。

で、95%待機時間にベストをガサゴソしていたら、

2017-05-24_06-18-40_309_R.jpg
 
ラインクリーナーとこんなのが出てきた。

あーーお世話になっています、ティムコさん!

しめしめと 取り出して塗ろうとしたら、
暑さでどろどろに溶けているんです。

家で使っていた時には、歯磨き位の硬さだったのに。
こんなにどろどろに溶けるんだーーー と、びっくり。

塗布後は しゃっきりとぽっかりと 浮きます~

帰宅後 回転の引っかかる 落としたリールをいじりながら
ふと この状況を思い出して

閃きました!


2017-05-22_21-26-28_334_R.jpg

こいつを脱脂綿に噴射して 泡が落ち着いた時 
似てる 気がする。

それに、この文言 泣かせますねぇ~


何でフライラインが浮かなくなるの?

素人が邪推してみると

UVや擦れで 表面コートがダメージを受けて
亀の子状? クラックが出来る。
そこから水が染みこむ。
比重が上がり 水に沈む   では、なかろうか?

市販されているラインクリーナーなどは どー見ても
水溶性で釣りをしていると あっという間に沈むように。

2016-12-20_21-46-28_736_R.jpg

耐水性、長寿命、 おぉぉ~
これだ! これしかない。

あと先考えずに 塗り込みました。

次回の釣行で 吉と出るか 凶と出るか


根本には、ニッチなFF専用にラインドレッシング
やらを開発する訳がない。

汎用のクリームとか溶液に シリコンやらを混ぜた
程度代物に違いない。

万が一、億が一、これでプカプカ浮いたら........
一缶で一生もつわ~(笑)


塗布した感じでは、吸い込み染み込み 馴染みも良いぞ。



ブログでこの話題に触れなかったら........
この計画は いつも通りの失敗だった というオチですな。


































































スポンサーサイト



【2017/05/24 16:22】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<コンバージョンレート | ホーム | 夏が来た>>
コメント
ボクの使っているフライラインは何年物?
おそらく20年くらい使っているのもあります。
近所の渓流ではラインをのばして釣ることがないので
あまり浮力が気になることがないのかも。
もっともフライを始めたのは湖だから
川用のラインは比較的年数が経っていないのかもです。
少なく見積もっても10年くらいでしょうか(笑)
【2017/05/24 20:04】 URL | てぃこま #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、てぃこまさん。

昔のラインの方がしっかりと作ってあった気がします。
コーティングの技術が未熟で厚い皮膜だったのかも知れません。

今どきのは値段に関係なく疲労が直ぐにきます。
オービスのワンダーライン、良く飛んで長持ちですもの。
ウルトラも良かったですねぇ。
その後のナンバー付はどんどんダメになって(笑)


理屈は判りませんけれど、ぽっかり浮いている方が
ドラッグヘッジが効いて 流れが良いんですよ。
ピックアップも楽だし(笑)

ラインを浮かすのに あれこれ訳の判らない事を
延々やり続けております。
まぁ、一度として成功した試しが無いですけれど(涙)


長持ちして、釣りに支障が無いのは羨ましいですょー
当りのラインですね!

同じ銘柄番手でも当りのライン有りますもの。
良いなぁ~




【2017/05/25 09:30】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1442-8d75f0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |