FC2ブログ
傾向と対策

中秋の名月が不発でした銀座界隈、雨空を見上げながら
月見だんごを食べましたが........(涙)
昨日のスーパームーン、明るかったですね~
大きさは、まぁこんなものか? でしたが明るさは、「確かに」
でした。

月でウサギが餅を撞いているらしいですが、FFマンには
シュート前のバックキャストにしか見えませんねぇ~
なに、見えない?  おかしいなぁ~~ 



S20130801002.jpg

行政法人 水産総合センターによりますと、今年の鮭の回帰は........
東日本大震災が3月。

「地震にともなって発生した大津波によってふ化場が被災し、ふ化場に残っていた
仔稚魚も放流した仔稚魚も、その多くが生残できなかったものと考えられます。」
(引用)

そのため東日本大震災の影響を受けた2010年生まれのサケ稚魚が4歳魚となって
東北地方に回帰する本年度については回帰尾数が低水準であることが懸念されます。
(引用)


日本全国の回帰状況は北海道区水産研究所のサイトで見られます。
が、まだ今年の分は発表されていないようです。
そーーーーーいえば、利根大堰の魚道ライブカメラで遡上が見られますね♪
遡上数カウントも出たはずなので、例年と比べると面白いかも知れません。

利根大堰ライブカメラ 10月1日より リンク
http://urx.nu/bOX0



20131026067.jpg

うーーん、今年は厳しいかも知れませんね~
例年通りの準備をして、あとは天に任せる、ですねぇ。
と、いうこともあって、イマイチ盛りあがりに欠けています。

昨年は確か、10月の終わりに本州直撃の台風が来て
川が大丈夫かな? なんていう心配をしました。
実際の釣行では問題なかったのですが、水が多かったので
8番か9番のシングルハンド、Type6でズリズリしてました。
濁った時は、黒っぽいフライが良かったなぁ~

20131026034.jpg

今年はこんな事にはならないでしょうね~(笑)
じわじわと繰り返し、嫁に言い聞かせておかないといけません。



さてさて、禁漁間近の週末釣行です。
スケジュール的に遠征できるのが最後なので、体にムチを打って
頑張ってまいります。
帰りに牛タン定食たべたいなぁ~
(財政的には昼抜きで、ラーメンが精一杯なんですけどぉー(涙))





































































スポンサーサイト



【2014/09/10 14:39】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ひすとりっく | ホーム | ミーティング in>>
コメント
またあちらこちらで豪雨が猛威をふるってますが
そちらは大丈夫ですか?
今シーズンも残すところあとわずか
渓流へ行こうか、本流へ行こうか迷いはありますが
欲張りなボクは両方行こうと思います。
鮭釣りは何年後になるかなぁ
【2014/09/11 20:37】 URL | てぃこま #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、てぃこまさん。


はぃ! 本流と渓流、両方行っちゃって下さいませ。
早い所では、この連休で漁期が終わってしまいますもの
................(涙)



こちらでも凄い雨でした、が、報道されているほどでは
ありませんでした。
(私のまわりだけかも知れません)



鮭釣り、ぜひロードマップに組み入れて下さい。
強い竿でしたらシングルでもダブルでも、8番くらいで
大丈夫です。
リールは釣り場が空いていれば、何でも良いと思いますが、
一気に30m~ とか走るので他の釣り人をなぎ倒しながら
追いかけることになります(笑)

そこそこのしっかりとしたドラッグだとお魚も諦めて、
反対側に走ってくれるので楽です。
という醍醐味を是非!



【2014/09/12 11:05】 URL | しろさぶろう #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://flyfisherman.blog118.fc2.com/tb.php/1067-9cb740d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |