FC2ブログ
よいお年をお迎えください。

午後から北風の強い大晦日でした。
久しぶりに本家から解放された1日を過ごして
今年も最終日になりました自宅界隈です。


サーチロボットも含めて、こんな下らないブログを
見に来て頂いて 心より感謝申し上げます。


来年、皆様が良い年で有りますようお祈り申し上げます。
































スポンサーサイト



【2019/12/31 22:19】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミクロコスモス

小雨が降る寒い一日でした。
屋外で行動している時だけ、雨が降り止む
晴れ男のしろうさぶろうな本家界隈です。


御婆様の退院、門出を祝うかのような雨です。
無事に退院しまして、ご自宅まで 御婆様は介護タクシー。
僕はえっちらほっちら 大荷物を運んで.......

挙げ句の果てに、入院費用のお支払い!
しろさぶろうが立て替えておいて、でしたが このまま踏み
倒されそう疑惑が有るので 嫁から借金をして 取り立ては
嫁にお任せしゅる。
本家の御一統様も嫁相手に踏み倒しは無い ので保険を掛けた(笑)

色々あって、くたくたになって帰ってきたら、その嫁が 時計の電池
交換をしろ と。

s-20191230004.jpg

嫁は20年ほどオレンジダイバーレディスを愛用していたんだけど、
あまりにも 頻繁に電池が切れるので 本人も切れて暴れて
なだめるために 昨年 慌ててあてがったヤツです。

おもちゃだけど軽くて POPな感じが気に入っているらしい。
いい歳こいてね~

s-20191230005.jpg

おもちゃのネジを外して。

s-20191230006.jpg

電池はむりくり楊枝でつっぱねて外した。

新しい電池入れた むりくり。

動かない。   おやぁ?

高級品並みにリセットが有るのかしら?

s-20191230010.jpg

色々やっても ダメです ダメです! ダメです!
電池の電圧を測ってみた。
無い。

s-20191230007.jpg

電池箱の在庫を漁ったら 使いかけシトーで合った。
電池箱の中には マテリアルのヤーンさん達も同居している。

結局 次のもダメで 3個目 なんとか電圧 有った。

s-20191230012.jpg

本物そっくりのバチモノ・ピー品があふれているので 高くても
安くても 手にするまで、いや 手にしても贋物かどうか分からない。
ロゴの印刷も精巧極まりない。

時計にはめて 寿命が極端に短ければ ニセモノ という訳です。

s-20191230009.jpg

電池を留めている金具のネジ2本を外してしまったのが 悪夢の始まり。
全長0.2mmネジが ネジ穴に入らない。

ネジをドライバの先に瞬接で着けようにも ネジの大きさに対して
マイナス溝が幅広で くっかないんだ。

キズミの倍率を変えたりして格闘 1時間 ようやく留められた。
これ、外しちゃいけないネジみたいで、外れない程度に緩めて 押さえ
金具をルースにして電池を滑り込ませる手法のようでした(涙)

余りに小さい部品なので セッシは使いたくないんだけれど、ホーザン
ブランドを信じて挟んだ。
変に挟んで弾けると 探索発見は不可能だからねぇ~

ところで、時計のネジ ほとんどマイナス溝なんだよね。
これが因果なのか分からないけれど、リールスミスのハンドメイド品
マイナスネジばかりです。
高級感? 精密感?  

そもそもがマイナスネジなんて 回し慣れてないし ぴったり合う
ドライバーが無かったりして うっかりドライバー滑らせて 無用の
傷を付けたことは1度や2度では無いょ。

サイドプレートにひっかき傷 こんな悲しいことは無いよね。
養生でマスキングテープ貼っておけば良かった~ 後の祭り。


毎度毎度、今日こそは竿の写真を撮って オークションに出そう!
撮れた試しが無い 今日この頃です。

そー云えば、喜楽残留品の中に タナゴ竿? みたいなの有った。
たぶんテンカラ竿? グラスの渓流竿? 有った。
竿の形してるけど 何用なのかさっぱり分からない。

デジカメも一新したので 早いとこ遣っちまいたいだけれど。
やっぱし年末は忙しいわ。
御婆様の件も有ったし。



久々にミクロの世界を旅して.......まぁ、疲れた。
























































【2019/12/31 04:03】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
我慢できずに...

昨日、今日と北風の強い 寒い一日でした。
今年は暖冬気味? だったようで久々に凍えました。
そのさなか、お外でお役目の本家界隈です。


私は壊れました。

s-20191228001.jpg

この強風寒空の中、本家のお外で業者さんの立ち会い。
凍えました。
たまに車に戻って たばこを吸ったりしてましたが、いちいち
業者さんが あれやこれやとお尋ねになるので、立ちんぼですた。

まぁ、御婆様がリハビリ入院から 晴れて退院なさるとかに備えて
玄関やら外の階段やらに 据え置き型の手すり設置の工事。

室内は御婆様以外出禁の部屋の鍵を預かった(押しつけられた)
ので、ベッド脇の手すりやら支柱やらの設置の見守り役。

で、肝心の同居の皆々様ご一統は健康ランド&ショッピング。
「しろさぶろうは婆さんのお気に入りだからねぇ~ 仕方が無いよ」
「だからぁぁ~ あんたがやるの! 分かった?」
「あぃ」

車内で急にカメラが 絶対に必要だ と暗示にかかった。
アマゾンの中古品を 「ポチッと」 届いた。

s-20191228008.jpg

これには伏線が有って....
同じカメラが3台有るのね。
2台は 釣りに持って行っているヤツ。
残りの1台は壊れて 修理したけど信頼性が全くないヤツ。

s-20191228007.jpg

デジカメは好きだけど カメラは全く良く分からないのが僕です。
当然、枯れた頃に中古で 「良い」 なるモノを購入しています。
で、壊れたヤツは 電池を留めておく「ツメ」が吹っ飛んで
電池固定できず動作不能となりました。

銀座のニコンへ持って行ったのですが、とうの昔に修理受付期間
終了の門前払い。  ダメです!

s-20191228010.jpg

このカメラ、コンパクトで夕方の暗がりでも ちゃんとピントが合って
それなりに写せるので、前後するけれど 嫁の分とで2台追加が
有って 知らないうちに3台 無論、「良い」 程度の品。

レンズが明るいんだね~ この子らは。
ただ、いちいち動作が もっさりしているから 構えて撮ろうとしている
間に魚がネットの中で跳ねちゃう(笑)

そんでもって、オークション出品にちょうど良いや とか ブログネタの
室内撮り とかで使っていました 修理したヤツを。

s-20191228009.jpg

ところが いちいちSDカードを抜き差ししてPCに転送が面倒くさいのと
瞬接で付けた針金が吹っ飛びそうで....... 嫌なんだよねぇ~
こりゃもう WIFIだかBLUEだかで飛ばすしか無い!

s-20191228004.jpg

キャノンの囲い込み画像サーバーの無料会員に成らなきゃとか
面倒くさかったけど WIFI経由で撮った写真がパソコンのフォルダー
に飛んでくれます....... すんげーー楽ちん(笑)
御婆様のお陰で 踏ん切れて良かったわぁ~

s-20191228003.jpg

は、一瞬。
何なの?このカメラ。
ちょっと暗いとピントは合わない、絵は暗い、黒は潰れる。
酷すぎるなぁ~  あっ、ズームで暗いレンズだからかぁ?

標準レンズ? 変えてみた。
へぇ? なんかさっきのレンズよりもピントは合わないし
絵も暗いままなんですけど.......あんま、変わらない。
どちらかというと 壊れる寸前の 変な画像みたい的。

s-20191228002.jpg

うぉー 使い捨て「写るんです」のレンズが付いています~~
なんだぁ? こりゃ。
釣りで使っているバカチョンカメラの方がレンズ大きいです!

せっかくミラーレスとかやらを奮発したのに全くダメです。
仕方が無いので、ここで取説を読んでみました。
が、2015年発売の世代が古い そもそもレンズが暗い
諸々でこれ以上は.......

s-20191228005.jpg

室内でしか使わないから 結構致命的かも?
絞りを開いたり 補正したりしゅると ISO6000 とか(笑)

会社案内とか作るときに 出入りしていたカメラマンと気が合って
色々教えてもらったりしたけど、カメラ好きじゃ無いし.......
デジカメは好き、エレキだから。

レンズが交換できる 故に納戸のEOS kiss のレンズ使える? 
安易な思考でキャノンにしたのが間違いだったかなぁ~

画像は今一だけれど 撮った写真がボタン一つでPCに転送は
楽ちんで良いですね~~ 
手間無しだから バンバン撮っちゃいます~~
デジカメはこうでなきゃ~~ ですねぇ~

s-20191228006.jpg

歴代のデジカメ君。
馬鹿な時は 年100日以上釣りに行ってて 落としたり
車で踏んだり(笑) 水没も。
とっとと捨てりゃ良いんだけど 引き出しに充電器やらバッテリー
やらと同居で放り込んで有って....こうやって直ぐに出てくる(笑)

それにしても この黒つぶれ 酷すぎない?
こりゃカメラだな、デジカメじゃ無い。

真面目にコンバータ用意して EOSのレンズ付けてみようかな。
写るんです以下じゃ いくら何でも恥ずかしいだろ~(笑)
頭に血が上って ポチると ろくなもんじゃない。


健康ランド 行きたかったなぁ~~










































































【2019/12/29 03:10】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メリークリスマス

クリスマスおめでとう~
今年はバタバタとした師走だったから 近接信管が
働かなかった 自宅界隈です。


御婆様の入院騒ぎも有って、ほんとバタバタとしていました。
ようやく落ち着いたなと思ったら いきなりステーキ もとい
クリスマスがやってきてしまいました。

無論、敬虔なクリスチャン 信徒ですからミサへ。
大統領令で恩赦の無かったニワトリ様を食してお祝いでございます。


s-2019-12-23_12-06-59_321.jpg

こんな感じで 一度に4本の出荷。
行き先を間違えるといけないので、あれやこれやと気を遣います。

我が家の(僕)のリスクもさることながら、ヤマトさんの受付で
ミスられたら元も子もないパートオバさん嬢。
念には念を入れての出荷でございます。

あぁ、面倒!!   絶対に通販 あきんどには成れません。


s-DSCN3025_201912250046082b1.jpg

年末だからでしょうか?  1年で1パックしか売れなかったパラポスト
ウィングが...... お買い上げいただきました。
不良在庫と成りかかっているので 2色のうち1色、2束入れさせて
いただきました。

ヘアライン社製に比べて腰が無いので 慣れないと巻きにくいかも。

s-DSCN3026_20191225004609d89.jpg

4~5本 まとめてシャンク上に載せます。
5~5回転 幅広にならないように きっちりスレッド切れる寸前
テンションで巻きます。
コブラワックス使ったりすると良いです。

s-DSCN3028_20191225004612cc4.jpg

両端をバンザイで持ち上げて 元部を右回り5回転。
シャンク下を通して 左回り5回転。

ここも きっちりキツく巻きます。
スタンダード・ハックル系やソラックスはこれで終了。

スレッドは ユニ 8/0  たまに ダンビル 確か140デニール。
ミッジは16/0  ワックスは黒くなるから嫌いなコブラを多用します(笑) 
結構、貝柱も使います~

s-DSCN3027_201912250046119e4.jpg

パラシュートにするなら 元部を上に向かって 右回転、左回転 交互に
もう少し巻き上げます。
右回転をきつめに 左回転を極きつめに とか 回転方向で 力加減を
変えると ふにゃふにゃな素材でも しっかりと起立します(笑)

s-DSCN3029_2019122500461462e.jpg

こんな感じで巻き上げれば パラシュート系もOKですねぇ~

CDCも前向きに羽前をそろえて 同じように巻き上げて
最後にCDCの元部側だけをカットすれば良い訳です。
ボディが変に膨らまなくてスッキリとした感じに仕上がります。

それと ミッジでも使えますよ~この技 覚えておくと便利
タイングの幅が広がりますねぇ。

s-DSCN3031.jpg

佐藤成治さんご推奨の この人よりは巻きやすいと思ってください(笑)



先ほど 喜楽のリール君を一つお買い上げ頂きました!!!
これからバラして メンテに入ります。

いつぞや、お問い合わせ頂いていて、すっかり忘れてましたが......
ベアリング、スピンドル、ギア に使っているグリスはこれです。

s-2019-12-24_23-07-15_790.jpg

シンセティックでドイツ製 スーパールブ と云うやつです。
※間違えました! 米国製です。
汎用グリスとしては お値段高めですが さすがに化学合成品
長期に渡って安定しています。

リールの場合 回転スピードもそんなに速くないので これくらいの
粘度で良いのではないかと 愛用しています。
まぁ、自転車マニアの方もお使いのようですね。

スピニングやベイトはもう少しサラサラの方が良いと思います。
ドラッグ部は......高級リールはメーカー推奨品を 普及品は
リチウムかウレア  モリブデンは極微細な傷が入る(らしい)
疑惑があるので 僕は使っていません~


マルトさんのサンプルを出したのついでに(笑)
飛沫状態だった カタログを集めて本棚に収納しました!

s-2019-12-24_19-21-12_726.jpg

発掘した一番古いのは2008年でした。
4冊見つけて 一番新しいのはこれでした。

s-2019-12-24_19-23-44_029.jpg

フックのプロポーションがイラストなんだよね~
おおよそ理解は出来るけど 釣り人のフックに対する拘りを
理解してないよね~(笑)

フックアップし損ねたら リバースドに曲がっていた方が
良いんじゃないか?  ゲイプがもっと広ければ掛けられた
んじゃないか?  これが釣り人だよねぇ~

僕みたいな釣りの下手なヤツは 己のアームはさておいて
お道具のせい に帰結するので ざっくり400種 3サイズ
各各200本は確保してあるから 240000本 という
馬鹿野郎が出来上がる訳ですね(涙)

マスタッド94840で育った 素人を馬鹿にしてもらっては困るんです。
STDに対して シャンクが2サイズまで ロングとショート フォージードの
有無 ワイヤが2サイズまでの細軸  これだけでも組み合わせ何種類? 

よく使うフックを安価に提供してくださるので 凄く助かっているけど
拘りが出ちゃうと ちょっと物足りないかな。
ここいらが 評価の分かれる処ですね~

ヤマメ様イワナ様 御一統様は お道具の値札でフライを
くわえるか否か ご判断されていると 釣人並びに擬針諸法度に
書いてあると 小学5年生で習いました。

難しいんだと思いますよ、釣り具の商売は(笑)
魚の前に釣り人をつり上げないといけないですものねぇ~





清しこの夜に 少しだけ本音出ちゃった戯れ言です~~

サンタさんはずーっと来ないけど メリー クリスマス!































































【2019/12/25 01:50】 | たわごと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
おありがとうございます~

少し涼しい曇り空、気温は11℃予報です。
朝から窓を開けて換気していますが、体感は寒くない
自宅界隈です。



久々に(笑) リールのご注文がありました。
知り合い様が お義理で? ご注文くださったようです~
ありがとうございました。

s-DSCN3003.jpg

モノは良いですけど、何しろ年代物です。
全品、バラしてリビルトしてからの発送です。
飾っておくコレクションではなく、ガンガン使い倒して欲しいです。

s-DSCN3000.jpg

グリスってここまで酸化するの? 的に逝っちまっているのも有るし
あらっ、しっくり効いているじゃん もあります。
基本、箱から順番に取り出しているので、選別はしていません。
どうせ、メンテするし。

プレッシャープレートのグリスは ウレアかリチウム ダイキャストの
フレーム側を見ていると 汎用高級グリスの方が良い気もするし。
グリスの粘度で滑り加減が変わるところ、まぁ 好みかな。

s-DSCN3002.jpg

きっちり組み上げてできあがり。
ドラッグノブを留めているネジ これをきつく締めるとイニシャルが
高くなって、緩めだと弱くなります。
これも好みだけれど 緩めだとネジとノブが共回りしちゃうので 
保険でネジロック ロックタイトの263。

リールのネジって ホームセンターあたりでは入手困難だし、現場で
外れると 最悪 ポジションスプリング&ポール 絶対ロストします(笑)


s-DSCN3016.jpg

知り合い様なので オマケ なんにしますぅ~?
で、マルトフックのサンプルになりました。

マルトさん 30年前くらいはあれやこれや 片っ端から揃えたけど
今は 種類の手持ちがそんなに無い。

s-DSCN3019.jpg

一応、スタンダード・-1Xと-2Xショートシャンク・カディス位は。
品質はお値段なり、そのお値段が重要ですね!!!

今は消費も少なくなったので年間500本位 墨田区菊川あたりの
フックじゃ破産します、品質は最高だけれどね。

s-DSCN3012.jpg

で、サンプル君。
何度かブログで書いたけれど、マルトさん #12と#14 サイズ感
離れすぎ(笑)
#13 で中間作ってよ~ で、ございます。

どのプロポーションでも一貫して同じ、創業130年の重みを感じます。
線材が太めなので、ミッジサイズは全く使えません。
諦めて菊川の531とかディスコンのジャスティス988 使いましょう。

何となくこれだけでは寂しかったので.......ディスク回りをキョロキョロ。

s-DSCN3021.jpg

リーダーリンクが有ったので 一袋アドオン!

一緒に釣りしたことないから、リーダーリンクを使うかどうか
解らないけれど.......一応、オフト製Mサイズ。

s-DSCN3022.jpg

ストック袋に一緒に入っていた パラポストウイングも勢いで
入れました。

ヘアライン製に比べて 腰が無くて 少し巻きにくいけれど 色合いが
とても良くて 視認性抜群です。

s-DSCN3023.jpg

オレンジの色合いが 微妙に良いんですよねぇ~
下手に明るいと 魚が水中から違和感感じるみたいだけれど
この明度なら きっと黒に見えているはず、と信じている(笑)

彩度が高いから視認性良いのかなぁ~  
ちょびっとカディスの頭に付けても よく見えるし お勧めだけれど
売れないらしくディコンになりました(笑)




s-DSCN3006.jpg

一昨日フランスから届いたCDC。
まだ小分け作業していません。
って、以前は10gの大袋売りだったけれど、今は1gで送ってくるので
小分けコンプリートなんですけどねぇ~

ジョルジュ・ベネッキのバルク(もうディスコン?) 的なグレードだけれど
これで十分、巻いたフライで商売している訳じゃ無いからねぇ。
我孫子あたりの脂の抜けたモノよりもグレードは上、バルクと云えども
CDCの本場物ですから。

s-DSCN3005.jpg

使い方に依っては我孫子でも十分なんですけど。
染色モノは ここのメーカー製が好きです。
極論、何を持ってきても湿潤してケバケバが取れればドイツも同じ。
メッツのハックルほどは長持ちしません。

最近持ち直したらしいホフマンの方が好きだけどね。
ホワィティングに名前変わっただったな。


フランスつながりで、そー云えば シルクライン届いてないな。
シーズンに間に合わなくて 認知入ってた。
今年のことは今年のうちにケリつけておかなきゃ.......

でも、ご飯食べたら忘れるな きっと (笑)































































【2019/12/21 13:38】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ