FC2ブログ
お勧め品

東北地方北部 梅雨明けですね。
連日の熱帯夜に続いて 日中は猛暑日です。
海から流れる熱風で くそ暑い銀座界隈です。



フィッシングベストを新調した しろさぶろう。
無論、当然、一人だけ良い思いが出来る訳も無く
約一名 残った釣り人から激しいクレーム有り。

こりゃイカン! と慌ててオーダーしたのが これ。

20190731002.jpg

一応、夏期と春秋で使い分けをしている、夏期のヤツ。

今まで、20年以上前の カベラス ヘンリーフォークⅡ
なんと40近くポケットの有る 収納力抜群のベストだった。

再販して欲しいけれど とうの昔に廃番になったままです。
$35ほどで 嫁と僕で 6着有る。
が、ボロボロなのと異臭が感じられて.......
降雨に当たると マイクロカプセルが弾けて発酵が始まる!

大陸のネコババでリサーチ。

Outdoor Fishing Vests Quick Dry Breathable Multi Pocket
Mesh Jackets Photography Hiking Vest Army green fish Vest

販売店は Beauty Life


21cm長の 巨大はフライボックスを収納する為に 我が家の
ベストは やたらデカイ。

僕 USの4XL  嫁USの3XL (笑)
2XLでは フライボックスがポケットに入りません!

で、大陸製は総じて サイズが小さめなので 4XLを注文した。
届いた。
USサイズとそんなに変わらない寸法で 珍しいですた。

20190731001.jpg

ポケットの数は 17 背面は ほぼ全面 チャックらか裾まで
全部ポケットでなかなか良いです。
まぁ、総じて ポケットは深めで そこらのベストよりも優秀です。

って、遠征組の宿命ですかねぇ~

国土の70%近くが山林で 行ってみないと川の様子が判らない。
標高300mで入るのか 1000m超すのか (笑)
春先のミッジから盛夏のテレストに至るまで フライの数で言えば
2000本くらい持ち歩いています~(涙)

こーーなりゃ、普通のベストでは 収納しきれません。
更に炊事用品、タープまで持って歩いてりゃ 荷物も多く重たく
なる訳でございます。


で、で、肝心のお値段でございますが うふっ!
送料込みの ¥1436_ ポッキリ。

カラーは2色、サイズはL~4L 
何となく 175cm位 の方なら XL位かな と思うです。
サイズチャート有りますけれど いい加減ですからご注意を。

あと、グリーンは これからの季節 アブが寄り易いです(笑)
カモフで良いんですけどね~




志向性強いお趣味の世界で ブツをお勧めしたくないですけれど
お安くてなかなか良い (と、思われる) だったのでご紹介しました。

御希望に添えない場合はお許しをお願いします。




※背中のキーバック付いている黒い部分
嫁が自分で縫い付けてました。
(オリジナルには有りません)
よく見ると ひん曲がって付いています!
こう云うところに 根性と性格、生き様が現れるんですねぇ~~


















































































スポンサーサイト



【2019/07/31 15:52】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
レストランテ フォレスターレ

関東甲信が梅雨明けしました。
既に熱帯夜に見舞われて、寝苦しい夜が続いています。
これからが夏本番 ですが既に降参の銀座界隈です。



週末釣行してきました。
金曜時点では 熱帯低気圧の襲来で 天候は下り坂。
気温も高く~   で、あぁ~行きたくないモード。

深夜の移動中の休憩時間毎に天候チェック。
まぁ、コロコロ変わること。
道の駅到着時には25℃ 日中曇天気温33℃ 
こりゃ道の駅なんぞで寝てられませんわ~ と
食料を買い込み 目星をつけた渓へ。

暗いから川の様子は判らないけれど 標高850mへ。
お陰様さんで9時まで爆睡(笑)
こっそり様子を見たら 釣りOK!  出来ます。
の10時入渓  楽チンです~(笑)

20190727001_R.jpg

用意をしているうちから 気温はグングン上がって 
動くと汗が出るくらい。

ウエーダーの下に ズボンを履いていたですけど 釣り用
アンダーパンツの方が良かった。
腰まで水に浸かると ヒンヤリと気持ちいいです~(笑)

20190727010_R.jpg

喰いは浅めでしたが、それなりの活性でした。
昼食までの2時間半で 嫁10本以上 7~8寸アベ。
お判りのことと思いますが 僕は 0匹 異常無し!

手頃な岸辺 日陰が有ったので 待ちに待ったランチです。

20190727057_R.jpg

7-11でこれを用意したです。

これを.......

20190727056_R.jpg

コンビニ袋で しっかりと縛って 縛ってぇ~ 沈!

※今回はラップにピンホールが無かったけれど 次回は
ジップロックを用意しゅる。
さすがに川の水に浸ってしまうと 胃腸が危険でそ?

カボチャのスープ と コーヒー を作って渓で冷やします。
てなことをやって 10~15分? 
冷製スパゲティの完成です。

20190727060_R.jpg

オプションで買ってきた かまぼこ君 と

20190727062_R.jpg

ゴマドレ君を追加して、森のレストラン開店です。

7-11パスタとしては、量も有って....
なんと云っても 暑さの中 冷たい食事は心地よいです!!
嫁もご満足頂けたようです(笑)

20190727051_R.jpg

午後の部も 嫁 大活躍です。
若干 喰いが上がって来たでしょうか。
それでも 3本に1本はバラシ 唇チップ してました。

嫁のライントラブルの際に お慈悲で 1匹 頂きました!
小さめですけど(笑)

20190727070_R.jpg

本日のもぐもぐタイムは メロンサンドケーキ。

20190727071_R.jpg

アイスコーピーで 美味しく頂きました。
鼻をつく甘味料、自宅ではご遠慮したい油クリーム。
渓流は何でも 美味しくしちゃう魔界ですね~


山中で電波が来なくて 天候予報が判りません。
明日は 「無いもの」 と、岩魚域の奥まで 何と17時近くまで
頑張りました。

嫁、そうとう釣っています......
僕は 合間に2本  お慈悲を頂きました。

今回 調子に乗って 半円形ドーム型タープをゾンアマで
買ってしまったので それもベストに括り付けて、増量1kg。
ベストの肩ベルトが食い込んで 痛くて釣りはおろか 口をきくのも
イヤな位でしたので...... 

根本的に考え直さないと 体がキツいです。
まぁ、滞在時間が 9時間と云うのもながすぎるですけどねぇ~(笑)



20190727045_R.jpg

退渓間近 フタスジモンカゲ君 出現していました。

フタモンを食べられる程の 大物が居れば良いんですけどねぇ~(笑)
ここの魚君達だと 難しいだろうなぁ~
それにしても、フタモン君 遅刻です、 もう7月も終わりですよ!



里に下りて、天気予報を。
夜中に降雨で 朝から晴れ....... なんと!

9時過ぎに 菓子パンを買って 本流筋の支流を見て回ったけれど
どこも泥流です。
濁らない沢も 有るけれど どうしゅる?

「昨日沢山釣ったから 釣らなくても良い」


なんか最近 2日目がキャンセルになっているのが多いです。
宿泊しなくても 良いじゃねぇ? 僕の懐も痛まないし
とは、云えません(キッパリ)



次は2週間後の夏休み(旧盆)釣行です。
テレスト・オドリバエを補充しておこう~
暑さに耐えられる体にしておかないと........




あれやこれやと貧なので、初日夜の土用うなぎは
「ひつまぶし」風 炊き込みご飯を スーパーで買って食べました!!













































【2019/07/29 15:01】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
あれやこれや

一日のうち と言うよりも1時間のうちに めまぐるしく
天気が変わります。
蒸し暑く 少しずつ真夏になってきた銀座界隈です。



次から次へと いろいろやっています~
お陰さんで ブログのエントリーも滞っています。

帰宅してからの時間が足りないのです。
アクションしているですけれど、ブログネタの写真を
取る暇が...... 言い訳です(笑)


渓流で採取した水草を育ててみようと 小さな水槽を。
20cm角の水槽、ブクブクポンプ付。

ウイローモスとよく判らない水草を入れて ブクブクしていたら
この水槽に 稚エビを 恐らく食べているだろう コリドラスを移せ!
この水槽は 私のモノにしゅる!  との宣言が。

コリドラスを捕獲するトラップを作れ、私の水槽に照明が必要、
などとのご指導・ご鞭撻が有り......


その2
一人だけフィッシングベストを新調して お調子こいている輩が居る。
家庭不和の元凶は慎んでいただきたい。
じゃによって、私にも同様の待遇改善を求める.......

新調してお届けいたしました。



その3
嫁のウエーディングシューズが壊れました。
※頭蓋骨内も壊れていると思います(編集部:注)

片方、靴底の部分と上物 パックリと剥がれました。
アナザー フエルトのかかと部分だけ脱落 行方不明(笑)

通りがかりのアウトドア-ショップ(F島県)で破格の2980で
購入して おニューシューズ! の6時間後の姿なり。
失笑を禁じ得ません.....

パックリの部分は ケチって接着剤が殆ど付いていない。
脱落した踵は 後家さんなので 生きている踵を外して。

余りにもペラペラなフエルトなので 追加でフエルトを貼ります。
が、こんな靴に まっとうなフエルトは勿体ないのです。
ピカリ!  閃きました。

重量物家具に貼るフエルトが 世の中に有ったな~
探してみた。
モノタロウとソンアマで見つかりました。

両面テープが貼ってありましたが、剥がして 生のフエルト
30cm四方 なんとか1枚で一足分 厚さ6mm 貼り付けました。
使えるかどうかは 今週末の釣行で。


その4
稚エビが食われているのだと ←強調  思うけれど、何にしても
エビの数が少ない!   
補充が可及的速やかに必要だから どうにかしろ!
世の中には カラフルなエビが居るようだから それでも良い。

へへへぇぃーーーーーぃ
お小遣い短小の為 ご予算的に限りが有るので
極赤20匹 橙20匹 投入。

2~3日は 不慣れな為 見える所でモシャモシャ苔食べてましたが
そのうちに草葉の陰に隠れるようになって......行方知れず(涙)
たまぁーーに 見えるところに出てきます。

何か、少ない気がする~ 入れ数の桁が間違っていたかしら?
とか云い始めているし  この人あたまおかしいです。



その5
水槽に何かを入れた時 タニシ様の貝が混入したらしく ノタノタと
這い回っております。
見た目が悪いので 駆除を考えろ のご下命。

長いピンセットで挟み潰せるのですが 相手が半円形。
挟み処が悪いと ポロッと落下するです。
閃きました!  話題の韓国 料理で先っぽが膨らんでいる同様の
モノを見た記憶がある!

探しました。
どーやら焼き肉の肉掴みトング(ピンセットみたいな)
ゾンアマで数百円なんですね~ ポチッと。

ウキウキしながら貝畜生を挟んだら 先っぽの穴から ポロリ~
あぁーーこりゃダメだ。
で、この穴を金属系エポキシで埋めました。

挟み咥えの面取りもして きっちり百発百中 完璧に仕上がりました(笑)



その6
半日かけて 銃砲所持許可で義務づけられている 講習に参加しました。
次回の更新は来年なんですけど.....
忘れると面倒だし オリンピックがらみで 所持も面倒臭くなりそうなので
ケリをつけました!!



余談
都心部を含めて 監視カメラ設置 凄い勢いです。 数も半端ありません!
中国並みに監視可能です。

データベースかなり出来て居るようです。
写真付きの証明書、運転免許証、パスポート、住基カード(マイナンバーカード)
車の Nシステム同様 監視されますねぇ~(笑)
個人情報保護の例外がたくさん有りますものねぇ~~

自動運転で自動車保険が無くなる見込ですから.....
保険会社さん マイナンバーとDNAデータ(医療カルテ) で個人別に
医療保険料に差をつけたい みたい。

そりゃ 治癒率の悪いガン家系だったら 高額の保険料にしないと
会社潰れますから.....(笑)
まぁ、ロイズは不沈でしょうけど。





などなど 一応 頑張っていますが 証拠写真 有りません!
ようやく一段落したのでエントリーです。





















































【2019/07/24 16:23】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
きんでぃしょなる りふれくしょん

昨日、何日かぶりで日差しが届きました。
今日は一転 朝から曇り空でとても蒸し暑いです。
これから厳しい暑さに見舞われる銀座界隈です。


今週は何かと....ブログを更新しようとすると
あぁ、しろさぶろうさん ちょっと... 叱責の嵐(笑)
他部署納品の機器が 誤納品されてたりして。
どうぃう訳か 発注者が悪いらしい。

第二クォーターのバジェット申請の釈明やら変更
減収減益の捌け口になっております~



先週末、釣行に行ってきました。
ニューベスト始動です~

20190713011_R.jpg

こんな感じ

20190713014_R.jpg

とても釣り支度とは思えません!
食器類・鉄火物・浄水物 背負っております。
一番下は、雨よけの半畳ほどのタープです。

20190713016_R.jpg

初日は曇りで メマトイ襲来が予想されたので扇風機を
装着です。
これで ほぼフル装備でしょうか......7kg

肩当てパッドが重さに耐えかねて回転、ショルダーに線で
当たるようになってしまいますた。

色々と試してみた結果 パッドなしがベストの帯、面で
当たることが判って撤去。
実際 やってみないと判らないことだらけですねぇ~


初日は天候が保ちそうなので.....あれやこれや

20190713029_R.jpg

お安いロールパン + お高いクリームチーズ
ロールパンを竹串に刺して アルコールストーブで炙り焼
程よく焦げ目が付いたところで クリームチーズをたっぷり
塗りたくって いただきまぁ~す!

マシュマロ焼きみたいなもんです。
チーズを塗って一口 また焼いてチーズ塗って一口
堪らない美味しさです!

チーズは日持ちしないので、ワンタイム。
使い切りですから なんと贅沢なことでしょうか。
ちこっとお勧めです。

カロリーについては、議論にあたりません。
残さずキッチリ 食欲にのっとり粛々と食べきります。

20190713024_R.jpg

一応......嫁は釣行なので、 ほどほど・そこそこ釣れました。


2日目
気温が上がらず 基本雨の予報ですた。
何しろ標高が900m前後なので 平場で19℃予報とか
されちゃうと それなりに身構えます。

真冬仕立てで対策、メリノ2枚の下着 発熱素材シャツ ウインド
ストッパーで 雨が降ったら合羽 な具合で。

20190713048_R.jpg

思考の中心は無論 「お食事」

寒い中では暖かい物が基本ですねぇ~
と云う訳で 「おでん」 です。

セブンHD系で売っている 二人前おでんパック です。
目分量で ちょうど持参している鍋に入りそうなので
初挑戦しました。
案の定プルプルの寒い野外で 激しく美味しいです!

一応、オプションでハンペンを追加しました。
が、
全くの不足が予想されたので うどん1玉 更に盛り上げます。

おでん汁で煮込めば美味しい ハズですが この程度では
素人丸出し フライマンを名乗る資格は有りません。

20190713052_R.jpg

レトルトのカレーを1パック投入。
これで完全に おそば屋さんのカレー南蛮に変身です。
あまりの美味しさに 写真のタイミングが ほぼ食べ終わりでした(笑)

分量からして カレー2パックでも良かったかな? の
とろみ加減でした。

20190713055_R.jpg

2日目も ほどほど・そこそこ 釣れました。

3日目は 嫁のベストが程よく 臭ってきたのでテケミ。
十分に満足の釣果・ランチだったようで 雨だし釣らなくて良い
とのご下命で。
ゆっくり国道・県道を南下して経済ルートでご帰還です。 



で、ベストの使い心地.....ですが、
なにしろ20年以上使い込んでいて(同型 夏メッシュ 春秋素地)
条件反射でポケットに手が行く 慣れですたから。
何をするにもモタモタ あれ? おやぁ? うぅ~ん? はて?

入れたハズだけど、何処に有るのか判らない!
あれ? どこでしたっけ?
などとマゴマゴしているうちに、後ろから チッチッチッと交代の催促

あぁぃ.....と 後ろに下がって岸にベストを降ろしてゴソゴソ(涙)
フライパッチ付け忘れてました~
シーズンが終わる頃には 普通に釣りが出来る かも知れないです。



次はどんなランチにしようかな~
折角 水が流れているのだから 流しそうめん とかやってみたい
けれど お腹を壊しそうなので考えないことにしている。

暑くなりますからねぇ~これから。
献立が難しいです。
次の釣行までに 何かしら考えます~(笑)


何しに行っているのか......ランチピクニックですね!(無論)

























































【2019/07/18 15:14】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
70%

相変わらずはっきりしない梅雨空です。
気温の低い状態が続いて これも記録的だとか。
新しく観測点が出来れば、まぁ観測史上初めて?
アメダスメッシュな銀座界隈です。



メッシュです。
水槽の右壁に付いたコケに稚エビが ご飯を食べに
集るですけど......
産まれて直ぐの ホントに小さい稚エビは 魚の餌食となって。

嫁が何とかしろと 寝ても覚めてもギャーコラ.....

金網でも張れば魚が接近できないだろうと金物屋で5メッシュ
とかいう金網を買ってきた。

このメッシュ 1inch辺り 何マス有るか? でした。
10メッシュだと 穴が10個  1マス 2.54ミリ四方 ですが
ワイヤの線径分を引くと 正確な穴の大きさ になります。
て、ことなんだそうです。

この歳になっても 知らないこと沢山有りますねぇ~(笑)


20190711003_R.jpg

ベストを新しくしたのは良いけれど......
どう見ても 前屈みにしゃがんだら フライボックス 落ちます(笑)
緩流なら 「あはは」 で拾えると思いますが....

過去に魚野でフライボックスを流して......
翌日 その下流に入ったら 見覚えのあるフライボックスが中州に
漂着していて という 漫画のような体験しました。

20190711004_R.jpg

これでフライボックス分の 「運」 使い切っています。
落としたら 2度とお会いすることは無理でしょう。
現用品に比べたら 全く小さいです。
真ん中に フラップがあるので 面積比70% でしょうか?

フライを詰め替えて 今週末の釣行から使ってみます。
それにしても、1個数百円...... 安くなりました。

ホイットレー パーリン の舶来品を信じられない金額で
買わされた(笑) 時代からすると隔世の感 あります。
フライボックスって まぁ、壊れませんからねぇ~~

20190711001_R.jpg

ベストの背中が重たくて ずり上がり防止の......装置(笑)
背中のDリングから 肩、脇を通って 腰当てベルトに引っかける。
釣りのベストなのに 重さの70% 釣り以外です。

ポーターとしては、ご飯タイム・もぐもぐタイム しか 楽しみ無いです。

20190711002_R.jpg

肩が重さに耐えられず 苦痛になっても......って 前のベストでも
使っていました 「肩当て」
自動車のシートベルト用のモノです。

スポンジが効いていて フカフカしてます。
とはいえ 限度がありますね 重さの。

満を持して 今週末 デビューです。
2泊の予定なので キッチリと検証できるのでは無いかと思います。


バーチャルの世界では 「完璧」 なんですけど........






ところで、水槽の金網 事件勃発しました。
速攻 撤去の運命に (涙)
































































【2019/07/11 16:30】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ