FC2ブログ
大渇水

へそ曲がりの台風が過ぎ去って 暑さが戻ってきました。
私もそれなりに人生長いですけど こんなコースの
台風は滅多にお会いできていません~
真夏日復活の 銀座界隈です。


週末釣行 東北中部....... お陰様で というか
台風の外側の雲が 少し係った程度、曇ベースの
お天気でした。
気温が低かったので 道の駅で仮眠して 入山入渓です。

s20180728012.jpg

が!  水が有りません。
水無ければ魚棲まず 水を求めて あちらこちらの渓を
走り回ります。
11時には入渓したいので リミットが近づくと 妥協で.....

ブンブンと ブユ、アブ 飛び回っております。
昨年に比べて やはり飛翔が早いようです。

s20180728024.jpg

渇水時のいつものように 源流部に近い岩ゴロ段々地帯に
 でしたが 今回入った沢は ちょっと少ないかな~

遠目、忍者ストーキングで..... しっかりと逃げられます!
午後から活性が上がって 数が出るようになりました。
サイズは 届いて7寸。

水が少ない=水生昆虫少ない=一人あたりの取り分少ない
魚小さい でしょうか(笑)

s20180728017.jpg

上流部なのに...... モンカゲ出てます。
例年、ごく少数見かけるんですよね~

まぁ、川を下ればたくさん居るのは理解できるですけど
ほぼ源流なので 投げるフライとしては除外でしょうか。
観賞用です。

s20180728011.jpg

スタートが遅かったので 17時過ぎまで渓であそびました。
後ろで鈴を振っていて お熊のウンチを見つけましたが 嫁には
黙っていました。

結構 暇しているので キョロキョロよそ見ばかりしています。

s20180728053.jpg

これ サルノコシカケでほぉー?
なんか、漢方屋で見るのと 縁がちょっと違う気もするけど。

草木の枝の出方 新芽 とか フィボナッチ数列そのものだし。
何かと楽しい.....



2日目 台風の様子が 雨の様子が気になって 寝付かれなくて
寝坊した 7時起床。

今日は隅田川の花火大会で 首都高が混みそうなので....
昼には 川上がりしたかったのに~ (笑)

s20180728001.jpg

夜中に それなりに降雨あったハズなんだけど 渓の増水無し。
山の保水力が高いと ちょっとやそっと降っても 流れ出して
来ないモノなのだろうか?

かなり期待して山に入ったのに 拍子抜け。
多いのは この方々

s20180728078.jpg

林道 車の速度が落ちると 数百匹(大袈裟?)のアブが
車を取り巻いて トーネード状態 コンコンアタックしてきます。

車中で カトリス稼働 ジェルで顔面・腕手指に塗布 
ドアを開けると 一気に飛び込んで来ます~
が、虫除け成分(と信じていますが) に触れて退散します。

車のまわりが静かになってから車外へ 準備開始です。

s20180728076.jpg

しぶとく車にしがみついていた ??? アルビノ?

自然界でこんなに目立っちゃったら 直ぐに鳥の餌に
なってしまいそうなモノなんだが......

黄色じゃ無いんだよなぁ~ 色が抜けたと云うのがピッタリ。
こういう種類のアブがいるのだろうか?
初めて見た。

s20180728036.jpg

昨日同様 7寸どまり フライは カディスかクラスター系の黒
相変わらずの早逃げ・ワンチャンス

お盆に掛けて もう少し水量が欲しい所です。
あと 3cm の増水で良いです!



渇水で 狭い渓に入っているので 6ft6inchの出番なし。
使ってみたかったけれどなぁ~
又次回です。





















































スポンサーサイト



【2018/07/30 17:34】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
貸切

へそ曲がりの台風が接近しています。
当初我が家へ来訪の予定でしたが
気が変わって 西の方へ.....な銀座界隈です。


酷暑に晒されていた体は 30℃の猛暑を涼しい
などと誤解し始めて 心身のコントロールが難しく
ライン・ロッドの手入れをした以降.....何もしてません。

先々週 ベランダアンテナ(自動車用)を 違う周波数にして
生活時間帯に 欧州は聞こえないけれど 北米が良く聞こえる 
様になって 何をやるにしても チラッ チラッ と 気が散る。

そもそも暑かったから 集中力無くて ぐたらー ちらちら ぼー
もう正常起動できません。


週末 釣行予定です。
台風が気になっておりましたが 東北中部は 多少の雨
程度で済みそうです。

8月 ブユ・ブヨ の季節ですね~
昨年は 8月の1週目に出現しました。
これが出始めると 渓流マンは川に近寄らなくなるので
うっしし 貸切状態に(笑)

pepel.png

ディート100% という強者。

スプレー式なので 噴霧が収まるまで 息をしてはいけません。
無論、目も閉じます。
さすがに効果は抜群で 噴霧した後は 近在から昆虫が
居なくなります。

皮膚への定着力が強くないので 軽く汗をかくと流れてしまいます。

ultrathon.png

クリームタイプの定番

ディート34% ながら効果は米国陸軍の保証付き。
クリームなのでべたつきますが 多少の汗でも流れ落ちません。

シークエンスは 移動車中で 電池式香取をON
蚊がいなくなるカトリス なるモノです。

katorisu.jpg

これ退渓して車が動き出すまで 稼働させます。
ウマサシ・アブ・ブユ達 戻ってくると車中で転がっています~


車外に出る前に 虫除けジェル プレシャワーを少量
ディートが6% なので 顔 額 首筋 に塗ります。

プレシャワー

その後 露出している部分に ウルトラソンです。
塗り残しの無いように 塗る量は薄く 微量でOK。
塗り残しをしない がキモです。

これでドアを開け車外に出ます。
明けた瞬間に 社内に充満していた カトリス成分が
広がって 虫が居なくなる....... そんな図式。

大発生の時期は リペール100 使います。


色で寄ってくるヤツと 熱・二酸化炭素で寄ってくるヤツ います。
色は 明度の低いモノは突撃してくるので 明るい色
色相環のパステル色(側)とか 良いです。
暗色系のボディだと コンコン 音がするほどです。
牛・馬・鹿・亥・熊 チュウチュウするわけですね~(笑)

熱はどうしようもないので、目・耳・鼻 二酸化炭素ゾーンです。
耳は しっかりとディートを塗ります。
目鼻は プレシャワージェル 目に入るとピリピリするので
ほどほどに です。


事ほどさように対策していけば 渓は貸切状態という
恩恵に与れます。
が すでに魚が釣りきられた川では 全く効果が見込めないので
XXXさん 30連発ヒット!  の如く 漁協さんに緊急放流を
お願いしましょう~


さてさて台風が目的地から 逸れてくれたのは良いですが
またしても渇水なのでしょうか........
水 無ければ 魚棲まず ですからねぇ~

西日本の被災地域に台風が行かないことを願って
ちょいと出かけてきます。



























































【2018/07/27 17:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6ft6inch

酷暑が続いております。
米国では50℃を超えて 空気密度が足らなくて
飛行機が欠航  世界的に異常気象のようです。
午前中蒸し暑く 午後は太陽が照りつける銀座界隈です。


釣行まで 日が開いていたので なーーんにも用意
してなくて はたっと 慌てました(笑)

20180725006_R.jpg

先ずはラインです。
ヨレ取りとフロータント? 塗布です。

前回使った分だけにしました。
いつもは、リールバッグに入っている全部に施して
少しでも快適に......(笑) 使えるようにしています。

実作業は大したことなく しゅれっと終わります です。


20180725002_R.jpg

竿は入渓する場所に合わせて 番手とサイズを変えているので
それに2人分 さらに前回は3日釣行だったので 多いです。

油性のポリメイトで拭き上げています。
かなり紫外線に効果があると  信じています(笑)

20180725005_R.jpg

胴調子の赤 の色違いで 緑 全くの別物だった竿も
魂入れをしました。

まぁ、ぶっちゃけ V-LIGHT と ニヤリーイコール
ラッピングとかシャープ感で V-LIGHTの優勢でしょうか(笑)
とても釣りやすく ポイントにフライも入れ易いので良い竿です。

誇大広告の XXカーボン 東レ やらを気にしなければ
問題ありません。
個体差 と思いますが 赤 は 忌避....... かなぁ~

20180725004_R.jpg

嫁の大好きな キッズ6 /6ft6inch そろそろ抜けてきても
ですが まだまだ頑張っています。

ちゃんと勘定していないけど 200日は使っていそうだし
相当数 枝も魚も掛けているし.....

もともと若干ダルな竿だったから 気にならないのかな?
ほとんどが林間コースで 紫外線弱いから?
どーせ訳の分からない嫁だから 折れるまで現役だね。


20180725003_R.jpg

サーチしていたら引っかかった Seaknight maxway 6.6
突発性夢遊病になっていたらしく 気がついたら注文してた。

なにしろこのお値段だったので 我慢できずに漏れたようです。

釣りで使っていないから よく判らないけれど 良さそうです。

無論、あれやこれやの粗探ししました。
格安お値段だけあって、ロッドケース無し。
乾燥に手間の掛かる塗装は省略 ブランク剝き出し。
リールシートがコルクじゃ無い(重い)

いじくり回している内に 類似の竿を思い出した!

20180725001_R.jpg

こいつです。  くりそーです。
こいつの下請け残党です。  間違いありません(笑)

今週末に使ってみます。

リンク先
Seaknight maxway 6.6
http://ur0.link/Ldoy


日本の業界さんに 大陸の安い竿が秀逸で.....
過去20年で 可処分所得 日本が0.8倍 米国2.0倍
欧州1.6倍  国際商品の釣り道具 高くなりすぎ。
日本のメーカーさん 安いの出してよ.....とお願い。

結論は まーー全く聞き耳が無かったなぁ~

1/20のお値段 浮いた分 多く釣りに行くとか
他のグッズを手に入れるとか......
リールに比べると 竿は消耗品だからねぇ~~

それに技術盗まれてるから 遜色有りません(笑)



開けた所の7ft6inch もパーフェクトだけれど
狭い所の6ft6inchも 最適解の一つと思う。

源流の大きめのプールなら 見合う投力が有るし
小さなポケットにも入れやすい。
ストロング・ウィークショルダーとも取り回し良いし。
嫁を見ていて そーー思った(笑)

6ftだと 取り回しがさらに快適だけど 遠投は....
真面目にフォールしないと = 正確性が落ちる


と云うわけで 今晩からフライ巻きに専念できます。
なんかぁー 他にやること忘れてたかな?














































































この記事は個人の感想で......
当社は内容に関して一切の責任を持ちません
的なクレジット 必要?
【2018/07/25 17:41】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
母板

相変わらず酷暑日が続いています。
既に 38℃を超しました。
まさに 命に関わる暑さの銀座界隈です。


週末に釣行予定が無かったので あれやこれや
日頃やり残していた諸問題を.......

釣りの話題は 有りません!


ずーーぅと放置していた サーバー(通称)のマザーボードを
交換しました。   作業予定3時間

20180723005_R.jpg

今回交換する ゲーム用のマザボ。
何だかんだと云っても 今時はゲーム用が一番
高性能なんですよね~~
(購入後 放置してあったので 既に枯れた部品)

現用CPUがオーバークロック対応なのと チップセットの
高性能化 による 瞬発力の性能アップ が目的です。

20180723001_R.jpg

コピーワークス ソフトを使って起動ディスクを作ります。

保険を兼ねて USBメモリ と CD 2種類です。
BIOSによっては USBから起動出来ない?
今は滅多に そんなこと無いですが 万が一だと面倒だから(笑)

20180723002_R.jpg

今使っているシステムのクローンを 作ります。
って、家庭用だから ここまでしなくて良いのだけれど
会社で 保守依頼PC吹っ飛ぶと 社席も吹っ飛ぶので 
悪しき習慣です(涙)

20180723007_R.jpg
古いボード

ケースから 母板を外して メモリ、ヒートシンク、CPUを
新しい 母板に取り付けます。

20180723008_R.jpg

当たれば20% オーバークロック出来る らしい。
定格が 3.8Ghz だから 4.6Ghz で動く?
やってみないと判らない........

インターネット越しのリモート まぁ、シンクライアント。
用途は内緒。
瞬間的なエンコードが多いので クロック周波数の高い方が
処理が早くて良いんだよね~
まぁ、パルス的なブルートフォース? (笑)

20180723009_R.jpg

ケースにセット ディスク・DVDドライブをセットして
ハードは完了です。

BIOSから CD起動。
CDの起動ディスクに..... コピーワークスが入っているので
OSの調整 なるプログラムを走らせると 母板の交換でも
交換前と同じ環境に調整してくれます。 凄く便利な機能です。

20180723004_R.jpg

普通は母板を交換すると ゼロからOSを入れ直して~ 
の作業が省略できて 以前の環境が再現できます。
ソフトの入替も発生しないし。

システムのドライブがOKになったところで データディスクを
装着します。  ハードディスク8台です。

20180723006_R.jpg

2テラ/1テラ のドライブが多いので 3テラにまとめつつ
ですけど 経年でディスクが吹っ飛ぶので 兼ね合いが(笑)

3時間の予定だったけれど 5時間係った~(笑)

肝心のオーバークロック......
ベンチ回すんだったら 4.9GHzまでいけた。
常用なので4.6GHzで。

体感も作業量も 格段に上がりました~ うっしっしです。
継ぎのボトルネックは インターネットワーク回線かなぁ~


業務中にゲームをしているわけでは有りません!
ニュルブルクリンクを走っていません!
 
これでPC環境の懸案が払拭されたので 釣りに専念
できます~(笑)




それにしても 暑すぎだろーーー
どーなっているんだ 地球君

居間のエアコンがぶっ壊れたお話しは また後日。













































無線用のPCも どーにかしたい。
【2018/07/23 16:29】 | 休日 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
酷暑

どーにもこーにも暑い日が続いています。
夜間も25度を下回らずに 熱帯夜の毎日です。
睡眠不足 夏バテ な銀座界隈です。


土用の丑の日 ですが.....
とてもとても 手が出る代物ではありません。
なるべくこういう習慣風習は 実践したいのですが
背に腹はかえられません(涙)

それに絶滅危惧種 わざわざ食べなくても.....と
建設的な云い訳を。



今週末は釣り無しです。
夕涼みがてら 港で夜釣り 構想も有りましたが なにしろ
この熱帯夜  諦めます~~

20180720001.jpg

イワイイワナを巻く フロスが少なくなってきたので通販した。
なかなかこのオレンジの在庫が無くてねぇ~

水に濡れると 良い感じの アカムシ に。
そんな気がしています。

20180720002.jpg

これがオリジナル用の 黄。
もう少し 山吹系でも良いのだけれど 
何となく 昔からこれ。

イワイイワナの ハールのリブだけど。
フライサイズが小さいと ハールが大きすぎて
水中でのコントラストが少なくなるんだよねぇ。

アピールポイントが ハールの微毛なのか 螺旋の模様
なのか イマイチ判らない。
模様ならば 別の素材 黒いフロス とかで良いなら
タイングも楽になるんだけど。

複合的なアピールだろうから ハールを荒巻にして
誤魔化している。

20180720003.jpg

ついでのお買い物。

電車代かけてお店に行くなら メール便? で
送って貰った方が楽な時代です。


20180720004.jpg

10袋届いた パラポスト (左)
タイングすると 退色気味で ちょっと気に入らない。
ダメじゃないんだけど......

で、ここのメーカーの傾向が判ったので 改めて注文した。
赤の表示だけれど オレンジに近いかな(笑)

並べてみると 右の方が彩度が高いよね~
左右1本ずつ抱き合わせて ポストにしようと思っている。

のだが、余りに暑くて タイングディスクに座るどころの
騒ぎでは無い。
室内地べたに横たわって かろうじて息をしている.....
って、岩間に頭突っ込んで 隠れているつもりのイワナ。


生き物の防衛本能なんて 人も魚も 変わるもんじゃないょ~
僕だけ?









































































【2018/07/20 17:33】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ