ぐれいん

涼しい週末から一転して くそ暑い銀座界隈です。
何なんでしょう? この湿度。
窓際・瀬戸際のしろさぶろうは 既にぐったりです。

仕事をやる気も起こらずに........って、
まぁ、これと云った仕事がない訳ですけれど(涙)

当てつけがましく、中途採用のお手伝いなんかも
やらされております~

で、入替可能な仕事、労働よりも 代替のきかない
自分の人生が とても大切なので 遊びほうけております。



20170731001.jpg

週末は釣りに行きたい~ とは ならなかったので
あれやこれやと充実した時間を過ごせました。

トヨタへ行って オイル交換。
まーかーショップに比べて 丁寧なのか愚図なのか
1時間以上かかるんだよね。

展示車のC-HRをじろじろ。
行く所が行く処なので 下回りとかも。

あーーーーーー なんだこれ?

左後ろバンパーの内側 尾灯系の配線を通す穴がポッカリ。

20170731002.jpg

バカ穴過ぎるなぁ~ ウレタンがBox造になっているから
水はね の水がたまる? 水抜き穴は何処だ? 
あら、無い........

えーーーー 設計した人 轍 水たまり 林道走ったこと無いね。

ハイブリッドはFFだけみたいだし、4WDはターボガソリンのみ。
敢えて燃費の悪い4WDを買わないのかもなぁ。

それにしてもパッキンで丸穴通せば良いだけなのになぁ。
アルミシート貼れば済むから(僕は)どうにかなるけど。 



ロンレィ君から竿が届いた。

20170731003.jpg

いきさつはこうだった。
6ft #1 をオーダーした。
ストックが無い、#2 でどう? ラインも付けるからさ。
ありがとう。 でも返金だ。
あーー、別の商品だけれど これじゃぁダメ? 6ft#1
ありがとう。 でも返金だ。 リングシートじゃないから。
ラインも付けるから 許して。

20170731004.jpg

あれ? どこかで見た竿だなぁ~
グレインのフライ入門セットの竿じゃなぃ?

まぁ、入門でこの番手、この長さは無いだろうから
シリーズ品なんだろうか。

1番でこの張りは........ いくら6ftとは云え 強すぎない。
IM-10ブランクをこの長さで使うとこうなっちゃうのかなぁ?

実際ラインを乗せて降ってみないと........

20170731006.jpg

約束通り ラインを付けてきた(笑)
ぱっと見 浮力弱そう~

ここだけの話なんだけれど 込み込み4380円だから
文句は言えない(笑)

この番手でスクリューロックは どうかなぁ?
はなはだ疑問ではあるがぁぁぁぁぁ。。。


20170731005.jpg

新しい竿をポリメイトで拭いた。
ついでに、普段持ち歩いているパックロッドもポリメイト。

張りを比べてみたけれど、やっぱり強め かな。
このお値段で コルクは上質 に見える。

ボウ&アローで ティップが地面を叩くのはイヤだけれど
何本かティップ破損しているし(涙)
柔らかくてコントロールが効かないのもイヤだ。

釣り人は 小うるさくて わがままなのだ。


通販だから仕方が無い........ というより、フライロッドは
お店で振っても判らないから。
まぁ、こんなもん?  のいつもギャンブル。

ラインを乗せて、ティップの小細工が効けば 嬉しい(願)



夜中は無線をして遊んだ。
EUの奥 英国に届いた。
北米はワシントン州 オリンピック何とか という地名。

カナダとの国境近く。
たぶん、良い川と良い魚が居るに違いない。

ベランダのホイップアンテナにしては 出来すぎだね。





#1 60gr 約4g     
国分寺流 HSHLだけれど、そんなにライン振り回すスペース
無い所で釣りしてますから(笑) 
竿を曲げられません............  


今週末 振ってみよう。









































































スポンサーサイト
【2017/07/31 11:41】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
空蝉

3日間ほど涼しい日が続きましたが、今日は30℃越え
銀座で始めて ミンミン蝉の声を聞きました。
蒸し蒸しと夏の日差しの銀座界隈です。



今週は涼しかったので夜もぐっすりと休めました。
会社でも風邪を引いている人が増えました........
お馬鹿は風邪を引きません........ねぇ~(僕)


KIMG0010_R.jpg

コガネムシのうーんと小さい 1mmくらいのが部屋で
ハッチして飛び回っている。

雨に濡れたり、川縁に腰掛けたり、藪を漕いだりした
ベストがそのままブル下がっている。
だから、たまに得体の知れないモノが飛んでいるんだけど
この甲虫君は沢山居そう........

もしかしたらマテリアルのタンスか?
今年は防虫剤をケチったし........

慌てて防虫剤を追加した。
けれど、もう成虫になって飛び回っているのには
効果が無いだろうなぁ~

バルサンでも炊かないとダメかな。


2016-12-20_21-46-28_736_R.jpg

我家の定番ラインメンテ剤。

今週末は釣行の予定が無いので 週中になってから
メンテをした。

自分とポイントの間に 陸地を挟んで投げ込むことも
有るからか、相当汚れるんですねライン君。

2日続けて使うのが なんとなくイヤなので 1日しか
使わないのだけれど こんなに汚れる。

s20170715024.jpg

リールからラインを全部出して クリーニングしながら巻く。
主に使うのは、先端の(最後の)10mなので そこは3回
クリーニング。

もっと回数を増やした方が良いのだろうけれど、面倒臭いし
パフも交換しないとならないし........ まぁ、3回です。


前回みたいに雨に当たった時は、スプールも外してギアグリス
も見るようにしている。
たいがいは何事も無く そのままセットして終わるけれどね。



2017-07-28_00-01-04_177_R.jpg

昨晩、イギリスから届いた サウンドインターフェース(無線用)
今まで使っていたモノと相性の悪い無線機が有って........
ネットを徘徊していたら、見つけた。

電話回線で ぴーぴー 画像を送る >> FAX
無線回線で ぴーぴー 文字を送る の ピーピーする機械です。

古い無線機だから 素性が良くないのかも知れないけれど
ピーピーが 濁った音だったんだ ぶびぃーぶびぃー みたいな。

で、付け替えたら かなりまともになった。
オシロで波形見たら 落第レベルだけど、まぁご愛敬。
ヨーロッパロシアとシアトル 文字文字ごっこ 出来た(笑)

やけに、ハンドメイドっぽいところ フライマンだからOK!




今晩急に 釣りだ とか 嫁が騒がなければ ゆっらりと
週末を ぶんぶん甲殻機動隊と過ごす予定。

ゆったり、まったり、のんびり   うふふ。



















































【2017/07/28 15:02】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自然には勝てない

薄い日差しのなのに 激しくクソ暑い蒸し蒸しの
銀座界隈です。
ここまでお下品な言葉を羅列しないと 気が済まないです。

挙げ句の果てに、ちらっと小雨なんぞが降ったので
服を着たままサウナに入っているようです~


秋田、岩手の災害、お見舞い申し上げます。


その東北に週末 釣行しておりました........

s20170722089.jpg

土曜日、午前中は曇天でしたが、昼前からストライク
アラートが鳴り始め 要警戒の4コール ぴぴぴぴっ!

このアラートから だいたい13~15秒後にドドォーン
秒速300mとしても、3キロ~4キロ離れている、はず。
で、釣り続行。

ハッチと流下がまったく無い、判らないので 嫁はカディス
僕はオドリバエで。

s20170722095.jpg

嫁が釣果を重ねます。
7~8寸の山女魚君。

こんな規模の川だから 6.6ft に12ftリーダーで 
嫁は3番 僕は2番 で釣り上がります。

広葉樹林帯から 杉の手入れされた区間に入ると
魚は 岩魚君に。

渓相は取りたてて変化は無いのだけれど、何か有るんでしょうね。
混生域なく パチッと切り替わりました。

s20170722001.jpg

雷鳴から暫くして 雨が降り始めました。
雷雲は相変わらず、2~3キロの所を移動しているようです。

カッパを出すついでに昼食。

大きな木下で........ は、葉っぱで貯められた大粒の雫が
落ちてくるんですね~
カッパを着て、ふやけた手でパンを

昨晩 福島のコンビニで買っておいた(笑)
このパン君 県境を3つ跨いでいる訳ね。

s20170722117.jpg

雨脚は やや強 のまま変わりません。
フライを大きめに変更です。

水面に落ちる水滴の直撃をかわして 魚に存在を
見つけてもらわないと........
でもこの川の規模だと 魚は小さめ口も小さめ(笑)

候補はアントかスパイダー。

降り始めはアントが効くけれど これだけ降っちゃうと
スパイダーでしょうか。

2488のようなフック#12 ボディを細長く ミッドシップ
パラシュート、ウィング(脚)はクートかパートリッジ
ふにゃふにゃで3シャンク長が好きです。

ぱらっと1回転回して 10本位 脚が出ますでしょうか。
これじゃ浮かないので ポストのCDCをこんもり お下品な程
おっ立てます........(笑)

とても恥ずかしくて 人様には見せられませんが、ブンブンと
投げているうちに 本物の蜘蛛みたいに前後に脚が寄るんです。
何でなんすかね?

s20170722003.jpg

嫁はクート 僕はパートリッジでしたが 今回はクートの勝ち。

存在感が良いのでしょうか?
信じられないほどの数を釣り上げていきます........(困)

何匹か釣り上げると、ウイング(脚)がベンド方向に偏っちゃう
けれど お構いなしで 喰いに来る。

蜘蛛がデッドドリフトしている時って、こんなんで流れるのかしら。

s20170722128.jpg

数年に一度の爆釣で 時間を忘れて 5時近くまで 降雨の中
遊んでしまいました。

水も濁らなかったので 幸いしました。


宿についても、一晩寝て起きても、雨は降りっぱなし。
朝の予報も 大雨警報です。

土砂崩れ、浸水、河川の決壊に........とか云ってるし。
我家では 土砂崩れ に敏感で(笑) 

また、遭難?  しちゃうの?

よい子はおとなしく帰りましょう........






帰って来て良かったです。
釣り人2名が 崖崩れで山中で孤立 とか 
増水した川に流されて に なる所でした........


濡れたベストが とっても臭いです。






































































【2017/07/25 15:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雨夫利

分煙環境の職場です。
窓際・瀬戸際のしろさぶろう 自席にいても暑いのに
喫煙ベランダでは激しく暑くて 1日身体が保ちません。

こうして 徐々にお払い箱の気持ちに成っていくんですねぇ~

言語道断の暑さの銀座界隈です。



週末、釣行に出かける予定ですが........また、雨予報です。
ほんと嫁は 雨女ですからねぇ~

濁らない川を選択して 行ってきます。

それにしても眠い。
このまま起きてて 明日の明け方まで運転して大丈夫かな?

心も体も ポンコツになってきているので 自信ない。



久しぶりに、ロイヤルコーチマン 巻いた。
アカムネアリ 見たから(笑)

勿論、ミッドシップパラシュートで。
見た目は悪いけれど シルエットが本物っぽい と信じている。


それにしても 眠いなぁ

































































【2017/07/21 17:56】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
れぃにぃー

ようやく梅雨明け宣言出ました。
またどこぞの業界団体の圧力で 印象操作のために
夏物が売れないじゃぁないかーー 
で明けましたでしょうか(笑)

まぁ、北海道まで前線が北上しちゃったら 言わない訳
には逝かないのでしょうねぇ。



s20170715067.jpg

で、週末釣行はその雨雲に弄ばれました。

3つ支流を回ってみて、林道が廃道になっていて、全く寄せ付けない。
とか
断崖絶壁50m、さすがに無理。
とか
水が流れていない。
で 4支流目。

ようやく釣りの出来る川に............ 渇水なの?
あーーぅーー云う 嫁をせき立てて入渓です。

s20170715066.jpg

内心 うししっ ライトタックルの出番だぜぃ〜
嫁はいつもの 6.6ft 3番  僕はレフティークレー 6.9ft 1番

いつも通り たまにしか釣り順が回ってこないけれど、
明らかに魚の反応がちがう............

嫁、ちゅぅ逃げ多発 僕、丸呑み(笑)

s20170715004.jpg

それでも ネィティブっぽい 岩ちゃんは律儀に嫁と
遊んでくれて ほんと助かります。

ぽつぽつと降ったり止んだり 薄日が差したり。
雷雲とお熊が怖いので、ストライクアラートとスタータピストル。

フライはテレスト 蜘蛛の巣が多いのでスパイダーです。

ミッドシップパラシュート チャコールブラウン のテール切ったり。
パラのウイングが蜘蛛の足に思えれば良いので、ウィングは
グリズリーの長め とか ほとんどインチキなフライが役に立ちます。

s20170715013.jpg

こんな でんでん虫が河原にいました。
直径5cmはあるでしょうか。
舶来? 国産でこんなの居るんですかねぇ?

触って手が溶けるといけないので、見てるだけにしました。

こんな川なので、7寸アベ、あまり釣りをする人が入らないのかな。
魚はたくさん居ました。

ライトタックル............良いよぉ〜


2日目 深夜から相当の降雨。
ゆったりと宿を出る頃には ちょいとの止み間。

s20170715001.jpg

連休なので、帰る時間を気にせず1日遊べます、嬉しい。

以前に1度釣りに入った川。
上流部はこの通り の状態なので 5kmほど下がって入渓。
帰りに気がついたんだけれど、途中に堰堤が有ったのね。

嫁は、6.6ft 3番  僕は、6.6ft ブラウンなんとかを2番ラインで。
遠投ポイントキャストのテクニークの差が出ました。

ストーキングでにじり寄っても、 あっ! 逃げた〜  と嫁。

成り代わりまして僕、かなり無理をして(笑) 遠目からポトリ。
パク。。。。。。。。。ぴしっ!  遅合わせ がっちり。

s20170715055.jpg

こんな山の中なのに 山女魚ばかりの川でした。
(堰堤まで山女魚ゾーンだったみたい)

まぁ、それなりに嫁も山女魚と遊んで、こちらも一安心。

差し掛かったポイントで 攻略できないと思ったのか
後ろを向いて 「やれぇ」 のサイン。

へぃへぃ、嫁に成り代わりまして............ 
あら、難しいじゃないの このポイント。
 
s20170715018.jpg

左右から枝が水平に出ていて、ウィンドウが無いんだなぁ。
でも、向こうには凄く良さそうな流れ出しポイントが。

立ち位置を変えても無理そうだし、上流からダウンで流す?
それも川石を転がさずに行くのは やっぱり無理そう。

振り返ると、早くやれぇ の顔つき。

タイトループで枝抜きして、掛かったら それから考える(笑)
一度投げ込んだら、ラインは枝にブル下がるので、1チャンス?

掛かったけれどラインが枝に噛んで あーあー 
魚が上流に走った所で、ラインが生きた。
前に出て、竿を回して枝回避 しゃがみ込んでファィト。

寄って来てから姿を見たら あーあー
この魚の側線 黒い筋じゃぁないですか。
かなりウグイだと思ったのね(笑)

ネットインして、パーマーク見てから へたり込みました〜


「作文では さも巧そうな事を書いているけれど、
ほとんど失敗の連続。
たまに たまたま上手くいくと 大げさになってしまう。」

ちょっと嬉しかった 年甲斐もなく(笑)

堰堤を越えたら、岩魚ゾーン
嫁の無茶振りにも 6〜7寸君が快く遊んでくれました。
おかげで、嫁もご機嫌............

S20170415021.jpg

降ったり止んだりしていた雨が 4時近くに土砂降りに変わったので
頃合いも良く退渓。



冷麺だの ラーメンだの うー麺だの ほざいていた嫁は 
あっと云う間に爆睡。

ポーター&トランスポーターのしろさぶろう 頑張って運転。
無事に帰ってきました。

7時間の下道ょ............ 一般道優先、高速回避、最短距離
おぃおぃおぃ こんな狭い所走るん?
















































































【2017/07/19 18:36】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ