ラペリング

やけに温いです。
日差しもないのに 東京では最高気温20℃の予報。
気温の上昇は、日差しだけではない という銀座界隈です。



金曜日に 銀座のとなりの京橋モンベルへ行きました。
目的は、レインウエア と 細引きのロープ。

S2017-01-26_19-58-44_518.jpg

台湾から GM-climbing の用品がいくつか届いて、
嫁のロープスリングを作っておこうかな?
で、6mmの細引き。

ペラペラのカッパと分厚いゴアのカッパ を使っている
のだけれど、中間のカッパが欲しいと 嫁が騒いでいる。
で、商品調査。

S2017-01-26_22-27-47_651.jpg

カッパの方は、有るには有ったけれど、非常にお高くて
躊躇どころか、手も足も出ないので退散。

細引きは、メートル売りなので、10m ご注文。

ところが、この黄色は7mしか在庫が無い。
他の色で、どーーですか?  と云われたけれど
6mmは、黄色と決めているので、有るだけ=7m。

S2017-01-26_22-31-04_497.jpg

1.5mで2本切り出して ロープスリングを作ります。

釣りでは使ったことが無い(笑) ダブルフィッシャーマンズ
ノットで 縛ります。

釣りではドロッパーや極端に太さの違うティペットの接続に
サージャンズノットは使うけれどねぇ。

フィッシャーマンズノット、天蚕糸時代の結び方かな?

太さの差が 1段階なら ブラッドノットで結んでいる。
強そうだし、笛巻っぽくて 好き。

ロングリーダーで使っても、ガイドの通りが 他の結びに
比べてスムースだしね~

S2017-01-26_22-37-50_236.jpg

出来上がりの図。


嫁、前人未踏の渓のパラダイスを堪能してから 頭がさらに
おかしくなってしまい 崖を落ちたい願望が........

サスペンス・ドラマのクライマックスじゃぁ、無いんだから
そうそう崖から落ちなくても............. ねぇ。

自力でラペリング してもらわないと降ろすのも段々きつく
なってきたしねぇ~

嫁は質量増加、こちらは筋力低下 ですもの(笑)





























































































































スポンサーサイト
【2017/01/30 17:10】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ユニノットはダメ!

寒い日々が続いています。
朝は勢いで出社してくるので、まだ耐えられますけれど
帰りが何しろ寒い銀座界隈です。


病み上がりで、多少 お慈悲をいただけるモノと、
それが、窓際・瀬戸際の特権と思っていたのですが~

あに図らんや、月曜に役員に呼ばれ
ついにリストラか........   と、個室で面談(汗)

なんと、15項目にも及ぶ 業務指示。
えっ、これ僕がやるんですか~?

なんか、来年度新入社員の確保が出来ないから、
ネット求人を出せとか、社員の携帯をiphoneに変えるから
そのリスティングとロードマップを作れ とかとかとか。

そーうでなくても 仕事の遅い半人前以下の僕じゃぁないですか〜
病み上がりなのになぁ~ 最後のご奉公でしょうか(涙)



S2017-01-25_23-03-15_571.jpg

まぁーーーそんな、どうでも良い事はさておいて、
釣りの準備を 少しずつ勧めております。

この寒い時期には、どうしても繊細な釣りになりますわねぇ~

使うティペットも 10X相当........

合わせ切れ しかねない細さです。

ユニノット 弱いんだよなぁ~~

結ぶの簡単だから、初めに覚えた結び なんだけど
なにしろ弱い。

ちょっと、釣りでは使えない........と、云うか 釣りで使えなければ
他で使いようがないじゃぁ ないですか(笑)


S2017-01-25_23-05-25_113.jpg
 
糸が太くなると 2号とか ~UP 綺麗に結び目が出来て
絞った時に 幹線のダメージが少ないから youtubeで見る
スチールヘッダーがよく結んでいるクリンチノット。

ひねりの回数が6~7回だったり、最後にプライヤーで締めて
たり、してる画が多い。

嫁が唯一、雪代イワナを掛けた時に ランディング間近に
すっぽ抜けた結びで それ以来 忌み嫌って 使っていない(笑)


S2017-01-25_23-06-00_591.jpg

普通に使っているのは、改良クリンチが多い。
ひねりも4~5回 で抜けた事はない。

強度もそこそこ有るような気がする。
ただ、糸が太くなると ちょいと幹線にダメージするようだ。

絞り込んでいる時は、ぺろって舐めているので滑るけれど
最後にきゅっと締め込んだ時に、ダメージすることが多い。

ダブハンで ライン側をフィギュア8 フライを改良クリンチで
結ぶと フィギュア8 近くから破断するから まぁ強い結び
だろうと。


S2017-01-25_23-28-20_902.jpg

最近、意識して結んでいるのが ハングマンズノット。

一応........ ユニチカの釣り糸ページでは かなり強い結びとして
紹介されている。

https://www.unitika.co.jp/fishing/knot/index.html

軽々に お勧めは出来ないけれど 細いティペットでは
強度を出しやすいのでは?

ただ、思ったよりも結びにくい........

折り返して ひねって また折り返す........ 8X位から使いたいかな(笑)



逆に太りラインで でかいフライを結ぶ時は 僕はパロマーノットかな。

ちょっとアクセサリーロープでは 再現できなかった~(笑)

フックのループに ラインが2本 通っているというのは 実際強いし
釣り人としても安心感がある。

先のユニチカサイトでも まま強い結びの方だし。

ただ、うまく絞り込まないと 結び目がダンゴ状になって 格好良くない。

クライミングで絶対的信頼の フィギュア8 も綺麗に結んでないと
強度が出ないし................

見た目の綺麗さは 重要なんだと思うなぁ~~


釣り糸とロープでは 結び留めの力学が違う気がするんだけどね。
ロープの場合、かなり摩擦や自己の締め付けに依存しているし、
そもそも人命かかっているからねぇ~~(笑)



釣り糸の場合、ナイロンやフロロ、PEで結びも違うしねぇ
手が覚えていたり、結びやすかったり、で 使い分ければ良いのだろう。

まぁ、ユニノットだけはお勧めできないけれどなぁーー(笑)


















































































【2017/01/26 19:08】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
社会復帰

まるまる一週間 強制休暇でした。
無論、勝手に有給休暇扱いになるんでしょうが(笑)

生まれて初めて、インフルエンザになりました。
ここ数日は完全に元気で あれやこれや やりたかった事
少しずつ出来たので、まぁ良い休暇でした。

これだけ、ほとんど引きこもっていると 肉体的にも
精神的にも リハビリが必要かな? と。

千葉県柏市にある モンベルに行ってきました。

ドライブがてら、2時間位掛かるんですね〜
思ったよりも遠かったです。

銀座の隣、京橋にも店舗が有るんですが、敢えて会社に
近づくことはないしねぇ、ドライブですから。

2017-01-22_15-31-38_300.jpeg

シーズン当初の寒さ対策で メリノウールの肌着をひとつ
手に入れてきました。

それなりのメーカーだと、非常にお高くて 手が出せない
のですが、さすがモンベルさん 何とか手の届く(無理して)
お値段だったので ついつい。

まぁ、駐車場代を払うなら〜 も、あったんですけどね〜(笑)

ヒートテックで汗をかいて、そのままだと とても冷えるので
なんかイヤだなぁ........................ でした。

2017-01-22_15-32-02_514.jpeg

モンベルさん、歴史のないブランドで............まだ40年位?
開業当時、安かろう悪かろうを絵に描いた(失礼!) で
まったくダメだったイメージが強くて。

先日、手袋を買ってから 何となく お気に入りになっております!

どうしても、歴史の有る会社には叶いませんけれど、例えばハーディ
良いものは認められる ハズなので(笑) 信用しています〜

衣類ではパタゴニアが別格で、あとは、2流3流にならざるを
得ないのでしょうねぇ。

お財布に優しいので、モンベルさんに頑張ってもらいましょうー!
柏店 釣り具もクライミング小物も品揃えが無くて、がっかりでした。



2017-01-15_11-09-46_487.jpeg

まぁ、暇ですから、 MacのOSを上げてみました。
なかなか、安定していて 思ったより良かった。

我が家の、古いMacbookProでも、ガクガクせずに動いています。

シーリーも入ったし、ますますモバイルと同じようなOSに。



2017-01-22_15-24-16_313.jpeg

まぁ、暇ですから、なんとなく無線を聞いて ラジオがわり。

おゃ? 移動サービス? なんか出ていると、虫が騒いで
呼んでみます。

3回に1回位は 交信に成功します。
我が家の、貧弱なアンテナでもね。

10メガなんて、車用のアンテナをベランダ手すりに付けただけ(笑)


2017-01-22_14-49-52_660.jpeg

まぁ、暇ですから、ちゃんと嫁用のニンフを巻いておきます。

みんな同じようなシルエットですが、ボディが違うんです(笑)

水温が5℃位なら ニンフしか無いんだろうなぁ〜釣りたい人は。
解禁当初は、嫁は魂を売って釣果有り。
僕は信念を通して、 「ぼ」 まぁ 毎年の事です(笑)

アップでWETでも投げようかな 今年は。
どうせ、釣れないんだから。




さぁ、明日から社会復帰です。
インフル野郎と云われるんだろうなぁ〜〜 














































【2017/01/22 17:04】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ミッチェル君

インフルの症状がほぼ無くなりました。
が、会社は出社禁止、家では座敷牢、なかなか
辛いものがあります(涙)

動いてないからお腹も減らない。
暇なんだけれど、やりたい事はたくさん。
無論 やる気も起きない。

PCに向かって、あれやこれや 釣りやクライミング、エンジン
ラリー なんかの動画を見て............

良く聞こえている無線局が有ると、呼んでみる。
たまに交信できる。
交信と云っても、モールスだから まぁ、1分もかからんし。

この時期、この黒点状態だから、電離層も非常に不安定だし。
こっちには聞こえていても、向こうには届かない とか。
だから、面白いんだけどね。




2017-01-17_11-20-12_003.jpeg

いくつかリールを出してきて、懸案のDT3を再々度
巻き込みに挑戦です。

外径、リム巾とも良さそうだったけれど、中を見たら
クリック・テンション・スプリングの片側が外れている。

構造上、スプリングを作り替えないと駄目そう。
それに、凄く細いワイヤが使われていて、我が家には
こんなの無いし。

0.4位かな、何でこんなに細いの? と、僕は云いたい
アウト。

2017-01-17_11-22-24_607.jpeg

311の時に、棚板から落下して リムにキズが入った
マリエット君。

いつ見ても、このドラッグ 怖くて使えないんだよね。
砂 入ったらどうしよう? って不安になる。

オープンなギアのマーキスでも、砂がギアに噛むと 
凄くいやな音するし。
アウト。

もぅ、無いよリール............ 
もうちょっと大きめので〜

ミッチェル君が空いてました。

2017-01-17_11-47-17_381_201701192328082cd.jpeg

相当古いリールです。

沢田さんがリールを出して、前後して なんかバチモノみたいのが、
がこのミッチェルでした。

余りにも似ていたので、沢田さんはハニカムを出した、とか?

当時としては、かなり先進的で ダイキャスト時代にバーストックCNC
クリックドラッグとディスクドラッグ の2タイプ なかなかでしょ?

2017-01-17_11-25-51_443_20170119232803415.jpeg

CFO−2 と 比べても リム巾がこんなに違う。
スプールの内側も スクエアだし。
(CFOは V型)

ミッチェル君は4桁で、サイズを表しているんだ。
今回のは、 7030 外径70mm 巾30mm ですね。

ディスクドラッグタイプは この数字の前に D が付く。

2017-01-17_11-38-15_396.jpeg

5ヤードのバッキングで ぴっちり巻き込めました。
現場での乱巻を考えると、もう少し隙間が有っても良いかな〜

2017-01-13_22-26-04_737.jpeg

我が家は リーダーリンク派なのです。

お店で買うと べらぼうに高価なので、北米が多かったけど
最近はたまに出品されるヤフオクでまとめ買い。

どうしても、ラインを岸に落として なんていう釣りしていると
割れるんだわ。
UVとかオゾンもあるかもしれないね。

2017-01-17_11-42-32_421_2017011923280686a.jpeg

少しでも水の侵入を防ぎたいから、リーダーリンクを通してから
断面を瞬接で固めます。
中のコア 水吸いますからねぇ〜

これで大騒ぎして巻き込んでたDT3 ようやくカタが付きました(笑)
それにしても、どんだけ長いんだよ 100ft。
80ft で良いから もっと安くしろでございます。



なんだかんだ、sawadaのリールが買えなかった僕は
ミッチェル君を5〜6人 友達になっている。
ピンクのカラーなんて 淡い桜色で とても堪らない〜

随分使い込んだから ボロボロだけど ガタはないし、
ギアも尖って クリックも甲高い音がしてる。
真面目に作っていたんだな〜




























































【2017/01/20 00:20】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
PENN 4G-AR

インフルエンザなので、快復しても出社に及ばず 状態、らしい。
まだ、少々熱っぽいだけれど、そうそう寝ているわけにもいかず。
寝ていて体が痛いのか、熱で痛いのか 判らなくなってきたし(笑)


まぁ、暇なんだ。

で、あぁ、いつかはやらなきゃ............ のリールメンテをし始めた。
ちょっとした集中作業だし リハビリも兼ねてちょうど良いかな〜

2017-01-17_13-25-50_975.jpeg

ごそごそと ペンのインターナショナル4G-AR を引っ張り出してきた。

何となく渓流に行き詰まった頃、海でも? ダブハン? で、結局ダブハン
を始めて正解だったんだけれど、その頃にヤフオクで買い漁ったリール。

丸橋さんのサバロで影響されて、頭がオバカになっていたんですね〜
とお蔵入りしていたんですが............

昨年フィンノール5を使ってから、もう怖いものは無くなって、何でもOK〜

で、分解です。

取説通り ドラッグノブを締めているスクリューを外して
ドラッグノブを外します。

2017-01-17_12-29-50_227.jpeg

うひょー グリースが酸化しています。

ハンドルを抜いて スプールを外します。

2017-01-17_12-30-21_833.jpeg

なんか、あっちこっち 凄いことになっていますねぇ〜

2017-01-17_12-41-02_721.jpeg

2017-01-17_12-30-03_249.jpeg

2017-01-17_12-30-11_056.jpeg

全部バラして 灯油で洗いたいところです。
が、病床の身 気管支に影響がイヤなので 自重します(笑)

その分、ティッシュで拭いて グリース圧入で古いグリースを押し出して
の繰り返し、ティッシュ1箱使いそうな勢いです〜

2017-01-17_12-44-34_968.jpeg

2017-01-17_13-00-05_215.jpeg

2017-01-17_13-05-57_424.jpeg

まぁ、素人だから こんなものかーーー と集中も切れてきたので
リビルトです。

ひとつ感心したのが、リバース用の爪が左右 付いていてドラッグ
ディスクの爪に掛かって アンチするんだけど。

この爪の下(フレーム)に穴があるんだ。
初めは何かな? で 綺麗に拭き上げた。

で、爪の下(裏側)にもグリース塗っていたら その穴に溜まるのね。
もしかしたら、グリス切れを防ぐための リザーバかな?
と思って、たっぷり注入した(笑)

それで爪のまわりがグリースで 汚くなっているんだけど(言い訳)
ここ吹っ飛ぶと ただのプーリーになりますもの。

あとは元通り組み上げて完了。

純正のグリースがちょっと硬いから(良くわかんないけれど勘)
ベアリングまわり と ドラッグノブのテンションスプリング はクレの
グリースを使った。

回転やドラッグの滑り出しが 格段に変化したとも思えないんだけれど
自分でいじっていれば、自己責任と諦めがつくしね(笑)

2017-01-17_13-21-46_466.jpeg

フィンノールとペン を同じ人からヤフオクで買った記憶なんだけど。
実際届いて サバロへ行って話を聞いたりしているうちに、僕の
範疇じゃぁない と悟って何もせずに放置10数年。
ようやく日の目を見る、かもしれない............


世界的には、たぶん まったく注目されなかったリール。
脚光をあびなかった のかな。
ベイトとスピニングのメーカだものねぇ〜

やはり エーベル5 フィンノール5 システム3 ビリーペイト/マリーン
とか、当時名をはせていた。

海でも、マリーンだけは特別クラスで 600ヤードのバッキングが欲しい
のだ、そうだ............ らしい。

他のビルフィッシュは 400ヤードのバッキングで済むらしい............(笑)

1000ポンド=450kg クラスと12時間ファィトしてバラした とか
フックアップまでドラッグフリーで100ヤード超 走らせる って 何?
にわかに信じがたい世界が有るらしい んだなぁ〜

なんにしても、世界的には鮭ごときで使う代物では無い らしいのだが............
間隔15mで人並ぶ日本の鮭釣りは 釣りではなく漁の準備が必要なんだ(笑)
と自己完結してみる。



竿とかの レフティー・クレー 左利きだから............本名知らない(笑)
ハーディの ゼーン・グレー
リールの ビリー・ペイト
コートランドの社長 ???? 忘れた
みんなビルフィッシャー では名高い らしい。


ところで、ペンリールのフライリール部門は ノーチラスに変わったの?
世事に疎いから 最近なんか目にするなーー だったけれど。


良いリハビリになりました〜〜












































































こういう状況を 豚に真珠 とも いうらしい。

【2017/01/18 13:37】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ