タイプ2

日差しもなく、ぐぐっと冷え込みました。
並木の銀杏の葉がグングン落ちていますing
あんなに暑かった夏が恋しい銀座界隈です。


先月の鮭有効利用の時にも感じたのですが、
僕の手持ちTIPでは Type3よりも浅く沈むモノは
インターしか無いんです。

シンクリーダーでホーバー とか云うのが有ったけれど
長さが気に入らないのと高価過ぎて使えない。

そー云えば、昔Type1 とか Type2 って有ったよね?

いいかげん前 二昔位? Type1がインターに呼称変更に
なったんでしたっけ。

S20161130003.jpg

現場ではもう少し浅瀬までフライをドレッジしたい訳です。
当然、浅瀬までフライを引くので重いフライは使えません。
インターだとフライの接地感乏しいので、Type2 どうよ?

で、探しました。
あーーーSAのウエットセルで有るわ。
ひょーー 高い!

ネットで探したらバチモノがありました。
どうせ消耗品 お安いモノで十分です(笑)

S20161130002.jpg

早速 10ft x5本 作りました。
そこそこ、ほどほど 沈めたい という我が儘な希望に
乗っ取った商品なので、15ftは必要有りません(笑)

強いて云えば、7ft は有っても良いかもです。
流速との関係もあるので、どのシンクレートで どれだけ
沈むかは ケースバィ なんですけどねぇ~
フライのファンデーションにも依るし。

S20161130001.jpg

これだけ残りました。
まだ、4、5本作れそうです。

もし、10本作れれば 1本あたり100円台ですから........ほほほ



クリスマス用のネクタイを探していたら、変わり種を発見!

S20161130004.jpg

どーーです、この柄!
時代外れの巾広!

ちょっと絵柄でおかしいな所はご愛敬です。
無論、今日巻いてきました。

シンガポールから届きました。
3本同色同柄........ まぁ、勢いというモノでしょうか........

3本で25%のオファーをしたら、こうなった。
恐るべし、ブラックフライデー



















































































スポンサーサイト
【2016/11/30 16:17】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
送り込み

地下鉄の排熱、ビルのガラスの反射で銀杏並木が
マダラに紅葉、落葉しています。
まだ青々と葉の茂っている銀杏もあって、何となく変です。
な、北風が冷たくなってきた銀座界隈です。



週末、雪国米所へ 鮭有効利用に行ってきました。
区間は4kmくらい有るんでしょうか。
上流部の数カ所しか良いポイントが無いらしい。
無論、人が沢山居て入れません(涙)

渋々、川沿いを下流へ........
ちらりと見えた川岸で、何か魚が跳ねたような おょ?

20161126003.jpg
何でもない砂利の川底 もしかしたら伏流水の出ている所?
いっぱい魚が居る、貯まっている、訳でもないのだけれど、
どうも一休みして、その後遡上していく一里塚みたいな?

嫁がタイプ3TIPで投げ始めて........
魚の気配が有る地点の手前で、底ズリして、届きません。

インターにTIPを交換して、スイングスピードにものを云わせて(笑)
強制的に入れます。

底に引っかかって ちょぃと竿を煽って フライが動いた時に
当りが来る そんな感じでしょうか。

20161126001.jpg

1匹ランディングすると、集まっていた魚がちりぢりになるです。
暫くおとなしくしていると、何となく寄ってきた気配(笑)

嫁が投げている下流で、そこの地域に入ろうとしている、であろう
魚を狙ってみます。

遠目に、何度か魚の姿を見られる筋? があって どーーも
底がチャンネルにえぐれているようです。

タイプ7で、底をズリズリ引きずり流すイメージですが........
ちっとも釣れません........(涙)

S20161126010.jpg

見える範囲を外れると そのチャンネルがどう繋がっているのか
判らないのです。

何となく ズルズルズル ふっ ズルズルズル の底の感じ。
この ふっ がチャンネル のはず。

初めのズルズルズルでは、竿をうんと立てておいて、 ふっ の
時に竿を倒して チャンネル内で送り込む........(つもり)

20161126002.jpg

これがちょっと良かった........(笑)

ラインの着水で魚 逃げます。
スイング<送り込み に分がありそうです。

ぶっちゃけフライは何でも良くて、真正面から流れてくる
小魚みたいなモノなら 喰いついて排除 の様に思えます。


S20161126011.jpg

天気がどうなるか判らなかったのと、現地で素早くセット の
つもりで、前日ゼーンにラインを巻いていった。

嫁が使ったのだけれど、カーボンディスクドラッグ 始めの一走り
しゃーーーと出て行って、それ以降は締めれば締めるほど
効きが強くなって 滑りは無い。

云っている事がどこまで信用出来るかの大問題はあるけれど、
F1のカーボンディスクも800℃まで温度が上がらないと
全く効かない........らしいから、そんなモノなのだろうか?

以前、僕が使っていた時は、そんな感じはしなかったけれどなぁ。
なんか、ディスクが水に濡れていた とか? なんだろう。



思い出したように、古いオービス竿を持ち出してきたけれど、
反発が遅くて弱いので、スカジットキャストと謂えども、
ロンチポジションでの待ちが長くて........(笑) 2時間で替えた。



今回は1日だけの有効利用調査だったけれど、なにしろ遠いから
それはそれで、良かったのかも。 雪、氷 慣れてないし。

今年はこれで実釣は終了です。
ひたすらキャス練です。

僕が入った所は、バックが全く取れない右岸。
ウィークショルダーのキャスト。
しっかりと左も練習しないと........ 課題です。














































































【2016/11/28 16:15】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
うさぎ

54年ぶりの降雪?  全然当たらない天気予報で
全く信用していなかったけれど、何故か雪降った(笑)
雪だったりミゾレだったり雨だったり。
地面が白くなる事は無かった銀座界隈です。


いやはいや、それにしても寒かった。
いきなりですもの。
毎年、12月に2回寒波が来て年越し予定なんですけどねぇ~(笑)

で、54年ぶり?
それって、ライブで経験しているじゃぁ 有りませんか!
記憶は全くないけれど........


S2016-11-23_21-24-21_704.jpg

自宅用サーバPCのビデオカードが不調で、
それが原因で起動不能になったりしてます。

あーーーなんて、ごぞごぞやって、ふと 横を見たら引出。

そーー云えば、ここにマイクロメータ有ったなぁ~ はず!
引っ張り出しました。

普通の生活していると こんなモノ 絶対に必要なくて
ラジコンエンジンをいじっている時に揃えた 記憶。

もう30年以上前でしょうか?

0基点少しずれていたので、調整して ランニングラインを
測ってみた。

どこまでラチェットを圧かけて良いのか判らなくて........
ナイロンだからどんどん潰れて変形しちゃう、みたい。

何を測っているのか判らなくなって やめた(笑)

精密組立じゃぁないから、アナログノギスで十分!
ラインの太さだものねぇ~



S2016-11-23_21-30-42_804.jpg

ブラックフライデー前夜祭? ディール(笑) で頼んでいた
うさぎ縦切紫染皮 が届いた。

12pc/lot だったから 2lots 頼んだ。

1pc 40cm   0.4 x 24 うひゃ 9.6m も有る。

1fly で 5cmくらい使うから、180個分だ。
紫で180個 は使い切らないかなぁ~?

毛足も長くて皮もしっかりとしていて なかなか良い。

S2016-11-23_21-32-41_398.jpg

速攻、ブラックフライデー本番で(笑) 赤色を 3lots
頼んだ。

この感謝祭後のディールで少し釣り道具を と思うのだが
だが、だよ 懐が相当冷え込んでいて 氷点下だから悲しい。

このウサギでも売りだしてみようかしら?
欲しい人は 居ないだろうなぁ~~  間違いなく。



サーバのビデオカードだけれど、やっぱダメみたい。
玄人志向で安いカードを探すしかない。

釣り動画が満載のサーバなので、取り敢えず動かして
おかないと会社で時間が つぶせないじゃないですか。

髪金のお姉さんが 竿を握りしめて へへへへへ
ふぃっしゅ!  たまりませんねぇ~ 羨ましいですねぇ~




そーー云えば、英国のあんちゃん 音沙汰がありません。
どうなったんでしょうか? 部品の手配........






























































































こういう余剰品を売る為に ショップしろさぶろうを
開店したんだった!

でも、どーーやるの? これ?



【2016/11/25 14:35】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
評価が人質?

朝方まで降雨、肌寒い1日です。
しろさぶろうは 勿論 当然 無論 の出社(強制)です。
今晩から都心部でも雪が降るとか........
まぁ6時間後の天気すら当てられない予報の銀座界隈です。


明日の最高気温が 3℃ って真冬だよ。
本当にそんな冷え込むのかねぇ~?

6時間後の天気ですら 当たらない天気予報だから
まーー気象庁のスーパーコンピューターも大したことない。
測定・蓄積データの誤謬なんだろうなぁ~
アルゴリズム変えなきゃダメだよぉーーー(笑)


今、英国のショップさんとちょっともめててね。

事の始まりは、送ってもらったリールのFOOTがぶんにゃり
曲がっていた。 
uk-ebayで買ったんだけどね。

送られて来た箱に打撲の痕跡があるから、配達中にダメージ
だったかも。
まぁ、当然文句を言いますわな。

一発目の対応が、黄色い猿が、何言っての? 的。
うらっ! ときたので、問答無用でネガティブ評価(笑)

手のひらを返したように、対応を変えやがってさ、
これが癪に障ったから何を言ってきても放置してたんだけど。

曲がっていたリールフットをハーディに勤めている友人に
スペアパーツで頼んだから........   評価を........


おぉ? ころっと態度が変わる しろさぶろう君

そんじゃーさぁー、あれとかこれとかハーディの部品って
頼めるの?

在庫が有れば大丈夫だと思うょ~
だから、評価を何とかして........ふじこふじこ


じゃぁさぁー、クリックスプリングとかスピンドルナットとか
ワンウェークラッチ とかさ 有るかな?

まぁ、かなり古いリールのも有るみたいだから
パーツが判れば問い合わせてみるよ。
で、評価だけどさ................ふじこふじこ


欲しい部品の写真送るから 聞いてみて~

判った やってみるから 直ぐに写真送ってーー
評価を変更出来る期間がぁ~~  ふじこふじこ



と 今この段階まで話が進んだ ところ。

元々いじくり壊すのが得意だから、イザとなったら欲しいパーツは
沢山あるのよね(笑)

そんで、写真を送ったんだけれど、この2日間音沙汰無し。


なにしろ9時間遅れの国だから 夜寝る前にメールして
朝起きるとレスポンス。

話の進みが早くてさ、こちらも昼間に熟考して作戦練れるし(笑)




で、ブログでエントリーしてたかもしれないけれど、
サーモンリール用のリールフットだったから、同じシリーズの
トラウト/スチール用のリールのフットと 入替・付け替えた。

そりゃ、サーモンの方が遙かにストレス掛かりますでしょ?
テーブルバイスで締め上げたら ほぼ使えるまでに 戻ったし。
思ったほど 金属にシワ寄らなかった........材質は何だろう?
 
と云う訳で 評価ネガティブ!  僕の中では完結していたんだ。
溜飲は下がっていたんだけれどなぁ。


名誉を重んじるのか しきりに評価評価と云ってくる。
多くの商いをしていれば、まーー色々あるさ とは思っていないようだ。



上手く部品が見つかって なおかつ オールギャランティなら
申し分が無いのだが........







































































本当に雪が降るかも知れない 
そんな冷え込みになってきた



【2016/11/23 15:10】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ゼーン・グレイ

今週なかばに東京でも雪が降る だと?
昨日はポカポカと20℃近くあったのに。
こうも季候が変わりすぎると、きつい年頃なんだ。

今日も冷え込んできて、これから冷たい雨の銀座界隈です。



週末土曜日 キャス練に行ってきました。
本当は日曜日の予定だったけれど、本家のみかんを収穫(笑)
に呼ばれた。

1本の木なのに毎年300個ほど実が成る。
たいして美味しい訳でもない、というか酸っぱくて美味しくないと
思うのだが、のこのこと盗みに来るヤツが居るらしい(笑)

などと云う訳で、土曜日にキャス練 これが雨だったのね~


道具一式、びしょ濡れでしたわ。
そんな天気にも関わらず、熱心にキャス練 来る人が沢山居る。
まぁ、人の事は云えないけれどね~~

S2016-11-20_23-54-52_582.jpg

竿とラインをいつも通り........ 竿はコルクだから変なしまい方だと
カビ、酷いと腐敗してしまうし。

それでね、どうしても投げたかった ランニングラインの件、
水に接している部分が最大のブレーキになっている、と思う。

たぐる順番で 5/7/9 と 9/7/5 (リトリーブの指かけ)やってみた。
飛んでいく順はこの逆になる訳です。

5スタートの方が、僕は良いと思った。

水面のランニングの抵抗が 飛翔初期に少ないので びゅーんと
飛んでいって 気持ちがよい(笑)

S2016-11-20_23-55-37_313.jpg

飛翔の後半で 9たぐり分が強いブレーキになってターンを誘発して
フライまで一直線に展開する。

それと、たぐった初めに大きな輪のループが水面に出来て 次に
その輪の中に、小さなループが出来て という風に 綺麗な状態で
水面に置かれる。

これってね、初めのループは リールと小指の2カ所支点でループを
作るけれど、2つ目のたぐりループは薬指の1点支持、3つ目の
ループは中指1点支持  この違いなんだ。

どうしても1点支持は 水に接しているループが細長く棒状に伸びる。
たぐり数が多くなれば 水流で撚れる事も多くなる。
キンク、ダンゴ の元になるです。

S2016-11-20_23-59-16_438.jpg

良い事ばかりでもない。
飛翔する距離とロッドの振り強さがマッチしていないと、ランニングラインが
水を噛んで浮上してくるので、飛翔中のラインが乱れる。
コリジョンになり易い気がする。


で、雨だったから オープンドラッグのZaneを引っ張り出してみた。

このリール、ボーグルと同じで ユーザーさんの名前を冠したリール。
Zaneはアメリカの冒険・釣り etcの作家さん。
大きな魚を釣るのが専門だったみたい。

多くのリールが水に晒されると ドラッグ性能が激変する事実。
シールドドラッグタイプもあるけれど、パッキンが経年変化で劣化
したりするし。

いっそ濡れる事を前提に作っちゃったら?  
そんな勢いのリールだったと思う。

2008年頃のリールで そんな訳だからドラッグもカーボンの
新設計システム らしい。

カタログは英国製表記だったけれど、製造は韓国でサギだカラスだと
物議のあったリール。

S2016-11-20_23-55-57_898.jpg

とにかく強いドラッグ 全天候型 という事で、消去法で残った........と
海用ではまったく実績人気のないHardyなので、あるときから
バナナのたたき売り状態の格安品と成り下がった低価格。

まぁ、アジアのNCだから素晴らしい精度。
これを8本の足で中にスプール軸の位置決めをしている精度。
こりゃ日本か韓国でないとなぁ~ と思うわ。

Hardyが英国以外で作る事には 伝統を捨てて経済合理性を
取った、Hardyと云えどもグローバル化しないとならない時代なんだ
が見えてしまった。

残念な事に 強力なブレーキ力だけれど 滑り出しがちょっと急。
得てして、強いブレーキのものは、滑り出しが悪いんだけどね。


Hardy  オービスのリールを作ったり SAのリールを作ったり
僕らが考えるほど、頑固一徹ジョンブル魂のポリシーでは
無いのかも知れないね。

でもでもでも、Hardyはハーディであって欲しい。










































































【2016/11/21 17:04】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ