補充

天気は下り坂のようで、今晩から雨の予報です。
明日は1日中 降るみたいです。
GW前に仕事のケリをつけておこう! みたいな空気の
銀座界隈です。

この銀座、新橋・虎ノ門~日本橋・神田 繁華街ですけれど
事務所、会社も多く 東京、丸の内を含め 勤め人が多いんですね~

ちょくちょく街角の声 で出てくる新橋機関車広場 ほろ酔いの
勤め人が出演している........ハズです。
(当家は地デジ未対応のため、現認不可)



GW対応でフライを少し補充巻きしています。

14617042688880.jpg

川にも拠るでしょうけれど、明るい・暗い ソラックス と
カディスが有れば、当座どうにかなる場合が多いので(笑)

ちょいと弾数の減ってきた、暗いソラックスを巻いています。

フライのセレクティブさから云えば、岩魚>甘子>山女魚 と
思っているので、岩魚の場合 少し大きめ その時に飛んでいる
虫の姿に そこそこ類似 で行けちゃう気がしています。

生息環境そのものが、選り好みをしていると暮らしていけない!
そんな感じなので、フライよりもポイントや流し方に気を配った方が
結果が出る 気がしています。

だから、浮きが良い、ポイントに入れやすい 空気抵抗の少ない
フライの方が 釣りやすい。

なので、ソラックススタイルですけど、見ように拠っちゃ しゅっと
したガガンボみたいな とか(笑)

でも、CDCのソラックスだと浮きがイマイチなので 難しいとこですねぇ~
フライマン それぞれの考えと工夫が有って、たまに使っているフライを
見せて頂くと 勉強、参考になりますねぇーーーー (カンニング)

前回もそうでしたが、山女魚はしっかりとセレクトするので難しいです。
気難しいし、気紛れなところもあるし、女王様ですからねぇ~

波間の#28を ちゃんと見つけて喰ってくる 目の良さに驚嘆します!
岩魚君には無理な芸当です~ね。


14617045785960.jpg

昨晩、根を詰めてフライ巻きをして、歳のせいか 目がくたびれて
ほぼ30分 早く寝付いたの。

困ったことに(笑) 30分早く起きてしまって。
朝って、やることが決まっているから、時間をもてあまして 暇だから
無線機に火を入れたら........

こんな履歴が出てきて。
移動運用花盛りでございます。

このあと、早朝にも関わらず 3局ほど 電波出していた。
仕事に行く前なのか、もうGW休みしちゃっているのか、アクティブです。





明日の晩からGW part1 で出発します。
人手で、入渓場所が限られるでしょうから お魚に逢えるかなぁ~~
GWは皆さん遠くまで行くし、毎年不安だわ (笑)




























































































まだスタッドレス履いてるから、雨には気をつけないと........

スポンサーサイト
【2016/04/27 11:45】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
混生域

朝方より晴れ間が広がって、過ごしやすいです。
ウイスキー樽 のようなフォーリナー(♀) 見かけました。
Tシャツって、ファットには良くない洋服だなぁ~と
つくずく感じ入った 銀座界隈です。


GWの週です。
今年は微妙に、飛んで飛んでの連休........
まぁ、分散してくれれば良いんですけどねぇ~

週末は東北へ、プレGWで釣行してきました。

思いの外、目的道の駅に早く着いて、早く仮眠、早く起床
いつも行けない、行かない川まで足を伸ばしました。

初めての沢です。

20160423073.jpg

集落から直ぐに源流になってしまって???
激しく細い林道........戻ってこれるかしら?

不安になりつつ、大騒ぎの嫁の後押しで、後戻りは出来ません。

そんなところでも、しっかりと釣り人の踏み跡があって、がっかりと
安心が........(笑)

入って早々、嫁が8寸の岩ちゃんを。
あぁ、これでもう安心!

20160423070.jpg

枝が川に覆い被さっていて、難しいポイントだらけです。
コンパラ、クロカワゲラ そんなフライです。

餌の人が、円弧で届かない所、FFだと打ち込めますから(笑)
とかなんとか云いながらも、流れが細くなってきて
出る魚も7寸を切るように........

20160423016.jpg

頃合いも良くお昼を回ったので、河原の岩に腰掛けて
パンをむしゃむしゃと食べて退渓です。

さて、どーしたもん?

集落の下に、そこそこの渓相地帯が有ったので、流してみる?
と、話がまとまり................(一方的な通告)

2時頃から所々砂防堰堤の有る区間に入ります。

500mほど なーーーーんにも反応無し。
さては、既に釣りきられたか?

巻けない、時間的にもう終わりにして良いかぁ~~ の堰堤
3m位なんだけれどね。

先行していた嫁が、ゆっくりと後ずさりして、なんか沢山居る!

はぁぁぁぁ?

大きなプールの下の緩い瀬 というか そこそこ流れの淵

20160423119.jpg

相当、見切られているようで、フライを何度も付け替えています。
ようやく水面を割った魚は9寸+の岩ちゃん。

交代でポイントに入りましたが、岩魚が5~6匹 ポジション争いを。
良いポジションに入った魚が、ふとしたタイミングでフライに興味を
示す................そんな感じです。

こちらとしては、常にフィーディングポイントにフライを投げ続け
ポジションに勝った魚のスイッチON待ち (笑)

型は落ちましたけれど、僕にも1本 出ました。

管釣りの如く、交代しながら、場を休めながら........
そうこうしているうちに、嫁が山女魚みたいなのが居る

はぁ???

20160423128.jpg

山間に斜めの陽が入り 夕方が近くなってきて どこからともなく
山女魚がポジション争いに参加してきました。

反応は岩魚だけの時と同じですが、だんだん山女魚がポジション
する時間が長くなって、岩ちゃんは押され気味です。

僕のフライにも3回出ましたが、フライのセレクトが厳しく、フック
しません!

選択の甘い、岩魚........ これっきりでした(涙)

嫁が 湧き出てきた山女魚を釣り上げていきます................鬼
困ったことに、泣き尺の山女魚ばかり  もぅ好きにして下さい
私がわるぅございました ごめんなさぃ!!

20160423154.jpg

その場では、教えてくれませんでしたが 如実な釣り友関係なので、
オオクマとシロハラの交互攻撃、+目先を変えるカディスだったらしい............

当りフライは家族にも教えるな!  祖父さんの遺言らしい..........
それは、正しい (僕:涙)

何処にいたんでしょう? の湧き出てくる8~9寸山女魚
1時間ほどのフィーバーが終わり 誰も居なくなりました(涙)
あんなに湧いて出てきたのにねぇ 不思議です。

面白い光景、反応が見られて 面白かったです。
あまり人が入らない? 皆さん源流指向だから(笑)

20160423136.jpg

集落の近く、釣りをしていると何となく話しかけられる?
趣に欠ける?  まぁ、極めつけは魚券無しの密漁?

ご機嫌な嫁のお陰で、和風定食(ファミレス)の夕食となりました~


一夜明けて、昨年入ったことのある沢へ
まーーーー釣り人の多いこと(笑)

後で聞いたら、半分は山菜採りだったそうな ホント?
完全装備のフライマンも居たけれど........
ちょっとこの川にしては、竿が長すぎのような(笑)

空いている区間に入って、直ぐに嫁が1本掛けて........
あぁ、これで今日も安泰だぁ........

20160423181.jpg

もぅ虐待でしょう?  な ちびっ子も頑張ってフライに出てきます。

途中林道に面したところで、わざわざ ここは餌釣りの人がいつも
入るから、下か上に移動した方が良いよ~~ 
ご丁寧に そんなアドバイスを頂きまして............ ありがとうございます!

フライマンは 総じて天の邪鬼だから ハィそーーですか!
なんて人の云うことを聞く訳がないでしょ!

アドバイスを聞くような性格なら、フライ釣りなんてしてねーーわ
と、嫁は思っているだろうな~~ と、勝手に忖度して釣り続行です。

20160423189.jpg

水中の釣りは(餌釣り)は流せるところが限られるけれど、ドライフライ
なら、水面のあるところは何処にでも落とせるので........ まぁ、極論

飽きない程度に、反応が有って、そのうち少しだけ釣れて........
またまた、最終集落跡が見えてきました。
もう住んで居ないみたい。

そんな所でも、皆さん回避するようで、反応が良くなってきました。

20160423209.jpg

まるまると太った8寸+ 岩ちゃんです。
結構、引いて引いて 嫁 楽しんでおりました。

集落まわりの好反応から、離れるにつれて反応が少なくなって、
ちょうど退渓出来そうな斜面で川上がりです。

朝、駅弁を買ってきましたので、川を見ながらムシャムシャと。
家で食べたら なーーんてこと無い幕の内でしょうけれどねぇ。
川で食べると格別、絶品に早変わりですねぇ~



混生域の縄張り争い?
岩魚が山女魚に駆逐されるのを目撃して 面白かったです~

GW前半 天気が?? ですけれど、晴漢パワーで頑張ろう........









































































今回ご用意したお道具

テンプルフォーク #1 6ft9inch Finesse
クリアクリーク #1 7ft 701
テンプルフォーク #2 6ft TF02602
アキスコ #2 7ft ARGF702
キャップス #2/3 6ft 6023
キャップス #2/3 6ft6inch 6623
ルーミス #3 6ft6inch FR783
エコー #3 6ft6inch  CARBON663
竹 小川 #3 7ft RIVER WIND
つるやorg #3 7ft 703
カンパネラ #3 7ft5inch C3753
ルーミス #3 7ft6inch Trilogy FR-903-3





【2016/04/25 16:12】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初 10Mhz

ここのところ 朝は快晴 だんだん雲が広がる~
少しずつ最高気温が下がってきて、今日は20℃の予報。

こんな陽気なのに、もうワイシャツだけで出勤している人が(笑)
真夏になったら どーーなるんでしょうね?
マフラーしている女性も居るというのに な銀座界隈です。




ベランダから、パイプを突き出して その先に モービルホィップを
付けました。
10メガ帯です。  コメット HFB-30

ベースローディング・ホイップの共振点の調整ですが、僕は コメット製
の方が調整しやすいと思います。

第一電波製は、設置環境が良いと楽なのでしょうけれど、設置環境が
悪い我家 (車・ベランダ)だと、調整範囲を遙かに超えた所に同調点が
あって、もう 万歳!!!

その点、コメット製はステンレスエレメントを切って いくらでも短くできる
のです(笑)

そんな訳で 第一電波の18メガ帯は、ほったらかしです~~


14606012266120.jpg
 
で、その10メガ帯、アンテナ基台からアルミ製ベランダにアースを
接続して........

アンテナでベストに調整しても、アースが足らないみたいです。
-4% 不整合でロスしている と........

まぁ、長さ短い 高さも低い 不整合 それでも受信はそこそこ
聞こえるんですねぇーーー 皆さん強力な電波ですから(笑)

記念局のサービスが一段落して、だれもお声掛けしなくて、
悲壮感が漂った? そんな気がしたので 呼んでみました(笑)

僕の電波 届きました~~

14606409606060.jpg

なんだかんだと もう20局位 交信してしまいましたので(笑)
メンコ もとい 交信証の交換のために、アマチュア無銭連盟
会員になりました........

記念局は、あちらからの1way ですが、一般の方は 相互に交換が
基本ですからねぇ~~


電波の波長が短くなると 高効率のアンテナを使う方が多いので
長い波長なら 小規模 シンプル でも その差が小さい傾向。

感覚的に、波長30m = 10メガ帯 位までかなぁ~ です。

昼間は それなりに賑やかなんでしょうけれど、夜はなーーーにも 
聞こえません(笑)

モールス専用帯だから、なおさらなんでしょうけれどねぇ~
もう少し誰か居れば、ラジオ代わりになりますが閑古鳥も居ません(笑)



















































































フライを巻きながら ザヮザヮザヮザヮザヮザヮ
なんか じごーーーくぅ 根暗だわね(笑)

【2016/04/20 12:09】 | 無線 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
#18 2xショート

なんと気温27℃予報の生ぬるい銀座界隈です。
昨日は台風並の暴風で無銭のアンテナも大丈夫?
だったんですけど、柳に風でユラユラ揺れながら
かわしている~~様でした。

震災に合われた九州の方 お見舞い申し上げます。

1200Mhzのアンテナでお世話に成ったZIPアンテナ
確か、あの界隈だったような........ 



日曜日は天候悪化が予想されたので、土曜に釣行。
朝、急に嫁の発作で釣行が決まりました。

とりあえず北関東 午後からの入渓です。

20160416069.jpg

ちょうどタイミング良く、ハッチが始まっています~
たまに、シロハラなんて 飛んでるし

フライに迷いながら、ガガンボ#18
嫁は CDCカディス#18

ぽちゃっ ぽちゃっ と ほんとーーーに小さい何かが
必死にアタック........

山女魚なのか?  うぅーーーーなのか? (笑)

20160416055.jpg

嫁に7寸クラスが出始めました。

まだまだ、ドライに慣れていない?
反射でスイッチが入ってから動くのでしょうか?
出てくるのは、かなりの追い食いです。

だから、出たうちの半分以下しか獲れないです(涙)

20160416007.jpg

将来が楽しみな、なかなか良い体型の山女魚君。
有望ですね~~

まだ、川岸の草木が密集していないので、入渓が楽ですけど
あと一月もしたら、漕いで漕いでー になるんでしょうねぇ。

岩際を流した時に 何匹か イワナ的な出方をした魚が居て。
残念ながら、乗らなかったんだけど。

20160416068.jpg

まだまだ、水温も低いから 活性もイマイチですから
今後が楽しみです................

まぁ、釣られてうんちに成っちゃったらダメですけどねぇ~(笑)

20160416072.jpg

地元スーパーでお弁当を食べて(生姜焼き焼弁当) から
ちょうど昼頃に入渓して、5時頃まで。

釣果と反応がそこそこ有ったので、私達としては、まぁまぁ 
頑張ったです(笑)


今週末は東北です。
前回から2週間経っているので、川の様子の移り変わりが
とても楽しみです。

















































今回ご用意したお道具

キャップス #2/2 6ft 6023
キャップス #2/3 6ft6inch 6623
ルーミス #3 6ft6inch FR783
竹 小川 #3 7ft RIVER WIND
つるやorg #3 7ft 703
カンパネラ #3 7ft5inch C3753
セージ #3 7ft6inch SLT376/4



【2016/04/18 13:59】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
電子化

朝から小雨、暖かくなる予報でしたが、いまいち肌寒いです。
葉桜になってしまい、新年度騒ぎも一段落の銀座界隈です。

円高のせいか、フォリナーが少なくなりました(笑)
結構、為替に敏感なんですね~~



電気のモノは何でもお鉢が回ってくるので、空調・消防設備点検
立ち会いで午前中 終わってしまいました。

指を負傷しているせいか(笑) モールスが早く打てません。
(良い言い訳ですけれど)

ガチに通信したいというわけでは有りませんが、かつての自分に
戻れない(加齢) もどかしさが有りますねぇ~

その加齢したぶん、知識がついてますから、時代も進んでますから
PCで打てるはずだ に 違いない。
RTTYも10局位やったこと有るし(10年前)

S20160413002.jpg

ネットで調べたら、PCでモールスを打つのは、もう過去の事
らしく、PCと無線機を継なぐポートがシリアルとか なんだよね~

今の無線機は、ユニークソフトで制御が出来るみたいだから、
そもそも、単独でモールス打つなんて云うことは無いみたい。
無線機自体にメモリーキー 有るし

シリアルをUSBに変換すりゃ........ 使えるに違いない

S20160413004.jpg

接続ケーフル自体の信頼性が無いので、ソフトとの相性やら設定やら
ちゃんと動かない原因がどこにあるのか判らない~(笑)

5~6種類ソフトを試したけれど、ちゃんと(笑)
思い通りに動いたのは、このソフトだけ................

USB=ポート ドライバー入れたけれど、ソフトがそのポートを認識
しなかったり、XPでは動きません とか(笑)


この人、メモリーを F1~F12  の12パターン x3 の 36パターン
記憶出来るので、かなり便利ソフトくん。

もちろん、キーボードでの手打ちも送信できるです。
モールスのスピードが早くなると、タイピングが追いつかない(笑)


ソフトによっては通信記録簿 のおまけでモールスが打てる とか
コンテスト用記録簿のおまけ だったりして。 
単純にモールスだけ出来まっせ~ソフトは少ないようです。

技術的に、電気的に 「出来る」 様になったけれど、これじゃ
モールスの面白さは 無いなぁーーー

カウントできない、ランダムな 「間」 が 無いからかな?

とてつもなく早い相手で、僕の手では打てないスピードで、(笑)
見栄を張る時に使うかなぁ~~(笑)。 


とりあえず、電子化 成功!



































































































【2016/04/13 12:15】 | 無線 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ