釣りの準備もしてます

週明け下り坂の天気。
今日は17℃まで気温上昇のハズですが................
暖かくなる前に、雨が降り出した銀座界隈です。


ヘロヘロに一週間、メールサーバ等の設定(個別対応)で
くたびれちゃいましたので、土曜日は爆睡してました(笑)

とかなんとか云いながら、秋葉原で在庫処分現品限りの
無線機を手に入れて。
昨年、年頭に販売終了になったみたい。

S20160228001.jpg

表示操作部と本体をつなぐ コードが日本中どこにもなくて
相当困った状態でした。
米国と欧州には、在庫が有るんだけれど 足下見やがって
たかだか$25程度の邦貨なのに、$60で売っていやがります!

それに送料ですから、とんでもない ふっかけ価格です。

今回無線機を入手した F無銭さんも気の毒に思ったのか
あちらこちら手を尽くしてくれて、入手出来ました。
まぁ、保守用のメーカ在庫 かな? (笑)

S20160228004.jpg

今まで装備していた機械と入替ました。
大役お疲れ様でーーーす~
これで、遭難も大丈夫です!

S20160228006.jpg

箱にしまって お蔵入りです。
そのうちにヤフオクで........
まぁ、買いたたかれるからなぁ~ (笑)

押し入れに仕舞おうとゴソゴソしていたら、電源が邪魔です。
引っ張り出して、 そーーー云えば 動くの?

S20160228010.jpg

このうち下の2台は メータが動きません。
電流計はともかく 電圧計はメーターまわりの部品が
くたびれているのかな?
まぁ、電圧を頻繁に変えて使う用途じゃないし(当社比)
全く不自由してないので、放置ですね~

きっちりした電圧が欲しければ もう二桁精度のある電源でないとね!
そういうのは、電流いっぱい流せないし 非常にお高い。

無線関係では 12V または 13.8V が取れれば十分です。
テスタを持ってきて 測定です。

S20160228012.jpg

調節のボリュームが ちょいと???ですが 無負荷では
安定しているようです。

S20160228020.jpg

最大でも 17V 出ているので 問題ないでしょう。
この電源 定格では 連続25A 3V~15V ですから十分です。

電源をオフにしてから、スイッチのLEDが消えるまで 随分時間が
掛かります 30秒くらいかな。
かなり大きなコンデンサが まだまだ頑張ってくれているのでしょう。

しかし、前の家では どんだけ無線機を動かしていたんでしょうねぇ。
知人・嫁からは ショッカー基地 と呼ばれていました、が(笑)


こんなことばかりに うつつを抜かしている ばかりではありません。
だんだん嫁の顔が 変形してきておりますので........

もう、釣りなんて どーーーーーでも 良くなっちゃったの?

と、顔に書いてあります........

S20160228024.jpg

これ見よがしに 
ウエーディンシューズのスパイクを見せびらかして
準備万端 仕上げは しろさぶろう~

これだけでは有りません。
老眼にムチを ムチムチ入れて ルーペ酔い と戦いながら
ミッジを巻いております。

S20160228026.jpg

さすがに #30  息を止めての作業が多くて大変~
2488 #28(今は#26迄) の方が フッキングが良い感じ。

サイズ的に 水面にべったりと乗る感じなのです。
ぽっかり浮いた #18辺りでも やる気があれば出るんですけどね。
ミッジを持っている という安心感は必要です。

なにしろ ティペットを通すだけで くたびれちゃいますからねぇ~


さぁーーーて、今週末は無線の移動運用です........
もとい
初釣行です!

寒さに負けずに ぐぁんばって ぐぁんばります~

















































































とりあえず川辺には 立とう!


スポンサーサイト
【2016/02/29 16:39】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
びんぼう性

まだまだ寒い日が続いています。
昨日は小雪がちらつきました。

春 遠し ですねぇ~


まぇまぇから計画されていたんですが、会社のメールやらHPの
ホスティングサービス・サーバが今週、変更になりまして........

窓際・瀬戸際のしろさぶろうも 一応 IT 部門として
かり出されました。
次から次へと、メールが来ないとか 送れない やらの
苦情が殺到いたしまして................

まぁ、そのような苦情処理は ぜーーーんぶ 僕の所へ(笑)

日頃から、あいつはしょうがいなぃ ほーーっておくしかない
という、孤立無援、エキセントリックな地位を築いてきたので
このような時は 完全にお鉢が回ってきます................(涙)

貧乏くじを引いております

深夜残業にもなろうかと いう時間まで タコ部屋で働かされて
外食に ぎゅー丼 を食べました。

玉子付き を奮発したわけです!

S20160226101.jpg

ちょっと携帯で撮ったので 伸びちゃってます~

ここで、小鉢に箸を突っ込んで 混ぜ合わせ かき回す
訳ですが................ カシャカシャカシャー

その後、適度に混ざった玉子君は ぎゅー丼 へ~
ですね普通

S20160226100.jpg

不作法な写真の連続で申し訳ない

しろさぶろうは ↑ こーーです。


小鉢で玉子をかき回すと ですね
黄身の部位が 小鉢にへばりついて もったいない!!

このような状況に対応しまして、丼の中で攪拌して
微量の黄身も 漏らさず食す方法を実践しております~

チリも積もれば 黄身1個分です。
貧乏性でしょうか? 


最近は 街中のアパマンハム でございますが........

S20160226002.jpg

30年は使い込んでいる 半田コテ です。

当時で 1諭吉 ほどした 超弩級的に高価なコテです。

シールドボックスなどの大物の半田付けは 高温で一気に
ICなどは 最低限の温度で........ 

と 作業によって コテを使い分けたい訳ですが 狭い机で
ごちゃごちゃしているところで 2本のコテを準備しておくのは
大変です。

S20160226003.jpg
広範な温度調節ができます〜

まぁ、ベースの部分で場所を取っているじゃぁないか!
の突っ込みはなしです(笑)

温度調節が効くので便利です。
それに まだまだ真面目に作っていた頃の日本製品ですから
30年経っても壊れません~

S20160226005.jpg

こいつも まだまだ がんばっれます!

通常は30W で電子部品の半田付け用ですが、引き金に当たる
ボタンを握ると150Wまで 急速発熱するというアイデア商品

ただ欠点は、握りがペン・お箸 の様でなく、ガングリップなので
細かなポイントでの作業に不向きという、根本的な人間工学を
無視した造りな事でしょうか................


半田コテは構造が簡単な製品なので たぶん一生モノ?
流行にも左右されず、今後の進展もないジャンルでしょうからねぇ~

アマチュア無銭家には最適です!  無銭家です






































































しかし、ぎゅーーー丼の写真  ひどいなぁ~
どーーして こーーなっちゃったんだろう(涙)

【2016/02/26 17:11】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
エレクトリックパレード

北よりの風が吹いて まだまだ寒い銀座界隈です。


土曜日の臨時出勤で、つまらない週末となってしまいました。
とうーーぜん、土曜の晩は ふてくされて いたんですが、
最後まで届かなかった ボタン電池のホルダーが届きました。

そのまま、深夜に作業へ突入!
しようか とも 脳裏をかすめましたが、すさんだ気持ちでは
何か しくじりそうな予感と悪寒がしたので、おとなしく寝ました。

S20160221010.jpg
 
作業としては簡単で、今付いている物をハズして
電池ホルダーを取り付けるだけです。

電池固定のため、基盤面で広い面積に 端子が半田付けされて
いるので、半田吸引器 (通称すっぽん君) で吸い取ります。

S20160221008.jpg

使い方は簡単 バネ仕掛けでポンプの容積ゼロ状態から
ボタンを押すと そう 5cc分くらい? バネが伸びて バキューム
して吸い取る というもの。

半田が とろーーーっと したところで しゅぽん! と吸い取ります。

小さな部品だと もう少し 吸い口の小さなモノ を使います。
高めの温度で 一気にとろかして 一気に吸う 
大きな声では言えませんが、なかなかの快感です~ (笑)

S20160221019.jpg

今回使う電池ホルダーは こんなスタイルのやつです。
アース側が 1本(真ん中) ホット側が 2本 足が出ています。
アース側の足を 基盤に半田付け。

ホット側は リード線で 基板上の+へ。

S20160221012.jpg

電池ホルダー自体は、両面テープで基盤に貼り付けます。
元々、両面で付いてました........

作業はこれで終わり。
組立直して、完了です。

電源を切っても、前回設定が保存されています。
珍しく(笑) 修理成功ですね!

まばらですが、他の局の交信も聞こえてきます。
うっしっしっ と自己満足です。


まれに見る作業成功と 半田(ペースト)臭に酔った しろさぶろう
勢いづいて 車のインターフェア 対策もやっちゃいました。
って、原因究明だけです。

症状は、7メガ という帯域で 電波を発すると エンジンが勝手に
拭け上がる!  
こりゃ、ちょっと危険が危ないですよねぇ~

電波が何らかの形で、車のエンジンコントロールPCに影響しています。
経路は、空中? 高周波アース? 無線機の電源ライン?  同軸ケーブル?

S20160221016.jpg

こういうときに便利なのが、ダミーロードくん。
擬似的に アンテナ繋がってます~ という素振りをしてくれます。
何のことはない、無線用のホットプレートみたいなもんです(笑)

つないで電波を出すと こいつが熱にして消費してくれます。
空冷式だから フィンが付いてます。

大きな出力用は液伶式でオイルが入っています が とても
重いので 持ち歩いては使えません~

早速、検証です。
無線機単体で................問題なし
+アンテナチューナー(同調器)................問題なし
更に アンテナの代わりに付けて................問題なし

ということは、アンテナそのものに問題有り
と 推定できますねぇ

S20160221017.jpg

そのアンテナですが、なにしろ10年以上も前もの。
アナライザで同調は取れていたし、計った数値も正常だった。

こりゃ、電波がコンピュータに直接飛び込んでいるのでしょうか?
そーだとすると面倒だなぁー

とりあえず今 出来る事は 各電線 ケーブルにフェライトコアを
付けておくくらいでしょうか(涙)

手持ちは大・中・小 なので、一カ所に、混ぜ合わせて2~3個
装着します。

電源は + と - に 各各 小  +と- 抱き合わせて中
配列は 中・小・中 と 4個 

たぶん電源関係は、カーオーディオ屋さん の方が、ノウハウが
有るんだろうなぁーーーー
オルタネータやイジェクター とか。

手持ちのフェライト おおよそ30個を あちらこちら、はさみ付けて 
とりあえず終了。
新しいアンテナを装着してみて、ですねぇーー今のところ。

結構、コンピュータのアースをしっかり取る あたりで落ち着きそうな
気もするのだけれど................

何しろ今時の車 電子制御ばかりだから 始末に悪いです。
ワイヤーでソレックスを引っ張ってりゃ 楽なんだけどな(笑)


CO2がたくさん出た方が 性能良いでしょ?
真面目に、本当に  CO2が環境に悪ければさ、
メルセデスもBMWもアウディも 6000cc のエンジンなんて
作るわけがないじゃん と思いませんか?

鎖国政策で我が国民は 間違った情報を 洗脳されているんじゃ?

どーーーも、怪しい。
しろさぶろう並に 怪しい~(笑)












































































なんかぁーーーーーー
修理した無線機の電波に 音の乗りが浅い ようだ。
遠くでしゃべっているような感じ に我が家のモニタで聞こえる。
新たなトラブルか?

困ったことに 楽しみが増えた

【2016/02/22 15:28】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
言語野

三寒四温 暖かい日が続くようになってきました。
春節の賑わいが 一段落した銀座界隈です。

朝7-11から出てきたら、東南アジア系の少女が
不安そうな顔をしていて 何となく目が合いました。

どーしたん? 
どーーも 連れのダーリン君が道に迷ったようです。

うぇあ ゆー ごーー?

あーーー、アパホテル(日本語)

てぃくみー まっぷ   ゆーぁ ひやぁ なぅ OK?

あんのぉーー アパホテルへ行きたいです(日本語)

ごーばっく わん ぶろっく あんだぁー 
くろす ざ れふとさいど ゆーきゃんしぃー あぱほてる OK?

あんのぉー その銀座ではなくって 八丁堀のアパホテルです(日本語)

OK あいしぃーー 
(って、あんた日本語しゃべれるんじゃなぃ! (笑))

あのねぇ 〜〜〜 XXXXXXXXX ですだょ(日本語)
いっつ てぃくす あばうと ふぁぃぶ とー てん みにぃつ
ゆーーきゃん あんだぁーすたんど?

どおぉーーーーも、ありがとうございますたぁ〜(日本語)

はばぁぁぁ、ぐーーーっ でぇぃ!

不安そうだった少女も笑顔になり、僕に感謝ではなく(重要)
ダーリンが頼もしく、思えた笑顔だったのでしょうねぇ〜

相手が外人だと、どーーも 日本語が出ない(笑)
それにしても 流暢な日本語だったなぁ〜〜〜感心

と いつもながらの破壊的会話の銀座界隈です。



20160218004.jpg

発掘してきた同軸ケーブル君
まぁーーーこんなに酸化皮膜しちゃって
精神衛生上よろしくないです。

それと、ショートしてないまでも、特性が悪化しているかも
知れないしねぇ〜

経験的に 他人のハンダ付けは信用するな! ですから。
自分でやったものでも 10年前ですから、
無論、信用してはいけません。

20160218002.jpg

万万が一、ショートすると無線機側に損傷するかも
しれません。
真空管時代ではないから、それなりに保護回路が
入ってはいますが、たかだか 数百円の部品で自傷未遂は
バカバカしいですもの。

我が家では最新機種でもメーカーサポートは とうの昔に
修理対象外製品ですしねぇ。
大事に使ってあげないと............

日本では、Mコネ/オス と呼んでいる 短波〜超短波用のコネクタ
世界的には PL259 と呼称されていて、極超短波まで使えるよ〜
となっている。

スペック重視のはぽんすきぃーーは、もう少し高規格の 
通称 Nコネ を極超短波では使うのだけど。

無線局(放送局)は、通常 周波数・サービスエリア・出力 が
決められているのだけれど、アマチュア無線は ある意味 
包括免許だから、周波数はここ〜ここまで、電波は飛べば
飛んだだけ なんていう世界。
雑音の中で かすかに聞こえれば 交信成立 だもの(笑)

コネクター 一個100円也
ハンダ付けをしながら、短波を聞いていたら 約800km南の
小笠原の局が交信していた。
モールスだけれどね。

早いスピードのモールスだと、まだ頭が慣れていなくて、
符号(音) が 頭の中で文字にならないの。
散々やっていたんだけど、ブランクは大きいですね〜

音じゃなくって、言語みたいになって 普通に会話している
みたいに、理解出来るようになるんですね 不思議なことに。
まぁ、現状 かつて だった ですけど。

音程が800Hz  あーーーNHKが放送終了して、ピィーーーー
の音が出るんだけれど、 あの ピィーーーー の音程。 
なので、ちょっと高い頭蓋骨に直接はいってくる音なのね〜

こいつが 空耳で 残るの。
会社にいても、なんか ぴーこら ぴーこら (笑)

休日は車とフライフィッシング
平日は無線 
子供の時から 遊んでばかりだったし
いまだに 生後XX年の 子供だけれどね(苦)

20160218007.jpg

綺麗にコネクターが付きました。


懸案になっていた、勝手にON/OFFを繰り返す無線機。
段々調子が出てきて、今日は3時間ほど ちゃんと動いている。

こんな使い切った無線機でも、長い眠りの後は エージングが
必要なんでしょうかねぇ?

発作は止まったけれど、機能設定のバックアップが保持
出来なくなった = バックアップ用ボタン電池が逝った(笑)

部品を発注したので、届き次第 修理です。
世話を焼かせやがって、とても楽しい(笑)

いまさら必死に無線する気はないのだけれど、お他人さまの
交信を聞いているだけで なーーーんとなく満足。

昔、滅多に電波を出さない 聞いてばかり居るおっさんが
居たけれど なんか おっさんの 満足が判る気がする
そんな おっさんに 僕もなったのかもねーー

マイクも電鍵も無線機に繋がずに、毎晩 3時間位 
毛針や無線器具をいじりながら、聞いている。

困ったことに 楽しい。



























































神州解禁後の週末だと云うに 臨時の出勤!
どぼじで こぉーーーーーなるのかな?
【2016/02/19 23:44】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
祝 信州解禁 だけどリペア

それにしても 生暖かい週末でした。
まだ2月でしょう? 
南風が吹き込んだとはいえ、20℃超すなんてねぇ

この暖かさで、水生昆虫が目覚めるか?
それとも雪代が入って、冷水混濁となるのか?

今日から信州が解禁です。
今年もどんな魚達と出会えるのか、楽しみです。


S20160214024.jpg

そんな暖かな週末、電源の入らなかった無線機の修理。

S20160214018.jpg

前もってソンアマで、コンデンサを仕入れていたのですが........

無線機を分解してから、ゾンアマの袋を開くと、なんと!
4.7μF を頼んだはずが 0.47μF じゃぁーありませんか(涙)

ありゃぁーー オーダーし間違えたのかと、注文履歴を確認。
間違えてないし、袋のJANコードも 4.7μFだし........
販売元のミスですねぇ~~

朝、早かった事も有って、このまま組み上げて終わりにするのは
勿体ない。

かと云って、アキバに@10円のコンデンサを買いに行くのに
1,000円からの駐車場代は勿体ない。

はてさて、どこかに部品屋は無いものだろうか?
ネットで検索!!!

おぉぉ、さすが21世紀 アトムが空を飛んでいるじゃぁ ありませんか。
埼玉の八潮に あの有名な お世話になった 「秋月」 が
金・土・日 限定で開店している。

S20160214015.jpg

行ってまいりました。
区画整理された、倉庫工場地帯に........

まーーーひっきりなしに、来店客 盛況です。
電子部品って、単価が凄く安いので、趣味の工作としては
安上がりなんですね~

使いそうな、定番を5種 全部で30個買って、お会計300円也 (笑)
抵抗は、24系列を有るので、今回はパスです。

「秋月」 は オリジナル電子工作キット も販売していますし、
僕も随分と、お世話になったクチです。

このキットの有る無しで、アキバの千石と人気を二分している
のですねぇ~

S20160214020.jpg

2カ所 チップコンデンサを外して、ケミコンをつけて........
ポチッ!
ズワァァァァーーーーー

ほほほ、治ったじゃない~

S20160214012.jpg

元通り、ボディを組み上げて アンテナを接続。

あらまぁ、かつての栄華を誇った 144メガ としてはお寂しい
交信している局もまばらです。

S20160214010.jpg

みんなが呼び出しに使う周波数にセットして、秋月でもらってきた
チラシを眺めつつ ごろり~~

ちょっと、うとうとしてきた時に、無線機が
ザザァ ぶちっっ !

どぼじたの? 無線機くん?

電源が切れてしまいました................

さては、おいらの腕が鈍って 半田付けがイモだったか?
もう一度、分解して作業のやり直し........念押しの半田付け。

その後、不審に思い 無線機の前で あれやこれや いじっていたら
またしても、 ザザァ ぶちっっ !

うっひょーーー、うそぉーーー
と、途方にくれて、硬直していたら
ぼこっっ!  ずあぁ  と 自動的に電源ON........ なんだこれ?

こんなことを繰り返します。

はてさて、次は何処が悪いんだろう?
電源を落とすほどのセフティー?
PLLのアンロック?

保守マニュアルをネットで見つけて、あれこれ想像するのだけれど
なにしろ、測定器がお蔵入りしているので 手も足も出ない。
おぉ、テスタでVCC(電源回路)位は追えるかも........

なぁーーんて いう間にも、ON/OFF のエンドレス・リピート

ところが、気のせいか、ON/OFF の時間間隔が短くなってきた。
熱だれ?
そーー云えば、ファンが入っていたな。
でも、低出力機はファン無しだったはず?

S20160214004.jpg

ONで復帰してきた時には、元の状態のまま戻るから
状態記憶用のボタン電池の劣化では無さそうだし、
大元の電源切っても、前回終了時で立ち上がるから
電池は除外。

熱で........ PLL あたりの3端子が怪しそうだなぁ

あーーーー もう、今日は止めよう。
何しろ、諸悪の根源は ゾンアマの部品間違いに有るのだから!

S20160214007.jpg

ちょぃと、無線機を重ねて借り置き。
時間を掛けて、楽しみながら残虐的破壊活動を楽しまなくっちゃ、ね!

ところで、源流釣り>遭難>救援要請>無線 とロジカルシンキングが
なんで こーーーなっちゃったのか 自分でも判らないけれど、
43年アマチュア無線をやっていることに気がついて、電気小僧を
45年はやっているわけだから................ 

まぁ、しょうがない と 諦めるしか しょうがない。

だから、解禁なんだ 無線も釣りもだ。
祝! 解禁!





















































































































寒いからなぁ~~ なんて、想像していたら
週末、保守の出勤?  
どぼじで 僕がなの? えぇ? あれ? まじ?

【2016/02/16 13:14】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ