ひも

朝 激しい雨の銀座界隈です。
台風の渦の雲 の影響で関東から南東北にかけて
そこそこの量 降っているようです。

雨の増水でお魚君たちは上流を目指すのですね~
魚止め、堰堤下、狙い目ですか?
でも、今週末は........いまのところ釣行予定はありません(涙)



枝払いにヒモを付けました。

S20150825011.jpg

大活躍している 「枝払い君」 だんだんと嫁が使い慣れてきている
せいか振り回しが強く 大きくなってきました。
後ろ から見ているとすっぽ抜けそうで、ちょっと不安を感じて、
それにヒモを通す穴も空いているしぃ................

革問屋さんで、あれやこれや 説明して、そんなモノをください~
ステッチの入ったモノが強くてお勧めだけれど、縛った時に絞り込めないよ~
切りっぱなしが良いのだろうけど、500gのモノを振り回すんじゃ 厚みの
ある革だよねぇ~  たぶん組紐の方が良いんじゃない?

売る気がないのか、面倒くさいのか、ほんとに親切なのか (笑)
そーー云うわけで、ランヤードを作った時の残りで勘弁してやりました。
ペンチでぎゅーぎゅー結び目を絞り込んで、完成です。

S20150825009.jpg

前回の東北釣行で使ったパラコード。
なかなか入渓点が見つからず、唯一入れそうな所が70°位。
土で草が茂っていて落差は10m弱。

凸凹しているので、足はしっかりと掛かりそうですけれど、落差が
有るので、パラコードで一応のビレイ。

パックロッドをベストの背中にしまって、まず嫁を下ろします。
幸いコースの脇に立木があるので1巻きして、嫁の体に。
途中1回 ずるっといきましたが、問題なく降下。

S20150825007.jpg

僕は、嫁が降りたコードをダブルに使って降下です。
嫁が踏み固めて と 倒した草で 足場が悪くなってました。
が、そもそも何とか降りられる状況なので問題なく降下完了。

それでも、こんなヒモ1本でも 有るのは安心ですね。
現場で簡単に巻いてきただけなので、点検がてら綺麗に巻き直しました。
山の方からすれば、突っ込みどころ満載ですが........

社内のフリークライマーに、いつも自重してください! と怒られてます。
パラコードなんて信用しちゃ行けません。
ちゃんと9mmザイルを使ってください~  とかとか(笑)

S20150825005.jpg

そーは云っても、耐荷重250kg 長さ30m で 重さが 200g そこそこ。
カサも重さも ザイルに比べれば格段にコンパクトだし。
欲と引き替えに、人が入れなさそうな所で、お魚を釣りたい! 
たったそれだけですからねぇ~~(笑)

どーーしても、ザイルは持ち出さずにパラコードですねぇ~
そーーでなくても、ヘビーなベストを背負っているですモノ。
お値段もザイルの1/10以下ですしねぇ (とても重要)

S20150825003.jpg

そんな思いをして入った渓。
待っているのはお魚だけではありません!
ブユ・アブ 刺されまくりました~

もうボコボコにやられました。
特に 嫁 釣行中につき しろさぶろう待機 ばかりですから(涙)
ちゅぅーちゅぅー と吸われまくって ついに皮膚科へ。

こんなにステロイド使って大丈夫なんでしょうか
まぁ、アレルゲンが有りそうで、腫れがなかなか引かないので
仕方が無いのでしょうけれど................

S20150825001.jpg

ついでに筋肉痛用にロキソニン湿布薬をペタペタと貼って(涙)
お年寄りの冷や水 状態でしょうか~~
欲と引き替え、ご奉仕(嫁へ)、なかなか厳しいモノがありますねぇ~

膏薬代もケチらないと釣りに行けないので、湿布薬も1/4に切って
あちらこちら点打ち、イワナ釣りのようでもあります。
とほほほ の ほーーーーー





































































































昔取った杵柄は もう無いと思わなければ................

スポンサーサイト
【2015/08/26 11:51】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
激 釣 

朝は涼しかった銀座界隈です。
昨晩は久しぶりにぐっすりと寝ることが出来ました。
間違いなく季節は進んでいるようです。



週末、釣りに行ってきました。
まぁ、この時期ですから、釣りきられて........
釣果は期待しませんでした。



20150822006.jpg

皆さん源流指向 なことは 再三申し上げてきたとおり ですが
私達は なるべく本流に近い支流の出会い近く................
本流にお魚が、沢山居て、産卵準備で支流に遡上した、
という前提条件の、そんな所狙いです。

狙い通り、7~8寸の山女魚君が遊んでくれます。
で、
我家のローカルルールでは、嫁が先に、大きな魚を釣らないと
大変なことになる、と云うのがありまして~

20150822131.jpg

良さそうなポイントは、全て嫁に叩かせる........
まぁ、これが処世術の全てでございます。

で、尺山女魚................嫁   (1本目)

当然餌釣りの方も、多々入られると思うのですが、
落ち込み>白泡の下>白泡........と流すのが基本かと。
(やったことないんですよ 餌釣り)

20150822009.jpg

ところが、お魚君はそれよりも下側に定位していて........
下の段 か 更に下の段から、ライン無限大(理論値)を
活用して................

2mほどの竿で、10mレンジを探れる。
そんな利点を生かした釣りが的中しました。
というか、まぁ、いろいろな偶然の産物でしょうか。

20150822166.jpg

いくつかの8寸ほどを、上の段から下の段に走られてバラしての
嫁 2本目、尺山女魚........
下で見ていた僕も、安堵の苦笑い。

フライはスパイダー。
もう、蜘蛛の巣も減ってきていて なのだけれど、たぶん食物の
記憶 と アピールの強さ かな?

20150822213.jpg

まーー うれしそうに、楽しそうに リリースしております。

そろそろ、産卵準備で本流から支流へ上ってきた、であろう魚を
狙っているわけですが、こんなに出るものなのかねぇ?
やっぱし、たまたま地合いが良かったんだなぁ~~

これで、今晩のお食事は安泰 のしろさぶろう君

しかし、3番の竿が満月 以上に曲がって 見てるこちらは面白い。
頑張れお魚君 と心の中で叫びながら........ 
キッズ6 恐るべし!   獲る竿ですね~

20150822179.jpg

なんとなく気配のある流れでは、僕が釣っている時でさえ、
嫁に交代を促して(笑)
まぁ、フライ交換とかティペットが絡まった、やらの理由をつけて。

釣果の実績が出ちゃってますから、ウキウキしながら交代します。
時間割合ですと、4:1で嫁がいつも釣っています!

20150822187.jpg

で、流れの脇、細流の淵に大きな魚影、フライを見に来た........
何度か流したけれど、出ないから交代。
僕も何度か しつこく流したけれど 出ないから上流へ。

嫁はごそごそとその間にフライを交換。
僕のあと しきりに投げていたようだ。
ヒットのコール  え?え?え?

このしつこさにお魚もマイッタらしく、つい銜えちゃった らしい。
ちょいとおまけの尺山女魚   3匹目

20150822004.jpg

ちゃんと僕も 釣っています。
もちろん、山女魚ラインは流さずに、脇のフチ・ヘリ・反転。
まぁ、かわいいイワナ君が遊んでくれます。

日頃 がんちゃーーーーん~ 嫁も 今日だけは山女魚で
ご満足の様子です。

20150822115.jpg

私たちにしては、かなり遅い時間まで渓に居て そろそろ退渓を
考えていたのに、良い流れだしが(笑)
ちょっと、今日の流速には速いけれど 最後に流して................

よっしゃ よっしゃ
あんたは、角栄さんか? (心の声)

20150822208.jpg

出ました。
尺2寸 にちょっと足らない本日一番君 (4本目)

参りました、ご免なさい、私が悪うございました!


ウキウキしながら、晩ご飯を食べて
無論、嫁のご馳走だと確信していたので
遠慮無く お高いモノを................

会計となったら、今日は爆釣のお祝い会 だから
しろさぶろうが ご馳走するに決まっていまーーーーすぅ!
え、え、え、え、え、え、え、えーーーーー!



このあと、いつも通り、ビジネスツインに泊まって、2日目も釣りをして
まぁ それなりの釣果でしたが................ 
お給金前にきつい仕打ちでございます。





























































































今回ご用意したお道具 

セージ #0 8ft SPL080/3
テンプルフォーク #1 6ft9inch Finesse フィネス
クリアクリーク #1 7ft 701 IM-6
オービス #1 8ft TLS801
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
グリーンケース #2 6ft  603 グリーンケース
キャップス #2/2 6ft 6023 kid’s 6
キャップス #2/3 6ft6inch 6623 kid’s 6
グリーンケース #2 6ft6inch 663 グリーンケース
アキスコ #2 7ft ARGF702 エアーライト702
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762
セントクロイ #2 7ft6inch UF762 レジェンド・ウルトラ
ティムコ #3 6ft3inch iota633 iota
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
つるやorg #3 7ft 703
クリアクリーク #3 7ft 703
ルーミス #3 7ft FR843-3
カンパネラ #3 7ft5inch C3753
ルーミス #3 7ft6inch Trilogy FR-903-3
オービス #3 8ft/4inch TLS843 MID6.5
トーマス&トーマス #3 8ft/6inch HS863 Horizon





本流をWETする予定だったのに、支流で........ 終わった。




【2015/08/24 12:02】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
16%の論理

ここのところ通勤時は曇りがちで、暑いわー を
回避できている、銀座界隈です。

それでも夜間の気温が下がらないので、相変わらずの
寝苦しい夜を過ごしております。

夜の眠りが浅いせいか、昼休みに冷房の効いた社内で
爆睡をしております~
貧困のため、朝ごはん、昼ご飯 は抜きです(当然ですね~)



NZからPEラインなるモノが届きました。
しろさぶろう、ルアー遊びをやっていたときには、もちろんPEライン
などというモノはなく、紫外線劣化の激しい ストレーン12Lb を(涙)

S20150819003.jpg

無論、毎回の釣行でラインは交換。
でないと、高価なルアーが遙か彼方へ吹っ飛んでロスる。
または、ファィトの途中でラインがブレークする。
などという悲劇が待っていました。

今回入手したのは2種類。
もくろみとして、渓流用20Lb と 本流用40Lb のバッキングに
使おう~ でした。

S20150819004.jpg

お気づきのように、 ↑が 「でした」 で終わっていますから、
聡明な方は、 
あぁ、また やっちまったのね~ 
と ご理解されたはず。

そーです、やっちまいました。

お店のラインスペックには、 号数 と ポンドテスト の一覧表 しか
記載されていませんでした。
あとは、巻きスプールの写真........

S20150819001.jpg

40Lbでこの細さです。
そもそも、PEライン なるものを使ったことが無く........
お店で見ようとしたことが有ったのですが、高価商品でしっかりと
パッケージされていて、そのときは見られなかった........

ぶつぶつと言い訳ですね。

S20150819002.jpg

この径が初めから判っていれば........
文句なしに、一番太い10号の一点買いだったのですけれど(涙)

で、
1号の 0.165mm って ティペット 5X 4X の太さです。
まぁ、ナイロンで云えば、この太さ、1号に近い........
こんなもん、バッキングで 1巻き全部(300m)巻いたって
直ぐ無くなっちゃう じゃぁありませんか!


そうそう、X表示の換算 楽チン記憶

0X  0.011 inch
1X  0.010 inch
以下
Xごとに 0.001 inch  減っていきます。

確か AFTMA では 8Xまでしか規定していなかったと思う。
それも、それぞれの最大径の規定で、ポンドテストは最近併記
されるようになって........

メーカーやグレードで 6Xでもポンドテストが違うのはざら。
日本のメーカーが席巻して、10XとかLb表示をし始めたから、かな。
ちょいと前まで、ティペットゲージなるものが販売されていましたね~

※ティペットゲージ  糸の太さ計り器

で、
オールドタイマーと成れ果てていた僕は、イノベーター、
アーリーアダプター 的に、バッキングに使えるじゃん!
300mで$5 だし、と意気込んでみたものの撃沈です。

まぁ、食われたのが少額だから、こうして笑い話になるわけで........
でもでも、その10号 とやらなら逝けるかも? 
と 思っちゃうところが しろさぶろう なんだなぁ~

XXに つける薬はない
とか
XXは 死ななきゃ直らない

XX = 釣り人 ですよね? ふつう........


































































































何が届いたの?
バッキングラインだょ
それ以来、バッキングラインの話は、嫁の前で避けております


【2015/08/19 17:33】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
におい


雨の休暇明け月曜日、銀座ってこんなに人が居ましたっけ?
凄く人が多いです................
月遅れのお盆を過ぎると、お休みが取りにくくなりますからねぇ~




休暇中、3日間の釣行でした。

20150813005.jpg

初日、普段行けない(笑)ちょっと奥まった所まで
行ってみました。
やはり水が少なくって、本流筋に近いところから沢へ。

ぽちょ! ぽちょ! とちびっ子がフライにアタックしますが
フライが大きすぎて銜えられません。

20150813114.jpg

そんなに深くない瀬から、嫁が尺山女魚を。
本流から差してきたんでしょうか?
ランディングしてからびっくりしました。

うーーんと、ちびっ子か8寸~クラスがぽつぽつと。
フライはスパイダーが良いようです。
クートのハックルなので、長く投げていると全部後ろになびいて
しまって................

20150813011.jpg

パートリッジのブラウンネックも、まぁ同じような。
フライのローテーションしながらですねぇ。

渓相がロングリーダー向きではないので、長くドリフト出来なくて
ドラッグで、魚が食いそびれる、警戒する、が多くて、嫁の絶叫が
谷間に木霊します~

20150813100.jpg

居付きではなく本流から、だと思うのですがハラがパンパンで
幅広の山女魚くん。
ストマックしても、テレストが少々........
水温もかなり冷たいので、産卵で登り始めているのかも、ですねぇ~

イワナも混じって........
曇りの過ごしやすい天気でしたから、久々に夕方まで8時間!
頑張りました。

退渓して、獣道を歩いていると........
鹿の臭いだ
えっ? 鹿ですか?

20150813023.jpg

温泉の宿に泊まりました。
ツインだったはずですが、女将が、部屋が空いてますから~ と和室。
和室は、立ったり座ったりが、よいこらしょーー なんですけど(笑)
洋室よりは和室の方が格上なんでしょうか。


2日目は、前にも来たことのある、イワナの渓です。

反応がイマイチ、って、人が沢山入って抜かれたっぽいです。
水も少なくて........
1番のフィネスを持ってきたはずなのに、見当たりません。

積み忘れたのでしょうか?
2番 6ft をセットして入渓です(涙)

20150813031.jpg

嫁はお気に入りの、キッズ6 6.6ft
使いすぎて、継ぎが甘くなってきています。
成功体験に酔うタイプですから、渓に会わせる事は........

今シーズン終わったら、継ぎ部の調整をしないと、です。
それと、フックキーパーが無いので、コルクグリップに
フライを差しているからボロボロで、これも埋めないと。

20150813127.jpg

渋いながらも、嫁は釣果を重ねて、6時間ちょっと。
僕は、ミスってばかり........と、嫁よりも うーーーんと小さい!
釣果は計画的です(負け惜しみ)
退渓点が見えてきた、最後のグッドポイントをお慈悲で。
二股の流れ出しで長い淵になってっている所。

しゃがんで、まじめにダブルフォールして、15mのポイントキャスト。
お尻がちめたい。
にじり寄りつつ、すべての所にフライを入れますが無反応。

おかしぃなぁ~ 居るはずですよぉ~

ポイント譲った手前、釣らない(釣れない)事が、非常に不満な嫁です。
す、す、す、みません~~

フライは何?
オドリバエ  ですぅ
ちっ! ちょっと、どいてみて  私カディスだから

20150813153.jpg

3投目、流れ出しの脇にフライが漂います........
ぱっくりとイワナがフライに出ました。

ほぉーっ、ほ、ほ、ほ~~ ほら居た................でしょ!
................私が悪うございました

こうしていつも通りの楽しい1日が終わりました。

退渓して林道を下っていたら、
さっきまで、ここに猿が居た
はぃーーぃ?
猿の臭いがする
えぇーーーー? 猿ですか?

20150813029.jpg

2日目の宿は、ビジネスツインです。
夜の街を徘徊して、ジンギスカン焼きにありつきました!
釣果通り、嫁のごちそうです。
釣果は計画的に!



渓流3日目、明日1日社会復帰まで時間があるので、目一杯
時間も遠さも、楽しめます。
で、更に北へ移動して県境を越えた南面の川へ。

対向車が来たら、絶対かわせない道幅のあぜ道のような林道を
10km走って、ようやく川横の林道へ接続。
更に上流へ走って........

20150813018.jpg

入渓して直ぐに
雨の来るよ~ 雨の臭いがする
え? 降るの?
もう少ししたらね

予言通り、15分後に降り始めました................

一旦は止んだんですけれど、また降り出して。
嫁の予言では、降り続くそうな。
かなりの土砂降り、濁りも入ってきたので、河岸を変えます。

20150813140.jpg

ヤフーマップ雨雲レーダーで雨の降らなそうな所へ(笑)
車中、菓子パンを食べながらトラポします~
昼過ぎからの入渓になりました。

やはり、休暇中に相当叩かれているようです!
それと、もしかしたら、山女魚の稚魚放流したのかしら?
オチビちゃんがフライに出ますが................相手をしたくありません。
来年ね、オチビちゃん!

20150813170.jpg

瀬のちょっとした岩の陰からイワナくん。
サイズは7寸前後。
完全に竿抜けを拾っている感じです。

今日も 嫁が絶好調に釣り上がります。
ぽつぽつながら、拾い釣り........
上流にフライマンが居たところまでで、頃合いも良く、終了です、ハィ!

20150813144.jpg

初日こそ気を吐きましたが、トータルでは嫁にやられました~
まずまず、我家としては上出来の釣行だったのでは、と。
行きも帰りもたいした渋滞にならずに行ってこられました。

9月の連休に向けて................
次は頑張りたいなぁ~~~





嫁は猟師の次女。
どーーやら、猟師は男の子が欲しかったようで........
次女を男の子と見なして、春は山菜 秋にはキノコ、冬は猟 と
山を連れ歩いた........

そりゃ、猪、鹿、猿 臭いも嗅ぎ分けられるでしょう
イワナ釣りはやらなかったのかな?
もう少し長生きをしてもらって、いろいろ教わりたかったけれど
嫁と一緒になって、まもなく他界されたからなぁ~ 残念です。

義父は隠れマタギだったのかも(笑)






















































































































今回ご用意したお道具 

セージ #0 8ft SPL080/3
テンプルフォーク #1 6ft9inch Finesse フィネス
クリアクリーク #1 7ft 701 IM-6
オービス #1 8ft TLS801
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
グリーンケース #2 6ft  603 グリーンケース
グリーンケース #2 6ft6inch 663 グリーンケース
グリーンケース #2 6ft6inch 663 グリーンケース
アキスコ #2 7ft ARGF702 エアーライト702
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762
セントクロイ #2 7ft6inch UF762 レジェンド・ウルトラ
ティムコ #3 6ft3inch iota633 iota
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
つるやorg #3 7ft 703
クリアクリーク #3 7ft 703
ルーミス #3 7ft FR843-3
カンパネラ #3 7ft5inch C3753
ルーミス #3 7ft6inch Trilogy FR-903-3






【2015/08/17 16:55】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おぼん

蒸し暑く、雲が厚くなってきた銀座界隈です。
さすがに12日、勤めの方も少なくて........
何で、僕は会社に居るのかなぁ~~


お盆のお休みに、3日か4日間の釣行予定です。
どこも釣り人ばかりでしょうけれど................
まぁ、行かないと引っ込みがつきませんから(笑)


※本文の写真はイメージです。

S20150811010.jpg

忘れ物をすると致命的なのですが、相変わらずの
ぐーたら で、ほとんど用意をしていません。

と、云うのも、この部屋、帰宅時に40℃前後なんです。
昔ながらの瓦屋根、しっかりと焼かれて遠赤外線コンロ状態。
嫁の目を気にしながら、エアコンを入れますが........

PCもバンバン動いているし、まーーそう簡単には室温が
下がりませんねぇ。
熱でHDDが昇天? そーー云えば、今年は元気だわ。

S20150811008.jpg

しかし、今年は暑いです。
私の住んでいるところでは、ほとんど雨らしい雨は降っていません。
これだけ暑いと、地球温暖化を信じちゃいますねぇ~~(笑)
日本と中東、飛び抜けて気温が高いんですよ~

ニューデリー:曇時々雨  32℃/26℃
マクタン:曇時々雨 29℃/25℃(マニラ国際空港)
クアラルンプール:曇時々雨  31℃/23℃
ホノルル:曇時々雨 28℃/24℃
(今日です)
赤道近くと同じ? 

S20150811006.jpg

そーー云えば、
どこぞの倉庫から、ハーディのエンゼル1 大量に放出中です。
何年かに一度、有るんだよなぁ~ ハーディは。

ちょっとヘンテコなデザインだから、人気が無いのかもしれない。
僕は使ったことが無いので性能は? 判りません。
どーーしても、ハーディはクラッシックなスタイルの方が好きだなぁ。

S20150811004.jpg

彼の国がバブっているので、ビンテージ相場も絶好調!
とても手が出ないので、お殿様の世界だから、見てるだけ
だけれど。

コレッティ、確か去年の6月頃に生産をやめて........
あっという間に凄いプレミアですね。

1980~のリールスミスが引退する時期なんでしょうか?

S20150811001.jpg

その後に続くリールスミスが出てきてないのかな~~
バスキーも良い感じだったけれど、辞めたっぽいし。
シスキューも辞めたし、ウィローも どうなの?
LHデザインは作っているのかなぁ~?




さーーーーて、今晩からお出かけします。
忘れ物の無いようにねぇ。
なんか、週末に掛けて、天気も運勢も悪そうだけど................

いざ、いざ、いざ!

























































































































































お盆の時期も
新暦 旧暦 月遅れ いろいろあるようだ。
そーーー云えば、漫才師のおぼん・こぼん のこぼんさん
無線のお友達だったけれど、今はどーーしていらっしゃるのかなぁ?
まだ、中野に住んで居るのかしら?
【2015/08/12 17:07】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ