どひとみ

箱根山が噴火、新幹線が火災、なんか西湘方面が大変なことに。
ここ銀座の天気も下り坂です。
今週は大陸の方が多くて、街を歩いていても日本語が聞こえません。


今年は岩魚遊ぶ日が多く、例年以上に半沈パターンの出番が
多いんです~(嫁)
当然に、よく使うから「釣れる」気がする? 実績も出る。

色々と、ああせぃ! こうせぃ! などの要望も噴出です。
関東では、パラシュートで釣りは成立しない!(当社比)
なので、滅多に巻くことが無く、まぁ、ブナ虫やそれに類するもの
を一応フライボックスに収めておく................

20150626100.jpg

オーダーに対応していたら、カーブシャンク・フックの在庫が
少なくなってしまいました。
さて、どーーーしようか? 

TMC 212Yはアイとポイントの距離が短くてフッキングがちょっと。
という、個人的な感じがして。
それに、そもそも高すぎて買えない!

20150626104.jpg

まぁ、上手な人が巻けば、フック率も良いのだろうけどねぇ。
さすがにこのカディスフックでは、浮きが........
ヒネリ加減もポイントも悪くないし、TMC 2487と並んで、好きな
フックです。

それで、コスパの良い「マルト」でカタログを見ていたら、このフックが
目に付いた訳です。

巻いていて、雰囲気は悪く有りません。
ヒネリも入っているし、ウイングポストを付けても、十分ボディを
見せられる長さのシャンク、個人的にはもう1mm欲しいです。

20150626101.jpg

送料が掛かるのがイヤなので、他のフックも頼みました。
ソラックスやカディスで多用するフックとか。

C46FWでハズスと........と、いう保険でC15もオーダーしちゃいました。
何しろ、お店へ行って実物を見て、という事が出来ないメーカーさん
ですから、有る意味ギャンブルですねぇ(笑)
カタログも、実寸なのか? よく判らないしねぇ~

今回は対応が早かったです。
早朝、起き抜けに注文して、レスポンスが昼過ぎ。
ネットバンク当日扱いのギリギリの時間に振込。
その日の夕方、発送しました~ のメール。

なんか迅速処理です。
心を入れ替えたのでしょうか?(笑)


願わくば、あの訳の判らないHPを改修してほしいですねぇ。
IT(いつも釣り)部門としては、品番一覧にサムネールを
付けて欲しいし........
Web1.0のECショップのままじゃーーぁ、ありませんか!

Topページぐらいデザイナーさんに頼もうよ........ (笑)
{そんなコトしたら売価が上がるかも知れないから、小声でね}























































































スポンサーサイト
【2015/06/30 16:55】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初弾必中

今年は水不足にならないのかしら? と心配になるほど
降雨が少ない銀座界隈です。
何と云っても、渓流の水が少ないと釣りにくいしねぇ。


週末が近づくにつれ嫁の目つきが怪しくなってきました。
特に予定はしていなかったのですが、DMZを越えそうなので
急遽、日帰りと云う事で釣行へ................

20150627061.jpg

行って帰っての運転+釣り、なのでそんなに遠くへは行きたくない
のだけれど........
関東平野から外へ出ないと、我家の技量では釣りにならないし(涙)

南東北の北部程度で済ませたい所です。
かといって、あまり北へ行くと折角の降雨域から外れてしまうし。
途中、雨雲レーダーと予報を見つつ北上です。

20150627055.jpg

朝一番での入渓争いを完全に諦めて、皆さんが流し終わった
頃に入る................これで、行動範囲も広がりました。
なんたって、羽化した昆虫が活発に動く時間帯からですもの(笑)

道の駅で7時まで仮眠、それから動き始めて、ですからねぇ~
入漁券を売っているお店も開いているし。
最近はコンビニで買えるようになってきたので、凄く便利です!

20150627002.jpg

オチビちゃん達の反応が凄いんですけど........
一級ポイントでオチビちゃんじゃ~~ なんかDV
それでもたまに良形がまじるので、河岸を変える?どうする?

そーーぃえば、何か久しぶりに山女魚と遊んでいます(笑)
地理的には岩魚ソーンなんだけれど、一つのセクションが
長くて、雰囲気はやっぱり山女魚。

地図を見て、濁りを見て、ここいらでどぅ?
村の雑貨屋で魚券有ります~も有ったし........で、選択。

20150627069.jpg

渓相的には厳しいけれど、長めのティペットで距離を長く
時間を長く流して、フライを見せて........
気温と降雨のせいで? ハッチも流下も無いので、嫁は
ブル下がりパターン、僕はカディス。

軍配は、ブル下がり君でした。
カディスだと、勢いでフライに出るけど、口を閉じて........
その後の戻り方が、定位位置じゃなくて、シェルターへ
逃げ込むわけょ。

つい、つられて動いちゃったけれど、これマズィょーー
ハウス、ハウス、みたいな所ですか。

20150627009.jpg

頃合いもよく、堰堤まで来たので高巻いて上をちょっと見たら
伏流で、その上も細流。
前半戦の終了です。

峠を2つ越えて、間違いなく岩ちゃんソーーンへ、後半戦期待です。
岩ちゃ~~ん、嫁の遠吠えが社内にこだまします。
ここで暴れられても困るのです。

20150627003.jpg

どーですか? この勢い↑
ずんずん行きます!

降雨はそこそこな割に、濁りもほどほど。
冷たい雨でもないので、活性は悪くないです。
ただ、今年通っていた所よりも近いので、魚の濃さが違いますねぇ。

20150627017.jpg

それでも一区間、しっかりと愉しませていただきました!
嫁も岩ちゃんに会えて................
ただ、帰り道を考えると、ちょっとユウツです。


ここ数年、どこへ行っても........ちょっと大げさですが、渓流が砂で
埋まっている部分が多くなってきている、感じがします。
自然のなすまま、なのかも知れませんし、人為的開発かも知れません。

岩魚、って云うくらいですから、岩を釣る、のですけれど、砂地にベースに
岩が一つ有っても駄目な訳で........
モンカゲが出てきてしまうのも、その証左でしょうか

20150627024.jpg

ほぼ源流域なんですけどね、居るんです。
おほぉぉぉぉー、こんな所でお会いするとは!(笑)

近距離で渇水気味だと低番手の竿の出番が多くなりますね。
通常我家では、3番が基本ですけれど、2番>1番の出番が
増えますでしょうか。

なんていったって、リーダーシステムだけトップガイドから出して
キャスト? 出来る訳ですからねぇ。
バットの割合の多いリーダーを使えば、擬似的にロングリーダー、
そのリーダーだけで投げられます(笑)

12ft 4x リーダーに 5x 3ft + 6x 1ft 程度が限界です
けれど、1番の穂先の効く竿なら、ポイントに入りますでしょ(笑)
だたティペットを浮かしておかないと、水中の引っかかりが多発で
釣りになりませんけど................



日程・時間に余裕が有ったので、ゆるりゆるりと無事に帰って来ました。

















































































































今回ご用意したお道具

セージ #0 8ft SPL080/3
テンプルフォーク #1 6ft9inch Finesse フィネス
クリアクリーク #1 7ft 701 IM-6
オービス #1 8ft TLS801
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
グリーンケース #2 6ft6inch 663 グリーンケース
グリーンケース #2 6ft6inch 663 グリーンケース
アキスコ #2 7ft ARGF702 エアーライト702
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762
セントクロイ #2 7ft6inch UF762 レジェンド・ウルトラ
ティムコ #3 6ft3inch iota633 iota
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
つるやorg #3 7ft 703
クリアクリーク #3 7ft 703
ルーミス #3 7ft FR843-3
カンパネラ #3 7ft5inch C3753
ルーミス #3 7ft6inch Trilogy FR-903-3





【2015/06/29 12:21】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
3000fps

昨晩は瞬間的に豪雨がありました。
お陰さんで、朝から蒸し暑い1日の始まりです。



S20150612004.jpg

先週末の釣行で、スターターピストルを使ってみました。
今回の釣行渓流では、まず使わないWETのフライボックス君に
退場いただいて、そこのポケットに装備です。

1弾2連射、回りの環境にもよりますが、10mほど離れている
嫁が振り向いて、「しょぼい!」................
「す、す、す、すみませーーーん~」

2弾単射、でやり直し。
嫁、振り向かずにハンドサインで「OK!」
どうやら、2弾重ねて撃って、ようやく爆竹1発分程度のようだ。
撃っている本人も(僕)、そんな感じ。

雷管シート片と火皿のサイズが一致していないので、ちょっと
馴れないとどんなセットで良いのか試行錯誤しながら。
それと、火皿が上陸用舟艇みたいな、ジョンボートみたいな形
なんですよねぇ。

S20150623005.jpg

まぁ、ハンマーが打撃する所に雷管を置けば言い訳ですから。
その範囲であれば、どこでも良いのだけれど(笑)
もちろん、僕のことですから、3弾単射、4弾単射もやってみました。
3弾単射は良い感じで、音が伝わって居るぞ~~が実感できます。

谷筋では出没も無いでしょうし、音が響くから保険で単弾とか。
緩斜面に林、くま笹、みたいな、いかにもの所は、3弾、4弾の
大音響が良さそうです。

さすがに重いだけあって、頑丈に出来ているので多弾でも
不安はありません。

商品の性質上(笑) ピストルを握り腕を上方に伸ばして発砲(って云うの?)
のスタイルなので、火皿にはめ込んだ雷管シートがパラパラと
落ちるのではないか、という不安はあります。
視界から離れているしね。

S20150623003.jpg

このスターターピストルでも、爆竹でもネズミ花火でも、どれも同じなんだけれど、
雨が降っている時のセットで濡れちゃわないかちょっと心配。

あとね、破裂? する時の状態が、爆竹は空間に遮るモノがないでしょ。
でも、スターターピストルは火皿とハンマーの間で破裂が起こっているから
こと音となると、火薬量/音量 では効率が悪い気がする。

コスパも悪いですね。
100発で600円程度、1発=6円です。
爆竹だと、30発入り x 2箱 が100円位ですから........1発=2円弱
音の感じでは 爆竹1発とスターターピストル3発が等価ですから、
なんと10倍!  下々の平民とお殿様ですねぇ~(涙)

携行も重いし、弾薬もお高い、積極的にお勧め出来ない状況ですね~
とても、我家では兵站の維持が出来ません~
こりゃ、壊す前に近所の小学校に寄付でしょうかねぇ。
やってみないと判らないですねぇーーー


S20150623008.jpg

こう大気が不安定だと、落雷から身を守る必需品です。
広帯域受信機に雷のバンドパスフィルターをくっけたものでしょう。
音は近いか遠いか、環境や規模で聞こえかたが違っちゃいますけれど。

って、このストライクアラートもフィルターの後、電界強度を拾っている
だけなんでしょうけれど、コイツがピーィピーィ言い始めない限り
釣りは続行、専念出来ますね。

強度(近さ)で1ピーィ~4ピーィまであって、3ピーィで「おゃ?」
4ピーィは厳重警戒、竿は手から離そう~ な判断です(当社比)

これからの季節の必需品です。
アルカリ単4で2シーズン頑張ってくれます~~










































































































時は移り変わり
地震・雷・火事・嫁さん........


【2015/06/24 12:07】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
天気予報

曇りベースの週明けと成った銀座界隈です。
最高気温が27℃予報です。
これから、あの暑い夏が来るかと思うと、いつもより増して
ユウツです。



週末は予定通りの釣行でした。
週後半から、国交省・気象庁のHPと首っ引きで(いつものことですが)
降雨と河川水位をリサーチ。

浸入河川は全く降雨が無く水位は減る一方です。
関東では降っていた雨も北上につれて、晴天域へ........
どーーなっているんじゃぁーーー? 今年の梅雨は。
それに寒いんですけど、気温13℃とか表示出てくるし。

20150620015.jpg

そんなこともあって、下流部に入ってみました。
が、この区間は漁協の山女魚放流がある所だと聞いています。

山女魚は目が良いから、すぐに釣りきられちゃう........
岩魚はおとぼけ君だから何でも食べて、釣りきられちゃう........
の典型ゾーンでしょうか。

嫁が尺山女魚を手元でバラした、それのみ。
まだ岩肌に雪が残っていて、日陰は肌寒いょーーーー
早々に河岸を変えます。

20150620003.jpg

竿をヤブ用に持ち替えて、やっぱり上流域へ。
今年、釣果の出ていない支流だけれど、瀬の多い区間へ入渓です。
ちょっとした凹み、瀬の中でもちょっと長いチャンネルから岩魚が
遊びに来てくれます。

20150620084.jpg

そんな場所ですから、サイズは望むべくもありませんけれど。
先行の嫁は(いつも)当りフライのオドリバエで釣果を重ねて
お慈悲で交代の僕はイワイイワナ、これが全く出ません(笑)

段差岩場区間に来たら、とたんに反応全く無し!
地域的にも餌釣り、毛針でも沈めるテンカラが多いと釣具店で
聞いていましたから、彼らの釣りにくい瀬が、投げにくいヤブ、
魚が残って居るんでしょうね、きっと。

20150620068.jpg

私たち5.6ft~6.6ftですから........ ラインは伸縮自在(笑)
僕が知らないだけかもだけど、1m80cmのテンカラ竿見たことないし。
まぁ、そんな棲み分けが有っても良いかも知れませんねぇ。

仮眠が数時間なので、いつものことですけれど早上がり。
山女魚のバラシが残念だーーーー、と嫁。
岩ちゃんだけ釣れていればOKなんじゃぁ?
まぁ、釣り人は身勝手ですからねぇ~

20150620088.jpg

夕立の前に上がって、翌日期待でした。
川が違うから、尾根のこっちは降らなかったのかな?
水の跡を見ると少し減水しているので、夕立の雨後の減水?
釣るなら早いうちと、嫁を急かして入渓です。

日曜日は釣り人の出も多いのでしょう。
崖上の林道を行き交う車が........
皆さん源流域、枝沢へ入るのでしょうね。

20150620103.jpg

天気予報では朝から1日中雨のよほうだったですけれど、
晴漢全開! 薄日が射してきて蒸し暑いくらいです。
釣りも、かなりの数の魚の反応があって、嫁は得意満面です。

8~9寸がアベレージです。
当りフライはイワイイワナでした。
それも、かなりボディが水中にブル下がるようにウイングとハックルを
調節したモノに出が良かったです。

20150620010.jpg

二人で同じフライを投げても仕方が無いので、僕はオドリバエ。
出は良くないし、喰いが浅くて、「おぉっノォーーー!」
それでも十分に楽しめました。

これで東北は一区切りです。
って、本当は梅雨時なので、宿の予約を前もって入れていません。
天候を見ながら、間近になってバタバタと出かけていく事に
なるのでしょうか。

20150620002.jpg

林道を登っていた時に、林業のおっさんが熊が出たよ~!
花火で散らしておいたけれど、気をつけてね、って。
普段から花火(爆竹と思う)持ち歩いてるんだ........ と、妙に感心。

サイズは今一歩だったけれど、十分に満足の釣行でした(嫁のみ)




















































































今回ご用意しお道具

テンプルフォーク #1 6ft9inch Finesse フィネス
クリアクリーク #1 7ft 701 IM-6
つるやorg #1 7ft7inch 7712 オリジナル
ナック #2/3 4ft1inch MICRO FY41 マイクロF
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
グリーンケース #2 6ft6inch 663
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 7ft #2
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762 Light Presention
セントクロイ #2 7ft6inch UF762 レジェンド・ウルトラ
キャップス #2/2 6ft 6023 kid’s 6
キャップス #2/3 6ft6inch 6623 kid’s 6
トーマス&トーマス #3 5ft6inch LPS563 Light Presention
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
クリアクリーク #3 7ft 703 IM-6
ルーミス #3 7ft FR843-3 GLX
ヘリテイジ #3 7ft6inch IMX763
ルーミス #3 7ft6inch Trilogy FR-903-3





【2015/06/22 12:26】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ワイルドキャット

通勤時間から雨が降り始めました、銀座界隈です。
今日は気温も22℃ほどで、ちょっと寒いです。
温感喪失の方は(笑)、半袖Yシャツでふらふらしております~

梅雨時にしっかりと降雨していただかないと夏場の渇水で
困ります。
夜の生活の方には申し訳ありませんけれど、個人的には
夜間だけ降っていただけると、手ぶら基本の私は嬉しい。



Hardy Ultralite Disc Drag Fly Reel

Hardy Ultralite Disc Drag Fly Reel

廃番が確定的? かも知れません。
ハーディのお膝元、UKのショップから、50%off オファーが来ました。
ディスクドラッグタイプだけでしょうか?
確か、クリックタイプも併売していたと思うのですけど。

10000とか、非常に大口径で魚が自分に向かって走った時の
リトリーブが早くて良いだろうなぁ~なんて思っていたリールです。

ウルトラライトも不遇のシリーズでしょうか?
歴代、一貫した形が承継されずに、何となく続いてきちゃった。
そんな感じがしますねぇ。

つらつらと他のセール品を見ていたら、なんとぉーーーー

Hardy Perfect Fly Reel
Hardy Perfect Fly Reel

2-5/8 右巻き だけですけど、40%off。
他のサイズは売り切れてしまって、これだけ残っているのかな?

パーフェクトもなんだか、出たり入ったり 忙しいリールだけれども
100年近く同じ様な格好、意匠ですね。
個人的には、イマイチなんだけれど、もちろん気になる存在です。

廃番の噂、雰囲気は判らないから、ただの在庫セールかもしれません。
£380 ポンド/円 200円ちかくでしたっけ?
セールでも7.5諭吉................くわばらくわばら
絶対無理の領域です(当社比)

購入を検討している方は、ディスコンを定価で掴まされないように
しないといけませんねぇ。
廃番になると人気が出たりして、化ける事も有るから、面白いですね。



週末は春先から予定して宿を取っていました釣行です。
ようやく雷管も届きましたので、安心して? ゾーンに踏み込めます。

20150618001.jpg

児童が走っている絵のパッケージです。
やっぱり、用意ぃーーーー ドン! ですね。

20150618005.jpg

ほんとに火薬が少ないです。
パフゥ~の可能性大 です。

当然、悪ガキは火薬を増量して使いますから。
2パッチ重ねて、ですかねぇ。
なんか、見た目には4発くらい1度に鳴らした方が良いでなぃ?

「厳重な管理の下、自己の許可を得て行っております。」
「絶対にマネをしないで下さい」
みたいなテロップで、先ずは1発の音を聞いてから、ですねぇ。

20150618007.jpg

爆竹のケースに入れました。
忌避には、音も だけれども 火薬の匂いも効くんじゃぁないかなぁ。
40発分、携行です。

それにしても、降雨は無いのかね。
川が干上がってしまいませぅ~~









































































嫁は美容院へ行くとか言っていた。
私は病院へ行った方が良いと思う。




【2015/06/19 11:29】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ