アドラー

未明から雨が降り始めましたが、南風?肌寒くはありません。
なんか今日が月曜日みたいな、そんな空気の銀座です。


昨日の先帝祭は、家の作業(釣り)をごぞごぞと。
先週、先々週の釣行で使ったラインや竿をお手入れです。
竿はポリメイトで拭いて収納、ラインは引き出して、汚れを
とりつつ、ラインドレッシングを施して巻き取りです。
たいした作業では無いのですが、メンド-でねぇ~

20140429022.jpg

ラインの移動も頑張りました~
空き箱も空スプールも、何かに使うかな? なんてんで残って
いたものを綺麗さっぱり廃棄にして。

20140429018.jpg

空いたところに、使っていないハーディ一族をまとめました。
マーキスの遺恨でサンビームが........ 多いでしょうか。
力一杯背伸びしてマーキスの時代でしたからねぇ~

20140429020.jpg

あちらこちら離散していたリールスミスらのリールも集めました。
カリカリと自慰的にハンドルを回して、惚けるわけです。

ココまでの作業で随分くたびれちゃいました。
お片付け、整理整頓は苦手です。



20140429005.jpg

ぐたらーーーーぁ、と脱力してたら、郵便屋さんが来て。
もう2ヶ月も前にオーダーしていた、フラフトファーが届きました。

20140429004.jpg

USのショップから全部揃ったら送るね~ のメール以来、どう
なったのかな?  でしたが、ストリーマを巻かなくなってからは
すっかり忘れておりました。

20140429007.jpg

いくつ送っても送料は同じ! とか云われちゃうと、ついつい
欲張ってしまって、まぁ、今更遅いよーーーーとなっちゃいました。
単価が2ドル程度(だったと思う)のと毛足の長いファーなので
欲張りました。
クラフトファーでも毛足の短いのもあるから、注意ですね。

20140429009.jpg

思ったよりも、サーモンピンクの色が良かったです。
ちょっと暗色系はイマイチでしょうか。
オーダーした時すぐに届けばなぁ........ 



もう一つ、ラインのメンテナンスにシリコンを、どうにかしたい
計画をやっております。
とある金型系の(3Dプリンターのフィギュア)ブログを見て居たら
剥離材として、とか質感出し とかでうんちくが。

ほほぅ~ と初音ミク関連は無いのかと、読んでいたのですが
ぴくーーーんと、フライラインと結びついてしまいました。
ライン復活材 に成らないかなぁーーーーと、信越シリコンのHP
などをチラ見しております(笑)

スカジットヘッドとか段々と輝きが無くなって、浮きもインターぽく
なって来ちゃっているしねぇ........
復活の呪文を手に入れたい所なんです。
はてさて、どーーーなる事でしょうかね?




































































































スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/30 11:45】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
我慢比べ

連休の谷間の月曜日、もう少し通勤者が少ないかと
思っていましたが、皆さん真面目にご出勤........(笑)
銀座界隈は交通量も少なく、お休みの感じなんですけれどねぇ~


GWの前半、と云っても普通の週末と同じですが、久々に渓流へ
沢歩きをしてきました。
高速も混んでいなかったですね~ 予定よりも早く東北エリアへ。

20140426030.jpg

時間を見て(笑)麓の民家で入漁券を仕入れます。
入渓してぽつぽつと釣れますが、6寸~7寸が多いでしょうか。

20140426018.jpg

流れの脇に小さな巻き返しがありました。
山女魚か岩魚、混生ゾーン? 横の本筋が強い流れなので、
たぶん山女魚~なんて思いつつ、6ftのリーダー&キャストで
何とか巻きに一回転入れたら岩魚が出ました。

20140426024.jpg

8寸、思いの外良いサイズでした!
6ftのバンブーを使いましたが、なにしろキャストが下手なので
お茶碗程度のポイントに入りません~~ 微妙にぶれるんですねぇ。
グラファィトの恩恵におんぶにだっこ状態が如実に........

20140426010.jpg

午後は一転して開けた渓相です。
ところどころボサとヤブがあるので7ft、きっちり流したいので
15ftちょっとでリーダーをセットしますが........
ターンオーバーしてみたり、固めすぎたり、まったく何をやっているのか、
ほぼマンガ。

20140426005.jpg

タイトなラインから、上手くフライが入れば、そこに魚が居れば、
かつ、ヤル気があれば、という三段論法です。
水温10℃、良いハッチが有るんですけど、ストマックで出てくる
のは、シャックだらけ........
まぁ、シャックをブル下げたダンパターンなので、まるでハズレでは
ないのだけれど、微妙。

20140426227.jpg

嫁も相当数釣り上げて、最後に9寸の山女魚を釣り上げたそうで、
家内安全で1日目を終了です、ホッ!

20140426038.jpg

宿は急遽決めたので、ご予算の都合上「地獄の」ダブル!
お疲れもあって、嫁よりも先にバタン9。

20140426249.jpg

2日目も源流域へ。
嫁を上流で入れて、さてどこから入ろうかしらと、支流に掛かっている
橋から川におりて歩いて居ると........
支流が伏流になる所のプールでライズらしき、を発見。

おやおや? とストーキングで近づきます。
居ました! 良いサイズの岩魚(この時は)がプールをパトロールしてます。
下流に行ったタイミングで近づきます。
が、
投げる体制に成る前に戻って来ちゃった........
しばらく「私は石」で固まっていたら、ヤツは下流へ。

何となく引き返し点が判ったので、そこへフライを投げておいて。
ありゃりゃりゃ、次に周遊してきた時には違う所で折り返し(笑)
彼が反転して下流に向かった時に、ちょっとだけピックアップが
早かった! 加速して下流へ行ってしまった。

20140426229.jpg

もう1往復はフライを投げずに、日常を演出します。
まー-この時間の長い事ったらありゃしません........「私は石」
彼が完全に下ったのを見届けてから、彼がさっき通った航路に
フライを入れます。
風がフライを少しずつ押す分も計算した、つもり~

彼が予想外に寄り道をして登場が遅れた分、フライの流されが多い。
狙い始めて30分、お尻が痺れてきました。
回遊してきて、フライとは違う所で引き返し........あれあれあれ?
おゃ? と彼がフライに気がついて、オイニィを嗅いで、ぱっくり!

20140426204.jpg

がははのはぁーーー、合わせた勢いでそのまま陸揚げ!
我慢比べに勝ちましたょーん、ニヤリ。
岩魚だと思っていたのに、尺近いと思っていたのに、
化けられた?  なりすましサギですか?
山女魚で9寸........想定通りに事が運ぶととても楽しい。


久々の沢歩き、しゃがんでのキャスト、全域ストーキング!
モモがぁ~ ふくろはぎがぁ~ 激しく筋肉痛です。
片道300kmで大変だけど、渓流も楽しいぞーーーー













































































今回ご用意したお道具
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
竹 工房釣樂人 #2 7ft
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762
キャップス #2/3 6ft6inch 6623 kid’s 6
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
ルーミス #3 7ft FR843-3 GLX
ハーディ #3 7ft 703 フェバリット
カンパネラ #3 7ft5inch C3753 レッドラップ
セントクロイ #3 7ft6inch UF763 レジェンド・ウルトラ






テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/28 14:34】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ませう どりーむ

米国大統領来日の影響で、あちらこちら交通規制が行われて
いるせいでしょうか、ときおり大渋滞が発生しています。

明日からGWに突入して、延々お休みの企業さんも
有るんでしょうねぇ~
こちとら、日読み通りでござんす~



20140424001.jpg

昨晩の成果です。
この子達が大きなお魚君を........誘い出してくれるとなぁ~

特にXXXカゲロウで巻いた訳ではなくって、サイズも#12
のみで、ボディの色だけを変えて量産したダンです。

20140424005.jpg

WETもセッジ系を巻いておきたいんですけど........
まぁ、今回は渓流の予定なので、後回しです。
ドライはマテリアルが少ない=工数が少ないので、乗ってくると
リズム良く量産が出来ます。


20140424006.jpg

ティムコから夏のセールのご案内がきました。
最近はとーんとご無沙汰ですが........
もうそんな時期ですかぁ~ です。
秋はいかにもいかにも、在庫処分的な雰囲気ですが、春はシーズン
真っ盛りですから、会場も活気がある感じでした。
(最近行ってないので、違うかも知れません)

20140424009.jpg

週末は渓流の予定です。
嫁は、完全に脂鰭が切れているので、1匹でも釣ってくれれば
良いのですけど........こればっかりは、天運・地運・天気・地象
経験・知識・人格・性格、日頃の行いが影響しますからねぇ~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぷふっっ!































































その点、しろさぶろうは山女魚・岩魚の養殖が出来なかった頃の
枯れ枯れの渓流を知っているので、釣れなくても全然平気~~
今思えば悲しい青春だったけれど、心は鍛えられましたわ!

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/25 14:20】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
CDラック

昨日の天気には騙されました!
朝晴れ、昼雨、夕曇、夜雨........
今日は朝からずずっと晴天で、過ごしやすい銀座です。
あぁ、釣りに行きてぇーーーー~


先日ホームセンターに行って、小物を陳列しておくCDケースを
探しました。
が、もう既に世の中はCDの時代ではないのか、ガラス引き戸
タイプのCDラックはもう無いんですね~

20140422002.jpg

合板で安くて、リールや小物を入れておくのに便利だったんです。
それを、押入(正確には押入の横のヘンテコなスペース)に置こうと。
無いと判ると、「今でしょぅ~!」 待ってりゃ復活するモノでも無いし........
慌てて、アマゾンやらヤフオクやら楽天やらをサーチ。

有りました! 大きさの割にお値段もお手頃。
完全に流通在庫ですね(笑)
性格がいい加減なので、届いて組み立て始めてから、あれれ?
この寸法(高さ)で入るの? とメジャーです。
何とか5cmほどの余裕で収まることが判りまして、一安心です。

20140422005.jpg

随分と奥まっているので、普段余り使わないラインストックに
使おうかなぁ~ とか 使わなくなったリールでも並べようか?
でしたが、イザっ! 置いてみたらケースの中がよく見えない~

こりゃ、ラインストックだね~ と。
だけど組み立てて設置したら、くたびれちゃって、ラインを
移動する気力・体力・人格が無くなっちゃいました(涙)

20140422008.jpg

有ったモノを元に戻して................
とりあえず格好つけ、終了形を整えがてらリールを並べて
業務終了です。

なんか仕舞ったら最後、二度と日の目を見なくなりそうです。
右側にチラ見で見えているコンテナボックスも(1番目の写真)も
キャスター付きで出し入れ自由~みたいなアイディアだったですが
ほとんど埋蔵状態・タイムカプセル化しています。

20140422011.jpg

今日はここまで。
連休中にラインに入れ替えたい、と希望しております。

あぁ~ぁ、4野口君が無駄になっちゃったかな........(涙)
そーーー云えば、野口君の絵柄って、本栖湖から見た富士山、ですよね?
小さく、幻のブラウンが印刷されているかも知れませんょ~
是非、ルーペでご確認を! 







































































しかし。押入の横のスペースは何と呼んだらいいのだろうか?
そもそも、ここは何のために、どういう使い方を想定しているの?
わからなぁーーーーーぃ~

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/23 17:53】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
更新中

肌寒い日々が続いていて、今朝も小雨の銀座界隈です。
まぁ、釣果も相当「お寒い」状況です........

夏タイヤへの交換。
例年トヨタに持ち込んで作業をしてもらっていました。
昨年の冬タイヤへは、車内に造作物が無かったので、
無理クリ積み込めました。

その間に、ロッドラックやら補助バッテリー、ウエーダーケース
などなどを設置してしまいましたので、もうタイヤが乗りません。
えっちらとガレージジャッキを持ち出してきて、オノレで交換する
ハメとなりました。

20140420002.jpg

嫁の強い要望で本流へ。
えーまた駄目なんじゃないの? 心の叫びは届かずに。
まぁ、タイヤ交換の慣らしがてら、ですね。

20140420050.jpg

ときおり日差しが。
それに応呼するかのように、ハッチが始まります。
それも凄まじい数です。

しろさぶろうが、何となく判別できて、名前もxxxでしょ? と
小声で言える種類だけで6種。

スペントで流れてくる小さなものから、ヒゲナガの大きなものまで。
(うごかす力だ、ヤンマーディーゼル~♪♪)
浅瀬だるみでは、稚鮎君(たぶん)がしきりにライズを繰り返しています。

20140420060.jpg

長竿を振り回している釣り師も釣れていないようです。
お魚君はどこへ行っちゃったのでしょうね?
水が冷たくて活性が低いのかなぁ~

釣れて来るのは、真新しいコロガシの仕掛けばかり........
まぁ、いつものことだけど。

20140420006.jpg

本流を主張した手前、嫁は頑張っております。
寒くなってきた夕方に、最後の1ランの流し中です。
もちろん私は、さっさと終了して見ておりました........の図




インターをセットして川へ。
思ったより水深があったので、Type3に。
流れ出しの底を取ろうと、持ってきたTipがT-20 !!
むむむType5のつもりで握ったのに........

20140420054.jpg

それでも、ウエイトたっぷりのツイストピーコックに
カネマラを結んで、トゥィッチしようと。
475grヘッドに160grのTip ちょっと6番の竿には
過負荷でしょうね。

ロールキャストで竿が完全に負けてますが、捩れは無いです。
スカジットでゆっくりのロードとシュートアウト。
ヘッドとティップのバランスが悪いので、ループはぐにゃぐにゃ
ですが、そこそこ飛んでいきます。

急激に負荷を掛けなければ、竿が折れるーーーみたいな感じは
ありません。
ここまで過負荷にした方が、スカジットキャストの竿の曲がりと
コンティニアスロードが判りやすくて、良いかも知れません。

キャスティングって、面白いですね~
しかしT-20、重すぎ!




釣れていない記録、爆進更新中です。





















































































しかし、それにしても、いかにもいかにも


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2014/04/21 15:58】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ