禁漁ですね~

今日でほとんどの川が禁漁になります。
3月の初めからの長いような短いようなシーズンが終わって
しまいました................

週末は、上流部は混むだろう~との予測で、里川を回りました。
それでも入渓して暫くすると、川沿いの道にちらほらと様子を
見に来る釣り人が。

20130928023.jpg

ここの所嫁の体調がイマイチなので、同じポイントから入渓です。
15mほど離れて後追いです。

20130928119.jpg

グングンとポイントを叩きながら遡上していきます。
ほんとに調子が悪いのかな? と疑いたくなる足取りです。
しっかりと、要所要所で魚を掛けますしぃ~

ロッドを握ると「喝っ!」としゃっきるするようです(笑)
まぁ、釣り人です。

20130928002.jpg

結構大きなカゲロウも散発的にハッチしていて、でしたが、
魚はカゲロウを見てはいませんねぇ~
水温15℃でした。

キイロカワカゲロウでしょうか?
なんとなく、寒くて動けないよぉ~ な感じでした。

20130928109.jpg

たまに僕と交代................

20130928014.jpg

下流で見つめる嫁の手前、もうひ1ランクほどタイトなポイント
に入れて、葦に引っかけてばかり(笑)
それでも、ちゃんと入れば釣れるんです(ことも、たまには有ります)

水温が下がってきたので、水の押しも強くなってきました。
岸からは大したことない流れに見えても、水に入ると結構しんどかった
りでした。
水圧からも「秋」を感じますねぇ~


20130928032.jpg

今晩のお宿は畳敷きの洋室........なんか変な感じ。
嫁が車から降りる時に怪我をしてしまったので、バンドエィド~ とか
バタバタしていて、夜の部屋の写真を撮り忘れました(笑)

幸いたいした怪我ではなかったのですが、今日十分に釣っちゃったーー
みたいで、「明日は観光して帰ろう~~」
まぁ、いつも川との往復で観光なんて、ないですものねぇ。

会津から中通りへ東進して、我が家では「喜多方よりも美味しぃ?」
白河ラーメンへ49号線を。
横で嫁がネットでラーメン番付やお客のコメントを見ています。

20130928044.jpg

辿り着いたのが、白河市街から随分と離れた所にある「やたべ」
白河の関近くのお店です。
まぁ、随分と混んでいます........並んで並んで........

リンク     ふくラボ  やたべ
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=511


ちょっと醤油の味が尖っていましたが、美味しいです。
入店するとダシに使ったと思われる鶏ガラが盛られて出てきます。
骨をしゃぶりつつ待っていると........

20130928046.jpg

美味しく完食しました。
お店脇の小川に、山女魚君が居ました!!




さーーーーーー、これからは鮭です。
ドボンドボンと重いフライを投げ込みますよ~~ (笑)














































































今回ご用意したお道具

つるやorg #1 7ft7inch 7712
セージ #1 7ft10inch TXL1710-3
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
キャップス #2/3 6ft6inch 6623 kid’s 6
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 7ft #2
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
竹 小川 #3 7ft RIVER WIND
ハーディ #3 7ft 703 フェバリット
セージ #3 7ft FLi370
カンパネラ #3 7ft5inch C3753 レッドラップ
ヘリテイジ #3 7ft6inch IMX763
セントクロイ #3 7ft6inch レジェンド・ウルトラ
セージ #3 8ft LL380
スコット #3 8ft SVS803
トーマス&トーマス #2 8ft2inch PA822パラダイム









今年もありがとう~
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/30 14:43】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
トランスファー

台風の影響でしょうか、朝から降ったり止んだりです。
気温も低くて、長袖でのワイシャツにジャケットでちょうど
良い位です。


20130924002.jpg

アメリカからリールが届きました。
あちらも思ったほど景気が上向かないようで? ショップの
投げ売りが有るんですね~

たまたまそんな「売り」を見つけて........
良いのかな? 本物なの? バチモノ? な価格です。
仕入れて在庫になっちゃって、現金化を急ぐみたいな売り方です。

20130924003.jpg

左手巻きでした。
我が家では右手巻きなので変更です。

20130924006.jpg

こんな記事も2回目な気がするので、デフォルトは左巻き出荷
なのでしょうかねぇ。

S字ハンドルを取ります。

20130924008.jpg

今どき何でマイナスネジなのか? レトロ感の演出なのかな?
マイナスネジは、くいっと締め上げた時に滑るんですよね~
刃先が。

そんなんで、緩める前にテープで養生して、その上から刃先を
入れて回します。

20130924007.jpg

パカッとプレートを外して。

20130924011.jpg

出てきたスプールのクリッカー用のギアを外します。
それにしても、ちんけなギアですね~

20130924013.jpg

このスピンドルのクラッチ付のローラーベアリングをひっくり
返してセットすれば巻きが逆転します。
こんなクラッチで大丈夫なのかな? といつも思います。

今回はこのクラッチがなかなか外れなくて、相当苦労をしました。
こういう所位(クラッチ)、日本製を使って欲しい所です。

20130924010.jpg

ブレーキディスクはこんな感じ。
このリールのブレーキはかなりよく効きます。
が、調整カーブがリニアでなく、いきなり効いてその後少しずつ
強くなっていく、そんなカーブです。

ブグレーやパーフェクトなどのクリックドラッグに比べれば、魚を
止められます(笑)
フックアップのチャンスの多い方は、それも一興でしょうけれど、
チャンスの少ない我が家では、ディスクドラッグの方が........

20130924017.jpg

そのブグレー、最近高騰していますね~~ なんででしょう?
日本だけでなく、米国でも売価が上がっています。
我が家も厳寒期のギアまわりの凍結が心配なので使っています。

ブグレー4インチとカスカペディア8/9が同じサイズですが
巻き量はブグレーの方が断然多いです。
だから、ランニングにPVCを巻き込める訳です。




20130924001.jpg

米国の小さな、叩き売りをしそうな(失礼!)ショップは
海外発送をしてくれません。
しかし、売りたいが為にUS国内は送料無料だったりして。

最近e-bayでも、海外発送分のチャージを取りつつ、更に
Import charges なる発送手数料まで吹っ掛ける売り手。

あーーーーこれ良いけど、日本に発送してくれなぃ!

そんな時に利用するのが、米国から全世界へ転送業務を行って
いる業者を使います。
ほとんどの所が登録無料で、ヤマト海外便・DHL・フェデックス
USPSを選択することが出来ます。

今回のお買い物は、US販売店>(無料)>US転送業者
そこで大きさ・重さで料金表が提示されます。
一番安いヤマト海外便を選んで($30)ほどで、我が家に届き
ました。

ヤマトですから、荷物の追跡も出来ます。
配達時間の指定も、トラッキングナンバーでヤマトのコールセンター
に指示をすれば可能です。

転送業者が発送する際にインボイスをこちらが画面で打ち込むのですが
まぁ、書きよう次第で関税が掛かったり掛からなかったり........
品名は Fishing Goods Sample  サンプル、良い響きですね~

























































































Good luck!

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/25 16:13】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
最後の本流?

一気に涼しくなりました。
銀座のセレブ達の出で立ちも秋色です。
足下を見ているとよーーく判るんです。
お勤めの方は、いまだに爪先・踵の露出したサンダルを
履いていたりしますもの(笑)


連休に最後の? 本流へ行って来ました。
ところが、台風の災害復旧工事で重機が土手を直しています。
それも、あちらこちらで。

20130922019.jpg

釣りになるのは、早朝の数時間のみ。
まぁ、土手が決壊しなかっただけ良かったんです。
なんだかんだと云っても、私たちは遊びですからねぇ(涙)

20130922002.jpg

釣り人のみなさん、どんどん上流へ上がってきて、すし詰め
入れ替わり立ち替わり竿を出しています。

20130922012.jpg

要所要所の流れ込みで濁りのないところを攻めます。
と、こんな山女魚君........ 
とてもダブルハンドを投げられないので、渓流用に持っていった
3番7ftで、ひょいっと(笑)

20130922024.jpg

今シーズン最後のラーメンヒグマ
新店舗になって2回目ですが、味は前に戻ったでしょうか?
ぎんぎんにしょっぱいです。

20130922022.jpg

しっかりと美味しく頂きました!
その後、少し早いけれどお宿へ。

翌朝、工事が始まる前に........なぁんて云う事もなく
いつもどおりの出発です。

20130922035.jpg

高速道路の道路維持事務所の裏(らしい)の土手が削れてしまって
もう一歩で崩壊。
雪が降る前に工事を完了しないといけないらしく、休日返上で
重機が作業中です。

20130922147.jpg

その少し上、と云ってもしっかりと濁りがはいっています。
さらに上流の至る所で工事なんですねぇ~
(ここは、長野県か? というくらい(笑))

こんな状況ですから、メソッドはType3で馴染ませてから
表層への縦の誘いです。
黒とこげ茶、しっかり喰ってきますね。

20130922047.jpg

今年最後なので、お昼は贅沢に「だんろの家」で昼食です。
つなんポークのソテーとベーコンステーキを。

20130922048.jpg

写真を撮る前に、切り分けていたら嫁がパクリと一切れ
食べてしまいました!
このお店は、この界隈で良心的にお安く美味しいお食事が頂けます。
(我が家にとっては、年に一度の贅沢です~)

だんろの家 リンク

http://www.takibi.com/



本流がこんな調子ですから、夕方の部は支流に入ります。
が、まぁ釣り人の足跡だらけ(笑)
一体何人先行者が居るんだ?

20130922051.jpg

餌かルアーの釣り人なら、と思い、川を代えるのも面倒なので
そのまま入渓します。
丼程度のスポットならドライフライの天下ですからねぇ~

20130922053.jpg

竿抜けの竿抜けをさらっていって、釣果を得ます。
スポットですから流して1秒程度、どうしても掛かりが浅くて
とか、魚が食う寸前に流れ切っちゃう、なんて、仕方がないですね。

20130922116.jpg

嫁がそこそこの魚をバラした後、ぷっつりと集中力が切れてしまった
らしく、そこで終了。
最後の本流は、ブンブンと投げまくって、とはいきませんでしたが
それなりに楽しむことが出来ました。

また来年! です。































































































今回ご用意したお道具

ハーディ・グレース #2 7ft GS2 7ft #2
ハーディ #3 7ft 703 フェバリット
ルーミス #3 7ft FR843-3 GLX
セージ #3 7ft FLi370
LOOP  #6 10ft7inch 6107 オプティスイッチ
セージ #6 11ft 6110 Z-axis
Irideus #6/7 11ft6inch オリジナル Irideus
セージ #6 11ft9inch 6119 TCX
セージ #6 12ft6inch 6126 ONE
craftS #6 12ft6inch 1266 M-Spey
LOOP  #6 12ft6inch 6126 XACT
セージ #7 12ft6inch 7126 TCX
スコット #8 13ft G1308/3
ビューラー #8 12ft4inch 1248 プラチナム

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/24 12:35】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リム あれこれ

めっきり朝晩涼しくなった銀座界隈です。
ここ銀座でもトンボが飛び交っています。
どこから飛んでくるのかな?  
浜離宮?日比谷公園か皇居かもしれません。


米国からショップメイド(?)のリールが届きました。
左手巻きだったので右手巻きに変更します。
ぱっと見、変な構造................

20130918002.jpg

センターロックを外します。

20130918004.jpg

ハンドルノブと一体化したリムを外します。
バックプレートのネジを外します。
滅多にないですが、タッピングビスだったりすると、ネジと
ねじ穴の相性(笑)があるので、元通り同位置に組み合わせます。

20130918008.jpg

ようやく腑分けが出来ました。

20130918011.jpg

クリックドラッグはHARDYなどと同じスプリング&カム式。
くりっと回して、右巻き設定完了です。

20130918012.jpg

それにしても凝った作りです。
フレームに直付けでドラッグ装置、じゃないし。
スプールは、普通にシンメトリーだし。
わざわざインナースプールに........フレームを貫通したスピンドル
にリム兼ハンドルの輪を固定して。

マシニングの都合だけでもない設計に思えます。
径は3-1/4inchほど、5~6番ライン用でしょうからそんなに強度も
激しく必要な事もないじゃないかなぁ。
ボールベラリングは2個使っています。

正逆転とも乾いた高めの音です、まぁ耐えられるかな~
ドラッグのギアが荒めなので、リズムは好きになれません。

フライリールってほんと実用無辺倒(笑)で面白いです。

Mountain Brook Fly Rods /shop リンク

http://www.mtnbrookrods.com/products.html


バンブーロッドのリプロダクト屋さん、ですね。





20130918019.jpg

グレインのカプリス・ミュー アウターリムでそのリム(スプール)に
S字ハンドルが直付けされています。
かなりこじつけ、意味不明なデザイン? (笑)

20130918020.jpg

一般的なクラッシックタイプはこれですね。

20130918024.jpg

コヒノール。 RSTのリールはハンドル側のリム径が大きくて
置いた時に斜めになるんです。
特に径が大きくなると倒れちゃう事も有って、「美しく」ない。
その点、マーキスなどの設計は、やっぱり素晴らしいと思う。

20130918021.jpg

そんで、今回のリールのリム。
サミングの為? デザイン? こんな風に凸凹しています。

(くどいですけど)フライリールって、本当に面白いです~












































































テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/19 10:51】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
サプリケーション

台風マンニィが各地に被害をもたらしてしまいました。
被害が復旧されますように、お祈りいたします。



たいして忙しい訳でもないのに、窓際族のしろさぶろうは
公私ともにバタバタしております。
そのせいでブログ更新も遅れてしまいました。

連休の日曜日、嫁がいてもたってもいられなくて、釣りに行きたい。
などと........
確かに、東京では明け方に少々降雨が有った程度でした、が。

20130915006.jpg

東京を離れるにつれ、こういう状況が目に入ってまいりまして。
ただ事じゃないんじゃない?
と、云いつつ、出てきちゃった勢いで、xxx川なら、雨でも
濁らないよ~~ 

20130915005.jpg

山に入る里でこんな様子........
げげ、完全に駄目だと思う,空気が車内に。

20130915002.jpg

案の定、普段は細流の川が、ゴンゴンと流れています。
土手に近づくと、土砂崩れで流されても困るので、びくびくと
遠くからの撮影です(笑)


お昼のニュースです。
しろさぶろうさんと妻二人が、台風の影響で増水した川に流された
模様です。
現地の消防・警察によりますと、二人は川に釣りに来ており、消防の
制止を振り切って、釣りをしていたとの情報です。

転んだしろさぶろうさんを妻が助けようとして、二人とも流された
ようです。
現場は警戒水位を超えており、厳重警戒をしていました。



となるところでした。


こんな状況なので、川を見て廻る訳にもいかず、観光?をして
帰って来ました。
こんな濁流の中、お魚君達はどこに退避しているのでしょうか?
とても不思議です。

鮎は少し下流に流れちゃうかな? 産卵でまた登ってくるかしら?
興味はつきません。








先週金曜日分書きかけ........お題は「エンスージアスト」

20130912013.jpg

自動車が好きなしろさぶろう、ディアゴスティーニ発売の
ラリー車コレクションを申し込んでしまいました。

20130912020.jpg

創刊号はスバル。
目的は、ランチアです。
ストラトスやインテグラーレはプラモデルやミニカーで多く発売
されているのですが、037ラリーはなかなか無くって。

20130912028.jpg

プラモの青島さんが、ネット初期に在庫をリリースしていて、
格安・捨て値で随分お世話になりました。
1/24 1/16 1/12 1/8 スケール なんだかんだと
200箱ほど........

20130912021.jpg

トイレはこんな感じ。

20130912025.jpg

置くところがないので、玄関の靴箱上に。
なにげなく、マッチしているぅ! と嫁の非難をかわしております。

スズライト・ヒルマン・コンテッサ・コルト........ベレットは
宇宙船に見えたモノです(笑)
まぁ、富士の30度バンクをライブで見てますからね~~

浮谷東次郎・瀧進太郎・生沢徹氏や映画「栄光への5000km」
そう云えば、千葉船橋にサーキットが有ったなぁ~
などなどと云う訳で、ラリーカーコレクションは必然でしたネ

その、2回目は ランチアストラトス ラリー です!
ディノのエンジンを積んだ、パキパキのラリー車です。
外観ぼろぼろ機関良のストラトスどう? と云われた時に
乗ってみれば良かったなぁ~  と今となっては後悔しています。
二束三文だったし................残念です(笑)

























































テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/17 12:54】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ