鮭の道

朝から日差しの強い銀座です。
なんか来週も晴れが続くようで、どこが梅雨入りなのか
凡夫にはよく判りませんが........

20130530002.jpg

ようやく週末です。
今週末は本流の予定です。
保険で渓流の道具も、と思いましたが、いやいや気を強く持って
濁っていようが、水位がどうであろうが、本流で頑張るつもりです。
ころっと弱気がさして、出がけに渓流装備をの乗せちゃうかもしれません。

今週はWETフライを巻いていました。
これと云って特別なモノでは無く、一般的なパターンを#6~10
サイズで巻きました。
オリジナルとウイング材が違うので、固有名詞がなく(言えない)
xx風とかxxに似ている、そんな程度のフライです。

サクラマス

昨年嫁が揚げた物です。
こんな魚が居る、と信じて、釣れるんじゃないかと、夢と希望に
みちて河原に立つ訳です。
狭いところでスイッチ、広いところはダブルで、飛んでけーーー
と振り回すのも、気持ちの良いモノですね。



神田明神サイドで生まれて、秋葉原の街が大好き!
おっぱいの代わりに真空管のプレートをしゃぶって育ったしろ
さぶろうは、21世紀のサブカルにどっぷり浸かっております。

秋葉原>サブカル>初音ミク>Super GT となるのは必然。
痛車の初音ミクBMW や イカ娘フェラーリを応援してます~
ところが、
車両クラス違いで、SROSD(エスロード)-GTRという
車も走っていて、なにげに自動車関連の会社・商品名?
なんて流していたんですが........

一昨年、レース中継の由良拓哉氏が、Sは鮭なんですねぇ~
と解説していて始めて知りました。

なんと、 鮭 が社名由来の一つ、扱い商品も鮭ばかり!

リンク
http://www.s-road.info/policy/logo.html


こりゃ応援しなきゃ~~~なりませぬ~
全く関係ない分野で釣りやお魚関連を見つけると、嬉しいですね。

初音ミクBMW グットスマイルレーシング 
リンク
http://www.goodsmileracing.com/


イカ娘フェラーリ LMP MOTORSPORT
リンク
http://www.lmpcars.com/motorsport/system/2011/




釣り関連で云えば今週、釣具の上州屋社長がご逝去されたようです。

ご冥福をお祈りいたします。



























































































サぁーーーーーー週末だ!  釣りだ釣りだぁ~~
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/31 14:07】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
りふぁんど

天気予報に反して、ちーとも雨が降らない銀座です。
関東甲信地方も梅雨入りが宣言されました。
今年はそこそこの降雨量になる? 見込みだそうで、
釣り人としては濁らない川を探すのが大変になります。

20130523104.jpg

梅雨時といえば、マテリアルの防虫剤の交換とベスト
の衣替えです。
生地ものからメッシュに変えます。
ベストは色々なものを使いましたが、ここ数年は米国
カベラスのオリジナルです。

何と云っても、ポケットの数と大きさが魅力です。
Lサイズより大きくなると、フロント左右のの2段
ポケットに 8-1/8"x4-1/4"x1-5/8" (21cmx11cm)の
フライボックスが4個収納できるんです。
確か「何とかフォーク」みたいな商品名でした。

WET・ソフトハックル・ニンフ・カディス・ソラックス
・パラシュート・ミッジ と基本7つのフライボックスを
持っているので、収納力こそ命の所が有ります。
どうしても遠征となると、川の状況が全く判らないので、
でも、行っちゃったら どうしても釣りたいので(笑)

所帯道具を持って歩いて居るようなモノです........
標準装備で4kg位です。
現行品はポケットが小さくなっているらしいけど。

20130528003.jpg

先週末に使った絹糸の乾燥です。
DT3とDT2 フェニックスとヤノ 今のところどちらが
どう、ということもなく 僕の中でPVC有利は変わりません。

今季のように、リーダーだけのキャストなんていう状況だと、
何番の竿であろうと関係ないし(笑)
下の段から上の淵のバブルライン となるとダブルホール
シュート15ヤード なんて状況もあるしねぇ。

使い込んで(フリークの方は育てる と云うらしい)みて
ですね。
だから、短時間でもなるべく使うようにしているんです。

20130528005.jpg

先々週だったかな、ゴム糊やパッチを使って嫁のウエーダー
を修理していました。
が、別の所? 又水が漏る じゃなくて浸入するようです。
接ぎ当てだらけになるのも何なので、防水シールを貼り直
そうかと思っています。

上物は何でもないのに、ネオプレーン部だけのトラブルなので
何とかしたい所なんです。
それに米国ショップオリジナルでライトブルーでお気に入り
ときているので、まぁ家庭的に直さざるを得ない 状況です。

既に貼って接着してある防水テープはどうやって剥がすの
でしょう?
ググって調べないと......力技でメリメリ逝くモンでしょうか。

20130525141.jpg

一応保険でオービスのウエーダーをe-bayで落札していました。
そろそろ発送かな? というタイミングで一方的なキャンセル
通知が来ました。
と同時にpaypalの返金処理、キャンセル理由は「その他」
こうなっちゃうとバイヤー側としては、ごねて売買を継続するに
しても、労力と時間、追金発生が有ったりして、大概は話が
こじれます(笑)

無在庫販売で手配がつかなかったり、インボイスを書いて
USPSに持ち込んで送料がべらぼうに掛かっちゃう、なんて
いう時がこんな対応になるんですね、きっと。
ウエーディングシューズやウエーダー、竿でそんな経験が有ります。

不足分を追金してくれは、強行に断ってe-bayでの売買だから
早く送れと押し切れますけど、速攻返金は謂わば白旗なので
こちらも間合いが悪かったと諦める方がサッパリします。



今週末は久々の本流 ぶんぶん投げ込んで水をかき回してきます!
ちょいと、スペイフライでも巻いていこうかな。


















































































テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/29 14:34】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ふぇあれでぃ

良いお天気の銀座です。 はっきり言って釣り日和です。
IT(いつも釣り)部門としては、渓に立っていたいですね~

20130525009.jpg

週末土曜日は、銃砲刀剣類所持検査 銃検 でした。
所持している銃砲の保管・使用・変造などの検査です。
銃全長の測定方法が変わって、僕の前の人が記載事項の変更に
なっていたので、あら、僕もかしら? と思いきや、変更無し
でした。

20130525001.jpg
途中のPAで  たまにはご飯も食べますょ

朝一で銃検を警察署で済ませて、釣具と載せ替え出発です。
ヨリによって、行き先は南東北方面です........
3月に予約を入れていた宿なので、銃検と重なっちゃいました。
(銃検の通知は4月でした)
慌てても仕方が無いので、いつも通りの出発、夕まずめに間に
合えばいいやぁ~ と開き直ります。

20130525006.jpg


なんとか夕まずめに間に合って(笑) 個人の方の牛舎へ
行く道を通らしてもらって入渓です。
しかし、もーもーさんは大きいょ~  優しい目でしたねぇ。

林間の渓で少し濁りがあります。 降雨の影響かと期待しまし
たが、岩についた水位からだと、少し減水しているみたい。

20130525020.jpg

嫁も僕も8寸クラスの山女魚をキャッチ。
はじめはフライマッチに手こずりました。
この季節に、ソラックス駄目 カディス駄目 ぶる下がり駄目
シャック駄目 フローティングニンフ駄目 どうしましょ?

20130525018.jpg

たぶん何かのメイフライを偏食しているのかと思い、サイズを
変えてのアダムス........出ない 判らない もう判らない。
きっちりと「ぼ」の方程式。

そーーいえば、入渓する時にハエが居たなぁ~
牛舎が有ったからだと思っていたけれど、望みを託してオドリバエ。
それも、ウイングが立ち気味の「ずるい」マルチに見えるパターン。
うっそーーー 大正解!
単に夕方で活性が上がっただけかも知れないけれどね。

20130525022.jpg

それぞれ満足して退渓 後片付け。
ナビを宿にセットするのに、予約確認メールで電話番号を........
うぇ! おぇ! 今晩はダブルだぁ! 約80㎞の道のりの気の重い
ことったらありゃしません。

夕飯は途中で、しょっぱいラーメン.......ちゃんと餃子も食べました。

20130525105.jpg

日曜日は段差のある渓へ。
嫁は以前良い思いをした沢へ入れて、僕は本筋の入渓点を探します。
そこそこ、知る人は知っている な知名度の渓なので、良いポイント
には入渓者の車、まぁそーでしょうな。
そこそこの(笑)ポイントが空いていたので入渓です。

やはり水は少なめ、不用意に底石を蹴っとばすと逃げ惑う魚影。
渓相は7ftロッドの限界、リーダーは16ft位でTipの柔らかい
竿を選んで、近距離はリーダーのみのキャスト。

20130525052.jpg

竹竿を使いたい所だけれど、僕の場合明らかにアキュラシーが
落ちるのでグラファイト、ラインも絹糸かPVCか迷いましたが、
全体のバランスでPVCです。

8寸を一つ獲って、一つバラして、大岩越の深みのあるバブルライン
張り出した枝をかわして、バックサイドでブルーダンを入れます。
フライが渦に揉まれてクルクル回りながら流下して........

20130525029.jpg

ちょっとだけ尺を越えた貴婦人、尻鰭がぴゅーんと。
ティペットは6x 大岩落差のある渓で走られたらやっかいなので、
向こうへ引っ張っている時にリトリーブしきって、反転したら水面に
露出させて、スケーティングさせての取り込みです。

合わせた時に、ラインとは反対方向に走って、逃げられなくなると
ローリングしつつこっちに向かって来る時にバラシたりすると、手に
した獲物を自分のミスで逃した感が強くてめげちゃいますでしょ。

向こうに走っている時にバレると、あぁ喰いが浅かったなぁ~
レーンの横から出しちゃったんだ........と諦め。
いやいや、そう簡単には諦め切れないけれど、まぁ仕方が無い、と。

20130525129.jpg

区間途中から先行者が有ったみたいで、竿抜けの7寸クラスを何匹か
追加して嫁を迎えに行く時間となりました。
嫁は7~8寸山女魚 岩ちゃんを1匹釣ったそうです。
まぁ、この人は岩魚さえ与えておけば、おとなしくしています。

20130525056.jpg

お昼はお蕎麦。
まぁ、山の中ではお蕎麦と天ぷら、くらいですものねぇ~
峠を2つ越えて、夕まずめは里川です。

薄暗い時間帯に大物のライズを仕留めて、なんていう夢でしたが
全くの不発、制御不能の不発でした。
嫁と1匹ずつ........ 
まぁ、ワシらの腕を棚に上げて、魚が居ない! 居ないんだよ!
と毒づくしかありませんでした。






















































牛を見たせいか、とてもとても肉が恋しくなったので夕飯は、
すき家で牛丼を食べました。


今回ご用意したお道具
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー1
アキスコ #2 7ft ARGF702 エアーライト702
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762
セントクロイ #2 7ft6inch UF762 レジェンド・ウルトラ
トーマス&トーマス #3 5ft6inch LPS563
エコー #3 6ft6inch CARBON663
竹小川 #3 7ft RIVER WIND
つるやorg #3 7ft 703
ハーディ #3 7ft 703 フェバリット
シェイクスピア #3 7ft SAP#1216319 オデッセイ
ヘリテイジ #3 7ft6inch IMX763 IMX
ルーミス #3 7ft6inch Trilogy FR-903-3
セントクロイ #3 7ft6inch UF763 レジェンド・ウルトラ
セージ #3 7ft6inch Launch376
セージ #3 8ft LL380 LL
スコット #3 8ft SVS803 SVS



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/27 16:13】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
あんバランス

5月は釣りも頑張っていますが、車も............
恐怖の自動車税に加え、先日から四駆の排気のビビリ音と
トルク変化、タイヤの振動 etc

20130517045.jpg

排気口の位置が数センチずれて、排気脈動によってビビリ音が
出ていたので、パイプを吊っているゴムでも外れた?千切れた?
だんだん排気の漏れるピィシュ!ピィシュ!ピィシュ!が信号待ち
の時に隣の車からの反射音で。

そろそろやばいなと腹下を覗いてみたら、おぉまぃごーーーー
太鼓の後のフランジから燃料タンク方向に排気が!
こりゃやばいな〜っていうんで、早速トヨタへ。

素人ながら、太鼓の後ろのパイプ交換 パイプが20k位で
ボディをラダーフレームから持ち上げて知恵の輪の入れ替えだから
工賃10k まぁ、そんなものか............痛い。

見込んでいたら、悪魔の電話
「太鼓のフランジが錆錆で取れないので、太鼓のセクションも
交換します」

おめーら、直す技術が無いからって 何でも交換かよぉ と
思いつつ、自分でやる暇と元気が全くないので、言われるがママ。
お支払いはパパ............(涙)

ボルトの頭削って、ドリルで揉めば取れるだろうが!!!!!と
ちょっとむかつきながら、「はぃはぃ」 と返事をしておく。
とすると、太鼓のセクション代が入って、50kだな。
ぐっさり抉られた感じ、激しい出血じゃなくて出費。

マニュアル変速機は玉入れがいやなので 出来ませんけど(笑)
エンジンは組めますよ〜 でも燃調が面倒臭いので出来ません。
メタル交換やピストン、コンロッドの互口部品を買って重さ合わせ
や研磨をしたものでしたが、灯油で肌が荒れるので出来ません。
そーーいやぁ、バルブシート合わせのタコ棒はまだ有るんでしょうかねぇ

20130523103.jpg
一応 横浜ジオライダー 通称げお

フルロックに近いLSD(薬じゃないよ〜)だったから、デフもシム
交換ばかりやっていたけど、こうみょうたんの鉛アレルギーでねぇ、
とても出来ません。
そーーーいやぁ、ディラーにはグラインダーとか溶接機、見かけないね。
とても眩しいので、溶断とか半自動なんて出来ません。
第一ボンベを見ると怖くて、減圧器の目盛りが読めませんもの。

基本ディーラーさんでは、切った張ったが出来ない訳だね。

タイヤはオートバッコシに行って、フロントだけ(笑)バランスを。
始めは石を噛んでのアンバランスと思っていたけれど、釣行後に石を
取ってもカタカタカタ、だんだんガタガタガタになって、もうロード
インフォメーションが全くない。
どころか、あぁこのままじゃハブベアリング壊すな〜 の有様。
タイヤはバランサーが無いと、全く手も足もでない作業なのでタイヤ
屋さん。
 
バランスウェイトはどう張りましょう?
え?
外観を気にされる方もいらっしゃるので............
バランスが取れれば、どーーーーーでも良いです。
はい。空気圧揃えておきますけど 何キロで?
3キロで、それとボルトは10キロでお願いします。
(出来ればインパクト使わないで〜と心の叫び)

あっ、はぃ 判りました。


ガン鉄ホイールの頃ホイールが変形すると、タイヤが笑う という
表現があったけれど、かつての横浜タイヤのイラストもタイヤの中に
笑顔、思い出しちゃった。

タイヤバランサーって、ぐるぐる回しているからダイナミックバラ
ンスとっていると思っていたんだけど、重たいところを見つけるため?
ホントはスタティックしかとってないの?

長年疑問なんだけど、まーーーどうでもいいや(笑)
快適な ファンtoドライブができれば。
さーーーーーー週末だ!釣りです!  お魚くぅーー↑↑↑ん!!!




























































テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/24 19:24】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
しょーーなの

昨日、銀座六丁目菊水(シガー・タバコ店)に行ってパイプタバコ
を買ってきました。
良い陽気で、それなりの人出でした。
骨盤前屈内股の日本人よりも、大陸系の方々の話し声が多かったかな。

銀座に居ても、四丁目(ミキモトや服部時計店)の南側には
なかなか行かないんですょ~

20130521004.jpg

お帽子からヒールまで、ばっちりとシャネル決めた貴婦人叔母さま。
僕の前を歩いていて、ヒールソール?にシャネルの金印。
おぉ、凄い~~ となにげで歩みを見ていたら、土踏まずに真っ白な
膏薬が................それも両足

この人混みの中、小さなプードル君を連れている人が多いんですよ。
横断歩道で待っている時に、プードル君が近くの叔母さまの足に
じゃれたりすると、叔母さまがしゃがんで頭をなぜながら............
プードル君がシッポを激しく振って歓びを爆発

そんな時に叔母さまの発する言葉は、
「しょーーーなの! しょーーーーなの!」 
頭なぜなぜ   
シッポフリフリ
「しょーーーなの、しょーーーーなの........可愛いわねぇ~~ぇ」 

何が「しょーーなの(そうなの)」か さっぱり判りませんが、
叔母さまにとっては そーーなんでしょう。
叔母さまになると犬と会話が出来るらしい。


20130521005.jpg

少しずつ絹糸が出来てきました。
当初は数時間で染み込み「乾燥(笑)」状態になりましたけれど、
だんだん乾燥時間が掛かるようになってきました。

しっとり してきて、ずいぶん重たくなった気がします。
今週末にはシェイクダウンしたいです。
10回以上は塗りたくっています。
お陰でグリスを塗っている左手の指は保湿感バッチリです。

20130521002.jpg

風通しの良い所にブル下げておくと作業が早いです。
色も飴色になってきたし、期待しているんですけどねぇ。

こんな事をやっているので、今週はちょっと作業が遅く
なっちゃって、昨晩ようやく釣行後PVCラインの手入れが
終わりました。

手入れと云っても、ヨレをとってラインクリーナーで拭く
だけなんですけど。
ラインを全部出して なぜているとラインの疲労とかが
判って、そろそろ交換だなぁ~ の目安にもなります。

何と云っても、次回釣行の際にヨレのないラインをガイドに
通すのが、気分良いじゃなぃ。
今晩は先週使った竿のお手入れと収納です。

あっ! 四駆の前輪のバランスも取りに行きたいな。
オートバッコシって何時までやっているんだっけ?













































































テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/05/22 10:37】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ