イッ ミー

今週、前半冷え込んでいたので、その時に鼻風邪を引いて。
加湿器を最強にして、夕食後とっとと寝て、ようやくまともな
体に戻って来たところです。

20130330002.jpg

先週末の釣行後、いつもはだらだらと道具のお片付けをしない
んですけど、珍しくラインクリーニングやらロッド拭きを済ませて
いました(珍)
医者からもらった薬を飲んで、釣る分には問題ない体になりました。

20130330001.jpg

タイングテーブルがえらいことになっていて、ぐちゃぐちゃです。
かたづけなきゃなぁ。

年度末で、バタバタしているのは僕だった?
まぁ、いつでも汚くしているんですけどね。


20130330004.jpg

今日お使いで(笑)飯田橋に行きました。
飯田橋と云えば、ハーミット稲見さんです。
レーシックをしたらしく、(随分前らしいけど)裸眼の稲見さん
でした。
メガネの稲見さんの方が、見慣れていたからだろうけど、インテリ
に見えていたのは、気のせいかな~~

お義理のマテリアルを仕入れてきました。
そうそう、廃番の2488 #28 も1箱(嬉!)

20130330003.jpg

稲見さんに、あちらこちらの川の状況を聞いて。
ふむふむと........

裏の神田川、随分と泡で汚いなぁ~~ なんて、近寄って見たら
桜の花びらでした。
季節は間違いなく歩んでいますね。































































実父の命日の週末、法要と........出来れば釣り........
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/03/29 17:47】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高額書籍のこころだ

先週とはうって変わって寒い日が続く銀座界隈です。
年度末の渋滞で道路も殺気立っていて、恒常的にクラクションが
聞こえてきます。
「ほーーっ イラついていますな~」と想像できる鳴り方で(笑)
みんな大変なんだぁ~~ の寒い年度末模様です。

20130326006.jpg

そんな年度末、整理の結果でしょうか、アマゾンの古書で釣りガイド
が出品されましたので、buy it now です。
相当古いガイド、情報誌ですよね? こう言っちゃなんですけど、
普通ならとうの昔に賞味期限の切れた情報なのに、そこそこの値付け
で、こちらがドン引きするような「高額書籍」だったりするんです。

20130326005.jpg

それでも、この二冊マーカーだのドッグイヤーだのの処理がされて
いて、グレードは「可」 破格の出品だったので入手出来ました。

このシリーズも、青森県版と岩手県南部版が揃えば、全東北地方
制覇です(笑)
四駆乗りの端くれとしても、さすがに、秋田・岩手の南部位まで
だよね~ ちょいと釣りに行ってくるわぁ~ の限界って。

20130326017.jpg

今はサークルから離れているけれど、四駆乗りの人達の、まぁ
走行距離ったら、凄いモンだったのよ。
片道300~400km なんていうのは当たり前の距離だった。
それも、昭和のエンジンですから速度もそんなに出ないしね~
ワイルドでタフな連中だったんだね。

20130326012.jpg

タイングディスまわりの低額図書(笑)を整理していたら、
ティムコのカタログが出てきた。
そーーーー云えば、もらってきて、ほったらかしでした。

どれどれ? って見てみたら、2488の小さいサイズは廃番に
なっていました。
掛かりも良くって、結構気に入っていたんですけどねぇ。
518・508は、まだありましたね~

20130326019.jpg

100シリーズのミッジは、使ってはいけません。
カタログの画だと、「ほほ~っ、使えそうじゃない?」 
な感じなんですが、じつはこれが贋作で(笑)
実際バイスに挟んでいる段階から、こりゃ~ 掛からねーだろぉ?
という空気が漂うこと間違い無しです。
そもそもこのサイズで、ダウンアイはいただけません。

他のミッジフックのシェイプに比べれば、確かにシャンクが少し
長めだけれど、ゲイプがなさ過ぎ。
ローリング系の山女魚・甘子相手は厳しいかなぁ
フックした所の穴が広がったら、そーでなくても掛かりが浅いのに
「フックオフ」だねぇ~

20130326008.jpg

先日入手したキャップスの竿の保証書。
ロッドケースの奥に入っていてさ、気がつかなかった。
あらあら、販売店に持っていって販売印を押してもらわなきゃ~
なんて見ていたら、販売店印欄が無いんだよね。

これって、免責金額が100% 破損状況がどうであれ100%
お支払い下さい っていうこともアリエ~ル訳ね。
それって、保証って云うのかな? (笑)
これなら、お客が勝手に購入日付けを入れても問題ないわねぇ。
そもそも、日付けの必要が有るの? だねぇ。









































































なんかお片付けが、発掘になっているぞ~~ 僕の部屋

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/03/27 14:51】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
魂入れ

こんな時期なので、朝もゆっくりとアクション。
7時に起きて、PCに向かって道具のリスティング。
それから、道具を引っ張り出して車に。

20130324127.jpg
まだ梅が........

お花見ですか? こんな天気、ましてや給料日前なのに
高速は混んでいます。
北関東、我が家から150km弱、それでも何とか辿り着いて
入渓です。

日曜日だから? 釣り人が多くて多くて、合間を選んでの入渓で、
2番煎じどころか、いったい何番目なんでしょう? 状態。
竿抜けに丹念にフライを入れます。
うーーーん~ 反応はしてくるけど、喰いが浅かったり、Uターン。

20130324112.jpg

こちらが苦戦しているというのに、嫁は8寸を頭にぽつぽつと
出てる様子。
いちいち報告せんでも良いわぃ!!(怒)

20130324101.jpg

挙げ句の果てに、もう帰れるーーーーー(幸) みたいな(怒)
と、言う訳で、しろさぶろうは無釣果の午前の部終了(涙)

20130324018.jpg

お昼は、山間のお蕎麦やさんで。
うっひょーーー、これまた天ぷらが多いのね!
お蕎麦はともかくこの天ぷら全部は無理かなぁ~~
無理無理全部食べ尽くしました。
満腹のお腹が脂っぽいです。

腹ごなしに、峠を越えて北側の川へ。
でもでも、そのまま釣りに入る、腹具合ではないので、車の中で
1時間ほどのお昼寝。
うっすらと日差しもあって、風も強くないので、ちょーど良い感
じで、午睡です。

20130324031.jpg

久しぶりの川歩きで、疲れちゃったしね。
こんなペースで良いんだよ~良いんだよ~~ぉ

20130324014.jpg

ミッジングはちょっとやったけど、無反応だった。
釣果が欲しかったので、カディスにもガガンボにもメイフライにも
見えそうな、ずるいフライを結んで、結果それで魚が出たんですけど
ファンシー過ぎかな(笑)

20130324119.jpg

実際食べていたのは、ほとんどシャック。
ほんと、反射食いに近いのよ。
ハイプレッシャーで? 掛かりが浅くてバラシも多いし。

20130324133.jpg

嫁の午後の部の入渓は、少々藪なので、先日入手したキャップスの
キッズ6-6ft6inch です。
お写真のとおり、見事に山女魚を釣り上げて、無事入魂式が終了です。

竿のフィーリングは、なかなか良かったそうで、キャストがぶれない。
思ったポイントにフライが入んだ、そうで でも大きな魚が掛かったら
寄せるのに大変かも知れない........
(ほー大きな魚を掛けるんだ、釣るつもりなんだ........)

20130324142.jpg

藪を嫌ったしろさぶろうは、バラシ多数、釣果が伸びません。
プレシャー高いのかな(笑)
嫁の方が釣りが上手いんだなぁ。


帰りは渋滞を避ける時間つぶしで、温泉に入って、でもでもまだ
渋滞していたので、下道を走って。
お腹が減ったので、ラーメン........いつもの事

20130324033.jpg

そーいやぁ、栃木と言えば宇都宮餃子に佐野ラーメン。
そーだ、佐野ラーメンにしましょう、と云う事で佐野市に入って
3軒目のラーメン屋さんに入店。
沢山お店が有って、調査不足だし、よく判らないからね。
出たとこ勝負です。

20130324035.jpg

ウツギョウじゃないけれど、やはり栃木なら餃子も食べておかないと、
決まりですからねぇ。
と頼んだ餃子、やたらでかいんです。

なにしろ、通り沿いの3軒目なんていう適当さで入店したので、店の
名前を覚えていません。
「おけい」? 「じろきち」? なんかひらがなだったのは覚えて
いるんだけどなぁ。

軽い(重さも歯ごたえも)麺で、一向に食べた気がしない麺。
ちょっとしょっぱめのスープで、とても美味しいです。
チャーシューもトロトロで、好みも有るでしょうけど、僕は肉なら
何でもOKなので、美味しく頂きました。


なんていうお店だったかな~??
嫁は覚えているかな。
判ったら、後付けリンクします........思い出すかな?






































































今回ご用意したお道具

セージ #000 7ft10inch TXL000710-3
セージ #0 8ft SLT080/3
セージ #1 7ft10inch TXL1710-3 TXL
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 
セントクロイ #2 7ft6inch UF762
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
キャップス #2/3 6ft6inch 6623 kid’s 6
ハーディ #3 7ft 703 フェバリット
セントクロイ #3 7ft6inchUF763レジェンド・ウルトラ
セージ #3 7ft6inch SP376/3 SP
スコット #3 8ft SVS803 SVS
アメリカンロッド #3 8ft 8032 マトリックス



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/03/25 18:03】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みっじ

今週は週中に釣行しちゃったので、日にちがずれてのエントリです。
東京では一気に桜が満開になってしまいました。
とても早い開花だそうで、こんなんじゃ〜ぁ入学式には、桜散る
葉桜での入学になっちゃいますねぇ〜 かわいそうにぃねぇ

20130323010.jpg

血も涙もなく土曜出勤だったので、土曜のこんな時間から釣行の
用意です。
春先と言えば、選択するフライも難しいところで、水面を見て
いても、中型カゲロウを見ているのか、それともミッジなのか?
水中で勝負しないと駄目なのか?
一発勝負のカディス反射食いで............(笑)

20130323012.jpg

なんていう、楽しみ(苦しみ)ですね。
そもそも、魚が居るのかぁ!?! も含めて、ですね。

ミッジの定義は#18#20あたりから、と云われていましたけど
今はびっくりするほど、フックが多様化しているので、シェイプに
拠っては#22でも十分に大きいし、なんていうのもありますね。

コンディションの(私の)良いときに、一気に数巻いちゃうんです。
一年に一度かかな(笑)
スタンダードで#24位まで、ダウンアイだと、もっと小さくなると
フッキングが悪くて、掛かっても甘いしねぇ。

20130323014.jpg

#26あたりを境に、山女魚しか見えなくなるみたいなんだよなぁ。
山女魚のロケットライズ、たまに出くわすでしょ?
あれって、水面から10cmくらいの所で、ミッジの蚊柱というか集団が
帯状に飛んでいて、それに向かってライズしていたりすることが有るし。
そんな時には、ミッジングで山女魚だけを狙っての釣りが成立する事もね。

20130323016.jpg

ティペットは、10.5x で 12xを使うときもありますw
ぴしっとは合わせられないから、すぅーーーっ! なかんじ。
穂先の柔らかい竿が良いけど、ミドル〜バットがふにゃふにゃして
いるとポイントキャスト出来ないから、また面白いところです。
米国の低番手がお勧めかな。
しろさぶろうは000番から1番が多いけど、場の風にもよるから
ワイドに持参です。

お勧めのフック、これが一番重要で、TMC(全部)の
508 #24位まで 
518 #30よりも#28の方が断然フッキングが良いだよ。
2488 #28#30 ストレートアイで素晴らしく良い!
シャンクのカーブ具合も好き。
まだ販売しているのかな? 

「巻」だけれど、テール・スレッドボディ・ウィングの3点で。
実物よりも、テールは長め、ボディはスレッドで細く短め、
ウイングは視認性も有るので、ちょい大きめかな。
今は薬剤で浮くからね〜〜〜 なにしろ巻すぎないのが肝かなー

普通のジョーだと作業が苦行になっちゃうので、凝るなら(笑)
HMHバイスのミッジジョーがストレス無く巻けます。
しろさぶろうはスパルタンにミッジジョーで巻いています。


とかなんとか云いながら、コンパラ#14でした! なんていう
のが春先の釣り。
さてさて、どうなる事やらやらですね。

















































釣果以上有りません! かな?
なんか冷え込む予報だし....................................

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/03/23 21:47】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
やぶせん

週のど真ん中、のお休み。
遊ぶ分には良いのだけれど、その後の出勤がなんかイヤだなぁ。
それに、今週末土曜日は出勤日だし。

20130320001.jpg

本流キャス練、間違って釣り のついでに栃木佐野のアカサカ
釣具店へ、いざいざ。
発売当初から横目で睨んでいたんですが、渓流シーズンが始ま
って、藪沢用に1本欲しい所だなぁ................

嫁が騒ぎ始めた訳です。

20130320008.jpg

かつてマルチピースと云えば、駄目ロッドの代表みたいなもんで、
アクションは二の次、とにかく携行性重視でしたけど。
素材やテーパーの解析が進んで、マルチの方が良い出来、だったり
する時代になりました。

店に2本在庫がありましたから、両方とも繋いでみて、嫁にプル
プル振らせて、フィールマッチした方をお買い上げしました。

20130320010.jpg

3番ラインを持っていったですけど、結局投げる時間が無かった
ので、キャスティング・フィールのご報告はありません。

子供用? と云う事ですが、非常にオトナ用です。
お値段を感じさせない作りです。
まぁーブランクは、お安いお安いそれなりの感じですけど、良く
まとまった良い感じです。
Lefty Kreh Finesse と同じブランクかな?  と感じました。

20130320011.jpg

結果的に嫁は、グリップを握った時の感触で選びました。
ぷるんぷるん振って、「あっ、これだね!」 っていうものを
選んでおけば、間違いないんですねぇ。
あれやこれや考えるよりも、初めの感覚を優先した方が、結果
自分に合うモノを選んでいるようです。

他の生物に比べて、圧倒的に進化した感覚って視覚なんだそうで、
脳みその多くが視覚情報の為に有るんだとか(ほんと?)
だから、ラッピングがどうだとかリールシートの木目がどうだ
とか、あまり視覚情報を与えずに、「ほれっ!」って振らせて
みて、「こっちだなぁ~」 となったら即決です。

まーーぁ、ぶっちゃけ嫁が藪で使う竿ですからねぇ。




20130320016.jpg

こんなフライを使いつつ、本流に入ります。
季節モノですから、間違って掛かってみたいモノですねぇ(笑)

20130320006.jpg

オオヤマカワゲラ類? 上流でハッチが会ったようです。
シャックが累々と流れてきます。
夕方には、それを食べに ヤマメかウグイ がライズしてました。
モンカゲも少数出てましたし、夕暮れにヒゲナガも数匹出てきました。
鏡のようなタルミから、ポコンとヒゲナガか飛び出してくるのは、
なんか手品を見ているようです。

20130320004.jpg

結果何も起こらずに日が暮れました~~




































































今回ご用意したお道具

Irideus #6/7 11ft6inch Irideus
セージ #6 11ft9inch 6119 TCX
craftS #6 12ft6inch 1266 M-Spey
ビューラー #8 12ft4inch 1248プラチナム
セージ #8 14ft 8140-4 Fli
セージ #9 14ft 9144-4 VT2





テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2013/03/21 11:42】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ