タービン ドラッグ

こんどの週末で、一部河川を除いて期が終わりますねぇ~
週末土曜は法事の予定なので、日曜日かぁ~ 難しいなぁ。

メーカー各社も2013モデルの発表、既存モデルの
廃止などが行われて、それにつれて販売店も在庫の整理の
チャンスを。
今なのか感謝祭後のセールなのか........
私たちエンドユーザーもソレを推理しながら、引っ張って
一層の値下がりを待つか、今いくべきなのか。

20120927003.jpg

球数少なく今オーダーしないとロストするだろう~と、頼んだ竿です。
これの7ft3inch 2番を使っているのですが、2番のくせにバットが
張りすぎていて、ちょっと使いにくいので出番の最終選考で落ちるです。

20120927007.jpg

今回のリビドーは、6ft6inch の長さです。
なかなかこの長さの竿が世界的に少なくて(グラス・竹を除く)
藪藪専門の長さですが、今シーズンのように渇水で、藪藪でありながら
ロングレンジのピンポイントも「適」なんていう竿が必要でした。
開ければロングキャスト、振れなけりゃ、ボウ&アローででしょ?
藪戦では。 (この変換でも良いですね!) 

あれやこれや選んでいられるほどラインナップがあれば良いの
ですが、ホントに少ない。
その2番のバットの張りがあれば良いね~ なんていう期待を込めて。

........なのですが、この2番くんがxxxでしたので普及品クラス
といえども定価ではとてもとても買えなくて、二の足でした。
また使いにくい竿だったらどうしようかと思っていましたが、
この3番君は、なかなか良い感じです。
直感サバンナ! では使える気がします。
藪専の嫁が来シーズン、魂入れをしてくれる事でしょう(笑)




タイングのフロス巻きを話題にしたかったんですが、ちょっと
予定外のアニメ鑑賞に撲殺されて........写真が、というよりも
タイングしていないので、またの機会です。  すまそ


20120927012.jpg

積年の願い、(ばかりですが) マニュア欲をさそうリールの
ひとつに タービンドラッグリール なるモノが有りました。
たぶん日本では、正規では販売されなかったんじゃないでしょうか。
オフセット・ドラッグ全盛だった頃に、STH社からオイル
チェンバー内でインペラを廻す事でブレーキを掛けよう、という
発想は良いけれどねぇ~ というパテントのシステム。

turbine.jpg

で、↑このモデルは北米で探せばまだ「定価」であるんですけれど
なにしろ、鋳物のえぇー? という造りで$150はなかろう?
という心のドラッグが効いたので手を出さずにいました。

20120927015.jpg

とーーーーぜん、オイルの粘度でブレーキが変わる?
そもそもオイルなのか?
など、どんな効きなんだろ?
ブレンボか? ロッキードか?  あぁ、いじりたい~~~

20120927018.jpg

見た目にまともそうなこのシリーズが、60%OFFになった
ので、最後のチャンス? とばかり、で仕入れた物です。
赤い4つのシリコンは充填の穴埋め痕です。
オフセット・ドラッグとタービンドラッグの併用モデルなので、
びやーーーっと、ラインが引き出されないと真価が判らないのかも
しれません。
ほんとにシルキースムースな滑り出しのドラッグなのかなぁ。

20120927024.jpg

分解図もチェンバーの部分はブラックボックスです。
で、ワーニング! 注入口をいじるな! です(笑)

20120927200.jpg

オフセットドラッグ解除のポジションにしても、かなりの
抗力を感じます。
肝心のタービンの効きはどうよ? なんですが、きっと
オフセット分を外さないとよく判りません。(だせーーーーっ!
6061バーストックアルミ らしいのですけれど、質感が
鋳造ぽぃし、クラッシックタイプで4inch径はデカイです。
でもでも、カリカリいじっていると楽しくて幸せ........

なんかの形で使ってみたい!!
お魚君に、ぴゃーーーーーっとラインを引きずり出して欲しいなあ。

































































めーどいん あるぜんちな まらどーな
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/09/28 15:46】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
八海山 's

先日の釣行でお食事がてら、ふらふらとぶらり旅をしました。
南魚沼付近は、中越? 県南? 地域と云うんでしょうか。
まぁーーーぁその~、そこいらの地域で新潟を代表するお酒の
一つで 「八海山」ちゅーのがあります。

その酒造グループのお菓子屋さんが焼いているバウムクーヘン
が美味しいと、五日町のイートインの出来るパン屋さんで
聞きつけて、行ってみました。

美味しいパン屋さん ルージュブラン
新潟県 南魚沼市 五日町2314
電話番号 025-776-4078


20120925024.jpg

魚沼の里「さとや」さんです。
どうりで、なんでも酒粕が入る訳で、母体が造り酒屋さんですからね。
里から離れた丘の中腹に近代的なお酒の蔵があって、その奥に
菓子屋さんとお蕎麦屋さんが並んでいます。

魚沼の里
http://www.uonuma-no-sato.jp/


20120925001.jpg

早速親元にバウムクーヘン諸々を送って、自分たちは中二階の
ラウンジでバウムクーヘンでお茶をいただきます。
味も知らずに送りつけるのは、失礼ですもの........じゅるっ!
テーブル越しに丘の広場が見えて、おりしも雨の中山から
サルの一団が降りてきて、栗の木を揺すり実を食べながら
移動していく様子が見えました。
広場の真ん中に黒点のように見えるのが、じつはサル君です。

20120925002.jpg

お団子や大福も有りましたが、私たちは「その」美味しいと
評判のバウムクーヘンを煎茶と紅茶でいただきました。
噂に違わず、とても美味しかったです。
どちらかを、でしたら、八海棒夢(はっかいばうむ)お勧めです。

金春通りのパティスリー・ラ・バランス銀座
http://ginza.keizai.biz/headline/1336/


ねんりん家
http://www.nenrinya.jp/index.html


こういう大店に引けをとらない美味しさです。
まぁ、店内用は焼きたてだからでしょうか?

20120925003.jpg

魚野川の有名ポイントだった(昨年の新潟福島豪雨で消滅)
城巻橋の下流右岸にある、泉ビレッジ(地ビール・レストラン
釣り堀)もこちらの 「八海山 's」 です。

泉ビレッジ
http://www.izumivillage.jp/


まぁ、こんなに宣伝をして、しろさぶろうはさぞ呑兵衛で........
くいくいと、浴びるように飲んで飲まれて呑んで呑まれて、
と云う事は全く無くて、年に一度正月のお屠蘇を一口頂くだけ。
大好きなケーキもサバランは御遠慮申し上げるほどの下戸です。
親類縁者底なしの飲み助の中で、唯一の不調法者で(笑)ございます。
飲んでいる暇と金が有ったら 「釣り」 です、無論!
開髙先生には遠く及びません(笑)





シーズンも一段落なので、一年お世話になったお道具のお手入れです。

20120925005.jpg

ラインクリーナーです。
お値段もそこそこでしたが、何と云っても 「Renew Solution」の
この文字に、くらっと来ました。
なにしろ「り、にゅう」ですから、新品に戻るですよ~
嫁とラインと畳は新しい方が良い、と古今東西の決め事ですからね。

20120925008.jpg

まだ実際には施しをしていませんが、ボトルをシェイクした
感じでは、液体がサラサラな感じです。
出物が有ったら、3番ラインを「り、にゅう ある」しようかと
考えているので、まだ未扱いなんです。

20120925014.jpg

実戦投入前にお安さの勢いで二個目を発注してしまったハーディ、
ゼーン No3君。
竿に装着してラインを通して、ドラッグの滑り出しが良ければ
先発選手でで使おうかな~と思っています。
工作精度に惚れ込んだ部分も有るですょー。
願わくばもう少し重い方が、竿に付けた時にリールがキールに
なって下手重視の人はキャストが楽になるんだけどなぁ。











































































新しい方がねぇ................

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/09/26 16:26】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
balmy breeze

今期最後の本流釣行です。
天気予報では、土曜が曇りで涼しい、日曜が晴れで暑い、
でした。

20120922007.jpg

どぴーかん、ちりちりと肌が焦げます。
だけど、水に入って川面を流れる風は薫風にも似た
清々しい秋風です。

20120922011.jpg

釣果は二の次、久々の本流WETです。
何でこんなに本流って、流しているだけで楽しいのだろう?
見えない水中の様子を想像して、ココがポイントね~なんて
流して........

20120922302.jpg
ちょっとサイズアップ(笑)

あそこに流すためには、こんな風にキャストして、とか
面で探っている時は、飛んでけー でフルキャストだし。
渓流ドライが「実」なら本流WETは「虚」ですかね、
「夢」でしょうか。

20120922012.jpg

我が家にしては珍しく朝からポイントを変えて15時位まで
昼も食べずに頑張りました。
そのご褒美はこれこれ

20120922103.jpg

ラーメンヒグマ さんの 味噌チャーシュー麺肉増
吹き出した塩分の補充とくたびれた体の活入れ、です。
3ヶ月ぶり、美味しく頂きました。
スープも完食です。

20120922112.jpg

今夜の宿は、こんな感じ。
六日町の温泉宿です。
そうそう、六日町でこんなイベントがあります。
お近くの方は是非

20120922131.jpg

全然関係ないけれど、信州松本空港 のフェスティバル

リンク
http://www.pref.nagano.lg.jp/kikaku/koutuu/airport/2012skyfes.pdf

抽選で遊覧飛行(無料) があります。
29日は法事があるので........航空ファン(もどき)としては
行ってみたかったなぁ~
山形村のお蕎麦も食べたいし

20120922053.jpg

熱い中頑張っちゃったので、温泉に入ってバタンQ
しかぁーーーーーしぃ、未明から何やら何やら何やら。
うぉー雨が降っている。
夜の天気予報では1mm程度の降水量だったはずなのに。
そーとー降っています。

20120922114.jpg

そーでなくても遅い出勤がさらに遅くなって川へ。
とても1~2mmの降雨なんていうレベルではなくガンガン
車の天井を叩くほど降っています........

20120922018.jpg

心配した濁りも酷くはなくて釣りが出来そうです。
あちらこちら、鮎のドブ釣りで絨毯爆撃されて魚が根こそぎ
刈られているので........難しいかな。
でも、フライが水に入っていないと可能性がセロで釣れない
のでねぇ(笑)

20120922024.jpg

嫁がちび山女魚を掛けたところで、濁りも出てきたので終了。
久々に雨の中、頑張りました。
僕の入ったポイント、先行でドブ釣りが流したみたいで無反応。
今年の本流、一区切りです。

どうもこのお宿に泊まると2日目が雨になる........
確率80%以上
なにか有るな、鬼門か。

































































今回ご用意したお道具
LOOP  #6 10ft7inch 6107 オプティスイッチ
セージ #6 11ft 6110 Z-axis
Irideus #6/7 11ft6inch オリジナル
LOOP  #6 12ft6inch 6126 XACT
セージ #6 11ft9inch 6119 TCX
セージ #7 12ft6inch 7126 TCX

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/09/24 12:00】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
彼岸の入り

彼岸の入りです。
朝出勤時の風が、熱風から涼風に変わってきました。
そーーーは云っても、日中は堪らない暑さです。

20120919029.jpg

我が家のスケジュールも渓流は一応終わり(のはず)
本流と鮭、シーズンオフのキャス練 となりました。
巻くフライも鮭用にバイスもごついモノに入れ替えです。
渓流のフライとはまた違ったタイングの楽しみがあります。

20120919024.jpg

どうしてもこういうカラーに手が出てしまいます。
魚の前にしっかりとこちらが釣られちゃう訳です。

20120919040.jpg

オーストリッチ、比較的高価なマテリアルなので、
バンバン使う、と云う訳にはいかなかったのですが、
e-bayで安価なモノを見つけました。
一袋10本入で US$3 ウイング・テール・トッピングと
これで心置きなく使えます。

20120919003.jpg

リールのバッキングライン。
スカジットラインでランニングにモノフィラで、そのものフィラが
あまりコイルにならないアーバーで、なんていうリールだと
どうしても大きめなサイズになっちゃって。
大きいリールは総じて巻き量も多くてねぇ、20lbや30lbの
まともなバッキングラインを巻いていると、どんだけぇーーー!
な巻き量、破産してしまうゎ なので、これならどうだ、100lb
だどぉっ!文句はあるまい、というライン。(US$20なり)

20120919034.jpg

さすがに嫁が掛かって暴れると切れる弱さだけれど、こと魚相手なら
そうとーーーーーぅ頑張れるハズ。
巻き量も少なくて済む太さだしねぇ。
もともと何に使うモノなのかさっぱり判らないけれど、雰囲気も
色もバッキングに最適です。

20120919042.jpg

そうそう、今使っているネットに穴があちらこちら空いているんです。
魚の口に掛かったまま、ネットに針が食い込んじゃって、外そうと
いじり回していたら、魚がぐったりしてきたのでネットをハサミで
切った、とか。
藪こぎした時にイバラに引っかかって、でも早く藪から抜け出たくて
猛進して千切れた、とか、etc
ほとんど「ぼ」にならない、おまじない装備品の一つです。

過去30年間に使ってきたネット君達。
釣れまくる なんて事は望まないので、「ぼ」逃れのネットをひとつ
新調しようかな(笑)
神仏に願い迷信にすがる、一介の素フライマンですもの。

20120919046.jpg

彫りの入って居るモノもあるんですが、ふしぎと釣れないネットでね。
すでにネットに魚が居るので、もう魚が入らないよ~ なんてノリですか?
本流で使う大きなモノは車に積みっぱなしだけれど、岸にズリ揚げた
方が確実なので、使った事が少なくてなかばファッションと化している。

折りたたみ式アルミ製のネットが一番使えるだろうと、昨年?一昨年?
千葉サンスイで買ったのだけれど、めったに無い鮭や大物が掛かった時に
ネットを展開して柄を伸ばして........なんていう余裕は全く無い。
だから去年嫁の掛けた鮭をすくおうとして、ミスして逃がした。
嫁の視線が怖かったので、それ以来ネットには触っていない。

20120919020.jpg

ぱっくりと剥がれてしまった、鬼もとい嫁のウェーディングシューズ。
先日、人柱となった僕の運動靴が上手くリペアできたので、二番煎じです。
G17をはみ出るほど突っ込んで、Cクランプで現在養生中。
フエルトは張り替えないと駄目ですね。
サイドジップとかやらで、一時流行ったスタイル。
さすがオービス製、ぱっくりと剥がれてしまいました。





























































週末は本流です。
一雨来て、活性も上がっていると信じて

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/09/20 17:03】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
エンド おぶ サマー

9月19日で、栃木県のほぼ全域で、群馬県は20日で
禁漁になり、シーズンの終了です(涙)
となると、最後の週末かぁ~ということで、釣行です。

20120916044.jpg

が、直近なので宿が取れません! (予算内by我が家)
会津方面は観光地価格でout!
いわき方面は震災の影響でout!
がーーーーっはははは、またしても宿は「白河」です。
無計画釣行だから仕方の無いところです。

20120916042.jpg

そろそろ お熊さんたちも冬に備えて荒食いする季節
でしょうか。
私どもといたしましては、是非お魚さん達に荒食いを
期待したいところです。
そんななか、嫁が7~8寸の岩魚を連発します。
ひーーーーーーぃ、いきなり岩ちゃん全開です。

20120916110.jpg

通り雨が一時間に一回ほど10分位 降るとあっという間に
晴天、正直オデブにはキツイです。
湿度が100%で一つポイントを動く度に汗が滝のように
流れ落ちます。
シャツの胸まわりが汗だくで、こちらが月輪になってます~

雨粒が水面に落ちて溶解酸素量が増えたり、水位や水温の
変化で活性が変化するのでしょうか。
少しの降雨なんですが、断続で降ったので活性がアップしました。
僕は先行者が居た区間だったようで、竿抜けの反応しかなくて
かなり苦戦しました。

20120909121.jpg

またまた東進して白河の宿です。
何と先週と同じ山女魚のお風呂の宿です。
なんと部屋まで一緒です。
と、くれば食事も................

20120916214.jpg

白河ラーメン、今回は 「田中屋」さん。
チャーシューワンタン麺。
ワンタンの量も十分で、とても美味しく頂きました。
そうそう、ワンタン麺といえば、小田原大井松田界隈の
「大西」さんもなかなかです。
開成フォレストスプリングスにお越しの際は、是非!

20120916115.jpg

少し早めに就寝しましたら、なんと早く起きてしまって。
朝から山女魚のお風呂、急な予約で朝食が無かったので
途中のコンビニでパンを買って、食べながら渓へ。
渓に入った頃から断続的な降雨、昨日と同じじゃん!
どかんと水位が上がった訳でもなく、濁りも無くて、
魚のスイッチが少しだけ入った状態。

20120916028.jpg

コンプレックスでフライに反応するんだけど、針が掛
かりせずに岩陰に逃げて行ってしまう........
フライへの出方も、喰うではなくてむかついて
それでも、何匹かに一匹はキャッチできて楽しいなぁ~

20120916001.jpg

ちょっとした大場所、流速秒70cm位かな。
流れの真ん中に大岩が有って、右岸の分流が8割流れて
その底に小岩と砂利、深さは大岩直下で80cm位流れ出しが
50cm バブルラインは無く周期的に浮き波が。
見計らってその浮き波の上流側へ、逆ドラッグか掛かるように
カディスを乗せて、小岩と砂利の切れ目を過ぎたあたりで。
文句の付けどころのない姿、会心の尺山女魚でした。

20120916024.jpg

あぁ、これでシーズン終われる~ なんて、半分腑抜けに
なりながら、8寸クラスを追加して午前の部を終了。
喜多方か迷いましたが、またまた白河(ラーメン)です。
本家本元「とらや」さんに向かいましたが、何と臨時休業。

20120916218.jpg

市役所周辺の小道で迷ってしまい、出た所勝負!
一期一会ココに辿り着いたのも運命と「土橋食堂」さん。
こちらのお店は、メーニューが5品目しかない。
それもラーメン系のメニューだけでチャーシュー麺が無い!
もちろん、ご飯類も有りません。
チャーシューがたくさん食べたかったので、もう一軒
ハシゴします。

20120916222.jpg

白河のラーメンランキングで上位の「英(はなぶさ)」さん。
ようやくシャーシューに辿り着きました。
評判通り手打ち麺は絶品です。
それに比べてスープがやや負けているでしょうかねぇ。
美味しく頂きました、完食です。
うっぇーーーー、おっえーーぃ! と2軒目の入店を
拒絶していた嫁も、一杯(ラーメン)完食していました。
どーーーなっているんだ我が家?これじゃラーメン野郎だよ!


しっかりとお昼寝の後(食い過ぎで動けない)午後の部
美味しい釣行でした。
これだけ食べたので健康のため?に夕飯は抜きました(笑)











































































今回ご用意したお道具
セージ #000 7ft10inch TXL000710-3 TXL
セージ #0 8ft SPL080/3 SPL
テンプルフォーク #1 6ft9inch Finesse フィネス
クリアクリーク #1 7ft 701 IM-6 キャベラス
セージ #1 7ft10inch TXL1710-3 TXL
テンプルフォーク #2 6ft TF02602 レフティクレー
ハーディ・グレース #2 7ft GS2 7ft #2 GS2
トーマス&トーマス #2 7ft6inch LPS762 Light Presention
ルーミス #2 7ft9inch FR932 IMX
ルーミス #3 6ft6inch FR783 GL3
つるやorg #3 7ft 703 オリジナル
ハーディ #3 7ft 703 フェバリット
ルーミス #3 7ft FR843-3 GLX
カンパネラ #3 7ft5inch C3753 レッドラップ
セントクロイ #3 7ft6inch UF763 レジェンド・ウルトラ
スコット #3 7ft6inch STS753 STS
ラミグラス #3 7ft8inch FL923 グラス
コータック #3 8ft BOISVERT803 ボワヴェールフライ
セージ #3 8ft LL380 LL

街中のラーメンイーターに変更しないと駄目かな(笑)

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/09/18 11:10】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ