début CIRCA

まだまだ暑くて死んじゃいそうな日々が続いています。
お昼に外へ出るだけなので、完全に冷房病?でしょうか、
何かと調子が悪く、正常化には脂鰭が必要です。
が、それに耐えられるかどうか........ 心配です。

20120829002.jpg

シーズン終盤の釣行にギリギリ間に合う? タイミングで
RIOスカジットショート425grが届きました。
このラインのラインナップ、50gr刻みなので揃えるのは
少なくて済みますが、どこまで竿にマッチ出来るのか、ですね~

20120829003.jpg

275・325・375・425gr 全て20ftと短いので
ループの展開が早く、近~中距離向けで使いやすいラインの
印象です。
TCX6119がTipによって425gr? なのかなぁ、と。
暑すぎて、ちょいとキャス練すら、ご免なさい!な暑さですもの。


20120830005.jpg
 
パキスタン製のウェーディングスタッフのコード。
いんくらなんでも、ちょっと信頼性低くない?
2,3回使ったら、びよーーんって伸びちゃいそうです。
杖の中の処理がいい加減だったら、スッポ抜けもねぇ~

20120830002.jpg

以前にご紹介した 浅草橋問屋街で組紐を探しました。
アクリル製で5m 普通に使われているコードからすると
かなり太めです。
色も10色近く有りましたが、一番目に付きやすいオレンジ。
こんなんでも組紐、と云うらしい。
組紐 というと伝統工芸のアレのみを指すものとばかり。

20120830010.jpg

ランを流している時に、スタッフは出しっぱなしで歩く時だけ
たぐり寄せてステップダウン、勝手に流しておいてキャスト。
流れが強いと、キャスト&ダウンは少ないかも。

20120830016.jpg

さて、どう巻こうかしらとノットブックをペラペラめくります。
案の定ラッピング巻きのラップノット? が良さそうです。
アクリルなので滑って巻き付が悪いかなと思いましたが、
しっかりと締め込みます。

20120830022.jpg

巻き始めの予部と巻き終わりをダブルハーフヒッチに........
長さが足らないので、コブを作ってハーフヒッチです。
なんか接着剤ででもモールドしようかな?
組紐5m1本で、2杖分出来上がってしまいました。




Sage の新しい竿が、なんとSageらしからぬ スローアクションとな。
今年デビューした CIRCA シリーズの動画。

http://player.vimeo.com/video/44832752?byline=0&portrait=0&color=c9dbc5&autoplay=1"


画面で見る限り、とてもスローアクションとは言えない様な
ディープフレックスをスローアクションと言い換えて、売らんが
為の戦略なんだろうか?
何にしても、5分だけ振って見たいなぁ、ラインを乗せて。
買わないし、買えない竿ですもの................(笑)



















































スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/31 13:15】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アスクレピオスの杖

今年はこの歳になって........汗疹になってしまいました(汗)
睡眠中に痒くて掻くようで、全く良くなりません。
仕方が無いので皮膚科へ行きましたら、去年全身ブユに喰われ
たんでしたね〜 とカルテと顔で思い出した妙齢の女医先生。

20120827013.jpg
北米のショップから購入 パキスタン製

処方はステロイドの軟膏........
なんか安易にステロイド使ってない? 
塗り薬では副作用も小さいとされているようですけれど。

南東北の釣行でウェーディングスタッフを使った嫁が
収納の時、接ぎが抜けなくて折り曲げようと岩にコンコンと
叩きつけていたら、先端の石突が吹っ飛んでしまって(爆)

20120829009.jpg
久々にヤフオクで落札!

何か良い詰め物でも有れば、なんですけれど。
杖が無ければ無いで渡渉に困るので、ちょっと至急扱いで。
ヤフオクで見つけたモノも、我が家の使用レベルでは十分。
たまには探してみるものですね〜

KC3B0015.jpg

我が家で利用するJRの駅近につけ麺屋さんが出来ました。
煮干しスープと看板に........ 我慢できずに行きました。
スパゲティ以上の太麺で、どろどろの煮干しスープ。

KC3B0016.jpg

麺の量も、並・大盛・特盛 と同じ金額で選べます。
私もも大盛........
味が濃すぎて、節だと云う事は判りますが、何節だかさっぱり。
節の粉末に添加物満載、でも何か美味しかったです。
また行くな、きっと。


2012087018.jpg

関東近郊では、9月中旬〜末に禁漁を迎える川が多いです。
本流も含め何度か釣行したいな〜と、思っています。
スイッチ用で、「使う」リールで使いたいライトウエイトの
ブーグレーVです。

20120825022.jpg

僕、パーフェクトじゃなくてブーグレー派なので、がんがん使って
いました。
大きな径のモデルが多かったので、今となっては非力なドラッグゆえ、
出番が少なくなってバックアップに。
それが、スイッチロッドという、にわかに流行りだした竿のお陰で
リバイバル・カムバックでひのめを。

2012087019.jpg

リオのスカジットショートの275grを巻いて、こんな感じ。
375grくらいまでは入るでしょうかねぇ。

当初スイッチの有効性が良く判らなくて拒絶反応だったんですけれど、
短いスペイダブハンと思うと、手返し取り回しも良いんですね。
ただ、11ft半以下の短い竿はフライが近くを飛んで怖いから、出来
ればスイッチでも長めが好きです。
だからオーバーヘッドでの使用は皆無です。



昨日今日のニュースで環境省の報告。
九州で熊は絶滅、ニホンカワウソは絶滅........
にわかナチュラリストのしろさぶろうとしては、凄く残念。
でもでもでも、一昨年千曲川上でみた「生き物」はカワウソだと
信じています。

熊に襲われたら........どうするのが一番良い?



グリズリーのサバイバルだけれど、月ノ輪やヒグマでも同じですか?
なんか、「ご飯ですよ〜、死んでますけど」と倒れているよりも、
前向きにウェーディングスタッフで戦って倒れたい。









































医術と杖とくれば、アスクレピオス ........ 蛇がいないな

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/29 22:43】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
先延ばし

まだまだ暑い日が続きますね~
私の住む地域では、今日から2学期が始まりました。
ゆとり教育とかで、円周率が3 とか 英筆記体が読めない
なんていう事の無いように、しっかりとね~

20120825060.jpg

社内ネットワーク工事で匍匐前進を繰り返していたら
ぱっくりと靴底が剥がれてしまいました。
だめじゃーーーーん、GTホーキンスbyCWニコルちゃん。

20120825063.jpg

こういう所は、G17ボンドで良いのかな?
エポキシじゃちょっと硬いし、アクアシールかなぁ~
まーとりあえず、G17で。
Wシューズのフエルト張りと同じ要領で、クランプます。
24時間放置で接着終了です。




20120827001.jpg

夕飯に刀削麺が、きゅーに食べたくなってネットで検索。
30分ほどの所に、評判もそこそこのお店を発見。
ふらふらと出かけてみた。

20120827003.jpg

羽根付き餃子も評判 らしいのでご注文。
嫁はドロドロのごま味噌担々麺。
全く関係なけれど、「ずいずいずっころばし」の「ごま味噌ずい」
の「ずい」は何? 何の意味なの? 「とっぴんしゃん」は?
まったく判からなかったのに、幼少に楽しく歌っていました。
仙波山の狸も猟師さんが煮て焼いて食べて、なんで隠す訳?
猟師さんはケモノを獲るのがご商売なのにねぇ。
※狸は臭くて煮ても焼いても食えませんでした......けど。

20120827006.jpg

僕は排骨刀削麺、豚肉を煮込んだ薬味が鼻をつきますが平気~
もう少しお肉の量が欲しい所です。
刀削麺はうどんに近いので、これだけ? なんて思っていても
だんだんお腹の中で膨らんできます(笑)
美味しくいただきました。


20120827016.jpg

先延ばしににしていた、オイルドコート(ジャケット)の脂塗り。
我が家には4着有って、そのうちの2着が脂抜け状態です。
昨年の鮭釣りに行った際に雨に当たってかなりの脂が流れ?ちゃった。

20120827017.jpg

そもそも漁師や港湾労働の方が、カッパ代わりに使ったという(らしい)
それなら、そこいらのグリスや魚脂をべたべた塗った程度の保守でしょ?
そんな身勝手な解釈をしつつ、ほんと適当に塗りたくります。

縫い目は、しっかりと練り込むように、なすりつけます。
それ以外は、壁のペンキ塗りです。
campbell cooper社のオイルなので、変な臭いもなくて、そこそこ
塗りやすいです。

20120827019.jpg

今回使ったスポンジが少し硬かったのか、生地の表面から
ケバが立ちます。
カウチンセータのように、ケバが編み目を塞いで? などと
都合の良い事を考えつつ、無視して続行です。

20120827021.jpg

頭巾の部分も嫁にかぶらせて、べたべた塗りました。
馴染ませるには丁度良い気候(気温35℃)なので、日陰の
ベランダに半日干しました。
良い馴染み加減です。

もう一着有る訳ですが........ 面倒臭くなってやめました(笑)
またまた先延ばし か 急遽の時は オレンジオイルの散布で
お茶を濁します。























































木製楽器のお手入れに使うらしいですけれど、臭くなくて
オイルドジャケットにも良いらしい。
まだ、使った事が無いんですけどね~ どーなんでしょ。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/27 15:20】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
セキュリティ

忙しい週末となってしまいました。
金曜日午後から出張で小田原へ。
土日とお休みのハズが、土曜朝からネットワークが........
「サーバに繋がらないんですけど〜!」 と
あちらこちらの部署から苦情と悲鳴の電話が自宅にぃ。

20120825041.jpg

昼には一段落して........IT(いつも釣り)部門も
楽ではありません。
カタログアウト店頭展示品で入手したハーディのゼーン3
これは鮭釣などの大物用に「使う」リールなので、それなりに
セットアップして、カリカリと悦びます。

20120825047.jpg

使い古しの20・30Lbバッキングを巻いて、カサを稼いで
その後に50Lbをしっかりと100mほど。
今回はランニングラインを75m巻きました。
通常は50mなんですが、遠征先で20mシュート分で3回
ライントラブルでも巻き直さずに使える、だろう長です(笑)

20120825058.jpg

14号 磯で使う事を前提のフローティング(微妙)モノフィラで
0.620mm径 300m巻 サンヨーナイロン製 定価2600円
ヒラマサ・ハマチ用 だそうで、昨年はこの10号でガンガン
鮭を釣り上げました。
今年この糸の14号(最大)が有る事を知って使い始めます。
ランニングだから太い方が、撚れやキンクハンドリングも楽です。

20120825051.jpg

胴突リールに一度巻いてから、フライリールに巻き直し。
胴突リールだと何メートル出ている(巻いているか)正確に
計れるので、300m巻でも無駄が出ません。
一番太い長い、リオ スカジット・フライトヘッド750grを
巻いてこんな感じ。
バッキングかランニングをもう少し巻けたかもしれませんね。
鮭5kg(希望)クラスとラインシステム目一杯のドラッグで
真っ向勝負です。


20120825003.jpg

一方、かつてはガンガンに使って、今はもう使わなくなった
ハーディ サンビームです。
バイカウント130〜マーキスシリーズまでしか、買えなくて
まぁ、当時の収入と為替相場では仕方のない所でした。
そんな中1979年に(確かカタログ掲載は80年〜)販売開始
のこのリール、まったく手の届かない存在でした。
一段目 #5/6 
二段目 #6/7 
三段目左から #7/8 #8/9 #9/10

20120825006.jpg

瑪瑙のラインガイド、大きなドラッグ、レギュレータ、
「いつかはクラウン」 と云う宣伝が有りましたが、僕には
「いつかはサンビーム」 だった事も有って、その後の社会情勢の
移ろいで、少しずつ手にする事が出来ました。
完全にトラウマですね。
(私、ちょいとトラウマが多すぎる気もしますが)

20120825012.jpg

低番手は問題ないけれど、高番手ではクラッシックなドラッグ。
マーキスとは違う剛性の高い(と感じる)クリック音。
内側に入り過ぎている、かなり回しにくいスプールノブ。
かつてのスチールヘッダーが、そこそこ使えるリールとして
#9/10を挙げていたけれど、ホントにリールファィトを
したのかな? と疑問に思うくらい回しにくい。

20120825014.jpg

川が身近で魚と巡り会うチャンスの多いフィッシャーは、クリック
ドラッグで走られても、たとえばトロフィーに50m走られてライン
自重+でバッキングが切れても、次のチャンスが有るかも知れない。
年に数度の釣行で、滅多にないトロフィーの走りを、今のしっかりと
ドラッグの効く、絶大なストッピングパワーのリールなら、きっちりと
魚を止められる可能性はすごく高いと思う。
味ならクリック、実ならディスク と云われるのも頷けます。

20120825016.jpg

でサンビーム、今回も新品同様無傷、買ってから箱から出した
のが数回、などと云う売り文句、僕の訳だからアテにはならない
けれど、もう駄目www
国内でも、出回っているの? 何処かの倉庫から大量発掘かな。
破格な事もあって、まっしぐらの一直線、#5/6を入手です。
駄目だなぁ〜 「使わない」リールなのに(笑)




なんだかんだと由緒の有る道具を満載(笑)して、最低でも100km
移動しての釣行です。
候補の川が満員で、増水で、壊れていて、次候補、その次 となれば
源流・細流・里川 ややもすれば本流まで守備範囲を広げて、それなりの
用意をして出かける訳です、x二人分。

20120825030.jpg
音に反応して録画し始めるステルスレコーダ

入渓中に車上荒らしにあった日にゃ、目も当てられません。
一応、車のガラスには防犯ビデオ録画中のステッカーを角窓に。

20120825034.jpg
音に反応して録画し始めるステルスレコーダ 暗がりでも大丈夫タイプ

人が車内に入ると赤外線探知のアラームが劇音を。
破壊侵入音かアラーム音で2つの車内防犯カメラが作動。
入渓時には、前後のドライブレコーダーを上書き録画で動かします。
荒しさんが接近・離脱した時の状況や車種ナンバーが判ればOK。
昔と違ってテープを回さずに、メモリに録画ですから、車の
バッテリーの心配は有りませんね。

20120825036.jpg

こんなのとか。
今は安価に色々な種類・性能のモノが有りますね。
人着(人相着衣)や、近接の車のナンバー程度は
赤外線照射で暗闇でも、そこそこ写ります。

20120825039.jpg

かなり怪しいな、と感じる人を見かける事は、まま有るんです。
林道ゲートや湖の周回道路、釣り人の格好していると、被害車の
回りでうろうろされていても、その釣り人の車だろうと普通
思いますもの、やっぱり性善説ですから。
道端の石でガラスを割っているのを見りゃ、「あっ!」ですけど。

車ごと、もっていかれちゃった人も居ますし........
ランクル+釣り道具で1000万 とな。
我が身は自分で守らないとね〜 盗られれば100円のモノでも
腹が立ちますものね。


















































振動感知で警告音と携帯電話通知 てーのを使った事が
有ったけど、渓流で携帯が圏外なの........

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/26 01:18】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あまのぬぼこ

日も短くなって、朝晩の風が少しぬるくなって、
でもでも、日中は乾涸らびちゃうほど暑い銀座界隈です。
もう、今シーズンの仕上げを、なんて考えないと、
ならない時期になってきました。
9月に北関東と新潟の宿泊予約が入っている程度です。
10月の寒河江、11月の荒雄川 ことしは未定です。

20120819002.jpg

今年はホームグランドの信州には、ほとんど寄りつかず
信州2漁協の年券は何だったの? 状態です。
いわなたろうさんともていこまさんとも逢わずにねぇ(笑)
シーズン終わったら、ゆっくり遊んでいただこうかしら。

20120819001.jpg

先日、南東北へ行った時のラインのお手入れです。
ストロングショルダーで左回転のヨレが入るクセのキャスター。
フォルスの時に右回転に廻すんですけど、連続打ち返しが
多いので、どうしても撚れますね~
そんなラインのお手入れです。
パフにコンディショナーを染み込ませて、拭き上げるだけ
ラインは全部出して拭き上げるけれど、いつも使って居る所は
2~3回しごくように(ヨレを取る)拭いて、終わり。
50日釣行位保ちます。
コンディショナーを施してもラインの先端が沈み始めたら
要交換です。
沈んで居るラインにパワーを喰われて、ロングリーダーだと
アワセが効かなくなっちゃいます。

20120819003.jpg

ロングリーダー、まぁ人それぞれでしょうけれど、僕は
硬めのティペットを使います。
撚れが入りにくいのと竿のTipを効かせて小さなポイントに
入れやすいから、です。
でもね、ショートリーダーでもラインの番手を落とせば、
ロングリーダーで投げているのと同じね。
000番のライン、市販のティペットのバットの方が太いだもの。

20120819005.jpg

確か去年のモデルでカタログ落ちした? Wシューズ。
眠っていた在庫が破格で入手できました。
歩き方が悪いのか、ハズレを引いているのか、嫁は
ほぼ2年でWシューズが駄目になります。
まぁ、こうやってカタログ落ちしたものを安く入手出来ると
フエルトを張り替えて、なんていうよりも良いかも知れません。
ブレークスルーして、超一流品を使えば長持ちするのかしら?

20120819006.jpg
紳士物のサイズ7がほぼ24cm、この靴は女性用としては重めかな

車のエンジンオイルと同じで、安価なオイルでも小まめに
交換した方が長持ちするのと同じでしょうか。
ラインも遠投しない渓流なら、同じ感じですね。
畳と女房と釣り道具は、新しい方が........
財力とこだわりの問題なので、「私は、」 です(笑)



前回の釣行脚の時に、あまりにもご立派な
「あまのぬぼこ」 様
がございましたので、お写真でご紹介を。

あまのぬぼこ 様  by 福島県土湯温泉
20120811367.jpg

伊邪那岐(イザナギ)・伊邪那美(イザナミ)の二柱の神は、
天浮橋(あめのうきはし)に立って、天沼矛(あまのぬぼこ)で、
渾沌とした大地をかき混ぜたところ、矛から滴り落ちたものが、
積もって、淤能碁呂島(おのごろじま)となった。



































































当ブログは、公序良俗を堅持しており、神話の探究と
毛針釣りを目的として清く正しく美しく、随感随筆駄文を
たしなんでおります。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/08/22 16:18】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ