FC2ブログ
I am lower than a cat!

木曜千葉金曜小田原と連日デリバリでした。
梅雨の雨にも遇わずに、千葉は2台のPCを持って参戦。
小田原は打ち合わせを2つ、なんだか仕事しているみたい。

20120615005.jpg

帰って来た東京駅で、そーーーぃえばブログの写真が、ぃや
ネタが無いなぁ........2日続けて仕事なんてしたことないもんなぁ~

20120615003.jpg

たまたま居あわせた電車と表示板を。

20120615004.jpg

週末は梅雨らしい降雨があるようです。
今週は土曜日が出勤日で、社内セミナーが2つ........
どちらも、首を突っ込んでいるので(しら)ばっくれる訳にはいきません。
何だか仕事して居るみたいで、いやな感じです。
フライマンは世捨て人を自他共に認められなければなりません........

20120615006.jpg

梅雨~早秋までは、テレストのパターンがパイロットフライですね。
一番多く使うのが、オドリバエ でしょうか。
ウィングの寝たモノ、立ったもの、カディスに見えなくもない寝たウイング
一発勝負ですが、出が良い気がします。
(どのみち山女魚は一発勝負だしね)
次はスパイダーかな、特に巣を張り始めるこの時期。

スパイダーらしく見せるマテリアルがこの二つです。
ハックルの先端を留めて、片側のファィバー(左側)をむしり取って
時計回りにパラシュートパターンでウィングに巻き留めます。
この弱々しい感じが何とも言えず気に入っています。
このハックルでの浮きは期待薄なので、ウイングにCDCを使っています。

クート ジャックドゥ  クートの方が柔らかい感じかな?
ティムコの212Y#15・#13 フックを使います。

20120615001.jpg

先週土曜のC言語セミナーが休日出勤扱いなので、天気を見つつ、
日曜月曜で新潟に釣りに行く予定です。
増水はどうかなぁ?
この本を読んで、「あぁ、やっぱり僕は猫以下だったんだ」と猫並に理解。



























































何とか金曜日中にブログれた........

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/06/15 23:53】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Z軸

先日の釣行の時にラミグラスを持っていたのですけど、
竿にマッチした渓に入れずに振るチャンスに恵まれませんでした。

里に下りてきたら夕立も止んで、土手にあった公園で振ってみました。
とても「強い」竿ですがTipの入りがに特長があります。
どこまで投げられるかな? で嫁と交代交代で。
Tipが不要な振動をするので、シュートして20ヤードほどが限界。
近距離は、1ヤード出ていれば10ftのリーダーで行けそうです。
なかなか面白い竿です。

20120607009.jpg

嫁にキャスティングのレクです。
暫く竿を振っている姿を見てないので、ガタガタに崩れている
フォームを手直しとキモ(コツ)を。
ラインを出す為には、竿を振っては駄目なので、ロッドストップに
気を使うように........
ロッドストップで竿は自ら振れる(フレックス)ので、こちらが
振っちゃうと駄目よ!
竹でもグラスでもグラファィトでもダブルでも、同じよーーー!

で、この子
buttとTipのバランスが取れていれば、もっと良い印象なんです
けれど、逆にTipが良く動くので近距離のキャストが「使える」の
かも知れません。
魚を掛けて見たいモノです(涙)

20120612006.jpg
2007 2008 どこかにいっちゃった........

佐々野さんのケネディ・パウエル・ラミ 
マッキーズ&ノリエ&渡辺つり具 さんら、リリースのブランク達
そしてオービス
完全にはまったスコット
憧れだったトーマス
エポックだったセージ
随分いろいろな竿を使ってきました~
ちょこちょこ浮気もしましたけれどネ

20120612009a.jpg

セージのZ-AXISが残っていたダブルハンド全部が廃番に。
スイッチ位は残るのかな? と思っていましたが、全て
逝っちゃいました。

20120612011a.jpg

Z-AXISスイッチはつい最近、追加販売された気がしていたのですが
TCXと勘違いしていました。
当初?から、10ft 11ft モデルが有ったんですね。

20120612017a.jpg

WebサイトではONEシリーズのSPEYとSWITCHがUPされています。
最近は在庫・生産調整が微妙に上手で、クローズドアウト・セールも
つまらなくなってきました(笑) し、価格も50%OFFは無いですね~

それでも、今からでも どうしても、欲しい方


The Fly Fishing Shop
http://www.flyfishusa.com/index.htm


stillwaterflyshop
http://www.stillwaterflyshop.com/estore



私? TCXのスイッチのビルドアップを頼んだショップ、アングラーズ
xxx Caldwell Idaho でZ-AXISも組めない? と交渉中でした。
が、あちらの窓口君に言葉が通じなくて........
paypal支払のメアドを教えて、か そちらから請求してね で1ヶ月経過
まったく無反応になっちゃって。
きっとブランクの手配が出来なかったのかな。
まぁ、TCXだけしっかりと組んで送ってくれれば良いのだけど。
Z-AXISは格安探索手配中........
ダブハンのVXPを一度振って見たいです~

フライロッドが大きく変わったな、と感じたのは グラスからグラファィト
に変わったとき、とZ-AXIS(G5)が発売されたとき。
このG5からが、節目の竿だと思うんだ。




























































魔法の道具を求めて、物欲はとどまることを知りません。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/06/13 16:05】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コンシード

週末日曜日、北関東へ釣りに行ってきました。
ロジカル・ファロシー でした。
結論から言うと、お魚との対面は果たせませんでした(涙)

20120610001.jpg

埼玉県中部くらいまでは、焼けるような暑さと日差しでした。
それよりも北上するにつれて、なんだんと雲行きが怪しく。
雨が金曜土曜とそこそこ降ったので、利根川本流は増水・濁りだろう。
だから、渓流へ。

20120610008.jpg

渓流でも、水は増えているだろうから、でも、流れの細い所に降雨で
増えている所は、一時的に増えただけなので避けよう。
いつもちゃんと水量の有る所で、少し増水している、そして濁らない渓。

20120610013.jpg

もう、あの川しか無いね~!
午前中、何の反応も。
いゃ、タルミでいちど。
咥えきらなかったから、うーちゃんだね。

20120610023.jpg

峠を越えて別の渓へ。
ついでにお昼ご飯。
お蕎麦と天ぷら盛合せ。
相変わらず渓は反応無し。

お昼寝、完全にフテ寝状態。
まぁ、夕まずめが有るさ........ ぐーぐー

20120610034.jpg

木の揺れる、ばらばらばらっと、何かが降っている 音。
気にせずに、睡魔に任せて ぐーぐー
だんだんと音が激しくなってきたので、眠い目を擦り起きてみたら
お猿さんが、桑の実を。
木に登って、枝を揺らして、実を落として、10匹位のグループで
小猿が落ちてきた実をパクパク、車のまわりで徘徊。

20120610029.jpg

お昼寝の途中で起こされちゃったので、もう一つ峠をこえて別の渓へ。
さー期待の夕まずめだ!
30分ほど無反応........?
雷? ストライクアラートの警報が2トーンから 時々3トーン へ
ありゃ、近づいて来た なんて思っているウチに、激しい降雨。
嫁から、橋の下に退避しています、もう今日は上がります~ の無線。

まぁ、こんな日もあります。
ありたかねーーーーょ!

20120610033.jpg

僕が雨宿りしていた橋。
雰囲気は良かったけれど、濡れっぱなし........意味ね~ (笑)
ほんとに楽しゅうございました。

20120610057.jpg

雨に濡れた体を温めつつ、暖かい「すり鉢ラーメン」。
一時、そんな名前のラーメンが流行りましたけど、良く考えてみりゃ
馬鹿馬鹿しいネーミングで、器が「すり鉢」なだけで、ラーメンの
美味しさの説明・アピールには、なんの役にも立っていない(爆)
このロジックだと、寸胴ラーメンとかフライパンラーメンとか、アリ?

などと毒舌を吐きつつ、大変美味しくいただきました!





































































論理的誤謬ょ まぁ、こんなだから釣りは楽しい。
次、頑張るぞ~ぉ
続きを読む

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/06/11 21:22】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ガラス繊維

サンスイ千葉店稲本氏にお願いしていた、グラスロッドが
仕上がってきました。

20120607009.jpg

ブランクはラミグラス 3番 7ft8inch です。
素で振っていたときよりも柔らかく(当然)仕上がってきました。

20120607002.jpg
上が我が家に有る未組み立てブランクです。

我が家に有った、大昔の(35年位?)ブランクと比べると、
やはり色が微妙に違いました。 (4番7ft6inch)
現代の綺麗なコーティングと比べると、ペンキを塗った感が
感じられて、いかにも時代が匂います。
アクションも我が家のモノはミドルが突っ張りますが、3番78君は
バットがしっかり者です。
今どきのグラスと比べたらブランク自身の厚さも違うし、強化プラス
チックのマトリックスも違うんでしょう。
フェノール樹脂でしょうかね?

20120607004.jpg
下が我が家のブランク

仕上がりは、手間賃を考えたら何も申し上げることはありません。
我が家の環境と私の力量を考えたら、十分すぎるほどの仕上がりです。
感謝感謝です。

20120607011.jpg

レトロっぽくダウンロックです。
金属っていう「空気」も有りだったのですが、我が家に有るブランクが
モンタギューみたいな金属だったので、今回は稲本氏お勧めの
リールシートにしました。

グリップは、今回AAAグレードでした、が 我が家に有ったロッドの
AAグレードの方が遙かに良質で目が細かく肌触りも別格です。
昔の方が良質なコルクが沢山あったんですね。

20120607006.jpg

今のように、棲み分けてのグラスでは無いですから、
ま、その時代のトップモデルでもないですけど、
いろいろ未熟で、ときたま とんでもない竿が出現した時代で、
焼き上がってマンドレルを抜くときに、曲がりやすかったけど、
でも、方向性はこんな感じだった、
竿です。

20120607017.jpg

ノギスで計っていないのですが、傾きがかなりキツイ累進テーパー
なので、Tipの入り方が強くなりました。
バットのしっかり具合は相変わらずでしょうか。
魚を掛けてみないと、いやいや、その前にキャストが出来るかな?
これだけTipが入ると、ループが作れますか? 僕の腕で........






































































明日は2週に1回のc言語講習です。
日曜日に渓へ、振りに行こう。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/06/08 11:43】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
雷・雨 ストライクアラート

先日、群馬のアングラーズパラダイスにお邪魔しました。
初めての訪問です。
とても綺麗な明るいお店でした。
大昔の川の様子や今の状態、利根川のホルムアルデヒド問題など。
まぁ、土曜日の11時(開店)過ぎですから、そんなにお忙しく
無かったのかも? で、ゆっくりお相手していただきました。

20120605005.jpg

とーぜん、お店ですから、いろいろ教えてもらったりして、ですから
手ぶらでお帰りという訳にはいきませんねぇ、いい歳のオヤジだし。
竿も振らせてもらっちゃたし。

20120605009.jpg

ドリンのボドキンです。
Webページで見ていて、おぉ、雰囲気が良いなぁ~ と思っていました。
機能としては、歯医者さんが歯の根を掃除するときに使う、なんて言うの?
ブローチかクレンザー? と治療中に聞こえる  に畳針の組み合わせが
完璧と思うんですけど、機能だけじゃないんですよねぇ。
まぁ、なんだかんだと 使ってみたい 訳です。

20120605014.jpg

ちょっと古い、ダビング材を発見。
欲しかった、カスケード製は有りませんでした。
初めてのお店って、ちょっと探検気分で楽しいです。
品揃えで、店主の性格やディレクションがかなり判りますもの。
私、個人的にこちらのお店、良い感じがしました、まだ一見さんですけど(笑)

20120605008.jpg

ぶっちゃけ、ショップって釣り人を食いものにしている訳で、
特に地域に密着しているとお客と店主の関係以上に人間模様が
見えたりして、ちょっとキツイ感じがしたりして........
でも、欲しいモノはそこで買うしかなかった時代でしたもの。
いまは、ポチッとで世界から届きますから、良い時代になりましたね!

20120605006.jpg

こいつですヮ、今回忘れたリールバッグ。
これと、Tipやロッドテープ、データシート諸々のボストンバッグを
完全に置き忘れた訳です。
決してsimmsオタクでは有りませんが、このバッグは良く考えられています。
しかし、
カベラスオリジナルのリールバッグの方が断然使いやすく、更に更に
良く考えられています、を渓流用で使っています。
安いし使いやすくて云う事無しですが、送料が高すぎで、もう買えません。
どうにかなりませんか、カベラスさん。



釣り人として迷惑を被っているので、心情的には使いたくないんだけれど、
これからの季節、雷と雨 スマートフォンで見るなら

東京電力の雷・降雨観測情報サイト
http://thunder.tepco.co.jp/


東京電力管内と各原発からの送電網の保線や保守に使う情報なんでしょうか。
黒部のダムは東電じゃないのかな? 関西電力かな。
愛知・長野以西は情報無しですね。
きっとそれぞれの電力会社さんが同じ様なサービスをしている事と思います。

分電電子(ぶんでんでんこ)ちゃん(東電のマスコット)はリストラになったようですね(当然)

20120605002.jpg

山の中に行くと通信インフラもないし、釣りでそれどころでは無いので
ストライクアラートで身を守ります。
ゴロゴロ特有の周波数というかノイズパターンを拾って、その電界強度で
距離を示すという、簡易雷探知機です。
避雷針を振り回している身としては、何かにおすがりするしかない訳で、
こんなもんでも、かなりかなりお役に立ちます(笑)

円高で買いやすいお値段になりましたし、なんと、アマゾンでも取扱があります。
ちゅーことは、送料無料ですね。











































































$¥が80円を切ると、どーーーもうずきますね~
やばいなぁ。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/06/06 11:31】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ