てんこもり

金曜夜に上野サンスイ訪店です。
STS type3 今度は僕の分を仕入れました。
巻き尺で測って、ぶっつりとハサミを入れます。

IMG_0002_20120129203200.jpg

前回カットした時も、リールエンドシールが無いなぁ~ どこか流通で
吹っ飛んだのかしら、なんて、舶来品の世界では さもありなん と
思っていました。
STS って日本オリジナルのはずだけど、作っているのは何処だろうなぁ。
で、今回 こいつもかよ! なんて腹立たしく、ラインを押さえている
透明テープにハサミを入れようとした時に、なんかが目に入りました。
なんだぁ? とよく見ましたら........ あら

IMG_0004_20120129203200.jpg

ぶらぶらと外へ飛び出しているのが、リールエンド側なのね。
確かに、エンドシールを貼るよりもこの方が間違いなく何十倍も
コストが掛からなくて済みますね。
こんなに説明が有ったなんて、ちーっとも気がつきませんでした。

20120129011.jpg

一年ぶりでしょうか? usaさんと川で待ち合わせです。
北風の強い、寒い日でしたらから、川は独占状態なんですけど
なにしろ、寒くて寒くて寒いです。

嫁のニューネオプレーンも水密テストがてら着用です。
インナーに色々と着込めるので、このサイズで良いのだそうです。

20120129010.jpg

usaさんのビューラー を投げさせてもらったり。
寒い中、メニューは盛りだくさんです。
#6 プラチナム 良い感じです。
普段強い竿を振っているので、もっとフレックスが早くても良いです。

20120129008.jpg

嫁のラインと同じようにカットした STS type3  です。
嫁は初めて投げるのです。
ラインを繰り出しているロースキャストから、ビュンビュン飛んでいきます。
遠投で使う予定のラインじゃないんですけど、どんどんランニングを出して
ブンブン振り回して、お調子こいています........

IMG_0011_20120129203214.jpg

普通のロールキャストで25m、しっかりと投げて35m以上 ぶっ飛びです。
こんなに飛ばして使う予定ではないのですが、ゴルフのドライバーと同じで
これだけ飛んでくれると、気持ちいいのは理解出来るのですがねぇ。

20120129016.jpg

10ftのTipを付けて、気持ちよーく 飛ぶ 竿s

★シマノ #9/10 14ft 14910 ブルックストーン
★セージ #7 12ft6inch 7126 TCX
★craftS  #8/9 13ft S.T.Spey

まぁ、ダブルハンドロッド自体負荷の巾が有りますから、Tipを含めて
500~600gr位の竿なら何でも乗る、と云う所でしょうか。
Head 5.4mに対して Tipが3mの割合もマッチしているようです。
飛型もほれぼれする様なループを作ることが出来ます。
重さがしっかりとあるので、大振りせずにコンパクトに振るのがコツでしょうか。

体が冷え切った頃に、usaさんが焼き芋を振る舞ってくれました。
寒い時には、最高ですね~

20120129020.jpg

僕はお弁当をお腹いっぱい食べちゃったので、お芋は一口だけ........
スイートポテトみたいに甘かったです。

20120129022.jpg

いつも渋滞を避けて、夜の11時頃に帰宅するんです。
明日また午前中には、川越の試投会に出かけるので、とても面倒臭くなって、
急遽河原からi-padで楽天トラベル検索........見つかりました。
食事無しのビジネスツイン を予約です。
西へちょいと走れば済むので、楽チンになりました。

20120129031.jpg

そのビューラー試投会です。
何時から始まったのか判りませんが、竿がどひゃっと並べてあって、
好きな竿を持っていって、好きに振ってくれ~ 状態です。
説明も売る気も有りません。

20120129038.jpg

もう少し 「どんな竿をお探しですか?」位のお声がけ が有っても良い
気がしますけれどねぇ。
肝心の振り心地ですが、 私としては微妙でした。
ぺろんぺろんのクラッシック パワーの感じられないプラチナム
シングルダブルとも投げにくいスイッチ どれも難しい竿でした。
唯一、プラチナムの6番は良い感じでした。
さすがに別設計だと云うだけのことは有って、抜きん出て良かったです。

20120129034.jpg

沢山人が居たので、のこのこと近づいていったら、グループ違いです。
千葉のフライショップROCKSさん主催でティムコの近藤さんを呼んで
アンダーハンドスクールを開催していました。
店主の松木さんとも久しぶりにお会いしました。 近藤さん、また太った?

どちらかというと、こちらのスクールの方が良かったのだけれど(笑)
一応、サンスイさんにお約束しているので........

ユーザーからしてみれば、投げやすい、イヤになるほど魚が釣れちゃう
安くて高級な竿が欲しいわけですね、当然。
お店にとっての良い竿は、お客が買ってくれて、なおかつ利幅の大きな
竿が良い竿のはずです。
値引をしないビューラーですから、売値の半分近く儲けですから、ちょっと
「力こぶ」 かも知れません(笑)

 







































































使ったTipは RIO 10ft   T-8 T-11 T-14 T-17
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/01/30 16:57】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハーフ & ハーフ

先日の降雪以来、寒い日が続いています。
昨晩、郵便局に不在郵便を取りに行こうと車に乗って........
エンジンが掛かりません。
バッテリーがへたってしまったようです。
さて困りました。

20120126004.jpg

車からバッテリーを降ろして充電です。
2回目の冬なので、安心しきっていましたが、どこか電装品の切り忘れでも
有ったのでしょう。
確か充電の時に有毒ガス(忘れた~)が発生した記憶があるので、玄関で
作業です。

20120126005.jpg

エレキ用のディープサイクルバッテリーチャージャー
ほんと何十年ぶりかで火を入れました。
5Aも流れちゃって大丈夫かな?  と心配になります。
次のバッテリーの手配がつくまで頑張ってもらわないと、です。

20120126002.jpg
 
バッテリーをいじっていたら、郵便屋さんが配達に来てくれました。
これで、外へ出る用事は無くなりました。
2件不在通知でしたが、送り主が両方とも「デビット」 でどのオーダー分
だかさっぱり判りません。
名前の付け方もお国柄なんでしょうけれど、近年日本ではバラエティに
富んだ名前が多くなりましたけれど、米国では相変わらず聖人などの
決まり切った名前に固執していて、一族の寄り合いなんかじゃ
そこらじゅう 「デビット」 だらけで、どうやって区別するんだろう と
いらぬ心配です。
夕方のスーパーで 「ママ~」 呼ばれて女性全員が振り返る、光景を
思い浮かべちゃいます。
ロシアなんか国民全員が 「イワン」 ですから........(笑)

20120126003.jpg

届いたのは、僕の夏ウェーダーと嫁のネオプレーン です。
嫁は、今使っているネオプレーンのヒザにピンホールが有る様で
漏れが生じているので、待ったなしでした。
シーズン前に届いたので、嫁は大喜びです。

バッテリーは困ったことだったけど、ウェーダーは間に合って良かったです。
良いことも悪いことも、まぁ半分ずつ という訳ですね。


ここのところ、釣りと無縁の週末ばかりでしたので、まとめて? やっつけて
来ます。
明日は、キャス連&鯉釣りで、課題のSTS type3 の様子見です。
日曜日はビューラーの試投会へ行って見ます。
プラチナムの6番だけ、別設計だというので、どんなよ? ととても興味が
湧きました。

今は$800台で そこそこの竿が入手出来るので、ビューラーを買うことは
全くあり得ないのですが、サンスイの佐藤さんにもかなりお会いしていないので、
ご尊顔を拝してきます(爆)










































































シマノのサービスに電話をしてみた。
対応は良いけれど、しっかり料金は発生する........浪速の商人だねぇ~

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/01/27 18:01】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ゆき


月曜日の深夜から降り出した雪は、ほぼ一晩中降り続いて
東京で雪が積もりました。
滅多に雪が積もることのない、東京では朝から混乱・マヒしておりました。

IMGP1936.jpg

家の前の道もこんな感じです。
混乱を見越して、いつもより早く出勤したのですが、7時前で既に混乱........
ちょっとした坂道でも、登れない車が続出。
こうなっちゃうと、1台や2台冬タイヤを履いていても関係なく、混乱に巻き込まれ
歩行者もあちらこちらで転倒です。
まぁ、降雪凍結をナメとるんか? と云う様な、服装と歩き方ですからねぇ。
もちろん、僕もその仲間に含まれますけど(笑)

IMGP1939.jpg

この校庭で児童たちは、楽しく雪合戦を楽しむことでしょうねぇ。
おじさんも社会的拘束が無ければ、この門を乗り越えて........


201104050021.jpg

午後からは千葉へ、プチ出張です。
この頃には、混乱も収まって電車も普通に動いておりました。

20120117013.jpg

今週末は晴れの予報です。
ドブ臭くない川へ行って、先日のテストの続きをしようと思っています。
STS type3 500gr をカットしたラインです。

20111110005.jpg

冷たい水でヒザより上に立ち込みたくない。
後は雪の壁なので、ほぼロールキャスト。
緩流帯に入った所で、リトリーブ5回を底近くフライを泳がせたい。
リトリーブが無ければ、フローティングのヘッドで十分なんですけどねぇ。

20110809008.jpg

Tip 各種 との相性を 探ってきます。
このSTSラインで重いフライを使っちゃうと、T-11とT-14の明確な
差ってあんまり無いんじゃないかなぁ~
(流速にも、ですけれど2gのチューブ君に頑張ってもらおうかと。)


STS type3ボディ改にインターTipとか付けて、ボディが底を取った時に
リトリーブを開始すると、沈みきっていないインターに引かれて、フライは
底方向に泳ぐ........ 魚が釣れちゃうんです!
と、ある方が教えてくれました。
さすがに、ちょっと抜けてる僕でも、信じていません(笑)
なんか発想が好きだヮ ~












































STSヘッドを全部流れの中に入れられれば、安田さんの釣りが実戦できる
んですけど、バックをとる為に相当立ち込まないと........
もうちょっと若けりゃ 頑張っちゃうんだけどさ(笑)

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/01/25 18:54】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ラインテスト

天気の悪い週末でした。
家にいても寒いし、食べて寝てフライを巻いて映画を見て........

20120121028.jpg

金曜日に行きつけ? のたばこ屋さんでパイプタバコの葉っぱ
(Take it easy! 2缶)とパイプ関連のカタログをもらってきました。

20120121032.jpg

いろいろなフレーバーがあるのですが、僕は甘ったるい濃厚なバニラとか
キャラメルとか蜂蜜なんかの お子様向け が好きです。
目が痛くなる様な正統派の葉っぱは駄目なんです........

20120121037.jpg

20120121040.jpg

思ったより天候が回復せずに腐った週末、だったのですが辛抱堪らずに
日曜日の昼過ぎにチャリでドブ川へ。
初めての場所なので投げられそうな所を探しつつ、遠くまで行っちゃいました。
都内の川は河原なんて無くって、護岸護岸護岸です。

20120121046.jpg

とてもドブで臭いんですけれど、なんとか降りて投げられそうな所を見つけました。
早速、ロッドを繋いでラインをセットして テストです。
今回の課題は、カットしたSTSが、ちゃんと飛ぶか? です。

検体
STS 500gr リーダー側から5.4mでカットして370gr
(バックテーパー部はカットして無くなっています。)
モノフィラティペット3m フライ無し

シマノ ブルックストーン14ft  #9/10

20120121043.jpg

No,1  
ランニング + ライン(バッキング側) + 15ft type3 160gr

良い感じのループが形成されて長く保持、ループの展開時にパワーが
Tipの途中で途切れて、ちょっとぐしゃぐしゃに落下。
ループは良いです。


No,2
ランニング + ライン(フロントテーパー側) + 15ft type3 160gr

綺麗なループの形成には至らず、乱れたまま落下することが多い。
Tipの展開も悪く、釣りの実用レベルにはキツイ状態。


No,3
No,1に戻して、再度キャスト。
ループの形成はとても良いので、ラインの接続はこれで正解です。


No,4
ランニング + ライン(バッキング側) + 10ft T-11 110gr

ヨーロピアンなロールキャストでビックリするほどラインが走る。
普通に投げても、綺麗なループが保持できてターンも完璧、ベストです。
満足いくマッチングです。

僕が投げる時にレングスが不足かもしれないので、15ftのベストマッチを
(たぶん、ミッドスペイの120grTip とか バサーリーダーspeyとか)
テストしてみます。

天候とロケーション、なにしろ匂いがドブなので、1時間程度で退散です。
ロッドをたたんでいた時に、マルマルと太った鯉がジャンプをして、
こんな所でも生活出来るんだ、と感心してしまいました。

No,4は良い感じで飛翔してくれるので、投げていて気持ちが良いです。
早速自分の分で、同じラインを発注しました(笑)

カットした場所は、リアテーパー部を過ぎてボディの部分で、太さは相当に
太い部分です。
パワーの伝達を考えた時に、リアテーパー=ボディ=フロントテーパー
っていうスタイルが良いだろう、と考えていました。
使っているTipも先端に向かってテーパー付いてます。
ですから、No,2が良い結果の予想でしたが、あっさりと外れました。
ランニングラインからいきなり太い所に接続して、結果OK と云うのも
ちょっと理解不能な所が有りますね。
面白いです。

IMGP1932.jpg

今日は秋葉でお買い物でした。
IT(いつも釣り)部門なので、大至急の小物とかフィギアとかメイドさん
など必需品の補充です。
今日は旧正月のせいか、いちだんと中国の方が多かったですね。

IMGP1934.jpg

立ちんぼメイドおねーさんのモモが寒そうなんですよね、この季節。
で、何を仕入れたって、ラインを縛っておく名札です。
にも使える................LANケーブル識別の為の名札です。

































































今晩は雪? らしい。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/01/23 18:18】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
刀線刃筋

昨晩からの降雨が雪に変わって、こちらでは久々の雪です。
記憶の中には、毎年成人式の日に降雪が有って、晴れ着がベチャベチャ
になって可哀想~ なんて云う情景なんですけど、今年は温かいのかな。
今日の銀座、小雪orみぞれ これじゃ積もらないですね。

20120120004.jpg

職種・職級・お手当 全て低空飛行なので、服装はかなり自由なんです。
今日は天気予報の戯言に惑わされて、かなりの厚着をしてしまい、歩いて
いるだけで気を失いそうなほど、暑かったです。
今日ばかりは社内の寒い所を選んで、こそこそと滞在しております。
以前、役員にこんな姿を見咎められて 「お前は南極に行くのか?」 と
イヤミを言われたことがあります(笑)

20120120003.jpg

こんな天気なので、週末泊まりがけのキャス練&鯉釣りはキャンセル。
でも、ラインのテストはしたいので、天気の合間を見て、スクランブルして
こようと思っています。
ISOの監査で、2月1日はスケジュール済みで身動き出来ないのですが、
2月近くになるとソワソワしてきちゃうので(年甲斐もなく) 課題は1月中に
処理しておきたいなぁ~ なんです。

あまりリンクを張りたくないのですが、「百聞は一見にしかず」 でお許しを。



町井先生、この巻いた畳表にインゲンを横に置いて、水平切りで真っ二つです。
きっと年少から打ち込みを日に何千本と繰り返して、技を習得されたんですね。

同じ様な棒状を振り回すFFですけど、少しでもしっかりとストローク出来る様に
なりたいモノです。
久しぶりに、フォルスキャスト2分とかやってみようかな~

(れしぴ)
9ft位のロッド、ライン番手は#4~6 15ヤード位、決めた時間フォルスキャスト
を繰り返す、だけ。
30秒から3分くらい、人格が変わらない程度に繰り返す、だけ。

(さんこう)
危ないのでフライは付けない方が良い。
ラインが短いと、時間当たりのストロークが増えるので大変。
フォールで投げないと、利き手がとても大変。
疲れてくると、コックにたよる様になるので、手首が大変。
もっと疲れると、「こんな馬鹿な事はやめよう」 と正気に戻って落ち込みが大変。



20120120002.jpg

興味深いドラッグシステムです。
スプールの芯の中に多板クラッチ・ワンウェーベアリングがビルトイン。
分解図右上の黒いワッシャー x2枚はカーボンプレート 各外側は金属
プレートで これらの真ん中にあるのが ワンウェーベアリングです。

20120120001.jpg

もう少し、ブレーキ・トルクのカーブを緩やかにして欲しいなぁ。
微調が効きませんですの事よ。















































さぁ、今日を乗り切れば週末だ、やっほーっ!

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2012/01/20 12:18】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ