ひずみとゆがみ

リールがひとつ壊れてしまいました。
オーストラリアのショップで購入したリールでした。
海でも使えてヘビーデューティーな謳い文句だったんですけど、
あっけなく使用不能になりました。

20111129002.jpg

ロッドから外して空回りをさせると、スムースに廻るのですが、ラインを
出してテンションが掛かると、回転不良を起こします。
ロッドに装着してラインを出してから巻き取るとロック状態に陥ってしまい
全く使い物になりません。

20111129001.jpg

ボディの剛性が低く、スプールを方持ちしているので、こんな事に
なっちゃうのかな? とも思ったのですが、それなら初めっから
回転不良が起こったはずです。
別段落としたとかの、大きな衝撃は無かったですがねぇ。
信頼性の問題なので、もう使えません。
バッキングを回収して、インテリアですね。

20110927007.jpg

バックラッシュ対策で2本爪に変更したボーグルですが、先日の
アンノーン巨魚(草魚か鯉だろうと)のファィトで予想以上に「効き」が
有りました。
まだ歯車の山が丸くないので、エッジ効果も効いているでしょうけれど。
滑り出しイニシャルは高負荷な感じですが、まぁ、太いティペット使って
いますから、想定の範囲内です。

20110901007_20111129222219.jpg

同じボーグルでも、ⅦよりⅣの方がドラッグが甘い気がするんです。
きっちり計測したわけではないし、バネも爪も同じモノに見えるんです。
個体差でしょうかねぇ。
ボディの剛性が違うのかな、ちょっと輝きが違う気もしますけど、酸化皮膜の
出来具合の差かも知れません。

そーーーぃえば、リールのスペックでアノダイズド(anodized) というのが
これは、電気分解で陽極酸化皮膜を作っていると理解しております。
化成処理の酸化皮膜みたいな薄い皮膜のも有って、材料としてのアルミって
いうのもなかなか興味深いです。

20111102005.jpg

強度が心配だった、「撚り止め」ですが、実戦で使ってみて大丈夫!
という結論に達しました。
強度不足じゃないか? と危惧していましたので、55lb などという
強力なモノも手配していたんです。

20111129004.jpg

小さい方がガイドへの当たりも滑らかなので、このまま小さいヨリモドシ
を使う事にします。
サイズが小さいからなのか、予想以上に強度がありそうです。
二つを並べてみると、オオスズメバチとミツバチ位の差があります。

201104260002_20111129222242.jpg

週末釣行に向けて少しずつ用意を始めました。
なんか、なんか、天気が悪そうなんですけど........










































































スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/30 12:05】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ヘルメースの杖

週の半ばにお休みがあると、調子が狂っちゃいますねぇ。
週3ペースでブログって来たのですが、初めて? 2回になって
しまいました。
少し間が空くと、記憶が定かでなくなってきて、思い出せないことも多くて
あぁ、歳なんだなぁ~と........ 悲しいなぁ。

20111127021.jpg

今週末は東北遠征なので、四駆のタイヤを履き替えました。
関東でも山沿いではもう降雪してます。
東北道も山の中を縦断しているので、所々、覚悟はしているんですけどね。
なにしろ運転が下手だからなぁ(笑) 困ったモノです。

20111127001.jpg
なんちゃって、フィッシュ・ファィト・ポーズ

日曜日に川へ行ってきました。
なんか嫁が戦っている、まぁ、戦っていますとも、根掛かりと!
この構図だけ見ると、あたかも魚が掛かっている様に見えるので笑います。
僕も、おやぁ? フィッシュ・おん? と騙される所でした。

20111127008.jpg

夕方まで、キャスティングを楽しんで来ました。

ここの所ジグヘッドなんかを投げたりして、振り回すのでなく、ラインの
重量で竿を曲げていたので、重め重めのラインに慣れてしまいました。
今回持っていった竿は以前 475grで投げていたんですが、物足り
なくて、結局550grまで重くしました。

力で振り回すよりも、ラインシステムで竿を曲げた方が楽チンなんです。
どうせフィッシングレンジは30mそこそこなんですからね。
鯉君が夕方2回ほど、 明確な当たりが有りました!
ガン! と合わせたのですが空振り........お約束ですね~

ネクスコ東日本 直リン

http://www.e-nexco.co.jp/road_info/important_info/h23/1121/


なんと嬉しい事に、12月1日~ 
東北道では 白河から先 常磐道では水戸から先 いつでも誰でも
無料になります。

土日の釣行予定なので、以前の料金体系だと、深夜割引のウチに
高速に乗っていないと、「定価」 なので諭吉コースでした。
これが無料とは、ナイスなタイムリーです。
日曜にゆっくり休んでこられます。

十和田バラ焼
八戸せんべい汁
じゃっぱ汁
いちご煮
味噌カレー牛乳ラーメン
七戸バーガー

胃袋がいくつあっても足りません~

ジグヘッドやイントルーダー・チューブを巻いています。
青森では何とかして、鮭の顔を見たいモノですゎ。


































































今回ご用意したお道具
セージ #8 14ft 8140-4 Fli
craftS #8/9 13ft S.T.Spey アンボイナSP
ループ #9/10 14ft 14910 マルチ
天龍 #10 13ft 1304F-10 trout&salmon
テンプルフォーク #9/10 13ft9inch 091394SCAスカンジナビアン
テンプルフォーク #10 14ft9inch 101494SCAスカンジナビアン

なんか天気が悪いの?       
わさお

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/28 18:06】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サジタリウスの矢

近年では水曜日の休日というのも珍しいのでは? と。
祭日と祝日の違い、をご存じない政治家の方の発言とか、
おぃぉぃ、大丈夫か? と思ってしまいますが、11月23日
現在は禁漁もとい、勤労感謝の日となっていますが、新嘗祭
ニイナメサイ 収穫祭ですね。

20111123002.jpg

今となっては、A級・BC級 戦犯の違いも勿論お判りではないでしょうなぁ。

20111123004.jpg

月曜日は千葉へ、さっさと終わらせてサンスイへ。
稲本さんはお休みでしたので、あっさりお買い物のみです。
新潟でロストした分の補充も含めて、5・7・10gのJig-headです。
狙ったら決して外さない矢  ドボン! です。
賛否は別にして、釣りの幅と可能性が広がるのは、面白いと思う。

20111123005.jpg

ビルバランのサーモンリール・アドベンチャー3をバラしました。
開けてビックリ、かなり雑な作業ですね。

20111123006.jpg

現物合わせの切り子も。お掃除無しです。
プロトタイプ? と疑りたくなるほどですが、まぁ、彼らしい仕事ですね。

20111123008.jpg
点々に見えるのは、切り子とゴミ・ホコリ 等々........

普通は最後に組み上げる時に、少しは、なぜるだろょ?
灯油で洗えとか、エアで吹きながら組めとか云わないけど、凄いシステム
と自慢するなら、気を使って欲しい所ですね。
ましてや、替えスプールで分解する所ですからねぇ(笑)

組み上げて、ハンドル側はロックタイトでネジを固定しました。
この中身を見ちゃうと、ガンガン使う気には、難しいかなぁ。
まぁ、飾っておいても仕方が無いので、ミドル(6・7番)ロッドで使います。


20111123102.jpg
この後、陸揚げで逃走を許す嫁

収穫祭に川へ行きました。
タリホー! 嫁が大物(80cm超)の鯉を掛けて格闘しております。
この後、バレたわけですけども、ハーディの中では、まともなドラッグの
カスカペディアでしたので、かなりの間やりとりを楽しんでおりました。
一晩明けて、背中が痛いと................

20111123138.jpg

良い陽気で、夕日を見ながら、まで、川にいました。
僕の竿にも、得体の知れない、何かが掛かりまして、リールファィト。
出されては、舞手の繰り返しですが、鱒類の早い動きではなくて、
重たくてじりじりと強力なトルクです。
ラインを巻いたり、引き出されたりを繰り返して、最後には3号フロロを
ちぎって悠々と消え去りました。
まぁ、我が家ではお約束ですね(笑)

20111120123.jpg

その後にラインを引き出していたら、リールのハンドルの辺りから
タップ音が聞こえます。
見てみても異常は見当たりませんが、引き出すと発音します。
岸辺にどっかりと座って、注意深く見てみると、おやっ!
サラシオーネ君のハンドルセンタービスが緩んでいて、回転につれて
リムを叩いている状態でした。

20111123015.jpg
これはビルのアドベンチャーのハンドル基部

うーーーん、やっぱりアメリカ製だわっ!
取りあえず締め込んでの現場対応で済ませましたが、川の中で格闘中
だったら、魚もハンドルもロストする所でした。

20111123016.jpg
軸自体はかなり細い サラシオーネ君

帰宅後、真っ先にロックタイトで固定しました。
ドラッグの強力さは、さすがサーモンクラスで 謎の巨魚にも負けません
でした。
我が家でもトップクラスのストッピングパワーだわぁ~ と感心です。
ただ、どこかしら ノット国産の100%信頼できない、何かは有りますねぇ。
日本製の完品に慣れちゃっているから、そう感じるだけで、70億の多くの
民はこんな (失礼ですねぇ(笑)) モノで十分なんでしょうね。



























































今回ご用意したお道具
スコット #8 13ft G1308/3
セージ #9 14ft1inch 9141-4TH ヨーロピアン
パートリッジ #9/10 14ft 1650.421 イアンゴードンスペイ
天龍 #10 13ft 1304F-10 trout&salmon
ルーミス #10/11 15ft Trilogy FR    -3


今週末は、スタッドレス交換と川へ、かな。
フライも巻かなきゃ~

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/24 16:46】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ダーマ

金曜日、ぷち出張で高崎に行ってきました。
お目当ては、これ。

20111120100.jpg

っていう事もないんだけど、ダルマ弁当です。
2時頃に着きまして、もう数えるほどしか有りませんでした。

20111120101.jpg

20111120103.jpg

駅で買い求めて、コインロッカーへ。
お客さんの所へ、これ、持っていくわけにも........
何しにきたんだ?  弁当買いに!  と本音が出ちゃうとマズイです~
なんだかんだと21時過ぎまで客先に居て、フライショップ?アライには
行けませんでした。
だらしのない客先なので、予定通り終わった事がありません、ぷんぷん!


20111120005.jpg

土曜日、午後から菊川に行きました。
相変わらず釣具は少なく、アパレル主体でした。
そのアパレルも「タウンユースのアウトドア」 ですから、本格的っぽい
だけで、実用性に乏しいモノです。

竿が少し有りました。
私は好きですが、今や輝きを失ってしまったオービスの高番手シングル。
来場者も釣り人風は少なく、熟年トレッカーの方が多かったです。

20111120168.jpg

ボビンホルダーをお義理で。
懐かしいスタッフの方と、しばし歓談。
もう、ファミリーセールもしょぼくれて来たそうです。
500人以上も並んだ昔が懐かしい?  

20111120113.jpg

石の上にも、達磨大師は9年 らしいですが、3ヶ月近く........
ようやくサラシオーネが届きました。
毎年決まったデリバリー、な、なのかも知れません。
1ヶ月目、無料ギフトのラインが届かないので、待ってて........
      あっ、ハイ!
2ヶ月目、発送しようとリールをチェックしたら左手巻きだったから
      右手巻きに変更してもらうから、待ってて........
      うへぇっ、仕方が無いですね、イエス。
3ヶ月目、リールが届かないからキャンセル返金しようか?
      えー、2ヶ月待ったから。 サイズ違いでも良いよ~
      色も妥協するよ。

      ...サラシオーネからリールが発送に成ったって、待ってて!
      ほんとにあんたはいい人だね~
      別に!

20111120114.jpg

まぁ、お詫びなんでしょう、バッキングが巻いてありました。
これで、嫁と一緒にリールをおろせます。
バランは、まだロックタイトでネジの処理をしていないので保留です。

20111120149.jpg

雨の上がった日曜日に川へ様子見です。
予報とは裏腹にQNHが上がってこないけど、まぁ出発。

20111120016.jpg

週末の雨で川は濁り気味。
時たま、鯉がヘッドアンドテールしてくれるんだけど、フライは見つけて
もらえそうにありません、な状況。
案の定、夕方は雨で早上がりでした。

20111120010.jpg
嫁のペディア10/11

20111120014.jpg

金黒、金黒、 マットの金なので、思ったほど恥ずかしくない。
それでも、ちょっと恥ずかしい。
もう少し使い込んだら、使用感をリポートします。
きっちり重いのですが、アンダハンド派の僕には、ヨットのキールみたいで
持ち重りせず、投げやすかった。















































まぁ。3ヶ月弱 待ってて良かったのかなぁ。
円高で慌ててオーダーしたけど、いまだに同じレート.....微妙ゃ

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/21 10:44】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ガンホー

週末 泊まりがけで鯉釣&キャス練 の予定だったんですが
天気が悪く、挙げ句の果てに出勤日........
一週間繰り延べにしました。

まっ、来週も夕方、タイヤ交換の予約をしているのですけど
その後にのこのこ出かけようかと。
じゃらんのポイントがいいかげん貯まっていて、それが今月末に
期限切れ消滅になるので、力技で使ってしまおう、という魂胆です。

20111018008.jpg

今週土曜日はティムコのファミリーセールです。
昼休みにでも行ってみようかな。
最近は釣具の出品が少なくて、アパレルばかりなので、ご無沙汰でした。

20111018007.jpg

アパレルと云えば、英国からベレー帽が届きました。
それなりのメーカーさんみたいなセールストークでしたけど、これをSASが
被っているとも思えない、ですけどねぇ。

20111018006.jpg

アメリカ海兵隊? グリンベレーは陸軍でしたっけね。
なんか被り方が変ですね~
部隊章が付くように生地にウラ張りがしてあります。
GUNG-HO!  協力して励め!  なんか良いかけ声ですね~ 

20111018003.jpg

いつもの、開氏バージョンの方が似合います。
帽子って、頭蓋骨が大きい方の方が似合うのでしょうか。
僕は脳みそも少なく、頭蓋骨が小さいので、似合わない、と嫁が言います。
頼朝公は大きかったという伝説が有りますね~

































































さて、今日はこれから高崎、プチ出張です。
フライショップ・アライに行けるかな?  
ダルマ弁当は、なんとか、押さえたい所です Hi

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/18 12:26】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ