リヴィジョン

まだまだ日中は暑いですけど、夜は随分涼しくなりました。
ツクツクボウシも鳴き始めて、一気に秋へ、でしょうか。
昨日はチョイ用で千葉へ行きました。
その帰りに千葉サンスイへ寄って、小物を少々と稲本さんと
あれやこれやのおしゃべり、です。

20110830011.jpg

季節がら、こんなものを、です。
まピンク、魚の前にこちらが釣られちゃいましたぁ~

この秋、ラインナップが変わるようですね。
聞いた範囲の未確認ですが、
スコット
Aシリーズが変わる(廃番)。
スイッチ単独でグループ? される。
sage
Z-AXIS のシングルハンドがONE シリーズ へ
ダブルとスイッチはそのまま。
ビューラー
全体的に再編
セントクロイ
全面的に改定? レジェンドは廃番。

あとは忘れちゃった........

向こう2年のトレンドはスイッチロッド で行くようです。
アメリカ全土で見ても、スイッチロッドが活躍できる河川が多いので
6、7、8番クラスで11ft位が楽チン、くたびれないし、ロールキャスト
でニンフ浮き釣り、には最適  という事らしい。 
かの国のアベレージ・フィッシャーのキャスティング・レベルは
惨憺たるものらしくて、ひっくり返るほど「下手」 らしいんです。
アンダーハンド です。
11ftもあれば、ロールキャストでも、そこそこ釣りレンジに
届くんでしょう、市場としてかなり有望らしいです。

20110830008.jpg

ティンセルやワイヤーを引っ張り出すのに、ひどく非整理な
状況になっていて、集中力が切れてしまうんです。

いつもは覗かないバイスのケース、ダイナキングのバイスの
話になって、ふと、見たら、良いものが有るじゃないですか。

20110830013.jpg

60個 ストック出来ます。
これで整理整頓、良い響きだなぁ~、整理整頓........

20110830014.jpg

アフターはこんな風です。
本心、あんま変わらない様な気もするけど、整理をしたんだ、
片付いたんだ、というプロセスと自己暗示が重要なのです。
まだまだ、ストックに余裕が有ります。

20110830015.jpg

こんなストッカーを使っていたんです。
たしか、オービスか何かだったような気がします。



20110827025.jpg

先週、定形外郵便で 差出人不明の郵便物が不在保管になっていて。
全く思い当たる節が無かったので、放っておきました。
釣りに出かける前に、なにげで、そーーーーぃえば、不在通知が
有ったねぇ~~ なんてんで、郵便局へ。

20110827030.jpg

インボイスは先日届いた、MOW-TIP ........?
はて? こんなに大きくて軽い、なんじゃろ?
長野に着いて開けてみたら、なんと、炭疽菌、うそうそ ........

20110827028.jpg

シムズのG3 ベストです。
よく見ると、現行とは胸のフライパッチやら、違いがあります。
型遅れ処分品でしょうか。
しかし、もらう謂われのないもの........なので、あれこれ
都合の良い様に考えてみると、
1 MOW-TIP の納期が1ヶ月に及んだ、そのお詫び。
2 ここのお店でなんかの基準額を超えて購入したのでインセンティブ。
3 原子力マフィアへの上納。
4 店長の気まぐれ。
5 10万人目のお客
のいずれか、または全部だろう、と云う事で、ありがたく頂きました。

しかし、Mサイズは無かろう~........
僕がLサイズって、知っているでしょうょ?
泣く泣く、嫁に横取りされる事になりました。















































返還請求が来たら、届いていない! と言い張ろうっと。
何ですか? それは........ さぁー?  
スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/08/31 15:56】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ラストサマー

夏休み最後の週末です。
冬の厳しい地域では、8月の旧盆明けから新学期の所も
有るようですね。

夏休みの旅行や絵日記が書けないから........や
だれそれさんちはあそこへ行った、などという子供や
かーちゃんのプレッシャーで、暑いさなかにろくすっぽお休み
の無い おとーさんは睡魔に打ち勝って、渋滞を並ぶ訳です、
の週末ですね。

20110827056.jpg

久しぶりに長野の渓流に入りました。
標高が高いので、平場はともかく、木陰を渡る風は涼しいです。
水もだんだん冷たくなってきて、鱒の方々も、そろそろ産卵の
季節になるのでしょうか。

20110827106.jpg

朝、コンビニのガラスにとまっていました。
確かこんな格好の爆撃機が有りましたね、B1? 
カゲロウやカワゲラにしか興味が無いのですが、入口の直ぐ横
目線にに居たので、撮影してしまいました。
擬色擬態、この丸模様は何のつもりでしょうか? 面白いなぁ~
この蛾、自分がこんな凄い模様だって、知らないんでしょうね。
蛾と蝶の明確な違いは、よく判りません........

20110827011b.jpg

林道(道路)と並行に流れている、とか、道から川が見える、なんて
云う区間は、魚が抜かれていて反応が有りません。
ちょっと川が蛇行していて、道から離れている所はしっかりと魚が
残っているんですね。
世風が安近短なんでしょうか。

20110827011.jpg

川に面して民家や集落が有ると、えてして、私有地を通らないと
川に出られない、なんていう所も穴場ですね。
人影が有れば正々堂々と、無くても大声で、帽子を取りサングラスを
外して、川に降りるので通らせて下さい、と告げれば、たいがいは
快諾してくれます。
5分くらいの立ち話も良いじゃ~ぁ 有りませんか。
返事が無くても、物陰からしっかりと観察されている事を忘れずにね。
竿持って熊鈴付けたドロボウは、まず居ないでしょう(笑)

20110827054.jpg

夕方、山越えの林道を走っていたら、鹿群に何度か行き会って。
たいがいカーブの先の出合頭だから、向こうもこっちもビックリ。
プチプチ模様で、ほんとにお尻が白いんです(笑)
そんな中、普段は林道工事で通行止めの区間(らしい)、のビサイド
半径3m程のプールに巨大な魚影、それも2匹。
速攻、嫁に準備をさせて川へ投入します。

20110827018.jpg

上から見ていても、小さい方が尺、大きい方は尺2寸 位でしょうか。
定位位置を巡って、時たま追い払い行動、と共に水中の流下物を
捕食している風に見えます。
嫁の位置からは、全く魚影が見えないようです。
何度か出ました、が、フックアップ出来なかったです。
ここの所何度か、嫁の釣りを見る機会が有ったのですが、攻めが
甘く、よくこれで掛かる魚が居るモンだな?、レベルです。

20110827011a.jpg

シーズンオフにみっちりと、しろさぶろう塾で鍛え直さないと
恥ずかしくて外へ出せません(笑)
おばさん化してきているので、釣りが緩くなっているのでしょうか。
実にけしからんです。

宵から夕立? もの凄い雨です。
日曜の川は濁りでアウトだろう と 前述 最後の週末 を
見越して、深夜長野を出て帰宅しました。



























































今回ご用意したお道具
ティムコ #3 6ft3inch iota633
ハーディ #3 7ft 703 フェバ-ライト
カンパネラ #3 7ft5inch C3753 レッドラップ
セージ #3 7ft6inch SLT376/4
竹 #3 7ft6inch ケニス





そんな嫁に嬉しいギフトが届いていました。
岩バレ、嫁

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/08/29 11:36】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ルーティーン

昨日は朝から夜遅くまで、千葉でした。
昨日こそは、僕じゃなくて別のスタッフが行く予定になっていた
のですが、そのスタッフの身内に不幸が有って。
私も不幸になってしまいました。

何しろ先方のオーダーがキツイので、どうしても夜遅くに
なってしまい、なかなか千葉サンスイに寄れません。

20110826001.jpg

奥入瀬の鮭釣り実行委員会から、ご招待の知らせです。
2日間、申し込みまして、許可します~ という事です。
嫁と2日間、4通の調査許可決定通知書、なるものです。
あとは、期日までに調査費用を申し込めばOKです。

20110826002.jpg

3年前、昨年と、大きな封筒で、近隣の特産品やら工芸品の
パンフレット満載で送られてきたのですが、今年は震災の
影響でしょうか、必要最小限、あっさりとしています。

八戸あたりも、被災されていると思うのですが、被害の甚大な
地域や施設の報道に隠れてしまっている感があります。
地図を見たら、予約した宿は八戸港の近くなんです。
せんべい汁と海産品を楽しんで来ます。


20110823009.jpg

ルーミスのトリロジーが届きました。
13ft #7・8 です。
ルーミスのこのシリーズ、結構好きなんですね。
旧GLXって高弾性で弾けているんだけど、ちょっとキワ物の
臭いがするのね。
ストレートラインではとんでもないパワーなんだけど、捻るキャスト
には無秩序にブレまくるし、ちゃんと振れない人には難しい(僕です)

スペイならGL4 とか IMXが良い感じ(が多かった) だったけど、
確か完成品でのリリースが無くって、ブランクの提供のみ(記憶では)で、
ラッピングの善し悪しで決まっちゃう感じ?
大きなフライを付けて、シンクレートの高いヘッドを使うとなれば
フォルスで回してフライを避けないと、
ヘビーなフライがブランクに当たっちゃったら、ロッドが折れますもの。
渓流での曲芸キャストにもIMXとか、良い感じと思うなぁ。

で、
あーだ、こーだ言うほど、トリロジーが揃っている訳ではないけど、
(つーか、ルーミスの所有数が少ないから、偉そうな事は言えないの)
旧GLX君が君臨していたので、その影に隠れて比較的長い期間
売っていた、、、、、、、、、、割に売れなかったんだと思う。

特徴のない、ミディアムアクション。
セクション毎に材質を変えた、素直なベディングカーブ。
肉厚で重たいブランク+成金(金文字イカレた書体)趣味な装飾。 
高価なプライス........ 難しかったかな(笑)




























































週末は長野へ。
ちょいと久しぶりなので、楽しみです。
トリロジーの7ft6inch #3 でも出しますか。
IMXの2番の方が釣れる気がする。


アメッシュを見つつつつつつつつつつ 明日はどうよ?
http://tokyo-ame.jwa.or.jp/index.html
【2011/08/26 17:17】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
モウ ティップ

昨日辺りから、また夏に戻りました。
激暑では有りませんが、やはり8月、暑いです。

20110810003.jpg
アクアシールで穴埋めはしたんだけど

嫁が新潟で根掛かりを外そうとして、ティペットがループに
食い込んでしまったtip  修復をしたのですが、信頼性が
落ちるので、新しいモノを発注していました。

20110823003.jpg

国際郵便で届きました。

20110823005.jpg

こんなインボイスです。

20110823007.jpg

ストラクチャをデッドに攻めれば、根掛かりも仕方ありません。
消耗品? なので、破損修理したモノを予備にします。

今週はじめから、街が活気づきました。
お休みを取っていた方々も戻って来た様です。

WETフライを巻いて夜長をすごしていますが、そろそろ鮭用の
フライも巻きはじめようと思っています。

20110818116.jpg

ウォディントン20mm 50本 届きました。
売れ筋の25mmは、どこもかしこも売り切れです。
何となく、感覚的に、1インチ というのは落ち着きの良い長さの様です。
チューブフライの金属チューブも1インチが一番売れている、だそうで。
(親指の巾でしたっけ、長さでした?
単純にフィートの1/12 なんていうお話もありますね。)

まぁ、イントルーダーループでフックをオフセットするので、5mmの
違いは、なんとかなるだろう~ と思っています。
チューブにしても、イントルーダーにしても、フックの動きの自由度が
高いのでバレが少ないのでしょうね。
経験的にも、サーモンフックに比べて、少ないと思っています。
激しく沈ませないで良い状況では、イントルーダーを好んで使っています。

ネーミングも悪くないと思います。
A-10イボイノシシの前がA-6イントルーダー でしたっけ。
ターミネーターじゃ、品がないですもの。


















































なんかねぇ、ベレー帽が欲しくてしょうがないんだよねぇ。
すき家の店員さんがかぶっている様なんじゃなくて、もうちょっと
アーミーっぽい感じで、部隊章の付いていたりする風なやつ。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/08/24 17:24】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
のんびり

何ヶ月ぶりかで、ゆっくりと週末を過ごしました。
どこかへ行こうと思っていたのですが、どこもかしこも雨です。
気温も下がって、

土曜日は予定通り、朝から警察署へ行きました。

IMGP1244.jpg

県単位の警察本部には、県警歌が有るのかな~? と
どうでも良い認識でしたが、なんと、各所轄毎署に歌が有るですね。
ちょっと楽しい歌詞です(笑)

20110821001.jpg
 
無事に講習終了となり、帰り道に上州屋に寄りました。
ワームシンカーやらランニングライン、普段買えないモノを。
シンカーはプロショップに比べて格安です。
もちろん、「私の分も買え!」 とのご命令です。

20110821012.jpg

今まで使っていたのも合わせて、嫁と2セット、用意しました。
これで、ベタ底ドリフティングOKです。

20110821011.jpg

なにしろ、こんなチューブフライが、

20110821010.jpg

こんな風に変身する訳です。

「フライはラインで沈ませるんじゃない」 と著名な、どなたかが
おっしゃっておりますが、名言ですね。
「フライはフライで沈ませるのです、これが世界の主流ですね」
この大きさで、この重さだとグングン沈みます。

こんなモノをいじっていたら、嫁と今年の鮭釣りの話になって、
いつにしようか、福島は開催されないだろうし........
なんてんで、昨年申し込んで、爆弾低気圧で川止め中止に
なった奥入瀬へ、 と云う事でさっそく申込みしました。
陸路、ちょっと遠いですけど、八戸に2泊予定で宿も取りました。


20110821016.jpg

部屋の片付けをしていてね、タイングで引っ張り出して、放置プレー
継続中のマテリアル類を密閉容器に仕舞っていたら、防虫剤が
切れてしまいました。

20110821017.jpg

雑貨店と100円ショップに行き、もろもろを買ってきました。
100円ショップも楽しいところですね~


その帰りに、屋内釣り堀へ行きました。
かつては、東京でもあちらこちらに釣り堀屋さんが有ったんです。
城東地区のヘラ釣り堀も無くなってしまいましたが、この手の
遊興釣り堀も見かけなくなりました。

20110822001.jpg

ティムコの嶋崎さんに、いつぞや教えてもらった釣り堀です。
会社の連中と1時間勝負をして遊ぶんだ~ と聞いてましたのを
思い出して、行ってみました。
1時間700円です。
餌は鯉の練り餌と千切りのハム、嫁と1時間一本勝負です。

オトナの僕は、終了10分前にライントラブルが発生してしまい
嫁の追撃をかわせずに、5匹対4匹で オトナの僕は嫁に
僅差で負けました。
改めて、自分のオトナさ加減を認識したところです。
30~40cm近い鯉が釣れたのですが、なにしろスレまくって
いますから、当たりは一瞬、電光石火で合わせないといけません。
オトナな僕ですが、合わせはスーパーマジモード です(笑) 
マラカイトグリーン どぶどぶの水で、やや大丈夫? 人体に
直ちに影響ない? な水質です。
まぁ、それくらいしていないと、スレで白点とかヘルペス出ちゃうんで
しょうね。

おお昔の、佐々野釣具店の近く、電電公社もとい、NTTの裏
あたりに同じ様な釣り堀が有って、佐々野で興奮した僕は
釣り堀でガス抜きをして帰った、という記憶が有ります。
(決して西川口 西口界隈ではありません~)


20110821015.jpg

土日に、ちょこちょことWETを巻いておりました。
苦節10年、だんだん手が覚えてきたのか、ウイングが綺麗に
乗る様になってきました。
この3本もしっかりとウイングが乗っているのです。 
が、見えないウイングになっていますでしょう。
何となく、コツらしきモノが判りかけてきたのかもしれません。
このまま身につくと嬉しいのですが........








































明日から、また、暑くなるようです。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2011/08/22 14:13】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ