FC2ブログ
体重測定

盆休みの間、引きこもりで本を読んだり、釣り道具を
いじったり、パラパラを踊ってみたりと。
秋の鮭釣りに当選するものと決めつけて、鮭用の
フライをいくつか巻いた。

20100815003.jpg

どーも、感覚的にチューブよりもウォディントンの
方が好きで、特にイントルーダータイプにハマっています。


※ご注意
フライの出来映えは度外視していただいて、
純粋に重さのみ、ご覧いただきたい。

20100812005.jpg

巻いていて、ふと、閃きました。
イントルーダー、鮭鱒族のフックアップ後のローリング対策
(バレ対策)とも考えられるので、一部の鮭釣りで行われて
いるスイベルをシャンクの頭に付けちゃおう........

20100812003.jpg
こんな感じ

これでイントルーダーにすれば、柔軟に魚の動きに対応できる、
ハズ?
もう一つ、ウォディントンをカッパーチューブ並に沈めるのは
容易なこっちゃなくて、システムの何処かで質量を稼がないと
ならないのにうってつけ。
ラインで沈めるのも限界があるし
フライの動きは犠牲になるけど、魚の居る層に届かなきゃ意味無。
どこまで、ウエイトを近づけられるか?

20100815010.jpg

1-1/4 カッパーチューブとフック

20100812007.jpg

ステンレス・スイベル 4号
確か袋に、自重0.5g 耐荷重60kg 位
みたいな事が書いてあった。

20100812021.jpg
20100815013.jpg

ちょっとドレッシングを多めにすると
かなり近い所まで行く。
今回使っているウォディントンは25mmです。

ウォディントンのアイに入るスイベルワイヤの太さが
4号でいっぱいいっぱいなのですが、スプリットリングを
使えば、信頼性は落ちますけど、もっと大きい重い
スイベルが使えます。
リーダーにショットを噛まして、キズを付けるよりも、
ウエイトポイントが分散して投げにくいよりも、
良いような気がする。

そろそろ実際投げに行ってみないといかんですな。
重さでだけではない、マテリアルの種類や形状、ボリューム
で潜ろうとする力や浮こうとする力の関係も有るでしょう?
飛行機の逆で........
まぁ、そこそこの所へ沈んでくれれば、システム全体の
作り方も楽になろうかと。


20100812016.jpg
アルミ 1-1/4

20100812017.jpg
ウォディントン25mm イントルーダー




















どうなることやら、やら、やら

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/17 12:22】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
あっと ふぉーむ

お休み4日間、ものの見事に家にいました。
出かけたのは、ディキャンプと近くのスーパーの
2回だけ。
エアコンの効いた家から出たくない訳です。

20100813003.jpg

13日 カバブーが喰いたいと云う友人家族4人と
ディキャンプ。
ロッジ・オートキャンプ?・普通の地面 と御座いまして
ワシらは普通の地面で普通にコトを行ったですけど。

私、初めてキャンプ場なる施設でこんな事をした訳ですが、
上下水道wcは水洗、オートキャンプ って言うの?
は区画サイトに電気・水道シンク・1台分の駐車場が在る。


20100813016.jpg

アメリカからショップメイドの竿が届いた。

20100813014.jpg

何だか凄いリールシート。
13ft #7/8
トップクオリティで価格に挑戦なんだそうです。

20100813021.jpg

ラッピングするのに1ヶ月近く待った訳だけど。
まぁ、米国のショップメイドならではの出来映え。
素で振った感じで、思い当たるアクションがいくつか。
日本のxxxの竿と同じブランク っぽいぞ~

20100813025.jpg

早速、嫁が私のだわ、とか言い始めるし。
込み込みで、1諭吉弱なり。


















ウォディントンやチューブフライを巻いてのんびりと。
食べて、ウトウトして、フライ巻いて、今年はそれなり
良い休みだったかもしれないなぁ。
盆が明けたら、山は秋だね。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/15 21:39】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
盂蘭盆会

嫌な嫌な夏休みがやってきました。
子供の時から、帰る田舎もなく、遊ぶ友達も
居なくなって、つまらない期間でした。

20100807002.jpg

彼らは田舎から帰ってくると、図鑑でしか見た事もない
オニヤンマ・カブトムシ・オオクワガタなどの稀少昆虫、
持っているだけで英雄になれる昆虫標本を見せられて。
無論、僕も田舎を買ってくれと親に涙ながらに
訴えたモノです。

20100807005.jpg

ここの所の猛暑で我が家のサーバーの電源部が
エミ減したみたいで交換しました。
ケミコンとか経年変化で駄目になるみたいですね。

20100731103.jpg

明日から週末までお盆休みです。
我が家のお盆は7月にしてしまいました。
旧盆・月遅れお盆 色々と風習が有るようですね。
お盆休みの間は、1日友達達とディキャンプ&BBQに
出かける予定しか有りません。
茨城筑波のキャンプ場です。
行った事がないですけど、友人の子供達が遊べそうな
雰囲気の所です。

IMG_0112.jpg

ホントは河原でダブハンを振りがてらのBBQが良い
訳ですけど、そうそう我が家の都合を押しつけられません。
あとは穴熊のように、引きこもって釣り道具、リールを回し
竿をなぜまわして、恍惚にニヤニヤするしか有りません。
何処に出かけても、暑いし、混んでるし、閉じこもりです。

20071116006.jpg

そんな素敵な夏休みが待っているかと想うと、
切なく憂鬱で仕方がありません。
今も昔も........
























鮭釣りの申し込みをしました。
さて、今年は当選しますでしょうか?

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/11 15:48】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
wettist

日曜日北関東の川へ、日帰り釣行。
出がけに、爆釣時計のベルト金具が壊れてイヤな予感。
さらに、入漁券販売所を探し求めて、右往左往。
1時間30キロ近く徘徊。

20100807008.jpg
踊る捜査線 ウェンガー

ここの所、時計の保守ばかりしてます。
爆釣時計の代わりに、電池交換したばかりのウェンガーで。
(たまたま机に出ていたのを掴んで慌てて出発~)

20100808013.jpg

朝パーキングで仮眠していたら、6時頃から暑くて
暑くて、寝ては醒めての夢うつつ。
だるーーーーぃ、目覚め。

20100808016.jpg

渓相は申し分なく、この日陰をもってしても、暑くて
暑くて、水分補給が全部汗になって流れ落ちる。
魚の反応も良い、のだが、ちっとも乗らない。
土曜日に相当叩かれたのか?
雰囲気としては、大減水から急に増水した直後みたいな、
活性は高いけど、思いっきりフライに出ない、っぽい。
降水量をチェックしていた訳じゃないけど、濁りもあって
もしかしたら、上でそこそこ降ったのかもしれない。

20100808015.jpg

フライを変え、区間を変え、動き回ったけど、事態は
好転せずに、アントパラシュートに2回確実に出て、
2回とも見事に振られて、心の何かがポッキシ崩れた。

20100808062.jpg

ニンフ・ドライer・ウェットist
僕はドライ至上主義でもないので、こういう時は、
ニンフィングの選択が正解かも。
ウエットでも結んで釣り下ろうかと思ったけど止めた。
たまには針に掛からなくても良いんじゃない。
水辺で紅茶を飲んで、気分転換して退渓。

20100808050.jpg

嫁は沢へ入って、楽しんだようだ。

20100808066.jpg

今回遊びで、5ft6inch #3 を使った。
リーダーは7ftで、レンジは4mってところだ。
ほとんどのポイントにフライを落とせる。
予想以上、ポイントに近づいているんだね。
この日のこの川の状況では、投げられるポイントを
絞りつつ7ft前後、レンジで6~7m位にした
方が良かったかもしれない。
反応も良かったから、秋にもう一度来たいなぁ。

20100808060.jpg



































『やれなかった やらなかった どっちかな』
みつを

『釣れなかった 釣らなかった どっちかな』
しろさぶろう



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/09 13:58】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハイス ハイラ

毒虫の季節です~ という話題が多くなってきました。
僕は、全くと言って良いくらい、虫に刺されない体質
なんですけど、嫁はボコボコに喰われるタイプ。
傍目、膝を叩いて笑うしか無いのです。

20100805002.jpg
クラゲまで効いちゃう、EX です。

キンカンやウナコーワは、揮発分が無くなってしまう
ほど、長持ちして無くなりません。
釣りをしていても、刺されるのではなくて、目の付近に
飛び回る、黒い小さな虫、これの忌避が出来ればOK。
二酸化炭素か赤外線かで、寄ってくるのでしょうけど、
まったく、目障りでうざいったらありゃしません。

20100805008.jpg

30年来の友人が釣りに使えるじゃろ? と持ってきて
くれました。
ひげ剃りクリームのブラシは、カメラのレンズの埃取り
に使えるんだそうで.......てっきりドライのテールかと。
小さい鉗子は、「眼科用」なんでしょうか?
医療器具で歯科と眼科がスペシャルとは知りませんでした。

20100805003.jpg
ちょっとおもしろいマテリアルでしょ

ムヒの写真の後、タイイングディスク横のノートPCを
換えました。
古いG4マックだったのですが、おおお古からお古に
少しだけ進化しました。
部屋の蛍光灯の写り込みが起こっちゃうですね。

20100805009.jpg

今週末の長野行きも、諸般の都合でキャンセル。
はぁ~ もう随分長野に行っていない気がするなぁ。
待ちに待った週末だと云うに。
丹沢・伊豆方面と思って調べていたら、凄いのね
朝から大和トンネル・厚木付近の渋滞が。
またまた、北関東でも日帰りで行ってこようかと。
もう、さすがに宿は取れません。

20100727002.jpg

先日手に入れた、タングステンのハサミだけど。
フライで30本ほど、使って見たのだけど、正直
何だかなぁ~だったのね。
抜群に研ぎ上げてある感じもしないし、触れれば
切れる訳でもなく、ナタ的で極々普通なのね。

20090925001.jpg
私調べました

炭素鋼に特殊元素を入れて、用途に応じた特殊鋼を作る。
マンガン・クロム・モリブデン・バナジウム・ニッケル
タングステン・コバルト・銅・チタニウム・ボロン etc

でタングステンが含まれるとどうなるのかと。
耐熱性に優れて、硬くて摩滅しない。
工具や高速度鋼などの用途........とある。

おぉ、凄いと思いきや、モリブデン2%とタングステン1%
の効能は同じと書いてある。
モリブデンも高価なんだろうけど、自転車のフレームやら
エンジン添加剤、オイルなどで、比較的目にするし、感覚的
にはレアだぁ~ という気がしないけど。

刃と刃のかみ合わせで切れる訳だから、耐摩耗性が良く
長持ちする、という事なんだろうなぁ、きっと。
何となく、クロムモリブデン鋼で十分な気がしてきた。
フライのお道具様........臭いますな。




 






























ハイスピードスチール・ハイライン
シャルル・リッツ先生は知らないだろうなぁ。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2010/08/06 16:32】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ