フィネス 1番

金曜日の夜に、天気図と予報と睨めっこ。
先週、大好きな岩ちゃんを釣りまくった嫁は
満足げに、無理して行かなくても良いよ~

判っちゃいないなぁ、あと30日で禁漁だぞぉ~


finesss3.jpg

テンプルフォークのフィネスがアメリカから届いた。
1番にするか2番にするか、散々迷ったけど
長さとの関係で、1番が6ft9inch、2番が7ft3inch。
1番で7ft前後の竿が、実は世の中に少なくて、
2番なら7ft6inchが何本か有るので、今回は1番に。

finesss2.jpg
漢の1番
finesss1.jpg
グリップトップとストリッピングガイド間が、異様に長い~

別にこのサイズで4本継ぎじゃなくても良い気も
するけど、パックロッドと考えれば納得。
ローズウッドのリールシートとアルミのリングは
おせーじにも褒められないけど、コルクはAAクラス、
一昔のオービスなんかより全然良い。
ラインの水面へのインパクトとドラッグ軽減を考えて、
レンジ7mの神経質な魚に、$180なら納得の1本。
 


我慢できずに日曜日の夕方、管釣りへ。
早速振ってみる。
程よく頑張るバットと、リーダーコントロールの効く
ティップで、自在にティペットを置ける。
ラインは指定通り、DT1F オービスワンダーライン。
10m+のポイントには、12番グリフィスナットが
ブルズアイにすいすい入る。
リーダーは12ftほどだ。
魚は8寸クラスだけど、ミディアムアクションの竿が
気持ちよく曲がって、魚の寄りも良い。
2時間ほど、楽しんだ。
結構真面目に作ったのかもね。


久しぶりの管釣りだったので、4番9ftを持ち出して
フルラインキャストを楽しんだ。
渓流の竿と比べると、重いし硬いよねぇ。
バックの無い所では、アンダーハンドやシューティング
スペイの練習をしたりなんかして。
シングルだし、へたっぴーだから、ループがXだけど、
フォールが決まって、たまーに、飛んだりして。



雨天だったので、釣果も薄くて、写真も撮らなかった。
こんな時に、れいの帽子が有ると良いかと...





















スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/08/31 15:50】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウォンテッド !

東京でも朝晩、過ごし易くなってきました。
昼間も炙られるような暑さは、もうありません。
そろそろ、秋のカゲロウやヒゲナガの季節です。
秋の遠征も射程距離に入ってきました、ワクワク!

昨晩、選挙の不在者期日前投票に行ってきました。
これで、今度の週末は安心して釣りに行けます。

hat2_20090827143142.jpg

お尋ね者の帽子です。
アラスカのキーナイ川の釣りガイド氏が被っていました。
いろいろと訪ね歩き、ネットで探しましたが、コレ!
というものにたどり着きません。

hat1.jpg

よく見ると、oiled の様にも見えます。
が、良く判りません。
L.L.Bean の Jones Style Hat が近い気がします。
だけど、後ろのつばの長さが、ガイド君の方が長いです。

カッパで音と視界が遮られるので、小雨程度だったら
この帽子、良いんじゃないかなぁ、と思います。
首筋に雨水入り込まない感じだし。


もし、この帽子をお判りの方がいらっしゃいましたら
教えて戴きたいです。
どうぞ、宜しくお願いします。













お願いします。



テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/08/27 14:10】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
里帰り?

金曜日の晩に軽く休んだ後、2時に起床。
ぼーっと、しながら竿を選ぶ。
こんな時期だから、テレストで、なら岩魚、
ほんじゃ、と言うことで木曽川水系へと。
だったら、穂高の小川さんのバンブーを
お里帰りで使おうかなぁ~、てな事で。
西野のCR区間なら、長めも欲しいし、で
まぁ、夢を束ねて見繕う。

20090822042.jpg

相変わらずゆるゆると走行して、途中の
PAで一眠りして、太陽の丘公園は8時過ぎ。
じゃじゃーん、水が多くて、とても釣りどころじゃ。
それでも入渓する猛者にエールを送って退散。

20090822077.jpg

どこもかしこも、川の中は渋滞。
それでも入れる所で、なんとか入渓する。
夜半に雨が降ったので、水量多くポイントは隠れて
水温も低いので、まぁ、押しの強い流れだこと。
朝晩は10度代に下がるけど、日中はまだまだ
地獄に暑い。

20090822013.jpg
流芯の間から飛び出たお元気君

嫁は丹念に、岸際のポイントを叩いて釣果を上げる。
アントとスパイダーに反応するけど、今回はオドリバエが
良かったようだ。

20090822056.jpg

ヤマト、っぽい岩魚も釣れて、大満足の嫁であった。

20090822059.jpg
嫁は岩ちゃん、爆釣モード?

まぁ、この時期だから、この釣り人の数だから、も
有るだろうけど、魚が少ない。
増水しているので、雰囲気としてはWETなら出そうな
臭いも有ったんだけど。

20090822018.jpg

ピーカンで暑い中、7時間近く振り続けて、いい加減
手首も痛くなってきたので、疲れて退渓。
やっぱし竹は重い。
小川さんの7ft #3 リーダーは16ft。

20090822080.jpg

日曜日は、朝早くしか釣りの時間が無かった
んだけど、ごろごろしていて、釣りはなし。
嫁からオドリバエ・フライの追加注文が来た。
















今回ご用意したお道具
6ft~8ftまで、一通り、何でも何処でも行けるかな?
と準備してみた。

テンプルフォーク 6ft 2番
つるや 7ft 3番
スコット SAS710 3番
トーマス パラダイム8ft 3番
小川 竹 7ft 3番







テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/08/25 11:32】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お盆休み ふつかめ

朝から良い天気の2日目。
7時起床、相変わらずモタモタして、ゆるりと朝食。
川まで約50km トコトコ走る。
今日は上に昇ろう。

20090814123.jpg
粘った挙げ句に釣り上げた、貴重な26cm

入渓して1時間、嫁から連絡。
ちょっとしたプールにフライを入れたら、何匹かが
すーっとフライに反応、バイトに至らず。
フライを替え替え、何度も見に来るけど、ぷい!
時間を置いて投じた、スパイダー。
ゆらゆらと接近、確信的にゆっくりシンプルライズ。
きたーーーーぁ~         だったらしい。

20090814124.jpg

川がこんなだから、短い竿にしてくれ、とのご要望。
6ft #2 テンプルフォークを起用。
狭い空間でも楽に振れる実用品で、良い竿。
グリップやら仕上げを見ちゃうと、引き気味に
なるけど、ブランドで釣れる訳じゃないしぃ。
(ま、これでも我が家には十分ブランドだけどね!)

20090814201.jpg

ノンテールのロイヤルコーチマンPA。
僕はアントよりアピールが強いと思う、この時期日中の
釣り上がりに。
やっぱり、確信的にゆらゆらバイトしてきて、思うつぼに
はまった。
岩魚狙いには、カリフォルニアコーチマンPA もGood!

2河川の上流部を釣って、お盆の釣行を終わりにした。
区間によっては、あぁ、先行者が居たなぁ、って直ぐ判る
ほど、魚の反応が無くなって。
まぁ、釣れないからだろうけど、入渓も遅いからだろうけど、
釣り人も少なくて。
帰りの渋滞が凄かったけど、楽しい時間が過ごせたなぁ。














20090814202.jpg
話題の白いクスリ
もう、どっぷり浸かってます~








テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/08/18 12:19】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お盆休み しょにち

14日から、ようやく会社がお休みになったので
深夜1時起床、もたもたと支度をして、3時出発。
一路北上、ゆるゆる安全運転で現地着は9時過ぎ。
関東を外れたら相当風が強くなってきた。

この時期だから、支流細流に入ろうと思って用意して
いたんだけど急遽、里川に入る事になって。
長さが少し足らないかもねぇ。

20090814200.jpg
短いのばかり

嫁は釣り上がり、しろさぶろうはWETで下がり。
右岸からクロスダウン、左ロールで縦に流し込む。
スイングも左ロールを打ちながら、スピードを落とす。
水量が多いせいか、上手く魚にアピール出来て
いないかも知れないので、同じポイントを2回流す。

20090814025.jpg
縦の送り込みで良形がフックアップはこんな所が多かった

スイングじゃなくて、送り込みでの釣りなので
(のつもり)普通とは逆のフライセットで。
普通のドロッパー位置に喰わせのリードフライ。
今回のリードは、パートリッジ&オレンジ。
本来のリード位置がドロッパーとなってアピール系の
フライ、今回はシルバーマーチ君に頑張ってもらう。
これで、魚はシルバーマーチ君の後にソフトハックルを
見るはずだ。
食い込みを良くしたいので、やんわりだるいアキスコの
7ft2番 ダングルのリトリーブでも山女魚を弾かない。
案の定、パートリッジ&オレンジに全て山女魚が掛かる。
うーちゃんは、シルバーマーチ君に。

20090814041.jpg

初日場所も変えて日没までしっかりと頑張ったけど、
嫁はドライで頑張ったけど、風が強くて、とか 色々と原因が
あって、ノーフィッシュ。
(うふふゥ、とセイジさん的笑い。)
まぁ、里川だし、この界隈の方々は盂蘭盆会で忙しい
のかもしれないけど、魚も居ないことだし、釣り人は皆無。
のんびりと釣りが出来た。

真っ青な空、夕立もなく、いわし雲、朝晩は秋が来てた。
さぁ、食欲の秋だ。















テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2009/08/17 14:20】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ