ブルーな土曜日

繁忙期とあって、今週も土曜出社である。
ブルーな土曜日なのである。
それも、抜けるような...

2008112901.jpg

銀座で街路樹が色づき始めた。
冬将軍の到来だ。


つるやさんから竿の修理が終わったよ~
連絡があった。
結構、しっかりと作業していただいたようだ。
今日の午後にでも、取りに行こうかしら。
無論、仕事を放りだしてである。


明日は、釣りが切れて壊れそうに成っている嫁
と業界さんとで管釣りへ行くことになっています。
初めての所なので、どんな組み立てで攻めるか
HPなんか見て、想像しています。

どうも、バックの取れない所が多いみたいなので、
5・6番でアンダーハンドとかサスペンドアンカーの
シューティングスペイ的な投げ方も視野に入れて
準備しようかと思っている。

たぶん、魚のサイズからすれば4番で十分と思う
けど、さすがに4番だと軽くて(ラインの重量分布やら)
普通のWFだと投げにくい。
5番のラインを使うとか、専用の(LOOP社)前のめりな
荷重のラインの方が投げやすい感じだ。
我が家では、5番のハードが薄いからなぁ~。

際物のSage RPL+ 10ft #5 持って行こうかしら。
それに6番のラインで...
こんな事考えて、使うフライを巻いて、とか
仕事なんかしている場合じゃないぞぉ。
仕事の能率なんか、全く無い。












スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/11/29 09:23】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年末セールの戯れ言

今年も年末セールの時期がやってきましたね。
アメリカでは、やはりFF用品を含めたレジャー用品の
売れ行きが芳しくないみたいですねぇ。
まぁ、しかし今週に入って、そーは言ってもお買い物・
クリスマスプレゼント、の注文に強気になったのか、
価格が上がったショップも何軒か有りましたねぇ。

強気のオービスも、連日特売メール連発。
もうこりゃ、スパムじゃん!  ですよねぇ。
在庫を現金化したいところは、11月前半に大幅な
ディスカウントをしちゃって、もう落ち着いてる感じです。

TiMax.jpg

円高が振れた時のタイミングでパウエルを注文した。
もともと在庫特売品で売っていたんだけど、更に20%OFF
にします! なんていうメールが来たので、ポチッと。
TiMax 9ft#4 と Advantage 9ft#6 の2本。
2本合わせて、$200に届かない。
既に#4を所有しているのだが、TimaxはType6を、
Advantageはフローティングを30yard 飛ばしてくれる
頼もしいロッドだ。
Advantageの6番は初めてだけど、どんな感じだろう?
昨日、国際郵便で地元の郵便局に届いたみたいだ。



輸出産業が大打撃らしいけど、資源のない日本は
輸入して付加価値を付けて輸出、なんだろうから
輸入の部ではメリット大きいんじゃないのかなぁ。
でも、輸入業者がホクホクです、とは報道されないなぁ。
トヨタショックとかシリアスな方が注目されるしねぇ。
しろさぶろうには良く判らないけど、今年もちょっと
得したお買い物が出来たのかなぁ、と戯れ言です。

Advantage.jpg

日本のお店のセールはこれからだ。
クリスマスにお正月と、何かと忙しいぞ。
先ずは、ハーディあたりから攻めるか...
大蔵大臣どうよ?









テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/11/27 08:58】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
のんびり?

渓流釣行が、ほんとに終わってしまって。
腑抜け、じゃないんだけど、気持ちが緩んで。
それなりに、ちょこちょこと不足している
マテリアルを補充してみたり、リールやライン
の手入れをしてみたりと。

上野サンスイさんで頼んでいた、3Mの
スカジットヘッドが届いたとの連絡。
11番750gr = 48.6g である。
この、11番は長さが少し長い(2feet)のと
テーパーデザインが他の番手とかなり違う。
ベリーと呼ばれるボディが倍長い、とか、
その分フロントテーパー部が短い。
どこで、ひと思いにばっさりと行こうか...

2008111901.jpg

ごらんの通りの有様で。
3M エキスプレス+14 バルクスプール
500ft(通称:男巻き) 
これで、一生持つと思う、たぶん、かな。
以前3000ヤードのバッキングラインを入手
したときも、こりゃ一生持つなぁ~、と
思ったけど、あっと言う間に無くなった。
上野サンスイで3人目の購入者らしい。

お噂の、3Mシャークスキン。
気持ち細めかなぁ? 表面はザラザラしていて
5シーズン使った type3みたいだ。
来シーズン使ってみる事に。
しかし、こんなんでちゃんと浮くのかね?
と疑心暗鬼、コーティングにフワァとした
感じが無いんだけど。
ラインの進歩は嬉しい。
ループの出来かたや滑り・浮き 隔世の感だ。

バスをやっていたので、ライン=消耗品の
感覚なんだけど、あちらはあちらでPEとか
いろいろ進歩しているんでしょうねぇ。
だからと言う訳ではないけど...霞ヶ浦

20081123028.jpg
玉造タワー? からの霞ヶ浦

世間様では3連休の様子だけど、会社は
繁忙期と有って、土曜日は当然出社。
日曜日に、実家の親たちとドライブ。
茨城県大洗~霞ヶ浦を回ってきた。
(玉造は昔バスボートを預けて居たところです)
海産物や野菜・果物 舌鼓を打った。
お勧めは、玉造のいちご ”あかねちゃん”
味は、ま、普通だけど香りが絶品。
ここ2年ほど、食べてなかったけど、今回
物産センターで購入出来た。
しろさぶろうは無関係者だけど、お勧めします。
 



普段、釣りにかまけての罪滅ぼし?で、
親孝行出来たかなぁ。







テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/11/24 17:09】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラスト 東北 3

2日目、土曜日
7時起床、ゆっくり朝食を摂って、出撃。
途中、給油したりして、現着は10時過ぎ。
ま、早く着いても...と、!!鈴なりの釣り人。
入漁券売りのおばちゃんが、嬉しそうだ。

駐車スペースもままならないけど、1台分
空いていたので、す~っと、入り込む。
ワシントンクラブ(wc)へ。
戻ってみると、嫁が隣の車の釣り人と、
親しげに話をしている。
おやぁ~っ、秋田の渋谷さんだった。
浅草で行われた、つるやさんのクラフト展
以来でございました。
川のポイントやハッチの様子を聞いて、
私たちも、気もそぞろに、支度支度。

20081114159.jpg
ライズハンターの渋谷さん

釣り人が多いので、ここというポイントには
入れない。
嫁とは反対側でうろうろと、隙間を探す。
嫁が渋谷さんの下流でヒット!

20081114150.jpg

今日も魚の顔が見たいので、取り敢えず
水中攻撃!
これだけ混んでいると大きく、ポイントを動けない。
ターゲットが虹鱒だけに、ポイントを外すと魚が
まったく居ないかも?、というリスクもある。
ほとんど前後50mの範囲を行ったり来たり。
それでも1時間に1尾位でヒット。

4時頃から、散発なライズが発生。
それも、実寸で#12~#22までの忍野的
複合ハッチだ。
陸生かも知れないけど、#10位の白いカディスも。
しかし、魚の反応はとても悪い。
まわりの釣り人も、フライを決めかねていたが、
やはり季節柄の#20前後を投げている。
(帰り道車の窓に、秋のヒゲナガ君が止まっていた。)

20081114055.jpg

相手は目の悪い虹鱒君、ライズも散発、
ときたら、アピール&アピールしかない!
ハッチしている中で一番大きい、シロハラコカゲロウに
近いソラックスダン#14を緩やかにロングドリフト~ォ
これがどんぴしゃで、3連続フイッシュオン。
6x18ftが糸鳴りして、スリリングなファィト。
こちら岸にやってきた嫁にもフライを伝える。
ほどなく、フックアップするも外れてしまった。
少し上流で、さすがの渋谷さん、綺麗にライズを仕留めた。

20081114105.jpg

みんなが帰った後の1番のポイントで、1尾追加して
今年の60日目の釣行が終わった。











今回ご用意したお道具
20081114201.jpg
20081114202.jpg

オービス TLJ 7114
阪野バンブー 7ft6inch #4
トーマス HS864
スコット G804
セージ SP480/3









テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/11/19 16:31】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラスト 東北 2

しろさぶろうが入っていたポイントで
こんなポイントでこんなふーにしたら釣れたよ、
などと嫁にレクチャー。
しろさぶろうと入れ替わって、岸で見ていたら、
嫁にヒット、40cm-upの綺麗な虹鱒。

20081114117.jpg
サビのきいた虹鱒君

なかなかの太っちょで、引きを楽しんでいる。
流れ出しのチャンネルをきっちりとトレース
するとヒットすることが多かった。
沈み石の脇とか、フライはベタ底、ずるずる。

底つらいちのナチュラルドリフト、のつもりな演出。

20081114045.jpg
簡易プールも大活躍?

釣れてくるサイズの多くが40~45cmなので、
走りも早いし、引きも強いので、楽しめる。
魚の状態も良かった。

ひとしきり釣った私たちは、珍しく一緒に堰堤上へ。
前の釣り人が何本か上げていたので、しろさぶろう
にはアタリ無し。
前を遡っている嫁にヒット、しかしバラす!
どうも合わせが早くて、掛かりが浅いようだ。
山女魚・甘子に比べて、ワンテンポ遅く合わせて~ぇ
が、なかなか出来ないようだ。
嫁は今回の釣行で、5~6匹はバラしちゃったみたい。

更に嫁は釣り上がるようなので、しろさぶろうは
大きく釣り下がり。
ご冗談でしょう! の4番スティミュレーターに出たけど
フッアップに成らなかった。 
ま、それっきり...脊髄反射喰いだわねぇ、きっと。

20081114067.jpg

夕方のハッチに期待したんだけど。
昨日まで、冷え込んでいたらしくて、ライズ無し。
今日上昇した水温を感じて、明日ハッチが起こると
予想して、せっかくの夕まずめも水中攻撃敢行!
水面直下のウエットも見てくれないので、どどぉ~ん
と沈めて、ビーズヘッドで口元へ。
40cm前後を4匹釣り上げて、納竿。

嫁も魚の溜まっているポイントをいくつか攻めて
47cmを頭に、2桁近い釣果だったようだ。
最高水温9℃ ネオプレーンでちょうどかな。
土曜日はもっと釣り人で混むだろうけど、
ハッチも期待できそうだし、楽しみだぁ。 

20081114120.jpg
小春日和


30km離れた町へ、伊達な味で祝宴だ。
開高健さんのように、
星に乾杯!
魚に乾杯!
















テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/11/18 10:09】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ