何となく空しい

今週末は法事が有るので、釣りはお休み。
釣りに行けないのに、フライを巻いている。
何となく空しいのである。

せめてもの慰めが、明日、年度末で
出社する事になっているので、気が紛れる。
うーん、千葉で仕入れたマテリアルの質が
今イチなのである。
マテリアルの質はかなり気になりますよね。
同じ値段でも、全く駄目そうなのも有るし。


例えば、エルク。
上質な物は、無論当然上質なのだから、
カラードやブリーチしなくても使えるから
ナチュラルのまま販売されている。
問題は、ブリーチやカラード、である。
更に、例えば、
オレンジのウイングのカディス、
特定の川底の色などの時、
抜群の視認性を誇るでしょう?
水中からオレンジが黒く見える光の角度
(太陽の位置)が有るんですねぇ。

で、オレンジなどのカラードの物の
質がとても悪いわけ。
だから、ここ一番で流しているのに、
浮力が保てなかったりして。

やはり上質のナチュラルを染めないと
駄目なのかしら。
いろいろ教えていただくプロの方は、
やはり自分で染めなきゃ駄目!
流通過程で良い物は抜かれるから...
なんだそうで、私らは、彼らのセレクト後。
なーんだ、カス買わされてんだ!
と言う訳らしい。

まぁ、何にしても、釣りに行けないので
ぼやきが出るなぁ。
いかんいかん、いかんなぁ。


IMG_0004.jpg

おまけに
かつて、(今は売っていないと思うけど)
C&Fでこんなもの、販売してました。
その名もフイッシュアイ。
水中からの見え方が面白くて、一時期は
結構はまりました。
馬鹿みたいに値段が高くて、ボーナスの
後に買った覚えがあるんだけどさ。
あはは、かな。

スポンサーサイト

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/28 22:44】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なんとなく大変だぁ

この年度末、会社の席の移動や人事異動
とかで、すげえバタバタしていて。
会社の階も2フロアー下がる予定だ。
窓際ならぬ水際族希望なんだったけど
結構、部屋の真ん中辺りになりそうだ。
会社でも川辺でも、陰が薄くて良いんだけど。

今まで、上野や池袋に出かける機会だった
のが、今度は千葉方面が多くなりそう。
サンスイ千葉店さんにお世話になる訳だ。
で、先日さっそくおじゃましてきた。
とても広い店で、ウェアやグッズも多かった。
特売品が結構有って、マテリアルを少し
仕入れてしまった。


今週末は法事が有るので、釣りはお休み。
うーん、最近ブルブルを感じていないからなぁ
ちょいと切れてきたかな、ブルブル。

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/27 23:14】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あーっ! 

土日で、山梨・長野方面へ、相変わらずの釣行。
先週のまとまった雨で、川は増水。
下流から大物が上流に向かって、遡上しているに
違いないと、勝手な期待をして、いざ!いざ!
ちょっと、天気が良すぎるかしらぁ。

20080322008.jpg


嫁がドライ釣り上がり、少し間をおいて
しろさぶろうがウエット釣り上がり。
おやぁ~、全然無反応。
魚居るのかしら。
この写真の流れ込みの筋の脇でふわっと
陰が動いただけ。
トホホなのである。

20080322018.jpg

数回ドライに出たらしく、頑張る嫁

気を取り直しての、再入渓。
嫁とは500mほど離れて、嫁が上流側。
しろさぶろうもドライのロングリーダーで。
秒80cm位の凹みのある流れで、尺近い
魚体が臭いを嗅ぎに来て....
フライと一緒に流下して、同じように2度も
そんで、それっきり。
あーなんだかなぁ、すっきり行かんなぁ。

その後、5寸ほどのアマゴのジャンピング・
ライズも取れず...
最後には、ハヤのライズも、って、
とても彼らの銜えられるサイズのフライじゃ
ないんだけど。
まぁ、終わってみれば、今週も惨敗。
又次回、がんばろう、っと。

本流は濁っていて、竿を出すような
感じじゃなかったなぁ。
一応、9ft #4も用意したんだけど。

今回は、Sageの竿、7ft6inch #3
嫁はSLT/4 しろさぶろうはSP/3
SLTの方が、遙かに、ドライ向きで
早くて、硬い、Sageらしい良い竿だ。
SPはぺなぺなではないけれど、LLや
Wetが楽しめる、やはり名竿だ。
しかし、このスエルバットみたいな
ストリッピングのコーンはナン何だぁろう。

20080322028.jpg


バックアップは、毎度の
アメリカンタックル 8ft #3 マトリックス
本流用は
パウエル アドバンテージとタイマックス
と硬い4番

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/24 22:12】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
とほほ、仕事だぁ

銀座は雨が降っています。
まだ会社にいます。明日は出勤です。
濁りが入らなければ、恵みの雨ですけど。
土日で、山梨・長野釣行に期待です。
金曜日に休みが取れる人は、4日間の
釣り三昧に成るんですねぇ。
羨ましい。
今年は、ゴールデンウィークが、雑用で
ほぼ全滅なので、今から気が重いです。

昨日、アメリカから拡大鏡付きZランプ・
フロッグヘアティペット・ボビンラック・
ビーズトレー・エトセトラ
一式が届きました。
フロッグヘアは日本製のはずなのに、
アメリカで買った方が安いというのは、
一体何なんでしょう。
ここまで、$¥が円高だと、FFみたいな
舶来の趣味の人は、輸入した方がお買い得
な感じですよねぇ。
下手すると、半値以下ですものねぇ。

IMG_0002.jpg


取りあえず、昨晩ウエットを数本、
先週ヒットしたカディスを7本巻いてみた。
シロハラとエルモンを少し巻き足して
おきたいところ。
明日、早く会社から帰れたら、頑張ろう。


テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/19 20:52】 | 平日 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
半日釣行

16日、強行軍の日程をこなして、
何とか半日、川辺に立つことが出来た。
北関東の2河川に入渓した。

20080316128.jpg


現地に12時前に到着。
取りあえず、美味しそうなお蕎麦屋さんを
見つけて、腹ごしらえ。
ちょいと堅めで、美味しいお蕎麦だった。
強いて言えば、出汁と返しそれぞれ、
もうひとパンチ欲しいところであった。
江戸っ子は、辛いくらいで丁度良いのだ。

で、その蕎麦屋さんの直ぐ裏手から入渓。
今日は嫁が釣り上がりドライ、しろさぶろう
が間隔を開けて釣り上がりウエットだ。
が、10分もしないうちに嫁がゲット!

20080316105.jpg


体側に赤みのある、綺麗な山女魚だ。
6寸5分位かな。
ウエットで流しながら、釣り上がるも
足下から魚が逃げるのを、2回も目撃!
かなりタイトに石に付いているのかな。
ウエットには全く反応なし.....

しっかりと水生昆虫は、百花繚乱。
ハッチしまくっているんだけど、肝心の
魚が上を余り見ていない。
尚かつ、3月1日に解禁河川の水系だった
ので、もう釣り切られて居ないのね魚君。

20080316139.jpg


嫁が2本目を上げる。
やはり、同じようなサイズで色も同じだ。
ちょっと、顔つきが♀の感じかな。
出るところで、全く反応がなくて、ほぼ
区間魚止めの堰堤で協議。
峠越えで、もう一本平行して流れる川へ
行って見る事にする。
とぼとぼと、から手で帰るしろさぶろう。
嫁が入渓点の良さげなポイントを指さして
ちょっと流してみればぁ?
で流してみたら、こいつ。

20080316019.jpg


北関東では、比較的よく見る、ちょっと
灰色がかった山女魚。
カディス16番にポット出た、7寸。
結構元気で、流れで遊んでいたら、嫁が
さっさと回り込んでランディング。

鹿の出そうな峠を越えて、次の河川に。
さすがに人気河川だけ有って、釣り人が多い。
道沿いからプールを覗くと、魚が居る居る。
だけど、足音とか人影でスクープしまくり。
相当、いじめられていますな。

20080316149.jpg


そんなんで、魚は居るぞぉで、前のめりに
期待して釣り上がる。
が、川に生態反応が感じられないのである。
川自体が、台風の影響かほとんどチャラ瀬に
なっていて、決め所のポイントが決まっちゃって
ポイントの数が少ないので、もはや釣り切られ、
残った魚はガードが高くて、手も足も出ない。
先のプールで、マズメ狙いで攻めたんですけど
完敗でした。
#24フライと8xのリーダーが水面に落ちて、
約20ftのLLでさぁ、
魚が逃げまどうって、どうなのよ?
としろさぶろうは強く言いたい。

一応、魚の顔が見られたよぉ、でした。




嫁 7.6ft/#3 Winston
白 7.6ft/#3 Sage
B-up 8ft/#3 American

テーマ:フライフィッシング - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/17 18:18】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ