FC2ブログ
アザラシ と トド

朝晩 小雨が降る冷え込んだ一日でした。
2月下旬ですから 冷え込んだと云っても 気温10℃
まさに三寒四温な自宅界隈です。


本家の御婆様がようやく落ち着いてきました。
昨年からなかなか自分の事が出来なかったので 少しずつ
アクションでございます。

年末にはやりたいなぁ~ と思っていたマテリアル整理始めました。
なにしろプロショップ以上のストックなので 都度タッパーに入れて
ましたが、そのタッパーサイズが千差万別。

s-2020-02-26_22-58-16_014.jpg

綺麗に並ばないので 当然に在庫が判らなくなる(笑)
無いと思って頼んじゃう。
何かのきっかけで出てくる、仕方が無いからタッパー用意する。

昔のビデオテープ用ケースが100均に有ったので10個買ってきた。
全然足りない.......
もう10個は無いとダメかも、とほほ。
ランダムだったタッパー君15個 明日ゴミで出します。

s-2020-02-24_20-50-26_625.jpg

ハックル、獣毛、鳥羽、etc ベビー箪笥3棹有るので防虫剤も
用意してあった ですが、手つかず。
ハックル以外は引き出しをを引いて バンバン投げ込む省略形
でも良いんだけど それじゃ整理にならないしぃ~

ハックルが約150枚 まぁ1袋に2枚入っているのも有るから
この数で足りるかな? だったけど今回のパッキングで1袋48個
使ったちゃった。
とーぜん、不足を理由に作業は延期 先延ばし 塩漬け。

てなことで整理も付いてないクセに ちょいとポチってしまった。

s-IMG_0611.jpg

札幌のハックルハウスさんで。
確か開業当初にサドルをいくつかお願いして以来 10年前?

これアザラシです。
なにげで見ていたら ポーラベア的な光沢をイメージしちゃったのね。
で、どーするかって、早春 ドライが厳しかったらウエット投げようかな
なんて伏線が有って。

s-IMG_0613.jpg

ニンフはしたくないんだけどウエットならねぇ~で(笑) そのダビング材
に混ぜて 若干の光沢感が出ないモノだろうか?
ポーラベアでは硬いし光沢強すぎるから 詫び寂び的に光沢、艶を
これで演じられないか?

毛足も硬さも 何とか成るかな.......な感じ。
写真だと透明感有る光沢が写せないけど、下手ピーーだから。
ポーラベアが80%透過率なら これは40% 半分くらいかな。

s-IMG_0616.jpg

程よいテリなので、ヘアーズマスク的に少し混ぜてダビングしてみる。
まぁ巻くのは そこらのハックルファィバーのテール 適当なダビングで
ワイヤのリビング ギニアフォールのウィング スローとは適当で
ギニアのダイドネックやピーコックブルーネック  ノーネームです。

ついでにもう一つ頼んだ。  トド君。

s-IMG_0621.jpg

サイトの写真を見てて、毛足が細くて短そうだったから ミッジカディスの
ウィングに どーーだろうか? の狙い目。

トド君 寒いところに居るから 脂多い 毛が中空 ではないか?
フレアが酷くなければ使えるかもぉ~~ です。
まだ巻いてないから 判らないけどね。

s-IMG_0620.jpg

トド君はエルクの中空感とパキパキ張り感を無くした感じ。
光沢は全くなし。
問題はこの1cm無い毛をどうやってスタックするの? です。
摘まんでちょん切るは うまく握れれば良いけれど たぶんロスが
相当出そう。
マイクロスタッカー 有ったような気がするけど オフト製かなんが。

マテリアルを整理している っーのに、こうやって知らず知らずの
うちに増殖していくんですね.......

s-IMG_0623.jpg

ミッジだからねぇー 指先プルプル震わせながら 息を止めて
巻くんだねぇ~  あぁ げに恐ろしき事かな。

ハックルハウス
https://hacklehouse.web.fc2.com/

(リンク)



国際手配中だった 燃料用アルコールが届きました。

s-2020-02-26_20-47-42_904.jpg

これはエタノールが5%しか入っていなかった。
何にしても、これから消毒関係でアルコール関連 入手が困難に
成ると逝けないので 釣行もぐもぐタイム アルコールストーブ用に。

ダウ平均は連日の大幅下げ、株式はポジション確保の思惑で
実態に即してないから ドル円見てた方が世界情勢が判るのでは?
為替は現実注視だからねぇ~  で、少し落ち着いた?

トーシロウの世迷い言はこれくらいで.......(笑)

オイルショックの買い付け騒ぎ並みに マスクや消毒用アルコール
品薄になってきましたねぇ~
駄文をここまでお読み頂いたので.......

消毒用ナプキンなら まだ手に入るかも知れませんよ~
「酒精綿」 と呼ばれる消毒ナプキン。
関東の人なら判るかも だけど、崎陽軒のシュウマイ弁当に
付いているナプキン。
ちょっと変なオイニイがして、??? と思うヤツ。 

実は医療や介護の現場で使われていて 僕が見たのは
要介護の人でタンが喉に絡んで 嚥下が上手く出来ない人、
口や鼻 喉に開けた気道に細いパイプを入れて吸引するだけど
そのパイプを拭いて清潔を保つのに酒精綿を使っていた。

元々がお弁当に付いてくるくらいだからお安い、はず。
まぁ、頭のいい人は買い占めで動いちゃっているかも知れないけど。
ゾンアマ・楽天界隈で買えるんじゃ無いかな? まだ。


しろさぶろうはパーツクリーナーで頑張るから.......





















































ビデオはオワコンだから ケース 20個位仕入れておこうかな(笑)

スポンサーサイト



【2020/02/27 00:11】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大は小を兼ねない

ここ数日 とても暖かい日が続いています。
今日はなんと 17℃の予報です。
今週末の神州解禁はドライで行けるかも知れませんねぇ~
って、ド勘違いしている自宅界隈です。


ようやく高山病らしき症状は収まりつつです。
嫁が気を悪くするといけないのと怖いので、黙っていましたが
40歳代半ばから 弾丸往復をすると程度の差こそあれ こんな
症状が出てました。

高地に5日位居ると高地順応して 落ち着いてから帰ってくると
多少頭が重いなぁ~ で、済むんですけどねぇ。

s-DSCN0210.jpg

耳鳴りを抑えるには フラーリールのカリカリカリ音が一番の
良薬なので、時間があるとき(ばかりですが) カリカリやっています。

フライリールって、構造が簡単で なんか好きなんですよね~
竿は行く川で 長さと番手、アクションを合わせる必要が有るので
僕にしては珍しくリスティングしてあるです。
駄竿ばかりだけれど 268本のカウント。

リールは全くやってなくて、幾つ有るのか判らないです。
200個位だと思うけど.......

s-DSCN0226.jpg

昨年の「喜楽事件」で 竿とリールが100ずつ更に来て、でも
そんなにたくさん有っても使い切れないから 少しずつ手放しています。

で、シンプルなフライリールだけれど、その中で構造が複雑 と云うか
先人達のアイディアの結晶みたいのが アンチリバースタイプのヤツ。

魚に引っ張られている時(逆転)には ハンドルが回転しなくて こちらが
巻きたい時(正転)は ハンドルと共にスプールが回るという.......

これをしたいが為に あれこれアイディアが満載。
なるほどねぇ~ と、云うのも有って面白い。
このリールのスタイルは極々平凡で一般的かな。

s-DSCN0225.jpg

スピニングやベイトリールだと 極々、当たり前なんだけど、フライリールって
ハンドルとスプールが直結 ってーのが基本なんだよね。
大概 スプールにハンドルが直付けだし(笑)
 
あれこれ引っ張り出しちゃぁ カリカリしてた訳。
そしたら、この人 調子が激しく悪いのね。
あらぁ~ 僕と一緒ですね(笑)

お手入れです。
前振り長かったけれど.......

s-DSCN0212.jpg

ハンドルノブが固くて回転不良、なんか突っかかる感じ。
バラしてみたら固着気味で 軸が汚れてた。

s-DSCN0214.jpg

汚れを取って 汎用グリスを入れて。
ノブは煙草のパイプを手入れする ポリッシャーで磨いた。
サビネリパイプ社のポリッシャーだけど、呉ポリメイトと同じ?

木と金属の回転部 って、どんなグリスを使ったら良いのか
判らない。
このウッドノブ 乾燥が不十分で樹液みたいなのが 残っている
感じの渋さと汚れなんだよね。

s-DSCN0216.jpg

モーリンさん じゃないけれど、鹿角でノブを作ろうかと 長年構想は
有るのだけれど 旋盤が木工で良いのか金属用なのか 中ぐり
したら割れやすいのか バイトは何? ポリッシュは? とか。

判らない事だらけで 何にもアクションしてない(笑)
ちょっとしたポストやワッシャ スペーサ作りたいので 金属用の
卓上を一つ 欲しいなぁ~ と思いつつ どこに置くの? が、
一番の障害です~

s-DSCN0217.jpg

開けてびっくり玉手箱 ドラッグディスクのコルクが固着気味。
相当なお値段で独身平民時代に入手して、余りの径の大きさに
使えず 放置していた的なリール。

マリーンとか相手に出来るパワーらしいけど、エーベルって量産品
だし、凝ったメカニズムも無く質実剛健しか取り柄無いしねぇ~
4.5inch径ですからね~ ソルトの人には良いのだろうけど。
淡水で4.25inch径 完全に持て余しますからねぇ。

オービスのHLS15ftなら 行けるだろう.......アンバラですた。
まぁ、天竜の18ft っていうのも有ったけど そもそもパワーが
無くて振れませんので リールは必要有りません~(涙)

ダメです!

s-DSCN0219.jpg

病で不調で たまたま引っ張り出してきたいきさつ。
いきさつと云えば、ティムコとスノーピークが晴海トリトンで 隣り合わせ
で出店してた頃の遺産。

コルク側もカラカラの乾燥状態で、悪い事したなぁ~~
エーベルのグリスが見つからなかったので、ティポーのを塗った。
ギアにグリスを入れて組み上げ。

s-DSCN0220.jpg

滑らかに ドラッグの効きも良くなりました。
病が癒やされる しっとりハーモニーでございます。

エーベルのリールって仕上げが良すぎるんだよね塗装のとか。
たぶん4か5個有るんだけど 実際使えているのは中古で入手した
ヤツで 新品は使えてないのよ。

このリールもそうだけど 顔が映るように磨き上げてあるから 僕の
ような貧乏性は 勿体なくて使えないですよ。
まだアルミの鏡面の方が抵抗感無いかなぁ~

蛍光灯とスポット リールに映り込んでいるでしょ~
3枚目の写真で。

s-DSCN0223.jpg

そうは云っても いつまでも持っていても仕方が無いので そのうち
どーにかしないとね。
4.5inchじゃぁ どーしようも無いかも。
最後にはe-bayでどうにかなるだろう の楽観が有るんだけど。

こんな事やっているうちに、体の調子も出てきて。
なんか ちまちまと機械モノ? いじっているの好きなのかも?
と再発見でございます。

ただ根気が続かないのがADHD問題。
これだけの作業で2日間 机でお店開いてました.....は内緒。



































































【2020/02/15 04:25】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
できるかな?

ゴーゴー凄い風です、家も揺れています。
朝は温かったけれど 時間とともに涼しくなってきて
ついにはストーブの電源を入れましたな自宅界隈です。



今日は長編です。 まぁ、週末だから良いよね~
工作しました、うふっ。

s-20200131003.jpg

本日のレシピ タイングバイス用ツールホルダー、汎用リールシート。
ビニテは使わなかった。

s-20200131002.jpg

普通はこんな風に使う バイスのアドオンキット。
リールシートを填め込んでバイスシャフトからリールシートを突き出す
道具を作ろでは無いか、諸君!   という計画。

運用完成目論見仕様は こんな感じ。

s-20200131016.jpg

リールシートとラインワインダーを使い 巻き替えやクリーニング
を猿でも簡単に出来る道具の リールシート側を作る ま、それだけ。

s-20200131017.jpg

ちなみに 木製ワインダーはオービス製。
大きくて出すのも大変 設置場所を作るのも大変 収納場所も大変
なんと 3T(大変)という 曰く因縁の代物。

ラインワインダー側の太鼓が分解できないので、巻き取ったラインが
そのまま外せない という バットアイデア商品。
巻き取ったライン、他のどこかに巻き取らないと ダメです!
この頃から 商社化して 手当たり次第 オービスの名前で商売してた。
終わりの始まり.......

s-20200131004.jpg

ツールホルダーの径が18mm リールシートの内径が20mm だから
1.1mmの両面テープで するっと留まるイメージだったわ。

s-20200131005.jpg

糊でベタベタしているから 入らないのよね(涙)
撫でて擦れば何でも入る を教訓に生きてきたけど絶対無理。
ダメです!

腹案に 剥離紙にリードを付けて 後から引っ張ればOK 
の夢も叶わず.......
ダメです!

s-20200131006.jpg

これ、ラジコンカーのタイヤとホイールを両面で接着する時に
覚えただけど 突っ込んで隙間から剥離紙引っ張り出すのね。
考えた人 頭良いわーーと思った。

これで頓挫か 尻毛のしろさぶろう.......
ダメです! ダメです!

s-20200131007.jpg

エポキシ充填 まぁ、最後の手段ですな。
失敗したら 原状復帰は難しい、死なば諸共廃棄処分の覚悟。

s-20200131009.jpg

うにうに こねこね。
エポキシ系 フレックスコートは注射器付いてるでしょ?
計量が体積比なんだよね、ホントは。
市販のチューブのは 体積計りようが無いから 重量比 1:1
でやってる。

確か比率が 1%未満の誤差 的な緻密さでないと 硬化と
設計強度が出ない らしいけど 計れないモノは仕方ないよ
重量比で硬化しなかった事無いし.......

s-20200131008.jpg

バイスシャフトに付けて エポキシ塗ったくって むにゅ~と。
100均の10分硬化型  寒いから20分待った。

s-20200131010.jpg

フォルダー部がオシャレな格好なので 接着が甘い気がした。
だんだん面倒くさくて ADHDだから待っている間に飽きてきた。
全部埋めちゃえば 手っ取り早いんじゃねぇ?

s-20200131011.jpg

エポキシをもう一度調合して たらーーーりぃ~
更に20分
ほほぉぅ~~  なんか出来たかも(笑)

s-20200131015.jpg

バイスはチューブフライ用汎用品 要るのはシャフトだから
バイスをひっくり返して。
ちょっとバイスが邪魔だけど デザインなんだ! と諦める。

s-20200131014.jpg

右手巻きの人はこの向きだね。
ラインガードも正常位になるし。

s-20200131012.jpg

クランプでテーブルに付けてみると こんな感じ。
クランプとシャフト穴の分しか オフセットが無いから 大きな
リールは騎乗位の方が良いかな?

s-20200131013.jpg

ワインダーを机にセットして 巻いてみた。
おぉぉぉぉぉ すげー 楽ちん 高速 手間無しで ライン交換
クリーニングが出来そうです!

ツールホルダーはヤフオク  リールシートはアマゾンで.......の
リールシートが今日 中国から届いたので速攻 作ってみた。
これでライン周りの快適化が達成出来た と思いたい。



s-20200131018.jpg

NHK教育テレビ 「できるかな?」 うごうごゴン太君 と一緒に記念撮影。


ちょっと本気を出せば 完璧に仕上がる自己満足達成感。
やれば出来るんですよ~ 尻毛のしろさぶろう....... たまには。
面倒くさいから 俺にも作ってくれよ~ は無し 門前払いです(笑)



リールシートが3個 余っているのは内緒 すーぱー・こんひでんしゃる.......







































































【2020/01/31 16:54】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
熟成

相変わらずバタバタとスケジュールをこなしております。
午後から冷たい雨が降り始め 外出していた僕には
厳しい寒さだった自宅界隈です。


昨日は御婆様の自宅介護?介助? の内容? で
良く分からないけれど 病院の看護師? リハビリ師? が
本家に来られて。

更に良く分からないけれど、僕が御婆様と一緒に立ち会い。
説明を聞いた.......さっぱり ちんぷんかんぷん(笑)
西太后であられまする 御婆様のご指名なんですが、こんなんで
良いのでしょうか?  何から何まで判りません~~

s-IMG_0318.jpg

帰宅したら、フライライン・ワィンダーがオーストラリアから
届いていました。
嬉しい~

何を隠そう、今までのモノは 茨城の稲敷で入手したワインダーで
当初、快適にお役目を果たしてくれていたんですが。。。

s-IMG_0313.jpg

この羽根にラインを巻き付けて クルクル。
リールのラインガードのところで、コンディショナーを塗りつつ巻き取る。
返す刀で、リールを巻きつつ コンディショニング。
これで往復 撫ぜていることになるので 必要十分かと。

サボると 2往復3往復になります。

s-IMG_0312.jpg

お安いグレードは 構造も同じです。

で、ヴィンテージで熟成してくると....... こうなります。

s-IMG_0315.jpg

バイス部分が ガバッと。
巻き取るときに、それなりのモーメントが掛かるので グラグラと
首を振る訳です。

そうはさせじと ぎゅうぎゅうバイスを締め上げていたら こうなりました。
ダイキャスト製でパックリ折れても とても困るので 軽く締めて
頭側を机もろとも バイスクリップ・プライヤーで留めて使っていました。

s-IMG_0326.jpg

ネットサーフしていたら、偶然 良さげを見つけました!
お値段も、感謝祭価格でお安い!   無論、脊髄反射でポチりますた。
が、ようやく届きました。

削り出し というのもおこがましい カットモノですね~
少なくても 曲がる は無さそうです。
アノダイズドっぽい ですけれど、吹き付け塗装のようです。

s-IMG_0320.jpg

効果の程が かなり怪しいバランサー 付いてます。
多少なりとも 有れば停止位置に依っては クルン~ 無さそう。
タックル稲敷のは クルン、クルンしてました。
これで、心置きなくラインの手入れ 頑張れます!


毎年の解禁前、 今年こそはゆったりと円熟の釣りを楽しもう~

真剣に考えるのだけれど、相方が漁師なので どうしても気持ちが
引きずられてしまって.......ガツガツと破廉恥。

と、云う訳で シルクラインを使おう~ と、マズローの5段階目
自己実現欲求を満たすことにした。

s-IMG_4155.jpg

リーダーもシルクでなきゃ、遺憾だろう と 引っ張り出してきた。
ラインもろとも 帰ってきてからのメンテが面倒で お蔵入りしてた。
そのお蔵に ストックが。

s-IMG_4176.jpg

色の浅いヤツと黄色いヤツは 仕込みが終わっていないヤツです。


s-IMG_4158.jpg

今から塗って乾かしてを繰り返せば 4月の解禁には間に合うと思う。

これ、大昔にオークションで出品してた方がいらして、我が儘を言って
編んでもらったヤツ。
一つは落札したけれど、熟成してるヤツの2つと新のヤツがそれです。

s-IMG_4170.jpg

熟成すると こんな綺麗な飴色になるです。
帰宅してからのメンテが面倒 が無ければ最高なんだけどねぇ~
しろさぶろうも こんな風に熟成してみたいもんです が、枯れています!!

s-IMG_4163.jpg

これはメリケン親父作で ちらほら光る様が いかにもシルク的で
編み込みもしっかりしていて美しい.......ので、観賞用。
正確には、貧乏性で 勿体なくて使えない症候群です(笑)

ひょんな事からの 竹竿と絹糸で 今年は遊んでみようと ((今は))
思っています~~


こんな事やってたり、考えたり シーズンオフの楽しみですねぇ~
木枯らし しろさぶろう.......





























































【2020/01/07 21:07】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
元旦や兵どもが夢の跡

天気だけは、穏やかな元旦でした。
仕打ちもお財布も 大荒れの年明けとなってしまいました
本家界隈です。


午前中に本家に集まって、新年のご挨拶 and 宴。
そろそろ家を出ようかとという矢先 1本の電話。

あぁ、しろさぶろう 元旦の食材買ってきて。

へぇ? 昨日みんなで買いに行ったんじゃ無いの?

全然足らないから、お寿司を60貫くらい ローストビーフとサラダ
えーーと、オードブル大皿、ピザ3枚と.......etc

元旦だからどこもやってないよ(怒)

大丈夫、イオン系なら開店してるから  (ガチャン!)


元旦早々 諭吉さんとおさらばです(涙)




帰宅してから自室で自閉症スペクトラム。
さいきんのおもちゃをいじり回して、心療内科ごっこ。

古いレンズを持ち出してきて、ミラーレスに付けてみた。
EOSkiss出た汁デジタル時代のレンズだから20年前?(笑)
5本のうち 1本が良さそうだった。

s-IMG_0231.jpg

これに変換コネクタをかまして付けてみた。
色がぁ~ とか 歪みがぁ~ は関係ないの僕。

撮りたいところにピントが合って 写れば良いの。
画像情報が伝達できれば OK~ 美しさは度外視 (に近い)
で、普通に撮る分に こいつを使うにはデカイ・重い・煩わしい。

s-IMG_0240.jpg
 
何かマクロって書いてあるから 近寄って手動してみた。
手近にあった 心を落ち着けるための スケルトン腕時計。
このチクタクとテンプ見てると フライリールをいじる並に落ち着く。

s-IMG_0243.jpg

おぉぉ~ 良いぞぉ~
限界まで近づいてみた。

s-IMG_0237.jpg

実は バイスに挟んだフライを撮影するの とか 前前々回の
嫁の腕時計とかの写真 思いのほか苦労しているのね~(笑)
ここまで近寄れれば かなり細かい部分の 「気持ち」 が
お伝え出来るのでは? の自己満足度 高いです!

ちょっと嬉しい誤算だったので 平常心に戻れた。
これで今年一年 頑張る自信がみなぎってきた。


魚釣るぞぉ~ 魚釣るぞぉ~ 徹底的に魚釣るぞぉ~~
開敷蓮華の理をあらはす、ただ元旦の夜の夢のごとし。
(釣人精舎の竿の声 より)









































【2020/01/02 03:55】 | お道具 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ