FC2ブログ
秋らしく?

先週末からようやく秋らしくなってきました。
活動が活発になってきて、自分以外のことで
振り回されている自宅界隈です。


冷房病から解放されそうです。
山ではすっかり気温も下がって秋模様でした。

s-20200912003_20200915084603f8e.jpg

週末土曜日 曇り時々晴れ どういう訳だか渇水気味。
一応、天気予報やら実況で降雨状態を確認しているですが、
アメダス網も完璧ではありませんねぇ~

気温は20℃を下回っているので、しっかりとメリノウールの
半袖を着込みました。
雨降ったらカッパを着ないといけないので 厚着出来ません(笑)

s-20200912031_202009150846084de.jpg

そろそろ産卵で大物が遡上 の狙いでしたが、渇水では
致し方がありません。
この山女魚くん 模様がちょっと特徴的でした。

小判模様がティアドロップしちゃってます。
お腹の斑点も子供の絵みたいだし(笑)
ファィト中はハイブリッドかと思いました!

s-20200912018_20200915084612947.jpg

涼しいので暖かいコーンスープ作って昼食。
効率は判らないけれど 火口が2段になっているバーナーが
火力が強くて愛用しています。

組み立て式の五徳の背が高いので 別製品用の五徳に
2段バーナーを乗っけて 炎の高さ調節の小技です。

s-20200912020_20200915084611f8f.jpg

暑いときは川の水で冷やして 冷製スープにしてました。
季節が進んで 暖かい物が欲しくなって...禁漁ですね~
あっと云う間です。

嫁、15本くらい 僕は.......


2日目 小雨時々曇り 一段と涼しくなりました。
水の多いところ=上流のイワナ狙いです。

s-20200912001_20200915084605447.jpg

イワナだから でテレストを投げましたが無反応。
2日間とも やっぱりカディスなんですねぇ~(笑)
大きい方が出が良いです が食いが浅かった。

獲るなら で#16 2Xショート。
ワイドゲイプ 掛かりは良いんですけど 当然に
落ち葉や沈み枝 根掛かりも多くなりますね。

s-20200912022_20200915084609478.jpg

根掛かりして苛つくか タイトに攻めているから
仕方が無い と達観するか(笑)
釣り人の本性がでます.......ょ嫁さん!

イワナ君 7寸アベで色黒で秋の装いでした。
少ない持ち時間の中 何度か大物がぁ~~だったのに
合わせ切れしました(涙)

3回も合わせ切れ 6Xなのに。
長い反省の時間に反省しました...やっと回ってきた
順番で焦っている! 釣る気満々で前のめり!
頭で判っていても体が強振しちゃうんだなぁ~未熟です。


s-20200912055_20200915084606978.jpg

体が冷え込んだ やらで、南陽の辛味噌ラーメンを
食したい とのオーダー。
個人的にはもっと北で奥羽山脈越えたいのだが。

美味しく温まりました。
って、到着する前に ホメオスタシス正常に戻って
いたんですけど(笑)

米沢北から大笹生まで 無料高速走りました。
延々長いトンネルで 関越トンネル並。
交通量も多いんですねぇ~  ちょっとビックリ。
良い道が出来ると便利になるけれど混雑する は
どこも同じなんですね。


さーーーぁ、漁期も最終セクション。
安全に締めくくりたいモノです。
























































スポンサーサイト



【2020/09/15 09:35】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お見舞い申し上げます

東北豪雨 被災された皆様 心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ予断を許さない状況ですが どうぞご安全に
お過ごし下さいますよう お祈り申し上げます。

数日前に遊ばせて頂いた地域、往復で通らせて頂いた景色
酷い事になってしまっていて 心が痛みます。

こんな状況で 浮かれた釣行レポートも如何なモノかと。
素晴らしい渓流と渓魚が居るんですよ~ 落ち着きましたら
疫病も流行っていますけど 行ける方は現地に足を運んで
頂いて 地域経済を元気づけて頂ければ...と思います。


s-20200723009.jpg


s-20200723025.jpg


s-20200723138.jpg


s-20200723082.jpg


s-20200723072.jpg


s-20200723112.jpg


s-20200723089.jpg


s-20200723101.jpg




日本で大災害が頻発したり 
韓国がデフォルトしそうだったり
米国哨戒機が中国沿岸飛行したり
台湾侵攻が囁かれたり
僕らの地球はどうなっちゃうんだろうねぇ。



ガンバレ日本!
負けるな日本!

























































【2020/07/29 10:40】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
山女魚増水

梅雨前線と低気圧の影響で西日本を中心に
激しい降雨が続いています。
皆様、どうぞご安全にお過ごしください。




そんな中、不謹慎にも週末釣行でした。
我が家の釣りフリークは、こういう事も積極的で。
釣行出来る理由をつらつらと挙げまくり、完全に前のめり。

尻座布団10枚の しろさぶろうは家庭平和のために、家内生存
のために 唯々諾々「ガッテン承知の助」と選択肢は無い。

s-20200713043.jpg

いくら前線から遠い東北中部といえども、梅雨時期はそれなりに
降雨は有るので 無論増水です。
それなにり通っているので 濁らない川で入渓です。
出来れば本流近くとか、枝沢のある沢の下流、とかが良いんだけど。

主要な資源とは認めがたい微妙な イワナ君とヤマメ君。
生態の論文は多くないのだけれど、その中で移動範囲についての
論文があって、その追跡調査では 簡単に云うと想像以上に
「広範囲に移動する」 だった。

イワナもヤマメも降海型が有るくらいだから、そう云われれば
そーなのか....... と(笑)

s-20200713049.jpg

釣り人が来ないような川 で考えてみる。
多産多死だけど、それなりに生き残って成長する。
成長につれて餌の量も増えるけど、川の持っている餌の供給量
には限度が有るので、餌を求めて移動する個体が出てくる。
降海型もその現れでは無いか? 説がある。

季節が進んで水温が上がり始めると 適温を求めて上流へ。
渇水では堤を上がれないから、増水時に昇る。
海水も20mも潜れば相当冷たいから適温なのかも。

お魚本人にやる気が有れば、増水時はチャンスと 仕方なく
思い込む事にして出発。
そうとうイヤイヤな気持ちフルスケールだけど。

s-20200713014.jpg

まぁ、いつもより里に近い所に入った訳で。
初日は前日からの水温変化が無くて(だと思う)高活性でした。
遊泳力の強そうなヒレピンのヤマメ君とご対面。

アベは8寸くらいだけどトルクの有る引きで目一杯ローリングを
楽しみながら.......は嫁。
好調スパイラルで僕の出番は 本当に無いんだよなぁ~(涙)

こうやって咲き始めたアジサイを眺めてる とか。
雨でもウグイス 鳴くんだな とか。
楽しみを自助努力するしか無い。

s-20200713011.jpg

片持ち型のモンゴルタープ? 角度無く張ると3畳の大きさ。
河原の石や立木で5ヶ所 支線を張る。
軽くて小さくて便利なんだけど、この大きさになると帰宅して
から干せない。

水が浸みたまま入れっぱなしなので 悪臭が凄い。
鼻が曲がってオーバーヘッドランディングだ。
それを毎回 リックで背負っている運命を呪うわ。
そうでなくても嗅覚抜群の僕にはキツイ。

更にだ、長年使い込んだベスト、これも水気を帯びると
激しいオイニイを発する。
3日経った練り込み済みのヘラ餌と体育館マット+もぎたての
マイタケ=濡れたベスト これは堪らん。

s-20200713013.jpg

長い年月 買い換え申請してるけど 鼻がバカな嫁には
通用しない。
ファンタジュースの味が全部同じで、香料と色だけ違う が
区別できない輩だからなぁ~ 嫁。

まぁ、ほとんど合力さん状態だから 収納力で勝負となると
同等品が見つからないのも事実。
襟元はボロボロだし、20年は使っているから臭って当然?

洗濯してもハイター漬けしても、濡れると臭う(涙)
不思議と乾燥していると臭わないんだよ。
部屋で普通にブル下がっているけど無臭なんだ。
なんか変なポリマーでも付いているのかしら?

s-20200713009.jpg

2日目臭いが熟成されて もう香ばしいだよね~ 倒れそう。
なんと1日目と同じ川 同じポイントから入った。
雨が一晩中降り続いていたからだけど、濁りの無い川を探す
のが面倒だった事も有る。

水位はそんなに変わらなかったけど 明らかに水温下がってる。
活性もイマイチかな。
やる気のある魚がポツポツ出てくれた。

s-20200713039.jpg

とーとつだけど アメリカ上下院議会で香港制裁法案が可決しましたねぇ。
ほぼフリーハンドで経済制裁が出来ちゃう。
香港の自由・人権を弾圧した責任者、役人に対して個人制裁出来る。

セカンダリーサンクションでその個人が取引している銀行にも
制裁出来る、まぁ実際はやらないだろうけど。
対アメリカとドル取引が出来なくなったら経済鎖国だもんねぇ~
ここまで対立しちゃうと日本も台湾も巻き添えになるよなぁ。

武漢ウイルスも第2波が来ているのかも。
ただ、感染者数という概念が感染症学会では無いらしい。
発症者数でお話が進むようだ。

s-20200713027.jpg

普通に風邪をひいた時に パブロン飲んで治ればインフルエンザ
だったとしてもカウントされない。
医師がインフルエンザと診断して始めてインフルエンザ発症者に
昇進する。

症状のある人も無い人も 全国民を検査したら相当数のインフル
エンザ感染者が見つかると思う。
感染者が増える=集団免疫 のご意見も有る訳だから軽症の感染なら
喜ぶべき事なのかも知れないね。

残念だけど死者数の推移を注意するとか、検査数に対して感染者の
比率とかを見守りつつ 免疫力を落とさないように気をつけたいね。

s-20200713007.jpg

同じ川だったから? 水温が下がったから?  1日目ほどでは
なかったけれど 嫁イワナを含めて10匹くらい 僕は2匹釣った。
初日はソラックスだったけど2日目は絞り込めなかった。
フライを変えると出る みたいだった。
何でも良かったのかな(笑)

林道が崖崩れになったらどうしよう とか 濁流だったら とか
全く考えない嫁をホント釣りバカなんだと思う今日この頃。




釣りバカだもの
雨の日には雨の中を
風の日には風の中を
みつを























































【2020/07/14 03:00】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
らとらる らいん

梅雨入りしましたが、激しい夕立くらいしか
降雨がありません。
降っても良いけれど、湿度が堪りませんな
自宅界隈です。


週末、悪天候を幸いに 梅雨時期の試験運用を兼ねて
釣行してきました。
初日は時々雨、2日目は終日雨で 良いテストが出来ました。

s-20200613007.jpg

初日は曇り、春先に来た渓に。
比較的なだらかな山女魚の多い所です。
標高800m位かな、まぁ、そこそこの高さだけれど
なにしろ寒い(笑)

林道終点に着いて車を降りたら すんごく寒いのね。
予定変更で、アンダーウェアを重ねて ミドルとウィンド
ブレーカーを羽織って ちょうど良いくらい。

川沿いの釣り人道? 獣道? を30分登って入渓です。

s-20200613049.jpg

雨の増水 活性上昇も狙っての釣行だったんだけど 相変わらず
水が少ない感じ。
水が少ないと 釣りやすいんだけどストーキングを上手くこなさ
ないと探知されて逃げられる(笑)

大昔、沢割でルアーフライは川の中 歩くでしょう、だから
僕たちの後からね とか一方的に言い切られて。
でも、限られた竿の長さでポイントに近づいていくテクは凄かった。

s-20200613069.jpg

ルアーはまだしもフライはバックキャストも含めて川の中に
居た方が 何かと都合が良い訳で。
見よう見まねでストーキングして、フライの利点 距離を出せる~
で まぐれ当たりの釣果だった。

何となくこの時期 春の大物カゲロウが一段落して サイズダウン
だろうなぁー なんてんで コーチマン・ソラックス #18
嫁もドタバタズリズリとストーキングして釣果を重ねます。

相変わらず 釣れれば釣れたで負の連鎖 僕の時間は有りません(涙)

s-20200613015.jpg

約束を守らずにパッキン追加で 2個に増えてしまったスキットル君。
2個有ってもしょうが無いんだけど(笑)
パッキン追加でお漏らし 無くなりました。

往路ユラユラ揺られて この標高まで来ても滲み横漏れ無しです。
他のスキットル製品 経験が無いのだけれど 同じように漏れる方は
パッキン装着で改善する可能性がありますね。

陽が長くなったので 17時過ぎまで遊んで退渓です。
この時間になると森の中は相当暗いですかねぇ~
老眼偏光サングラス 外すとよく見えないし(涙)

定宿の女将が コロナで休業しててゴメンね! のお土産を
用意してくれてました~
地元の塩辛いお漬物です、ハィ!


s-20200613045.jpg

深夜から降り出した雨。
雨脚は強くないので 増水の恩恵を受けようと太い支流の上流へ。  
ここは岩魚が多い。

やっぱり寒いので昨日の服装+レインウエアで。
川霧出てるし.......
水面に被さっている枝葉から大粒の水滴落ちてる。

雨粒で虫が流下する事も有るだろうし、泳げる範囲も広がるし
水滴で酸素も増えるし 上下流の移動も出来るし で活性が上がる。
と、信じている(笑)

s-20200613030.jpg

フライを認知して貰うために特徴的な形 もうカディスしか。
水中から見て(見えて)丸や四角っぽいシルエットよりは
良いのではないか? 

#14 1Xショート ウィングがベントまでのヤツだね。
川霧が出ているときは活性が高くて 水温が気温に引っ張られて
翌日とかに低下すると活性も下がる ではなかろうか?
変温動物は きっと そうに違いない...

s-20200613042.jpg

嫁も頑張ったのだが。持ち時間の少ない しろさぶろう「も」
頑張りました~ 

敵は降雨で舞い上がって活性が上がっています。
水滴でサフェース 雨水でサーマル のレイヤーが乱れて
敵の側線ソナーは機能不全 間違いなし!

少年期より悪行三昧で家系先祖が忍び 深夜に音を立てずに
木製階段の上下なんて事は朝飯前の夜食です。
サウンドチャネルに隠れて.......にっしっしぃぃぃ~

s-20200613011.jpg

尺1 9寸2 がははのはー の糠喜びで 特製豪華中華定食
2人前1,960円 夕食代をお支払いするハメになりました(涙)

特製豪華中華定食とは
ラーメン・八宝菜・ホイコーロー・餃子・焼売・唐揚・玉子スープ
・香の物・白飯 全てが一人前で提供されるキワモノ。



梅雨対策もどーにかなりそうだし、だけど降雨時のメマトイ君
困るんだなぁ~
扇風機 回すわけにも逝かないし。

遊牧民タープも使い物になりそうです。
天蓋の張り方がキモみたいな感じかな~



今週末、今のところ嫁がわーわー言ってないので 休息日に
なりそうです、ホッ。
エアバンドのアンテナをベランダに設置したいなぁ~























【2020/06/17 19:00】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
終わったな

都心部でも朝晩は涼しくとても過ごしやすいですが
日中の暑さは 耐えがたくなってきました。
今日も30℃予報 梅雨入りまでは暑い日が続きそうな
自宅界隈です。



本家のヒステリックな騒動が収まっているこの時期に
そぅ、カゲロウの時期に渓へ行かなければフライマンの
意味は無い?(笑)

一年の渓はカゲロウにあり とシャルル・リッツも言って
いるではないか!
ちなみに、フランスは平地が多く 渓でなく川らしいが。

s-DSCN2036_202006091451030c0.jpg

ヤマメの釣れそうな関東の真ん中’ら辺の極上流部へ。
下町言葉に 「真ん中’ら辺へ」 の言い方は無い。

土曜日は曇りで気温も低く 水温は更に低い。
まーぁ、虫なんか飛んじゃぁ居ません。
そもそも魚の活性がべらぼうに低くて、遡行して行くと
足下の岩から魚が逃げる.......

はなっから やる気が無いんです。
少しでもやる気のある魚を見つけて、みたなゲームですねぇ~
ローテートとしては、小さいソラックス・パラシュートで
ご機嫌伺い。

フローティングニンフ、半沈イマージャ、面倒くさくなって
ビッグミッジ? #20カディス様におすがりするしか無い。

s-DSCN2043.jpg

若魚ほど社会経験のなさで無鉄砲.......
6寸前後君 我慢できずに飛び出してくれます。
たまに7寸up 混じる程度。

フライのサイズを大きくして 弱いモノ虐め を
やめよう と思うのですが、釣れなくなる葛藤で。
まぁ、嫁はそこそこ遊んでましたが、僕は「ぼ」。
ノーキャッチでございました。

原因は竿 全く機能せずに...
竿のバット~ミドル 曲がらないんです~
5mから先 ほとんどキャストが届きません~
釣りにならない1日でした(涙)

s-DSCN2027_20200609145101354.jpg


日曜日 この川にしては短い6.6ft 嫁は昨日同様7ft。
66でも15m位ならポイントキャストで届くから、と
昨日よりも下流域に入ったので 実はキツかった~

晴れたけれど風が北東だったのかな? 
日差しの割にちっとも気温が上がらずに寒いくらいでした。
若干のハッチが有って.......
春のカゲロウ 終了ですかねぇ~? 

ショートシャンクのソラックス#18 所々岩ゴロ有るので
釣り師来訪多数の足跡。
竿抜け狙いですね~

緩瀬のデポッド、瀬尻のバンク 簡単に言うと緩い流れで浅い所、
そんなとこに残っているヤツ狙いです。
たまに4寸君とか 掛かっちゃうですけど(ゴメン!)

s-DSCN0530_20200609145058e49.jpg

夕方まで それなりに遊んで頂いて納竿。
嫁は15本くらいかな、僕は3。
久々にフォールの出来る川でキャストを楽しんでいたみたい。
何かしらの理由で僕の出番は極小数なのね。
交代の素振り無く ズンズン釣り上がっていきます.......

関東圏だと帰りも近いし、距離も無いから楽ちんです。
トマホークの東北と違ってサイドワインダーでしょうか?
都市部市街地を避けて 快適に帰宅できました。
関東圏もなかなか良いぞぉ~~


s-DSCN0537.jpg

で、問題の7ftロッド君。
キッズ6は3種類長 7本持っていた。
例のあれがこれしての10万円を見込んで(申請書未着)
7ftを1本 買った。

無論、舐め回すようにネットで調べて ナチュラムさんに
頼んだ。
メーカー直送で1週間掛かったけれど 最安値で!

嫁オールド7f 僕内緒でニュー7ft の同じキッズ6。
しめしめと思っていたら、バチ握りました。
バット側3本 明らかにおかしい、硬すぎる。

フライロッドってラインの負荷が掛からないとフィールが
良く判らないんだよね~
素振りだけでは どっちも同じような感じなんだけど。

竿のアクションで スタティックカーブ見るのに、45度で
壁にグリップを固定して 竿先に150g位かなオモリを
ブル下げて見るのが有るんだけど.......
この竿は、曲がりが弱い というか棒っきれです!


で、キャップスさんに連絡したわけ。
担当者が退職しまして 現在販売中の竿は判んないんですよねぇ~
へ?  望月さんですよねぇ、昨年の今頃 退職されて。
そーなんですよ~ 彼がやってましたからねぇ~
このシリーズ8本目で 今回の竿 明らかに曲がらなくて....
印籠継ぎの芯 入れ過ぎかとか。

何にしても竿として機能していないので 1度見てもらえませんか?
あーちょっとまって....(保留)
どこで買われたんですか?

先週、ナチュラムさんで
うちに送られても フライロッド判るモンが居ないからナチュラムさん
とやって下さい。

あのー、ナチュラムさん 使用済品はクレーム対象外なんですけど。
メーカーのウチがゆーてたって言って。
はぁーぁ、それではお名前を。
XXXXです。 ほなぁ 
ディスコネクト。



望月さんの居ない会社でフライロッド買ったらあかん!
ちゅーーーーゅこっちゃ でしょうか?
完全に鞄屋さんに脱皮したようです。

It's over.
























































【2020/06/09 16:21】 | 釣行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ